アメリカで妊娠・出産

アメリカでマタニティウェアを初購入!オシャレな妊婦用ジーンズやお役立ちグッズの揃ったお店をご紹介します!

更新日:

アメリカのマタニティウェア Motherhood Maternity 外観

こんにちは。@Techガールです。

ちょうど妊娠18週目辺りに、初めてアメリカでマタニティウェアを購入してきました!

行ったお店は、アリゾナ在住者がよく活用していると思われる「Tempe Market Place(テンピマーケットプレイス)」という巨大モール内にある、「Motherhood Maternity(マザーフッドマタニティ)」というお店です。

このお店には、あの「ジェシカ・シンプソン」ブランドの妊婦用ジーンズも売ってあり、なかなかの品揃えでした。平日に行くと全く混んで無いので、心置きなく試着し放題&店員さん独占で(笑)、ゆっくり買物が出来たので、色々とブログに残しておきたいと思います。

それでは早速ですがいってみましょー♪

SPONSORED LINK

アメリカでマタニティウェアを初ゲット!店内には妊婦用グッズもたくさん!

アメリカのマタニティウェア Motherhood Maternity 店内▲「Motherhood Maternity(マザーフッドマタニティ)」の店内。

アメリカのマタニティウェア Motherhood Maternity 店内▲店内奥には、セールアイテムが結構たくさん置いてありました。

一見、オバさん用の服屋さんの雰囲気がありますが、よく店内を物色してみると、着れそうなマタニティウェアはたくさん売ってありました。※オバさん用の服屋さんに見えるのは、店内の服がゆったりしたデザインのものが多いのでそう見えるんだと思います。(笑)

カーディガンやワンピース、臨月まで着れる様にサイズが調整できる服など、妊婦生活に役立ちそうな服が色々と取り揃えてあります。

イメージとしては、特に「マタニティジーンズ」の品揃えが豊富でした。次でご紹介していますが、ジェシカ・シンプソンのマタニティブランドのジーンズが結構たくさん売ってありましたよ。

ジェシカ・シンプソンのマタニティジーンズもたくさんありました!

妊娠するまでず〜っと不思議に思っていたのですが、妊婦さんでお腹が大きい人でも普通にジーンズを履いてオシャレを楽しんでいる人って結構いるよな〜って思っていたんですが、このお店で実際にマタニティジーンズを見てからは、「なるほど〜こんな作りになっているからお腹が大きい人でも履けるのか〜」と妙に納得しました。^^;

まずは店内にあった「ジェシカ・シンプソン」ブランドのマタニティジーンズをご紹介します。

オシャレな具合の色落ちと程よいクラッシュが素敵です。
真ん中がこんな↓具合で縦に色落ちしているジーンズは、脚が長く見えやすいので、妊娠していない時はよく好んで買っていました。

Jessica Simpson ジェシカシンプソンのマタニティジーンズ▲写真のは少しサイズが大きめだったと思いますが、サイズ展開は色々あるので自分に合ったものが探せると思います。(ジーンズのデザインも色々ありますよ)

Jessica Simpson ジェシカシンプソンのマタニティジーンズ▲こちらはちょっと色が薄いのと、クラッシュが先ほどのより大きく入っています。

お腹周りはベルトで調整するのではなく、こんな風に↓伸びのよいストレッチ素材で作られており、お腹全体をカバーして履く感じになります。

以下はウェブサイトより商品の画像キャプチャー(リンクが切れてしまいました)
ジェシカシンプソンのマタニティジーンズ▲こんな感じでお腹周りがストレッチ素材を使っているので、お腹が大きい妊婦さんでもジーンズを楽しめます。

 

Jessica Simpson ジェシカシンプソンのマタニティジーンズ▲こちらは夏に大活躍しそうな色が薄め&クラッシュ有りのマタニティジーンズ。お腹を包むストレッチ素材の部分は、ベージュとブラックがありました。

今回、私もマタニティジーンズを一着買いましたので、後から着てみた感じをブログで公開したいと思います。^^

その他にも着心地の良さそうなマタニティウェアがたくさん!

