アメリカで子育て 赤ちゃんの成長(0歳)

ハーフの赤ちゃんが一重で生まれたら二重まぶたになるのはいつ?一重〜二重まぶたになった一年間の息子の成長記録。

更新日:

一重の赤ちゃんが二重になるまでの一年の変化の記録

こんにちは。@Techガールです。

息子が生まれてすぐに、実はすごくビックリしたことがあります。

それは、ハーフなのにお目めはバッチリ一重ちゃんだったこと。

遺伝学として有名な「メンデルの法則」からも、夫婦どちらかが二重まぶたなら、優性と劣性の法則で二重まぶたが優性なので、そっちが遺伝する確率の方が高いハズなんですよね。

しかも、新生児の息子の顔は私にも夫にも、誰にも似てなくて、顔がやたら森三中のメンバーの誰かか、もしくはワニの赤ちゃん(見たことないけどw)にすごく似ていたということ。

そして極めつけは、生後一週間くらいになって少し顔のむくみが引いてきた頃は、何だか「ガッツ石松」にも似て来たような気がして…ちょっと軽くショックになる位でした。(今現在は可愛さ爆発で、ガッツ石松の面影すらないですけどw)

初めての子どもで、新生児がどういうものか、顔がどう変わっていくのかも分からないままだったので、この時は本気で「将来この子の顔はどう変化するんだろう…どっちにも似なかったらどうしよう」と、こんなアホくさいことを真剣に(ごく短い間でしたが)悩んでいた時期もありました。

まぁ今となっては、本当に馬鹿らしいと思いますけどね。(笑)

あと、同じ位に気になったのが、日米ハーフなのに、息子の目が腫れぼったい一重まぶただったこと。私は奥二重で旦那君はキレイな二重まぶた。なのにどうして息子はこんなキレイな一重まぶたなんだろう??一体どの遺伝子が表に現れたんだ?!と不思議に思っていました。

さらに妹からは「ハーフで一重の赤ちゃんって見たことない!子どもも大体二重まぶただよね?(なんでかな?)」みたいなことを言われ、更に変なプレッシャーというか、ちょっと疑問に思っていたことが、この一言で更に気になり始めました。

「そういえば何でだろう?このままずっと一重まぶたのままなのかな?」

今考えてみると、本当に馬鹿らしいのですが、息子の顔を見て授乳する度に「いつ二重まぶたになるのかな〜ずっと一重のままなのかな〜」と考える様になっていました。

この頃、ちょうど実家から実の母も来ていたので、この事を話すと「アンタ本当にお馬鹿だね。子どもが元気で健康で生まれてきて、それ以上に何を望むの?一重でも二重でも子どもが健康ならいいじゃない。」

ドンピシャなことを言われてしまい、返す言葉も無かったのですが。T_T

でもしばらく気になって仕方無かったのは事実でした。

でも、日々の忙しさから、生後2ヶ月ほどでそういったことも考える余裕がなくなり、息子も気がつくと今では11ヶ月になりました。(もうすぐ一歳)で、現在のお目めですが、

キレーな二重まぶたになっております。^^

この二重まぶたのお陰で、ガッツ石松は生後3週間で卒業し、生後2〜3ヶ月の頃から目が一重だったり二重だったり変化が現れ始め、生後5ヶ月頃には完全に両目とも二重まぶたになり、生後11ヶ月の現在ではキレイなお顔立ちの子になりました。(←親ばかw)

両親が二重まぶたなのに、赤ちゃんが一重まぶただったり、ハーフの子で生まれた赤ちゃんが一重まぶたで将来どうなるのかな〜と、赤ちゃんの一重と二重になる過程について興味のある方へ、今日は息子の一重〜二重まぶたになるまでの成長の流れを、写真で振り返ってみたいと思います。

本当に馬鹿らしいので、興味のある方だけご覧ください。^^;

