アメリカで妊娠・出産

妊娠7ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と胎動の感じ方は?お腹が頻繁に張る原因と予防は?

更新日:

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

こんにちは。@Techガールです。

妊娠7ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠24週、25週、26週、27週になります。

妊娠6ヶ月の頃から発生した腰痛に、この頃もまだ悩まされておりました。
後から写真でもご紹介していますが、お腹もどんどん大きくなって体重、特にお腹辺りに集中して身体が重いので、腰への負担がさらに酷くなってきているようでした。

この頃は毎日よく眠れないのに加え、よく眠れる体勢をどう探したらよいのか、どうやったら心地よく休めるのか、試行錯誤の毎日でした。T_T(なので毎日睡眠不足…)

妊娠7ヶ月の全体的な感想は、実は妊娠6ヶ月の頃とさほど変わらなかったのですが、改善した点は便秘と痔で、悪くなった点は不眠と腰痛です。。。

あと、前回のブログ「妊娠6ヶ月お腹の大きさを大公開!お腹の張り・腰痛・便秘などのマイナートラブルに悩まされる様になりました…。」でも少し書いておりましたが、妊娠7ヶ月には「前駆陣痛」も経験していた様です。。

この期間中に体験したことや分かったこと、気を付けたい事などをまとめていますので、まずは妊娠7ヶ月のお腹の大きさの写真からご覧下さい。
それでは早速ですがいってみましょー!

SPONSORED LINK

妊娠7ヶ月目の24週、25週、26週、27週のお腹の大きさの写真を大公開!

段々とお腹も大きくなり、マイナートラブルも増えて妊婦でいることが辛くなってきました。

妊娠する前までは、こんなに妊婦さんが大変だなんて想像すら出来なかったのですが、いざ自分が妊婦になってみると本当に大変さがよくわかります。

男性は一生この辛さが理解出来ないと思いますが、もし体験したいのであれば、お腹に2〜3Kgの米袋をしょって一日生活をしてみてください。多分、妊娠7〜9ヶ月位の妊婦の気持ちがわかると思います。おそらくそんな感じだと思いますよ。^^;

では早速ですが、その米袋に相当するお腹の大きさを週ごとに写真でご紹介します。

妊娠24週のお腹の大きさはこんな感じでした!

妊娠24週のお腹の大きさ▲お腹は随分出てきましたが、まだ胃を圧迫するまででは無かったです。

妊娠25週のお腹の大きさ

妊娠25週のお腹の大きさ▲この頃からお腹が胃の方に向かって膨らみ始めたような気がします。。

[ads2]

妊娠26週のお腹の大きさ

妊娠26週のお腹の大きさ▲徐々に胃に圧迫感が出始めた頃です。下っ腹も立派に大きくなってきています!

妊娠27週のお腹の大きさ

妊娠27週のお腹の大きさ▲妊娠7ヶ月目の最後の週のお腹の写真です。ご飯を食べた後は、胃の不快感が出始めた頃だったと思います。

妊娠7ヶ月目の体重増加はこんな感じでした

先日の検診で、今までの体重増加の記録をもらって来たので参考までに載せておきます。(ちなみに身長164cm/非妊娠時で体重49Kg位です)

アメリカでの検診ですが、体重増加に関しては今まで注意をされたことがないので、一応問題の無い範囲だと思っています。

  • 妊娠10週目(妊娠3ヶ月) 115lbs【52.1Kg】※初診
  • 妊娠12週目(妊娠4ヶ月) 116lbs【52.6Kg】前月比 +0.5Kg増加
  • 妊娠17週目(妊娠5ヶ月) 120lbs【54.4Kg】前月比 +1.8Kg増加
  • 妊娠21週目(妊娠6ヶ月) 123lbs【55.8Kg】前月比 +1.4Kg増加
  • 妊娠27週目(妊娠7ヶ月) 125lbs【56.7Kg】前月比 +0.9Kg増加

なぜか甘い物が無性に欲しくなる…でも衝動に駆られて食べ過ぎるのは要注意!