ジーンズの他にも、パンツ関連は色々とありましたよ。

レギンスなんかも結構いっぱいありました。妊娠中期、特に妊娠20週を過ぎた辺りから急激にお腹が大きくなってきますので、こういったマタニティレギンスなども一着持っておくと色々と便利そうですね。

マタニティレギンス▲マタニティレギンス。この日は1つ買ったら、もう1個は半額になるセールを行っていました。このお店では行く時々によってセールを行っているので、まずお店に出向く前は、ウェブサイトをチェックして行く事をおすすめします。

参考Motehrhood Maternity ウェブサイト(英語)

 

マタニティパンツ▲お腹周りが調整できるハーフパンツもありました。

マタニティパンツ▲こちらはブラックのパンツ。ブラックなのでトップスが色々と合わせやすそうです。

サイズ▲日本人の体型でも着れる「サイズS」もありました。私のマタニティジーンズは「サイズS」を買いました!※私のサイズは164cm/体重は妊娠18week時で53〜54kg程でした。(非妊娠時は48kg程)

マタニティパンツのお腹周り▲お腹の部分は、こちらも調節可能な伸び縮みするストレッチ素材を使用してあります。

マタニティパンツ▲その他のマタニティウェア(ボトムス)

妊婦用グッズも結構ありました!

このお店はマタニティウェアだけではなく、妊婦さんに役立ちそうなグッズもいっぱい売ってありました!

その中でも特に役立ちそうなアイテムを写真付きでご紹介したいと思います。

妊婦しても以前のジーンズが履けるベルト調整▲これは私がマタニティジーンズを買う際に、別に勧められた商品なのですが、今まで履いていたジーンズを妊娠時でも履ける様に、チャックとボタンの部分を広げられる様に調整できる商品だそうです。

妊婦しても以前のジーンズが履けるベルト調整▲パッケージの裏に使い方の説明が書いてありましたが、これを装着する事によって、今まで自分が履いていたお気に入りのボトムスを、お腹が大きくなっても履ける様にするのだそうです。

マタニティジーンズの値段が$50程するので、買うか買わないでおこうか迷っていたのですが…その時こちらを勧められました。

まぁこっちは$19.99とジーンズよりは安いのですが、これに$20近く使うならマタニティジーンズがどんなもんか一度履いてみたかったのもあったので、結局はジーンズの方を買ったのですが、今までのお気に入りのジーンズをそのまま履きたい方は、こんなアイテムもあるようなので参考までにどうぞ。^^

つわりに効くキャンディ(アメリカ用)▲こちらは以前もブログでご紹介したのですが、妊娠初期のつわりに良く効く「Preggie Pop Drops」と言う名の「つわり防止キャンディー」です。

ここの店員さんも「このキャンディーはつわりに良く効いたわよ〜すっごくオススメよ!」と言っておりました。

私がこのキャンディーの存在を知ったのは、妊娠18週頃だったので、酷かったつわりはもうとっくに無くなっていたので買う必要はありませんでしたが、とにかくつわりが酷くて…毎日半分くらい死んでいたので(笑)つわりが酷い時に、このキャンディーの存在を知っていたら、きっと飛びついたのは間違いないと思います。T_T;

参考妊娠8週目のお腹の大きさの写真を大公開。赤ちゃんの大きさ、ツワリや体の変化、食べ物の変化など詳しく説明するよ。

 

こんなのも↓ありました。

マタニティベルト(妊娠帯・骨盤ベルト)▲こちらは日本で言う「妊娠帯」とか「骨盤ベルト」みたいな物だと思います。これでお値段$29.98

アメリカでは「マタニティ(ベリーサポート)ベルト」と言われているようで、このお店にも何種類か売ってありました。

マタニティベルト(妊娠帯・骨盤ベルト)▲使い方の説明は箱の裏に書いてありました。

店員さんも妊娠中はこの商品を使っていたらしく、こちらも(もう少しお腹が大きくなってからは)オススメですよ!との事でした。腰の痛みにも役立ったと言っておりました。

私の場合ですが、妊娠20週を過ぎた頃から重たくなったお腹を常に支えている感があり、腰痛にも悩まされる様になってしまったので…もう少ししたら、腰痛対策の為にこっちも買ってみたいな〜と思っています。

マタニティベルト(妊娠帯・骨盤ベルト)▲こちらはベージュ色ですが、若干種類と作りが違う様です。こちらはお値段 $39.99。

先ほど店員さんに勧められた商品のが少し安いです。違いはよく分かりませんが、とにかく「マタニティ(ベリーサポート)ベルト」は幾つか違う種類の物が売ってありました。

maternity-wear-america-26▲こちらは寝ている時にお腹と腰を支えてくれる枕です。

最近はお腹が大きくなって、どのポジションで寝て良いのか分からなくなるので、こういったサポートピロー(妊婦用枕)があると、多少は寝やすくなるのかもしれません。

ジェシカ・アルバが創立した人気ブランド「The Honest Company‎」の商品も一部販売しています!