SPONSORED LINK

生後0ヶ月。新生児は顔が浮腫んで目は常に一重まぶた。

生まれた直後から現在まで、息子が一重から二重まぶたになる流れを写真で振り返ってみたいと思います。まず最初は生まれた直後の新生児の時のお目め。

生まれた直後の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

生まれて数時間後。まだ顔全体が腫れぼったくて、目も一重のままです。左目だけ心無しか少しシワが入っている様に見えます。

生まれた直後の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

こちらも生まれて数時間後の写真。どうにか可愛く写っている写真を家族に送ろうと、何度も撮影を試みますが、あらゆる角度から撮っても、どこから撮っても、森三中のメンバーの誰かにしかみません。(笑)

生まれた直後の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

こちらも森三中っぽい顔になっています。おっぱいを吸って疲れて寝た直後なので、口回りもミルクカスが付いています。鼻だけはやたら立派な感じです。(鼻だけはお腹にいる頃のエコー写真の時から高かった…さすがハーフ君)

生まれた直後の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

こちらも生まれて数時間後の写真。眠っているので目のしわは分かりませんが、まだまだバッチリ一重ちゃんです。特に右側の目のまぶたの脂肪が左より多いのか、数週間の間は右の目の開きも悪かったです。

生後一週間の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔。片目だけ閉じている。

生後1ヶ月の間は、上の写真のような感じで、右だけ目が閉じた状態の時も結構ありました。何しろ初めての赤ちゃんだったので、この事でも結構心配したのですが、今現在では両目ともちゃんとパッチリまぶたは開いているので、特に心配することでは無かったようです。

生後一週間。顔のむくみも消えず目も腫れぼったいまま。

生後一週間の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

生まれて一週間後の写真。目はまだ腫れぼったくて、ちょうどこの頃「ガッツ石松に似てるな」と思っていました。

この写真をLINE経由で家族に送って「ガッツ石松に似てない?(←ちょっと心配そうに)」とコメントも入れておきましたが、それについてはノーコメントでした。(多分似てるって思ったんだろうなw)

生後一週間の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

まだまだバッチリの一重ちゃん。斜めから見てもまぶたの脂肪が多いことが分かります。

生後1ヶ月。顔のむくみが消えて輪郭が少しハッキリする。

生後一ヶ月の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

こちらは生後一ヶ月の写真ですが、こちらも両目一重まぶたのせいか、ちょっと目つきが悪いです。親戚のおばさんが息子に会いに、はるばるテキサスからやってきたのですが、顔を見てもらっても分かる様に機嫌は悪くてぐずりっぱなしでした。

(目が一重過ぎて、何だか的場浩司にも似てる気がする…)

生後一ヶ月の日米ハーフの一重まぶたの赤ちゃんの顔

オムツ交換中の息子。やはりまだ一重まぶたのまま。

生後一ヶ月の驚いた授乳直後の赤ちゃんの顔

授乳直後の息子の顔。カールおじさんみたいなシワが口回りに付いています。おっぱいを吸った後は、この顔のシワがよく出来ていました…懐かしい。。

生後一ヶ月の日米ハーフの驚いた顔

料理の最中に息子が起きていたので、そのままバウンサーに乗せてキッチンへ移動。料理中の音やテレビの音にビックリしている様子。驚き顔のせいか、少しお目めが大きくなっています。

しかしまだ一重まぶたのままです。

生後一ヶ月の日米ハーフの赤ちゃんの笑顔

実家から産後の手伝いに来ていた実母が帰国した直後の息子の様子。おばあちゃんが日本に帰ってしまったのに、なぜか朝方から大はしゃぎでニコニコしていました。(私を慰めてくれていたのか…?!)