妊娠7ヶ月になると、何故か異様に甘い食べ物を欲するようになってしまいました。。

特に餡子系の食べ物やアイスなど。

アジア系スーパーに行くと、どら焼きやカステラ、アンパンなどを毎回買って食べていました。。

でも何となくですが、この「甘い物が食べたい!」という欲望のままに食べてしまうのがちょっと怖かったので、原因をよく調べてみると、この時期は赤ちゃんが急成長する頃で、赤ちゃんの栄養になる「ブドウ糖」が母体からドンドン赤ちゃんに送られてしまうそうで、そのため母体に「もっと糖分を送って〜!」の信号が出てしまい、甘い物を欲してしまうのだそうです。

一見、「じゃあ欲望のまま食べた方がいいんじゃない?」と思ってしまいそうなのですが、妊娠後期に差し掛かる妊娠26週〜28週位の間に「妊娠糖尿病」の検査が控えているので、欲望のままに甘い物を食べ続けると、この検査に引っかかって後が面倒になってしまうこともあります。

あと、このまま甘い物を食べ続けると、赤ちゃんが大きく育ちすぎて予定日より前に出産することになったり、帝王切開での出産を勧められたりすることもあるので、赤ちゃんに必要な糖分はお菓子ではなく、ちゃんと食事から摂ることが望ましいようです。

実際、私の友達にも妊娠後期からの糖分の摂り過ぎで、ちょっと赤ちゃんが大きく育ってしまい、普通分娩が危うくなった人や、予定日より早く出産することを医師から勧められた人もいます。

ちょっとくらい食べる分にはよいと思いますが、食べたい衝動に駆られて食べ過ぎないように、注意はしておかないといけないようです。。

ちなみにですが、以下の記事↓が参考になりました。

参考妊娠8ヶ月 -母体のエネルギー配分が変わります-

医者から教わった、お腹が頻繁に張る原因と予防策

妊娠中のお腹の張りの原因と予防妊娠7ヶ月の頃によくお腹が張るようになってしまったので、定期検診の際に色々と先生から予防するためのアドバイスを頂いたので、記録として情報を残しておきたいと思います。

原因その1:水分不足だとお腹が張りやすくなる

水これは初めて知ったことなのですが、体内の水分が不足するとお腹が張る原因になるそうです。

前回のブログでも少し書いていますが、妊娠26週目の時に3〜5分位の間隔でお腹が定期的に3時間位続けて張り続け、とてもビックリした時がありました。

妊娠したら水分が不足しない様に、毎日水を2リットル程飲むように産婦人科のナースや先生からも言われていたのですが、普段そこまで水を大量に飲む習慣が無かったので、妊娠してからも気持ちたくさん飲むようにしていた位で、そこまで水分摂取に関しては細かく注意はしておりませんでした。。

でも、多分これがダメだったんだと思います。。T_T

この妊娠7ヶ月の頃は、まだ「水分不足」がお腹の張りの原因になることを知らなかったので、結構お腹が張ることが多かったのですが、妊娠8ヶ月になってからの検診で「お腹がよく張る」ことを話すと、水分不足も原因の一つになるので、水分は不足しないように最低でも2リットルは飲むようにするよう教えられました。

自分が水分不足であるかどうかの目安ですが、尿が毎回黄色かったら水分が不足気味なんだそうです。

妊娠8ヶ月の現在は、最低でも水を毎日2リットル以上飲むように心がけているので、7ヶ月の頃と比べると頻繁にあったお腹の張りも随分無くなりました。

ですので、この「水分不足がお腹の張りの原因になる」は当っているような気がします。

ただ、あまりに水を大量に飲み過ぎると頭痛の原因にもなるみたいなので、量は自分で調整してから飲んでみるとよいかと思います。

私の場合ですが、カイロプラクティックの先生に「アリゾナは特に乾燥しているから毎日4リットルは飲むように!」と言われ、真に受けて毎日4リットル程を3日位続けて飲んでいたのですが、3日目には水の飲み過ぎで頭痛がするようになったので、私の場合は2リットル以上3リットル以内で調整する様にしました。

すると頭痛もすぐ収まったので、4リットルは飲まないようにしています。^^;

人それぞれ体重や身体の調子も違うので、水分摂取量は自分で少し調整してみるのもよいかと思います。

原因その2:膀胱に尿がたくさん溜まっているとお腹が張りやすくなる

膀胱に尿がたくさん溜まっているのもお腹が張る原因になるとのことなので、尿意を感じたら我慢せずにすぐトイレに行く様にしています。

これも全く知らなかったのですが、ちょうど7ヶ月の頃にお腹がよく張っていたので、担当の産婦人科の先生に聞いたらこういうこと↑だったので、尿意を感じたら我慢せずにすぐトイレに行く様に今現在も注意しています。