このお店では、ジェシカ・アルバが創立したアメリカの人気ベビー&マタニティブランド「The Honest Company‎(ザ・オーネストカンパニー)」の商品も、ほんの一部ですが販売されておりました。

The Honest Company‎の製品▲左から「シャンプー&ボディソープ」、「フェイス+ボディローション」、「シャンプー+ボディウォッシュ」。どれも共にHypoallergenic(低刺激性。アレルギー反応を起こしそうな物質を除いた製品)

The Honest Company‎の製品▲左から「オーガニックニップルバーム(授乳時の乳首の痛みや荒れた時に使用)」、「オーガニックベリーバーム(妊娠線予防)」、「オーガニックヒーリングバーム(乾燥肌や敏感肌用の保湿バーム」、「ハンドサニタリースプレー」。

The Honest Company‎の製品▲左から「ラクテーションプラス(母乳の出と質を高めるサプリ)」、「プリネタルコンプリート(妊婦用サプリ)」。

この中で「ベリーバーム(妊娠線予防)」は現在使用中なので、こちらの使用感も今後ブログでご紹介する予定です。

「The Honest Company(ザ・オーネストカンパニー)」の商品は、ほぼ全ての基本原材料にオーガニック製品を使ってあるのと、赤ちゃんでも使用できる低刺激で安心・安全な商品が多いので、アメリカでは大人気のブランドなのです。

パッケージも可愛くて、とにかく一つ一つの商品デザインが素敵なんです。興味のある方は、こちらの店舗に一部商品が販売されているので、足を運んでみては如何でしょうか?

このブランドは日本にはまだ未上陸で、今後進出する予定もあるのか分かりません。次回ブログでも詳しくご紹介しますので、お楽しみに!^^

[ads2]

マタニティジーンズを実際に履いてみた感じ(写真あり)

こちらに売ってあった「ジェシカ・シンプソン」のマタニティジーンズを履いてみた感じです。(スミマセン…一応ちょっとポーズをとってみました。 ^^;)

ジェシカ・シンプソンのマタニティジーンズ装着▲ジーンズはサイズSしか無かったので、それを買いましたが、普段は大体XSを買っています。ですので、着た感じは少し余裕がありました。(特に太ももらへん)
※ちなみにですが、この写真はさっきの店内じゃなく、ついでに寄った「Forever21」の店内で撮影してます。(笑)

色の具合がちょうど良い感じで、今でも結構気に入って履いています。(本当は少しクラッシュが欲しかったのですが…この日は無かった…T_T)

アメリカ人は(細く見える様に)マタニティジーンズを履く場合、色の濃い物を選ぶ傾向があると言っていたので、お店によっては品揃えが偏っている場合があるかもしれません。冬は濃い色でもいいですが、夏場は薄い色も着てみたいですよねぇ。。

その際は、以下のウェブサイトからも購入可能です。

参考Motehrhood Maternity ウェブサイト(英語)

 

ジーンズの中はこんな感じ↓になっていて、伸びの良いストレッチ素材がお腹周りをサポートする感じになっています。

ジェシカシンプソンのマタニティジーンズを買ってみた
キツキツだと後から履けなくなる可能性もあるので、ワンサイズ上か、少し余裕のあるサイズの方が後からも履けると思います。
(私は実際、ワンサイズ上を買いました。)

ジェシカシンプソンのマタニティジーンズを買ってみた▲私が実際に買ったマタニティジーンズの全体写真。

このジーンズ、デザインは可愛いのですが、一つだけ難点があります。
ジーンズの後ろに付いている、このタグ↓が腰にあたって痒くなってしまうので、このタグは外してしまった方が楽に履く事ができました。

ジェシカシンプソンのマタニティジーンズを買ってみた
でも一度タグを切ってしまうと返品が出来なくなるので、その辺りは用注意です。

 

マタニティジーンズは一つあると、今までの服の着回しが色々出来るので、持っていると便利だと思いました。トップスでゆとりのある服は、マタニティジーンズと一緒に着合わせできますからね。
※妊娠後期になると、さすがに無理になってくる可能性はありますけど。。^^;

買物した後は、関連会社のクーポン券と赤ちゃんグッズを頂きました!

色々と買物をした後は、お店から小さいサイズの哺乳瓶と、赤ちゃん用品やベビー関連のサービス会社のクーポンをたくさん頂きました!