一ヶ月〜二ヶ月の間くらいで、初めて息子が声を出して笑った日でもありました。新生児の無垢な笑顔って本当に癒されますよね。。

この時も、まだまだ目は一重のままです。

生後一ヶ月の日米ハーフの赤ちゃんの顔

こちらも生後一ヶ月後半頃の写真。顔のむくみも大分引いて、輪郭もはっきりしてきました。お肌が透ける様に白いのが羨ましい!(男の子なのに)

目は大分スッキリしてきて、前よりは開いてきましたが、まだ一重のままです。むくみが引いてきても、殆どの時間は寝ているので、またまぶたもすぐにむくんでしまうんですよね〜。。T_T

生後一ヶ月の日米ハーフの赤ちゃんの顔

小型の移動式ベビーベッド、バシネットで寝ている生後一ヶ月の息子。目がまだよく見えていないのか、目を開けていても、どこを見ているのか分からない様子でした。お目めはしっかり両目とも一重です。

生後2ヶ月。二重の線が徐々に出現し変化が現れる。片目だけ二重まぶたの時も。

まだ両目とも一重の生後二ヶ月の赤ちゃんの顔

生後二ヶ月の息子。まぶたの上も段々とスッキリしてきました。むくみは大分引いてきました。

まだ一重まぶたの生後二ヶ月の赤ちゃんの顔

生後一ヶ月と比べると、大分大きくなりましたが、私の手と比べてもらうと分かると思いますが、まだまだ小さいです。色白なので、白系の服もよく似合います。

お目めはまだ一重ですが、日中は1時間ほど起きている時もあったので、まぶたや顔全体も大分スッキリしてきました。

片目だけ二重まぶたに変化した生後二ヶ月の赤ちゃんの顔

困った顔の生後二ヶ月の写真ですが見て分かる様に、ちょうどこの頃から新生児の時からシワのあった左目が、写真の様に大きな二重まぶたになってきました。

新生児の頃のちょっとしたシワでも、将来二重になるもんなんだなぁ…と、ちょっと感心しておりました。(笑)

片目だけ二重まぶたに変化した生後二ヶ月の赤ちゃんの顔

違うアングルからの写真。片方だけ二重まぶたなので、ちょっとバランスが悪いですが、やっぱり自分の子なので、どこから見ても可愛いです♥(←親ばかスミマセン)

両目二重まぶたになった生後二ヶ月の赤ちゃんの顔

片方だけバッチリ二重まぶたで、片方は思いっきり一重で、何だかバランス悪くて、ちょっとピカソの絵っぽいなぁ〜と思って心配していたのですが、生後二ヶ月のある日、突然片方の目も二重まぶたになっておりました。

多分最初は、たくさん泣いた後に目をいっぱい擦った後から偶然出現したと記憶していますが、その後、どうやら定着してきた様で、上の写真の目の様な二重まぶたの状態が、この日を堺に結構続くことになります。

ハンドリガード中の生後二ヶ月の赤ちゃん

生後二ヶ月頃から始まったハンドリガード。やってる最中の息子の写真。

マンガオタクの私としては、このポーズがどうも、北斗の拳のラオウの「わが生涯に一片の悔い無し」にしか見えないな〜って思っていて、それを友達に言ったら、「さすがオタク」って笑われてしまいました。

そんな風に見えませんかね?(しかもちょうど右手だしw)←すみません、知らない人は普通にスルーしてください。w

両目が二重まぶたの日米ハーフの生後二ヶ月目の赤ちゃんの顔

ハンドリガードに若干疲れた息子と、義理母の家にいる猫とのツーショット。

左目は前と同じく二重のままですが、右目も大きくシワが出始めていました。息子はまだ猫の存在には気づいていない様子。しかし、毛の感触が気に入ったのか、手に触れてはちょっと掴んだりして楽しんでいました。

片目だけ二重まぶたの生後二ヶ月目の赤ちゃんの顔

朝日に当って茶色い髪の毛が更にスケスケで、偶然ハゲに見えてしまう写真が撮れました。色白なので、ちょっと外国の赤ちゃんっぽい感じに写っていますが、この日は右目は腫れぼったい一重でした。

生後二ヶ月目からは、左目の二重まぶただけが定着し始めていました。

片目だけ二重まぶたの生後二ヶ月の赤ちゃんの顔

生後二ヶ月目の後半ごろの息子の写真。くしゃみした直後の写真なので、唇の上に鼻水が写っています。

たくさん寝て起きた後に撮影しましたが、目が腫れぼったくても左目だけは二重の状態のままでした。ラルフローレンのベビー服がよく似合っています。^^

生後3ヶ月。左の二重まぶたは遂に定着。片方も次第に二重まぶたに。

生後三ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後三ヶ月の終わり頃に首がすわり始めました。一緒に練習している時に、目が上目使いになるので、写真の様に両目とも二重まぶたになる時が多かったです。しかし、まだまだ寝ている時間の方が断然多いので、起きてすぐは両目一重の時も結構ありました。

生後三ヶ月の日米ハーフの片目だけ二重まぶたの赤ちゃんの顔

オムツを換えるチェンジングマットの上で撮影。二重あごのオッサンみたいな感じに撮れました(笑)

生後三ヶ月の日米ハーフの片目だけ二重まぶたの赤ちゃんの顔

大好きな曽祖父(ひいおじいちゃん)と一緒に撮影。左の目はもう常に二重まぶたです。ちなみに曽祖父はこの時なんと95歳!長生き家族なんですよね〜。

生後三ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

ソファの上でお父さんと一緒に遊んだ後に撮影。多分2時間くらいは起きていたので、顔や目元も腫れが取れてスッキリしています。この時は両目ともキレイな二重まぶたでした。そういえばこの頃、この状態を常にキープして欲しいなぁと思っていましたね。。懐かしい。

生後三ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

朝食を取っている最中に、バウンサーに乗せた息子が、すごく興味津々で私が食べる様子を見ていたので、その様子を写真に撮りました。両目ともキレイな二重まぶたになっていて、お顔もちょっとビックリした様子でめちゃくちゃ可愛かったです。^^

生後三ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

クリスマス3週間前の写真。こちらもお目めは両目とも二重まぶたです。ちょうど三ヶ月を過ぎた頃から、両目とも二重まぶたが定着し始めました。

生後三ヶ月頃は、まだ一日のスケジュールもバラバラだったことと、寝すぎてしまう日もあったので、目が腫れぼったいまま片目だけ一重の日もありました。大人でもそうですが、寝すぎてしまうと翌日目が腫れぼったくなってしまうのと一緒ですよね。

クリスマスが近かったので、アメリカのベビー用品専門店「buybuybaby」でクリスマスハットをわざわざ買って来たのですが、息子の被せてみると、頭が大き過ぎて入りませんでした。悲しい…。。

生後4ヶ月。二重まぶたが定着するも幅がまだ不安定。

生後四ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

クリスマス当日。お父さんに抱っこされて、超ご機嫌な息子の様子。この日は左目の二重よりも右目の二重の方が大きかったです。

生後四ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

クリスマス一週間後のおばあちゃんの誕生会で撮影。まだ3ヶ月でしたが、この時すでに9ヶ月の服を着せていました。(今でもそうですが、息子は身長が高いようです)お目めも安定の両目二重まぶたです。

生後6ヶ月。前と同じく二重まぶたが定着するも幅がまだ不安定。

生後六ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後五ヶ月の写真があまりなかったのでいきなり六ヶ月になりますが、この頃にちょうど離乳食を始めたので、その時に撮った写真です。

初めてミルク以外の物を口にする直前の写真なのですが、この後何かをされると察したのか、ちょっと不安気な表情をしています。(笑)

生後六ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

お友達が遊びに来たので、抱っこをしてもらってご機嫌の息子。

11ヶ月になる最近では人見知りが激しくなり、特に大勢に囲まれると大泣きしてしまうのと、あと何故か男性だと泣くことが多いので、男の友達に抱っこされても泣かなかったという、今では珍しい貴重な一枚となりました。(笑)

生後六ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後六ヶ月でバウンサーから脱出するようになりました。わんぱくに段々拍車が掛かって来たころです。目も両目ともしっかり二重まぶたです。

生後六ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後六ヶ月の歯の無い笑顔。歯は生後7ヶ月になってやっと下の歯だけ生えてきました。目は左目の二重のラインが少し狭くなる日がたまにありました。二重のラインが細くなったり太くなったり、この頃から二重の幅にちょっと開きが出るようになりました。

生後7ヶ月。日によっては奥二重の日も。

生後七ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後六ヶ月の頃に続き、左目の二重の幅が少し狭くなっています。時々、上の写真のように奥二重の状態になっている時もしばしばありました。

生後七ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後七ヶ月にしてやっと離乳食を食べてくれるようになりました。下の歯が生え始めたのもこの頃です。お目めは両目とも二重まぶたですが、むくんでいるわけではないのに、左目はこの日も二重の幅が狭かったです。

アメリカの離乳食、ライスシリアルを食した後に、お口を拭いてもらっているところ。なぜか顎をツンツンすると爆笑していました。かわいい♥

生後七ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

離乳食でプルーンを食べた直後のお顔。プルーンでお口回りがヒゲみたいになっています。この日は左目の二重の幅が元に戻って、また太くなっていました。息子の左まぶたにはシワがいくつかあるので、どれが二重まぶたとして定着するのか、まだ分からないような状態でした。

生後七ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後6ヶ月の頃にお座りがちゃんと出来ず、小児科で成長の遅れを指摘されましたが、七ヶ月の始め頃にはいきなりキチンとお座りが出来る様になっていました!お目めもキレイな二重になっていました。

お座りが出来るようになったかと思ったら、同じ七ヶ月からいきなりハイハイも始まったので急遽カーペットも購入。

何と家具屋を5件ほど回ってようやく気に入ったカーペットを購入。^^;足元の感触が気に入って買ったのですが、息子も気に入ったようで、上手にお座りをしてこの笑顔です。たまらん♥

生後8ヶ月。安定の両目二重まぶた。ほんのちょっとだけハーフっぽい顔立ちに。

生後八ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

生後八ヶ月にもなると、起きている時間と寝ている時間が半分くらいになるので、顔や身体全体も新生児の頃と比べるとかなりスッキリしてきます。

またしてもこの日は二重の幅が狭くなっていますが、元からお目めがパッチリしているので、キラキラな目をして私を見つめていました。ちょうどこの日は旦那君が出張で3〜4日ほど居なかったので、息子との時間を満喫しようと、夕方だったけどモールに遊びに行きました。その時に撮った写真です。

生後八ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

離乳食を食べる前にサッシーのおもちゃで食事待ち。ちなみにこの日も二重の幅は狭かったです。

手元にあるサッシーのおもちゃですが、今でもよく食事の前に出して遊ばせているのですが、これがあるとハイチェアに座らせていても大人しくこれで遊んでいてくれるので非常に助かっています。

生後9ヶ月。常に二重まぶたの状態をキープ。

生後九ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃん

生後九ヶ月になったので、記念にソファに座らせて写真を撮りました。舌を出している笑顔がたまらん★

生後九ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃん

もう赤ちゃん感も大分薄れてきています。本当に大きくなりました。

[ads2]

生後10ヶ月。赤ちゃん感がなくなって「男の子」っぽくなる

生後十ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃんの顔

ご覧のように、上の写真ではお目めもパッチリ二重まぶたになり、もうガッツ石松の面影すらありません。(笑)

うちの息子はアメリカではよく純日本人と思われることが多いのですが、純日本人の私から見れば、どう見ても「半分どっか欧米の血が入ってるだろ!」としか思えない顔立ちだと思うんですがね〜。何でだろうなぁ。。

生後十ヶ月の日米ハーフの両目二重まぶたになった赤ちゃん

同じく生後十ヶ月の写真。後ろの背景はグッチャグチャでも、こんな顔をされると何でもつい許してしまう、超親ばかです。(怒る時はちゃんと怒りますけどねw)

この子がもう少し成長するまで、部屋をキレイな状態に保つということは、しばらく諦めた方がいいと最近悟りました。(笑)

生後十ヶ月の赤ちゃん(日米ハーフ)

上の写真じゃ分かりませんが、実は手前にソファがあるのですが、よく私がそこ座っていると、その回りを伝い歩きでウロウロし始めるんですよ。そんでもってこの上目使いです。

もう、この顔↑とか特にヤバイです。可愛過ぎて自分で写真撮って鼻血出るかと思いました。(何度もスミマセン、めちゃ親バカです)

生後十ヶ月の赤ちゃん(日米ハーフ)

最近ではソファにもよじ登って来るので、とにかく目が離せません。

一度登ると頭から降りようと、ダイブしようとして危ないので、足から降りる方法をずっとしつこく教えていたのですが、最近になってようやく習得したようで、生後11ヶ月にしてソファの登り降りが出来るようになりました。^^

赤ちゃんが一重〜二重まぶたになるまでの経過まとめ

生後0ヶ月と10ヶ月を比べて見ると、こんなに違います。

日米ハーフの新生児(生まれた直後)もちろんまだ一重

この腫れぼったい生まれたてホヤホヤの一重まぶたの赤ちゃんのお顔が…

10ヶ月後にはこうなります。

生後十ヶ月の赤ちゃん(日米ハーフ)

信じられませんよね。私もここまで顔が変化するとは思っていませんでした。いや〜赤ちゃんの成長って本当にすごいです。

赤ちゃんが一重まぶたか二重まぶたで生まれるかなんて、本当にアホらしいと思うのですが、成長過程で顔は変化していくものなので、生まれてから数ヶ月位までの間は、目が一重でも後から二重まぶたになる可能性は十分にあるということが、息子の記録からもよく分かりました。

あまり気にする人がいるとは思えませんが、息子の写真もたくさん撮り溜めていたので、ここでついでに公開しちゃいました。もし同じ様に思っていらっしゃる方がいれば参考になるかもです。

 

いかがでしたか?

このような感じで赤ちゃんの顔は本当に変わってきます。特にむくみが完全に引いてくる生後2ヶ月頃からお顔もだんだんとハッキリしてきます。

それでもまだ寝ている時間の方が多いため、顔のむくみは完全には消えませんが、起きている時間が断然長くなってくる生後7ヶ月頃からはハイハイも始まって、赤ちゃんの日中の動きはより活発になり、顔立ちもシャープになってきます。

その頃からは一気に赤ちゃん感は消え去って、身体やお顔全体もシャープになってくるので、目の状態も変化が現れる子も多いのではないかと思います。

今日は息子の成長記録も合わせて、一重まぶたから二重まぶたになるまでの流れを写真付きで追ってみました。楽しんで頂けたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
それでは、また次回も宜しくお願いします☆

SPONSORED LINK

アメリカで子育て, 赤ちゃんの成長(0歳) の人気記事(^^)

関連記事と広告

アメリカ離乳食事情

アメリカで子育て ミルク&離乳食

アメリカの離乳食事情。米国の赤ちゃんはどんな物を食べてる?おすすめの離乳食、各ステージごと離乳食完了までを詳しく解説!

こんにちは。TechガールのUsLife編集部です。 今日は前回に引き続き、アメリカで育児中の方に参考になるであろう、アメリカの離乳食事情をまとめてみました。 これからアメリカで海外赴任される方や、子供を連れてアメリカにしばらく移住される方は、現地ではどういった食べ物を子供に食べさせればよいのだろう…と悩む方も多いかと思います。 私もアメリカでの離乳食開始時には、日本の離乳食と違っている点が多かったので、色々と戸惑った経験があります。 特に「ライスシリアル」という物を、赤ちゃんに最初に食べさせるという点に ...

ReadMore

アメリカ予防接種の種類とスケジュール

アメリカで子育て 子供の病気 赤ちゃんの成長(0歳) 赤ちゃんの成長(1歳)

アメリカの予防接種スケジュールを解説。生まれた直後にB型肝炎注射?!費用や日本との違いも比較してみた!

こんにちは。TechガールのUsLife編集部です。 今日はアメリカの予防接種について。 アメリカで出産・育児をしていく中で、気になる項目の一つとなるのが「子供の予防接種」ではないかと思います。ここ、アメリカで受ける予防接種も、日本と比べるとアメリカでしか受けないものや、日本でしか受けない予防接種など、調べてみると色々とあるようです。 タイトルでも書いていますが、最初に私(Techガール)の息子がアメリカの予防接種の洗礼(?)を受けたのは、何と生まれた直後で、おぎゃああ!と産声を上げたその後間もなく、B型 ...

ReadMore

Carter's の店舗外観

アメリカで子育て 子供服・ベビー服

アメリカの子供服ブランド11選!サイズ表もあり!定番から人気のもの、安く買える場所まで完全ガイド!

こんにちは。@Techガールです。 昨年8月に出産した子供も、気づけば一歳三ヶ月となり随分大きくなりました。 成長と共に、子供服も数ヶ月に一度は大量に買い替えないと入らなくなってしまうので、息子は最近私が着ている服よりも、オシャレで可愛い服を着ている機会が多くなってきました。 毎回子供服を買いに行く度に思うのですが、アメリカの子供服って可愛くて、そして安くて色使いもオシャレな物が多いですよね。 これだけはアメリカで育児をする上での特権かな〜と、買物や通販でオンラインショッピングをする度に思っています。 日 ...

ReadMore

ニューボーンフォト撮影記録

アメリカで子育て 赤ちゃんの成長(0歳) 赤ちゃんの成長(1歳)

日本で人気急上昇のニューボーンフォトを本場アメリカで撮影!可愛過ぎるポーズ満載♥生まれたてホヤホヤの赤ちゃん写真を思い切って大公開!

こんにちは。@Techガールです。 突然ですが、皆さん「ニューボーンフォト」ってご存知ですか? アメリカでは既に定着しているニューボーンフォトですが、こちらでは「Newborn Photo shoot(ニューボーンフォトシュート)」とか「Newborn Photography(ニューボーンフォトグラフィー)」とか呼ばれていて、生まれて2〜3週間の間の、あの「生まれたてほやほや」の感じが残っている間に、赤ちゃんの記念撮影を行う人がたくさんいます。(←私もその一人) 私の住むアメリカ(アリゾナ州)でも、ニュー ...

ReadMore

病気で泣いている子供

アメリカで子育て 子供の病気

子供に蕁麻疹が出た!病院は行くべきか?よくある原因8つと発疹の写真、当日の様子など私が取った行動とは?

こんにちは。@Techガールです。 先日、一歳一ヶ月になる息子の体に、何かプクっと赤く腫れた発疹があるのに気づきました。 見たところ、蕁麻疹の様でしたが、何しろ初めて子供に蕁麻疹が発生してしまったので、驚いてすぐに病院に連れて行こうと思いましたが、旦那君に見せたり、息子を着替えさせたりして出掛ける準備などしている間に、再度チェックしてみると、赤く腫れた跡だけ残っていて、蕁麻疹特有の形がバラバラでデコボコした腫れた様な発疹が無くなっていることに気づきました。 とにかく初めてのことで、結構ビックリしてしまいま ...

ReadMore

アメリカ出産準備品リスト保存版

アメリカで子育て おすすめ育児グッズ

アメリカ出産準備品リスト保存版。節約したい人必見!すぐ必要な厳選25アイテムをママとベビー別に徹底解説。

こんにちは。@Techガールです。 アメリカで出産予定の方の参考になればと思い、今日は私がアメリカで初めての出産で準備したもの、本当に必要だった物・要らなかった物の出産準備品リストを、ママとベビー別に詳しく解説したいと思います。 初めての出産で、一体何を準備すればいいのか?準備しておくべきなのか? 全く分からないまま妊娠32週を迎えてしまったテックガールですが、さすがに腹がはち切れんばかりになってきて、身動きが取りずらくなると、買物に行くのもしんどくなってきたので、「買物に自ら行けるのも今のうちなのでは? ...

ReadMore

一重の赤ちゃんが二重になるまでの一年の変化の記録

アメリカで子育て 赤ちゃんの成長(0歳)

ハーフの赤ちゃんが一重で生まれたら二重まぶたになるのはいつ?一重〜二重まぶたになった一年間の息子の成長記録。

こんにちは。@Techガールです。 息子が生まれてすぐに、実はすごくビックリしたことがあります。 それは、ハーフなのにお目めはバッチリ一重ちゃんだったこと。 遺伝学として有名な「メンデルの法則」からも、夫婦どちらかが二重まぶたなら、優性と劣性の法則で二重まぶたが優性なので、そっちが遺伝する確率の方が高いハズなんですよね。 しかも、新生児の息子の顔は私にも夫にも、誰にも似てなくて、顔がやたら森三中のメンバーの誰かか、もしくはワニの赤ちゃん(見たことないけどw)にすごく似ていたということ。 そして極めつけは、 ...

ReadMore

アメリカ発!海外ベビー服&子ども服人気ブランド

アメリカで子育て 子供服・ベビー服

アメリカで大人気のベビー&子供服ブランド14選!定番からオーガニック高級ブランドまで勢揃い!

こんにちは。@Techガールです。 今日はアメリカで買える超人気のベビー服、子供服ブランドを知っている限りまとめてみました。 以前のブログで少し書いていたように、生後3〜4ヶ月の間に起きた息子の酷い乾燥肌と肌荒れを経験してから、お肌にも優しい素材を使ったベビー服ブランドが無いか、息子の肌荒れが酷い間は必死に探しまくっておりました。(現在は肌荒れはキレイに治っています) そうこうしている間に、私も知らなかったアメリカで買えるオシャレなベビー&子供服ブランドが結構あるということに気づいたので、今日は日本のママ ...

ReadMore

アメリカの粉ミルク・液体ミルクについて

アメリカで子育て ミルク&離乳食

アメリカの粉ミルクの種類を完全ガイド。粉、液体、濃縮タイプ、赤ちゃんの症状別に詳しく解説。

こんにちは。@Techガールです。 今日はアメリカで手に入る、赤ちゃんの症状や状態ごとに適した乳児用ミルクについて詳しく解説してみたいと思います。 また、アメリカでは粉ミルクだけでなく、容器を開けてすぐに飲ませることが出来る液体ミルクも種類が豊富にあるので、どのようなミルクの種類があるのかについても少し書いてみたいと思います。 ※アメリカでは粉ミルク、液体ミルク、濃縮ミルク(水で薄めて飲ませる)と3種類存在します。 私は出産してからの約1〜2週間ほど、母乳の出が悪かったことと、それにより息子の体重が減って ...

ReadMore

4〜5ヶ月までの赤ちゃん(息子)の成長記録

アメリカで子育て 赤ちゃんの成長(0歳)

生後4ヶ月〜5ヶ月までの赤ちゃんの成長記録。体重や睡眠時間は?寝返りも遂に開始。一日の過ごし方などまとめ。

こんにちは。@Techガールです。 今日は久しぶりに息子の成長記録です。生後4〜5ヶ月頃の赤ちゃんの成長記録や、一日の過ごし方などをまとめました。 生後4ヶ月の終わりには寝返りを覚え、5ヶ月頃になるとよく奇声を発して喜びや感情をより激しく出す様になりました。1日のスケジュールも安定し、夜は朝まで寝てくれるので非常に助かりました。 ブログを公開している今現在は生後8ヶ月になっていますが、夜中に起きてグズることもごく稀にあるけれど、殆どは夜通し寝てくれるのでとても助かっています。 それでは早速ですが、この頃の ...

ReadMore

人気の関連カテゴリー(^^)

アメリカおすすめ育児グッズ特集
アメリカ&海外出産特集
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
@Techガール

Techガール

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在は育児情報ネタが多いです。

2018年9月に月間約30万PVを記録!現地ライターさんにも協力を得ながら、アメリカ生活情報を提供し続けています(^^)

個人的な私のプロフィールはこちら

- アメリカで子育て, 赤ちゃんの成長(0歳)
- ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.