原因その3:動きすぎ・無理をし過ぎるとお腹が張りやすくなる

これは誰もが知るお腹の張りの原因ですよね。

頑張り過ぎたり動き過ぎたりすると、これもお腹が張ってしまう原因になるので、調子がよくても妊娠中に無理をし過ぎるのは要注意です。

私は水分不足もあった為か、日々の夕飯の買物途中でもお腹が突然張ってきてちょっと大変だったことも結構あったのですが、水分を十分に摂取するようになってからは、ちょっと買物に行った位じゃお腹は張ったりしなくなりました。

私の場合ですが、本当に「水分摂取」だけでお腹の張る回数が随分減ったので、お腹が頻繁に張る方で水分摂取が十分で無い方は、まず試してみるとよいと思いますよ。

体調とマイナートラブル

前月(妊娠6ヶ月の記事)引き続き、この時期に辛かった妊娠中のマイナートラブルをご紹介します。

お腹の張りが多くなってきた

妊娠7ヶ月の頃は、水分不足がお腹の張りを引き起こす原因になると知らなかったので、よくお腹が張っておりました。

水分を十分取る様になった妊娠8ヶ月には、頻繁にあったお腹の張りも激減しましたので、引き続き水分は十分に摂る様にしています。

腰痛

妊娠6ヶ月の頃と同様、この頃もまだ腰痛に悩まされておりました。T_T

出産の為の骨盤調整も兼ねて、妊娠8ヶ月になってからカイロプラクティックに通う様になり、その後は痛みも少し改善されました。

翌月の妊娠8ヶ月目にしてやっとアメリカで骨盤ベルトを購入しましたので、使い心地や効果などを、次の妊娠8ヶ月目の記事でレポートしたいと思います!

シリアルと玄米で便秘は大幅に改善!

妊娠6ヶ月の頃に便秘を経験していたので、それを避けるために週に3日程は食物繊維たっぷりのWhole wheat(全粒粉)のシリアルを食べるようになりました。

これは思っていたより効果があって、食物繊維たっぷりのシリアル(たまにスライスしたバナナも入れて)で便秘も大幅に解消されました。

和食の朝食の場合は、玄米ご飯と納豆、お味噌汁と野菜炒めを食べていましたが、和食の場合だと玄米がとっても便通に効果がありそうな気がしています。あと、リンゴやパイナップルなどの食物繊維が含まれている果物もよく食べていました。

この組み合わせにしてからは、腸が赤ちゃんで圧迫されていても便通がかなり良くなったので、現在も続けています。(ちなみに痔の方も、あれから再発していません)

指のしびれ

これは妊娠6ヶ月の頃にもあったのですが、何故か左の人差し指だけが朝から痺れて、感覚が鈍くなる時が何度かありました。

妊娠していない時にはこんな事全く無かったのですが、妊娠と関係があるのか全く分かりません。

もしかしたら大きくなったお腹が、身体の中にある神経を圧迫していて指が一時的に痺れているだけなのかもしれません。一度痺れると、元に戻るのに数日かかる時もありました。。

これは未だに謎です。。@_@

浮腫みと下肢静脈瘤

私の仕事はデスクワークなのですが、椅子に長時間座っていると、妊娠7ヶ月になると脚の浮腫がとても気になるようになりました。

それと同時に、右足の膝近くと太もものに青紫色の細い血管が幾つか見える様になりました。多分、妊娠中によく見られる「下肢静脈瘤」の初期段階なんだと思います。。

ちょうどお風呂上がりに、脚にボディークリームを塗っている時に気づいたのですが、青紫色の細い血管が特に右足に多く見られる様になっていました。

このまま目立つ様になると嫌だなーと思ったので、夜寝る前は脚を高い位置に持ってきて寝たり、寝るタイミングが合えば旦那君に脚をマッサージしてもらったりして、脚の血流を良くするようにしておりました。

産後には無くなる人が多いそうですが、悪化するとかなり目立つ様になってしまうこともあるそうなので、妊娠中も引き続き血流には気を付けておかないと…と思いました。T_T