Motherhood Maternityでもらったクーポン券

この日は合計$130ドルを使ったので、もしかしたら$100以上購入した人とかの特典かもしれません。何だかいっぱい頂いたのでちょっと得した気分です。^^

様々なベビー用品が揃う「BuyBuy Baby」というお店の20%オフクーポン券、ベビー服の「Carter's(カーターズ)」の25%オフクーポン券、「JCPenney Portraits (写真撮影サービス)」で使える$10オフのクーポン券など、いっぱい入っていました!

※ちなみに「BuyBuy Baby」と「Carter's(カーターズ)」はこの店の関連会社の様です。

「BuyBuy Baby」は以前、親戚のベイビーシャワーの際に色々と購入したことがあるお店なので、ここでは自分のベビー関連グッズも買おうと思っていたので、ここのクーポン券は後から役に立ちそうだな〜と思いました。

Motherhood Maternity の店舗情報

アメリカのマタニティウェア Motherhood Maternity 外観もし興味がある様でしたら、住んでいる地区の近くに「Motherhood Maternity(マザーフッドマタニティ)」のお店があるかは、ウェブサイトでチェックしてみてくださいね。

参考Motherhood Maternity Store Locator

 

如何でしたか?

今日は初めてアメリカで購入したマタニティウェアについて詳しくブログでご紹介させて頂きました。
記事内でも紹介している「The Honest Company」のブランドについては、また次の機会にもっと詳しくブログでご紹介させて頂く予定です。

この「Techガールの出産までの記録」シリーズでは、アメリカで妊娠〜出産までの様子や、受けた検査、掛かった費用なども詳しくブログでご紹介していく予定です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また次回もお楽しみに!

SPONSORED LINK

アメリカで妊娠・出産 の人気記事(^^)

関連記事と広告

実際に効果のあった会陰マッサージの方法

アメリカで妊娠・出産 産後・産褥期

会陰マッサージは効果絶大!助産師から聞いた、裂けるのを最大限に減らすマッサージ方法をご紹介します!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠後期の方で出産が間近に迫っている方なら、「会陰切開」という言葉は一度は耳にしたことがあると思います。 でも何だか「切開」っていう響きが怖くありませんか?? 私も出産するまではそうでした。(でも妊娠後期になってお腹もドーンと大きくなってくると、毎日が苦しくて「早く出したい」の気持ちが何よりも強くなってしまうんですけどね。^^;) 出産するまでは出産のイメージが全く想像出来ないけれど、出産前に通っていたカイロプラクティックの先生(助産師の免許も持っている)や、既に子ども ...

ReadMore

内診での子宮口グリグリは効果はあるのか?

アメリカで妊娠・出産

内診での子宮口グリグリが効果テキメン!2日後に陣痛が来た!お産を早めて妊婦をさっさと終わらせた話…

こんにちは。@Techガールです。 妊娠後期になると、もうお腹が「これでもか!」って程に大きくなってくるので、毎日が本当に辛いですよね。 私は妊娠する前は、陣痛や出産が恐怖に思えて仕方無かったのですが、実際妊娠して臨月でお腹がすごく大きくなって、毎日重くて生きてるだけでも苦しくなってくると、「陣痛・出産が痛くでもいいから、もう早く出して楽になりたい!」と思う様になってきました。 私の場合は妊娠32週ごろからは、すでに毎日が生き地獄でした。T_T お腹が重くて苦しくて、眠たくてもぐっすり眠れず、頻尿が気にな ...

ReadMore

無痛分娩で息子を出産

アメリカで妊娠・出産

無痛分娩の体験談。出産までの流れを実況中継!リスクやデメリット、実際に掛かった費用なども一緒にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 8月半ば、アメリカで初めて無痛分娩で息子を出産しました。 今日は無痛分娩に興味のある方に向けて、自分の体験談をブログに詳しく書いてみたいと思います。 37歳で初めての出産、しかも異国での出産だったので妊娠中期頃までは不安だったのですが、妊娠後期になるにつれ、お腹が大きくて「生きているだけで精一杯」という状態になってくると、陣痛や出産が怖くても「早く出して楽になりたい!」の気持ちの方が強くなり、出産が怖いとか考える余裕が無くなってきていました。(笑) あと、日本で無痛分娩 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

臨月でお腹が下がり出産間近!(写真あり)内診時の子宮口グリグリでお産が一週間早まる結果に!

こんにちは。@Techガールです。 臨月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠36週、37週、38週、39週、40週になります。 この記事は既に出産してから書いているので、本日公開する臨月のお腹の大きさは妊娠36週〜38週目までとなります。 で、何故39週以降が無いのかと言いますと… 私が出産したのは38週目の最終日(38w7d)だったからです! 出産する二日前に産婦人科の検診でやってもらった「子宮口をグリグリと刺激」が効果テキメンで、その二日 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠9ヶ月お腹の大きさを大公開!遂に「おしるし」らしきモノも?出産が間近に迫ってきました〜!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠9ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠32週、33週、34週、35週になります。 妊娠37週目から41週目までの出産を「正期産(せいきさん)」と呼んでいるそうですが、これは赤ちゃんがいつお腹から出てきても大丈夫な期間のことで、ブログを書いている今日はもう既にこの正期産に突入しております…。 2016/09/08 更新! 2016年8月10日に無事に元気な男の子を出産しました! テックガールも遂にママ ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠8ヶ月お腹の大きさを大公開!体重が一気に増加!胎動が強くて痛い!色んな事が限界に近づいてキター(゚∀゚)!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠8ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠28週、29週、30週、31週になります。 まず、妊娠29週に入ってからすぐ、二度目の前駆陣痛らしきものを体験しました。 寝る前だったのですが、またしてもお腹が3〜5分感覚でしばらく張り続けたので、痛くて苦しくて心地悪くて…その日は眠りにつくのが本当に大変でした。。T_T (でも気づいたら何故か寝ていたw) お腹も8ヶ月の後半から大きくなるペースがちょっと早く感 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠7ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と胎動の感じ方は?お腹が頻繁に張る原因と予防は?

こんにちは。@Techガールです。 妊娠7ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠24週、25週、26週、27週になります。 妊娠6ヶ月の頃から発生した腰痛に、この頃もまだ悩まされておりました。 後から写真でもご紹介していますが、お腹もどんどん大きくなって体重、特にお腹辺りに集中して身体が重いので、腰への負担がさらに酷くなってきているようでした。 この頃は毎日よく眠れないのに加え、よく眠れる体勢をどう探したらよいのか、どうやったら心地よく休め ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠6ヶ月お腹の大きさを大公開!お腹の張り・腰痛・便秘などのマイナートラブルに悩まされる様になりました…。

こんにちは。@Techガールです。 妊娠6ヶ月の頃のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠20週、21週、22週、23週になります。 タイトルにも書いていますが、この時期から妊娠中の幾つかのマイナートラブルを経験し、日によっては大変な1日を過ごす日もありました。まだまだ妊娠中期ではありますが、お腹もこの頃にボーンと出てくるので、生活に支障をきたすこともちょくちょく出てくるようになりました。 あと、体重も非妊娠時より「6.5Kg」も増加しておりまし ...

ReadMore

妊娠中の貧血による息苦しさや動悸

アメリカで妊娠・出産

妊娠中の貧血は危険!息苦しさと動悸を体験して分かった、妊婦が不足してはいけない栄養素とは?

こんにちは。@Techガールです。 今日はタイトルにもあるように、「妊娠中の息苦しさと動悸」について、実際に私が体験したことをまとめておきたいと思います。 子どもを授かるということは、非常に喜ばしいことですが、ちょうど安定期も過ぎた頃の妊娠18週〜21週目辺りから、もの凄い疲労感と息切れ、もっと酷い時は動悸(生まれて初めての経験)までするようになり、自分が思っている以上に妊娠って体への負担が凄まじいんだなぁ…と、身を以て経験しました。。。 妊娠中期の18〜21週といえば、まだまだそこまでお腹も大きくないの ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠5ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と同時に胎動も頻繁に感じる様に…遂にエコーで判明した性別とは?!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠5ヶ月の頃のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠16週、17週、18週、19週になります。 日本では「安定期」と呼ばれる期間に遂に突入することができました! 卵巣嚢腫を治療中は、自分がまさかこんな週まで辿り着けるとは…本当に長く永遠に続く道のりの様に感じて、想像することすら出来ませんでした。。 しかし妊娠してしまうと、時間は本当にあっという間に過ぎていってしまいますね。。 妊娠4ヶ月の頃は、まだまだ体を横 ...

ReadMore

人気の関連カテゴリー(^^)

アメリカおすすめ育児グッズ特集
アメリカ&海外出産特集
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
@Techガール

Techガール

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在は育児情報ネタが多いです。

2018年9月に月間約30万PVを記録!現地ライターさんにも協力を得ながら、アメリカ生活情報を提供し続けています(^^)

個人的な私のプロフィールはこちら

- アメリカで妊娠・出産
- , ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.