「妊娠脳」の謎。注意力の散漫、物忘れ、物をよく落とすようになる

妊娠中に物忘れや注意力が散漫する理由とは?アメリカでは「Pregnancy Brain」と言って、妊娠中は注意力が散漫になってよく物を落として壊したり、物をどこかに置き忘れたりしてしまうことがよくあるそうです。

これは先日、アメリカ人の義理の妹と一緒にベビー用品を買いに行った時に聞いたのですが、彼女も二人の子どもを妊娠中は、確かに物をよく落として壊したり、物忘れしたりすることが多かったそうです。。

実は私も妊娠中期に、何故か食器を落として壊していました。(笑)

妊娠していない時は、食器を落としたりすることなんてまず無かったのに…妊娠中にもう3度も食器を落として壊しています。(笑)

何だか手元が緩んでしまって、あわわってなって落としてしまうんですよね。。

それでお気に入りのカップも壊してしまったので、もう4度目は無いようにと、食器を扱うときはかなり注意して扱っています。^^;

妊娠中の方で同じ様な経験がある方って、もしかすると結構居るんじゃないですかね?

あと物忘れが酷くなったりすることもあるそうで、これは女の子を妊娠中の人が特にその傾向が強いのだそうですよ。

最近の研究で分かったことは、妊娠中の女性の脳は4%〜8%程縮小するそうで、そのため思考力の低下や注意力が散漫になったりするそうです。

よく「妊娠中はあまり運転はしない方がいい」というのも、このことから来ているのかもしれませんね。

実際2年前に妊娠していた時に運転中事故を起こしたことがあって、、、いつもなら必ず後ろを見て車が来てないか確認してからバックするのですが、何故かその時は全く見ていなくて・・・後ろを運転中だった車にドーン!とぶつかってしまったのです。。T_T

ちょうど妊娠7週目辺りだったと思います。
その時は残念ながら初期流産してしまったのですが、それはこの事故のせいではなく染色体の異常による流産でした。。

なので交通事故が流産の原因になった訳ではないのですが、事故を起こした瞬間は本当に心臓バクバクで、帰宅後も事故処理のことでちょっとストレスになってしまって、結果、体と心への負担は大きかったと思いますので、やっぱり可能な限り運転は避けた方がよいのかもしれませんね。

というか、自分ではボーっとしているつもりは全く無いんですけどね。。。(笑)「妊娠脳」とかいう言葉、日本にもあるんですかね?^^;

もっと気になる方は、以下の記事も参考までに読んでみて下さいね。

参考Forgetfulness During Pregnancy or Pregnancy Brain

参考女性の脳は妊娠を期に変化「4%~8%萎縮する」―加研究(リンク切れ)

妊娠7ヶ月の胎動の感じ方って?

妊娠7ヶ月の胎動は、赤ちゃんの足や腕が動いているのが分かる程に、結構ダイナミックに胎動を感じることも多くなりました。

妊娠5ヶ月の頃は、まだ体の一部が子宮の壁に当たってポンっという感じでしたが、7ヶ月になると赤ちゃんもお腹の中で随分大きくなってきているので、胎動は昼夜問わず感じるようになりました。

旦那君も寝る前にお腹を触ってくることが多くなり、夫婦で胎動を楽しむ日も増えました。^^

この頃の胎動で面白いなーと思ったのは、赤ちゃんがお腹を仰け反っている感じ?もしくは中で背伸びしているか、お腹の外側に向かって伸びをしているかのような、変な胎動を感じることが多くなったことです。

そういう時に、片方のお腹だけがウヌーンとなってモコっと出てきたり、お腹の形が下の写真↓の様に、かなり歪(いびつ)な形になったりしておりました。^^;

妊娠27週のお腹の大きさ

▲ソファで休んでいると、お腹の赤ちゃんが急にお腹の外側に向かって仰け反り始めたか、もしくはポジションの変更中で、こんな歪なお腹の形になってしまいました…。

偶然スマフォを手に持っていたので、思わず写真を撮りました。

本当にすごいお腹の形です…。こわい(汗)
ちなみに妊娠27週目の頃です。

こんな歪なお腹の形を見るのが初めてだったので、LINEで出産経験のある友達にも話してみましたが、お腹の形が左右対称でなくなったり、アーモンドみたいな形になったりなど、赤ちゃんのポジションによって色々と変化するようで、異常ではないということだったので安心しました。

まぁよく考えたらそうですよね。
中に小さい人間が一人入っているんだから、たまにはいっぱい(可能な範囲で)動きたいだろうし、位置も変えたくなりますよねぇ。。

ちなみに妊娠経験の無い妹にも見せたら、ものすごく驚いていました。。
私も妊娠するまでは、妊婦のお腹は常に丸い形だと思っていましたが、実はこんな風に↑色々な形に変形したりするんですよ。面白いですよね〜。^^

 

如何でしたか?
今日は妊娠7ヶ月目(妊娠24週〜27週)までのお腹の大きさ等を一気にご紹介させて頂きました。次は時間がある際、妊娠8ヶ月目のお腹の大きさをまとめて記事にしたいと思います!

この「Techガールの出産までの記録」シリーズでは、アメリカで妊娠〜出産までの様子や、受けた検査、掛かった費用なども詳しくブログでご紹介していく予定です。

続けて読みたい方は、下の「いいね!」でブログの最新情報が受け取れますので、是非この記事に「いいね!」を宜しくお願いします☆ ブログを続ける励みになります。^^

また、妊娠7ヶ月目の体験談や出産の体験談などもコメント頂けると、とっても嬉しいです!いつでもWelcomeです〜☆^^

最後まで読んで頂き有り難うございました。
また次回も宜しくお願いします☆

 

人気の関連記事はこちら!

SPONSORED LINK

アメリカで妊娠・出産 の人気記事(^^)

関連記事と広告

実際に効果のあった会陰マッサージの方法

アメリカで妊娠・出産 産後・産褥期

会陰マッサージは効果絶大!助産師から聞いた、裂けるのを最大限に減らすマッサージ方法をご紹介します!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠後期の方で出産が間近に迫っている方なら、「会陰切開」という言葉は一度は耳にしたことがあると思います。 でも何だか「切開」っていう響きが怖くありませんか?? 私も出産するまではそうでした。(でも妊娠後期になってお腹もドーンと大きくなってくると、毎日が苦しくて「早く出したい」の気持ちが何よりも強くなってしまうんですけどね。^^;) 出産するまでは出産のイメージが全く想像出来ないけれど、出産前に通っていたカイロプラクティックの先生(助産師の免許も持っている)や、既に子ども ...

ReadMore

内診での子宮口グリグリは効果はあるのか?

アメリカで妊娠・出産

内診での子宮口グリグリが効果テキメン!2日後に陣痛が来た!お産を早めて妊婦をさっさと終わらせた話…

こんにちは。@Techガールです。 妊娠後期になると、もうお腹が「これでもか!」って程に大きくなってくるので、毎日が本当に辛いですよね。 私は妊娠する前は、陣痛や出産が恐怖に思えて仕方無かったのですが、実際妊娠して臨月でお腹がすごく大きくなって、毎日重くて生きてるだけでも苦しくなってくると、「陣痛・出産が痛くでもいいから、もう早く出して楽になりたい!」と思う様になってきました。 私の場合は妊娠32週ごろからは、すでに毎日が生き地獄でした。T_T お腹が重くて苦しくて、眠たくてもぐっすり眠れず、頻尿が気にな ...

ReadMore

無痛分娩で息子を出産

アメリカで妊娠・出産

無痛分娩の体験談。出産までの流れを実況中継!リスクやデメリット、実際に掛かった費用なども一緒にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 8月半ば、アメリカで初めて無痛分娩で息子を出産しました。 今日は無痛分娩に興味のある方に向けて、自分の体験談をブログに詳しく書いてみたいと思います。 37歳で初めての出産、しかも異国での出産だったので妊娠中期頃までは不安だったのですが、妊娠後期になるにつれ、お腹が大きくて「生きているだけで精一杯」という状態になってくると、陣痛や出産が怖くても「早く出して楽になりたい!」の気持ちの方が強くなり、出産が怖いとか考える余裕が無くなってきていました。(笑) あと、日本で無痛分娩 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

臨月でお腹が下がり出産間近!(写真あり)内診時の子宮口グリグリでお産が一週間早まる結果に!

こんにちは。@Techガールです。 臨月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠36週、37週、38週、39週、40週になります。 この記事は既に出産してから書いているので、本日公開する臨月のお腹の大きさは妊娠36週〜38週目までとなります。 で、何故39週以降が無いのかと言いますと… 私が出産したのは38週目の最終日(38w7d)だったからです! 出産する二日前に産婦人科の検診でやってもらった「子宮口をグリグリと刺激」が効果テキメンで、その二日 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠9ヶ月お腹の大きさを大公開!遂に「おしるし」らしきモノも?出産が間近に迫ってきました〜!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠9ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠32週、33週、34週、35週になります。 妊娠37週目から41週目までの出産を「正期産(せいきさん)」と呼んでいるそうですが、これは赤ちゃんがいつお腹から出てきても大丈夫な期間のことで、ブログを書いている今日はもう既にこの正期産に突入しております…。 2016/09/08 更新! 2016年8月10日に無事に元気な男の子を出産しました! テックガールも遂にママ ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠8ヶ月お腹の大きさを大公開!体重が一気に増加!胎動が強くて痛い!色んな事が限界に近づいてキター(゚∀゚)!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠8ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠28週、29週、30週、31週になります。 まず、妊娠29週に入ってからすぐ、二度目の前駆陣痛らしきものを体験しました。 寝る前だったのですが、またしてもお腹が3〜5分感覚でしばらく張り続けたので、痛くて苦しくて心地悪くて…その日は眠りにつくのが本当に大変でした。。T_T (でも気づいたら何故か寝ていたw) お腹も8ヶ月の後半から大きくなるペースがちょっと早く感 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠7ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と胎動の感じ方は?お腹が頻繁に張る原因と予防は?

こんにちは。@Techガールです。 妊娠7ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠24週、25週、26週、27週になります。 妊娠6ヶ月の頃から発生した腰痛に、この頃もまだ悩まされておりました。 後から写真でもご紹介していますが、お腹もどんどん大きくなって体重、特にお腹辺りに集中して身体が重いので、腰への負担がさらに酷くなってきているようでした。 この頃は毎日よく眠れないのに加え、よく眠れる体勢をどう探したらよいのか、どうやったら心地よく休め ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠6ヶ月お腹の大きさを大公開!お腹の張り・腰痛・便秘などのマイナートラブルに悩まされる様になりました…。

こんにちは。@Techガールです。 妊娠6ヶ月の頃のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠20週、21週、22週、23週になります。 タイトルにも書いていますが、この時期から妊娠中の幾つかのマイナートラブルを経験し、日によっては大変な1日を過ごす日もありました。まだまだ妊娠中期ではありますが、お腹もこの頃にボーンと出てくるので、生活に支障をきたすこともちょくちょく出てくるようになりました。 あと、体重も非妊娠時より「6.5Kg」も増加しておりまし ...

ReadMore

妊娠中の貧血による息苦しさや動悸

アメリカで妊娠・出産

妊娠中の貧血は危険!息苦しさと動悸を体験して分かった、妊婦が不足してはいけない栄養素とは?

こんにちは。@Techガールです。 今日はタイトルにもあるように、「妊娠中の息苦しさと動悸」について、実際に私が体験したことをまとめておきたいと思います。 子どもを授かるということは、非常に喜ばしいことですが、ちょうど安定期も過ぎた頃の妊娠18週〜21週目辺りから、もの凄い疲労感と息切れ、もっと酷い時は動悸(生まれて初めての経験)までするようになり、自分が思っている以上に妊娠って体への負担が凄まじいんだなぁ…と、身を以て経験しました。。。 妊娠中期の18〜21週といえば、まだまだそこまでお腹も大きくないの ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠5ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と同時に胎動も頻繁に感じる様に…遂にエコーで判明した性別とは?!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠5ヶ月の頃のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠16週、17週、18週、19週になります。 日本では「安定期」と呼ばれる期間に遂に突入することができました! 卵巣嚢腫を治療中は、自分がまさかこんな週まで辿り着けるとは…本当に長く永遠に続く道のりの様に感じて、想像することすら出来ませんでした。。 しかし妊娠してしまうと、時間は本当にあっという間に過ぎていってしまいますね。。 妊娠4ヶ月の頃は、まだまだ体を横 ...

ReadMore

人気の関連カテゴリー(^^)

アメリカおすすめ育児グッズ特集
アメリカ&海外出産特集
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

- アメリカで妊娠・出産
- , , ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved.