TechガールのUsLife

アメリカ在住のテックガールが、アメリカ生活情報(観光からお土産・妊娠・出産・海外育児)を発信中!

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

ホールフーズマーケットでおすすめ★女子ウケするお土産!絶対買うべき人気コスメ&エコバッグ、お菓子など商品ごとランキング!

      2018/05/20

ホールフーズで女子ウケするお土産はコレでしょ!

このブログで使用している著作物の無断使用は禁止します。(著作権侵害についての警告と注意書き)
こんにちは。@Techガールです。

今日はアメリカの大人気オーガニックスーパー「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)」で買える、おすすめの商品を集めてみました。現在はハワイ旅行のお土産選びのスーパーとしても人気が高いので、ハワイホールフーズで要チェックの商品も一緒にご紹介します!

※ハワイには現在、カイルア、ホノルル、カハラの3店舗があります。(ホノルル Queen に2018年5月に新店舗オープン予定)

一部は絶対に見逃せない、まだどこにも載ってない情報ですので、お見逃しなく!(ブックマーク、リンクお願いします!)

今回の記事の対象は、ホールフーズマーケットではどんな商品を取り扱っているか、おすすめの商品や、お土産におすすめの物、このスーパーの人気商品、アメリカのオーガニックコスメに関心のある方、知りたい方向けになります。今回は記事を新しく書き直して、ランキング形式にしてみました。

ランキングで選んだ基準は、以下になります。

  • 消費者の関心の高い人気の商品(日本とアメリカ)
  • 軽くて荷物にならない商品
  • ハワイで注目度の高い商品
  • なるべく買いやすい商品
  • パッケージが可愛くてオシャレな商品

ちなみにですが、このスーパーは、アメリカではトレーダージョーズと並ぶ、常に顧客ランキングで上位にくるアメリカの大人気スーパーマーケットで、商品も品質のよいオーガニック製品や、Non-GMO の商品(遺伝子組み換えでない)を中心に販売しています。

客層も他のスーパーと比べてかなり良いので、ここで買物をして気分が悪くなるということはあまりありません。(客層は裕福な人が多い感じです)

お菓子や食べ物はもちろん、Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)では常に大人気のエコバッグ、アメリカの女性にも関心の高い、自然派コスメなどもご紹介していますので、ぜひ参考にして下さいね!

2018/05/09 更新

ホールフーズマーケットと並ぶ、アメリカの人気スーパー「トレーダージョーズ」で買えるお土産情報は、以下の記事でも詳しく書いています。新商品もたくさんご紹介していますので、アメリカのお土産選びの参考までにどうぞ。大人数に便利なばらまき土産もご紹介しています。

参考トレーダージョーズでお土産探し!(2018~2019年最新版)美味しくて可愛い♥オシャレな喜ばれるアメリカお土産特集!ばらまき用もあり!

SPONSORED LINK

サクっと読みたい方への見出し

ホールフーズマーケットとは?人気の秘密とおすすめ商品

最初にも少しご説明していますが、アメリカのど田舎に住んでいないのであれば、米国在住者でこのスーパーを知らない人はいないと言えるほど、アメリカじゃ超有名なオーガニックスーパーです。

アメリカの顧客を対象としたスーパーマーケットランキングでは、毎年5位以内に入るほどの人気ぶりで、特に健康志向の人々に支持されているスーパーです。

始まりは1980年、テキサス州のオースティンという街の小さなオーガニックフード店からで、2018年現在では全米473店舗の店舗数を誇り、イギリスやカナダなども含めると総数479店舗の、超大型オーガニックスーパーマーケットになりました。

トレーダージョーズは現在474店舗あるので、トレジョの店舗数とあまり変わらないですね。その人気はアメリカだけでなく、日本やイギリス、カナダまで広がり、現在ではオーガニック食品の世界をリードする存在にまで成長しています。

人気の秘密、それは商品とデザイン!

このスーパーの人気の秘密ですが、質の良い商品が数多く取り揃えてあることはもちろん、このスーパーで大人気のエコバッグ(ショッピングバッグ)がかなりオシャレで可愛いということも挙げられると思います。

エコバッグ以外でも、お店全体の内装な雰囲気、取り扱い商品やパッケージなども、非常にオシャレな物が多く、ここのチラシでさえオシャレで、日本のダサい派手な「安いよ安いよ〜!」的な広告とは全く違います。

もし店内に訪れる機会があれば、店内の内装や雰囲気、店内に置いてある広告なども一緒によくチェックしてみて下さい。明らかにアメリカの激安スーパー Walmart(ウォルマート)とは客層から違いますので、その辺も見て回るポイントとしては面白いです。

子連れでも周りが裕福で余裕のある人達が多いせいか、買物中に子供がグズってもおおらかに笑って見過ごしてくれます…(涙)

ホールフーズのおすすめ商品

この店のおすすめ商品は、何と言ってもオシャレなデザインのエコバッグと、自然派コスメグッズです。特にコスメ関連グッズは日本で買うより半額以下で買えてしまう人気ブランドもあるので、地元に住む人はもちろん、旅行で訪れる人にとってもおすすめです。

日常使いする食品や日用品などの高級は、ホールフーズマーケットのPBブランド「365 Everyday Value」も品質が良い割には値段が安く、オーガニック製品も他社ブランドより比較的安く買えます。

※ホールフーズマーケット全体の値段ですが、2017年夏に米大手通販の Amazon に買収されてからは、実は下がっていますが、まだまだ高いというのが一般消費者の私の意見です。

PBブランド商品は安いですが、パッケージデザインがそこまで凝ったものではないので、お土産にするのであれば、やはりPBブランドよりも可愛いパッケージの商品を選んだ方が、相手も喜ばれるんじゃないかと思います。

ホールフーズマーケットはトレーダージョーズとは違い、ハワイにはカイルア、ホノルル、カハラの3店舗あるので、ハワイのお土産探しでも十分使えますよ。

※後でご紹介していますが、特にエコバッグは素敵すぎるので、自分用にもマストバイですよ!

コスメ関連商品は、基本的に動物テストをしていない環境にも優しく、もちろん使う人にとっても出来るだけ安全で安心なナチュラルな素材を使った商品を厳選して店頭に置いています。

この店にあるコスメグッズ全てが良いという訳ではありませんが、この店全体の品揃えが他アメリカのスーパーとは全く違うので、アメリカのコスメブランドで有名どころ(メイベリンやレブロンなど)は、ほぼ置いてありません。

このブログでご紹介している商品の他にも、肌に優しい自然はコスメがたくさん揃うので、ホールフーズに行く前にぜひこの記事を参考にして下さいね!^^

ホールフーズマーケットについて、さらに良く知りたい!という方は、以下の記事をご覧下さい。ホールフーズマーケットのお店について詳しくご紹介しています。

多分どこよりも詳しくご紹介していますので、ホールフーズマーケットの基礎はもちろん、店内様子やプライベードブランド、エコバッグについても詳しく書いています。^^

参考ホールフーズマーケットを大解剖!店内の様子はもちろん、PB商品やおすすめのお土産、エコバッグも一挙にご紹介!

この記事内でもちょくちょく登場する、アメリカのスーパーマーケットランキングでは、常にホールフーズマーケットと上位争いをしている、「トレーダージョーズ」のお店についても詳しくご紹介しています。気になる方は、以下の記事も読んでみて下さいね。^^

参考トレーダージョーズを大解剖!大人気エコバッグからおすすめの商品まで一気にご紹介します!

第1位:ホールフーズマーケットのエコバッグ!地元デザインがおすすめ!

ホールフーズマーケットのおすすめ商品と言えば!お手頃価格で手に入る、オシャレなエコバッグは絶対に外せません!

特に最近ではハワイの人気お土産としても定着しているようですが、もともとがショッピングバッグとして作られているため、価格は安く、使い勝手もいいし、なにより丈夫で日常的に使える物なのでおすすめです。

ハワイのエコバッグがお洒落過ぎる!絶対に買うべき!

Lots of fun spring prints now available from @tag_aloha!

Whole Foods Market Hawaiiさん(@wholefoodshawaii)がシェアした投稿 –

新しいエコバッグの柄が発売されると、ハワイのホールフーズマーケットのアカウントからアナウンスがある場合があるので、ハワイに旅行で訪れる方は要チェックですよ!


モデルさんが持つと何でもオシャレに見えてしまいますが、エコバッグの柄だけ見てもかなり可愛いです★私はアリゾナに住んでいるので、この柄は持っていませんが、ホールフーズマーケットのエコバッグもトレジョのエコバッグ同様、使い勝手がよくお値段もお手頃です。お土産にぜひどうぞ!


仲の良い友達には、ボーナスでバスタオルも入れちゃうと喜ばれること間違いなし!この他にもハワイらしい、お土産にできる品がたくさんありそうなので、ハワイお土産の際はぜひホールフーズマーケットも覗いてみて下さいね!

他エコバッグも安くてオシャレな柄が多い!

ホールフーズのエコバック

上の柄は最近目にすることはなくなりましたが、店舗によってはまだ取り扱いがある店があるかもしれません。

ホールフーズのエコバック

こちらのエコバッグはマチの部分がオレンジ色になっていてデザインが凝っています。トレーダージョーズのエコバッグよりも可愛いな〜と思いました。エコバッグはWhole Foods Market(ホールフーズマーケット)でもオシャレな物が勢揃いしてるので、オススメですよ!

詳しくは以下の記事で「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)のエコバッグ」のみを特集していますので、興味のある方はどうぞ。

参考ホールフーズのエコバッグは、安い・可愛い・種類が豊富!お土産や普段使いにとっても便利!

保冷や保温できるエコバッグ

Wholefoods 保冷保温バッグ

最近私の地元にあるホールフーズマーケットでは、あまりエコバッグの取り扱いがないのですが、先日買物に行った際に、保冷保温が出来るタイプのエコバッグが売ってありました!

Wholefoods 保冷保温バッグ

先ほど紹介した物と、これの2種類ほどあったのですが、どれも既に数量が少なかったです。2018年に発売されたものなのか分かりませんが、最近初めて目にしたので、また新しいデザインなのかもしれません。

あと、随分前になりますが偶然にも「Sedona(セドナ)」バージョンのエコバッグ↓を発見しました!こちらはアリゾナの地域限定エコバッグなんでしょうかね。。今までホールフーズには何度も足を運んでいますが、この Sedona(セドナ)のエコバッグは初めて見ました。

ホールフーズのエコバック(セドナ)

Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)でのお土産探しで「エコバッグ」は外せないので、アメリカ旅行の際には是非お気に入りのデザインを探してみてください!

第2位:自然派コスメや石鹸

ホールフーズと言えば!エコバッグの次に注目すべきアイテムは自然派コスメ!これらの商品も女子にはかなり関心が高いのではないかと思います。

ここでは日本ではあまり知られていない、超おすすめのコスメグッズや、お土産にも喜ばれそうな人気商品をご紹介したいと思います。重くないし荷物にもならないのでおすすめですよ!

※前回書いた「ホールフーズマーケットを大解剖!店内の様子はもちろん、おすすめのお土産、エコバックも一挙にご紹介!」でも、ホールフーズマーケットで買えるお土産について少し触れたので、少し内容が被る部分があるかもしれません。ご了承下さい。

100ドルのコスメグッズを20ドルで?ビューティーバッグはマストバイ!

私も最近知ったのですが、ホールフーズマーケットでは「Beauty Bag」と言って、ここ3年の間にホールフーズマーケットおすすめのビューティーグッズが、手作りの可愛いバッグに入って18〜20ドル位でセットで期間限定で販売されています!

驚くのはその価格と内容で、普通に買えば合計100ドル位の価値のあるコスメ関連グッズが、期間限定で20ドル前後で販売されているということ!気になるバッグの中身ですが、今年の2018年だと一部にはなりますが、以下の商品が含まれていました。

  • Thayers Rose Petal Witch Hazel(3 fl oz)
  • Weleda Skin Food(0.34 fl oz)
  • Trilogy Rosehip Oil, Light Blend(5 ml)
  • Alba Hawaiian Detox Warming Mud Mask(.30 oz)
  • Burt’s Bees Brimming Berry Lipstick(0.12 oz)
  • Dr. Hauschka Lip Care Stick(0.17 oz)

見てもらうと分かると思いますが、セイヤーズの化粧水だったり、このブログでも何度かご紹介しているバーツビーズ、アルバボタニカ、ウェレダ、などなど、アメリカではもちろん、日本でも自然派化粧品に関心の高い人に人気の商品ブランドが入っています。(この他にあと10個、合計16個のコスメグッズが入っています)

特にセイヤーズの商品は、パッケージもかなりオシャレで可愛いのでおすすめです!最近ホールフーズでよく目にする様になりました。

この記事を初めて書いた2015年頃はあまり目にしませんでしたが、先日行った際はセイヤーズの化粧水はたくさん取り扱いがありました。値段も日本で買うより大分安いと思います。(私が見た時は半額以下でした)

サイズは気軽に試せる小さいサイズの物が多いと思いますが、一気に試すことが出来るのと、なんせバッグも可愛いので、自然派コスメが好きなお友達や自分用にもお土産に超おすすめです。

年に1度の限定品なので、ホールフーズによく行く地元の人しか知らない超レアな情報なので、これを見たアナタは超ラッキーです!

このビューティーバッグですが、毎年大体3月25日前後に売り出しが開始されるようですが、2017年は3月24日〜商品が売り切れるまで、2018年は3月23日から始まっています。

値段もこれだけ入って20ドル前後なので、3月〜4月初旬にアメリカ旅行に訪れる人は、要チェックです!私も最近知ったので、まだ実物を見れていないのが残念なのですが、近々ホールフーズに行ってみて、まだ売ってあるかチェックしてみたいと思います!

Good Soap Bar の石鹸

ホールフーズのgoodの石鹸

私の住む州にホールフーズは幾つかありますが、だいたいどのホールフーズマーケットに行っても、この石鹸は売ってあります。可愛くてつい手に取ってしまいました。^^ どれも香りがよく、値段も3つで6ドルになりお手頃なので、石鹸が必要になった際は買ってみようかなと思いました。

日本でも大人気の観光地ハワイやニューヨーク、ロスやサンフランシスコのホールフーズマーケットにも絶対に売ってあると思いますので、そこを訪れた際のお土産には最適です!レビューを読んだ際は、比較的長持ちで香りもよいとのこと。材料には抜群の保湿力のシアバターとココナッツオイルを含んでいます。

…と思っていたら、ハワイのホールフーズマーケットでは10個で何と!10ドルのセールを行っていたみたいです!↓あまり見ない破格のセールなので、地元ハワイに住む人やお土産にはもってこいですね!(…後で調べたらホールフーズ全体でやってたセールでした…スミマセン)

まぁ普通でも一個あたり2.49ドルと、店内の他の石鹸よりも比較的安く、そしてデザインも可愛かったので、普段使いはもちろん、可愛いもの好きな女子にも嬉しいお土産になるんじゃないかと思います。

ホールフーズのgoodの石鹸

こちらはアリゾナの地元ホールフーズマーケットにて。この good soap 石鹸専用の紙袋がまた可愛い♥石鹸はどの種類も2.49ドルで、3個買うと6ドルになり、少しお安くなります。

紙袋は数年前とはちょっとデザインが違うので、訪れた際にまた変わってるかもしれません。ホールフーズマーケットは商品パッケージのデザインもオシャレなものが多いので、その辺もよく注意してチェックしてみて下さいね。^^

ローカルを応援!地元素材を使った石鹸も!

ホールフーズの石鹸

ホールフーズマーケットでは、その土地の地元企業も応援しており、その土地の素材を使った手作り石鹸が売ってあります。私の住む州はアリゾナなので、アリゾナで採られた材料を使った石鹸がよく売ってあります。ハワイやニューヨークだと、また違ったその土地ならではの手作り石鹸が楽しめると思います。

ハワイのカウアイハニーを使った石鹸も!


ホールフーズマーケットのハワイ公式サイトに載っていたほどなので、この店でもおすすめなんじゃないかと思います。最初の山積みになっている石鹸を見てもらうと分かると思いますが、実際の売り場に行くと、地元産の石鹸が山積みになっているので、好みの石鹸を見付けてみましょう!^^

素材にこだわったオーガニック石鹸

ホールフーズのオーガニック系石鹸

ホールフーズの石鹸の品揃えを見て回るのも、このスーパーを訪れた際にぜひチェックしてもらいたい項目です。オーガニック系石鹸はもちろん、Non-GMOの石鹸、素材にもこだわった他スーパーでは見ない、珍しい石鹸など様々です。(そう言えば、セイヤーズの石鹸も隅にこそっと売ってありました)

ホールフーズブランドの石鹸

ホールフーズブランドの石鹸も種類が豊富です。敏感肌用の石鹸や、ニキビ肌の方向け、しっかり汚れを落としたい方むけの炭入りの石鹸など、好みに合わせて色々選べます。アメリカで炭入り石鹸ってなかなか見ないので、珍しいなぁと思いました。

ホールフーズマーケットを日常使いしている私としては、旦那君の肌荒れが酷くなって来た際や、「何か肌に良さそうな敏感肌用のものを探して来て〜」と直接リクエストがあった際は、ここで商品チェックをしています。

シューと溶けて癒される可愛いバスソルト

Whole Foods Market, Rose Petal Fizzing Bath Bomb, 2.3 Ounce※商品詳細・価格チェックは Amazon USA でチェックできます

使った人からのレビューも高い、ホールフーズマーケットの丸形バスソルト「Fizzing Bath Bomb」もお土産にぴったり!可愛いだけでなく、色々な香りを選べるので、女性のお土産だけでなく、男性用にも使えて便利ですよ。^^

種類は全部で6種類あり、店頭で売り切れている時は、Amazon USA でも購入可能です。アメリカ在住者の方が一時帰国のお土産として日本の方に買って帰ってもいいかもですね。

ちなみにですが、ホールフーズマーケットではこのバスソルトを使ったDIYギフトアイデアが紹介してありました。使っていた商品は、まさに上の商品で Rose Petal(薔薇の花びら)になります。

こうやってメイソンジャーに入れると、かなりオシャレなギフトに見えますね。センス良すぎるよ…ホールフーズ!ちなみにこれは、ハワイのホールフーズマーケットで紹介されたギフトアイデアです。(バレンタイン用ですけどね)

※メイソンジャーとは、アメリカでは比較的安価に手に入る、保存食を入れるための瓶で、スーパーとかでも数個セットでよく売ってあります。日本でこれを見ると、ちょっと個洒落たアイテムに見えそうですが、アメリカじゃ普通に一般的な家庭でよく目にする食品保存用の瓶です。

ハンドクリーム類

ホールフーズのハンドクリーム
「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)で買えるお土産でオススメの物ってありますか?」と店員さんに尋ねたら、「コレいいよ〜香りも良いしオススメだよ!」って事だったので、こちらのハンドクリームも加えておきます。

実際サンプルを使ってみましたが、どれも香りがよく、スーッと伸びてベタベタしません。使い心地はとても良かったです。私が特に気に入ったハンドクリームは、真ん中の「シトラスゼスト」でした。

香りは柑橘系で、頭がとってもスッキリする香りだったので、デスクワークをする方にとっては嬉しいお土産になるかもしれませんね。

ホールフーズのハンドクリーム

他にも似た様なハンドクリームがありました。こちらは個別で購入できます。価格は$5.99〜9.99辺りです。

薔薇の香りが優しい★ココナッツオイルのハンドクリーム

ホールフーズで買えるココナッオイルハンドクリーム

こちらは「バラのココナッツオイル」です。今更ですが、Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)で初のココナッツオイル体験をしてきました!(笑)

今大人気という事で、こちらも店員さんにオススメして貰ったのですが、本当に使い心地が良かったです。オイルという事で、ベタベタしてるのかな〜と思っていましたが、テスターの中を空けてみると、固形物になっていて、例えると「酒粕(さけかす)」みたいな↓テクスチャーでした。

ホールフーズで買えるココナッオイルハンドクリーム

ココナッツオイルだからと言っても、オイル状ではないのです。私は今日、初めて知りました。。。

ホールフーズで買えるココナッオイルハンドクリーム

テスターを手の甲に乗せてみます。

ホールフーズで買えるココナッオイルハンドクリーム

すると!肌の温度ですぐにオイル状になりました!

これを手全体に塗ってそのまま買い物を続けておりましたが、一時するとオイルが手にしみ込んできて、ベタつきもなかったです。(馴染むまで少し気になりますが)

香りはこの他に、バニラなど色々ありましたが、ローズが一番香りが良かったです。ココナッツオイルの香りも若干しましたが、気になりませんでした。

こちらは小さいサイズ(8.49ドル)と大きいサイズ(12.99ドル)がありました。小さい方でも少しずつ使えば長持ちする感じでした。

第3位:コーヒー(ローカル焙煎がおすすめ)

ホールフーズマーケットのコーヒー売り場では、オーガニックコーヒーはもちろん、地元企業が焙煎するコーヒーなども結構取り扱っているので、他のスーパーでは目にすることがない、珍しいコーヒーもよく販売されています。

コーヒーにこだわりのある専門企業が作るコーヒーが多いので、美味しいコーヒーに出会える確立も高いですよ。

オーガニックやNon-GMO、ローカル焙煎の珍しいブランドも!

ホールフーズのコーヒー売り場

ホールフーズで売っているコーヒーは、オーガニックコーヒーの他、Non-GMO のものが目立ちます。種類は挽いてないコーヒー豆(Whole been)、挽いてあるコーヒー豆(Ground)、インスタントコーヒー、キューリグコーヒーと様々です。

ホールフーズで取り扱っているローカル焙煎コーヒー豆

こちらは地元アリゾナのツーソンにあるコーヒー専門店が焙煎するコーヒー。好みが分かれるかもしれませんが、私が見た限りではお客さんからのレビューや評価もすごく高いです。

ハワイやニューヨーク、ロスなどのホールフーズに行くと、また違った地元企業のコーヒーがあると思いますので、ホールフーズに訪れた際は、コーヒー豆売り場もぜひチェックしてみて下さいね。^^

ハワイ土産におすすめ!地元産はハワイの美味しい物トップ10に!

アメリカで唯一コーヒー豆自体を生産している州が、実はこのハワイ。しかも歴史は古く1800年代よりコーヒー豆を生産し続けています。

ハワイの美味しいものトップ10の第1位に輝いたコーヒー豆ですが、ハワイ産コーヒーが美味しい理由として、ミネラル豊富な火山灰を含む土壌がコーヒー豆作りに適しており、世界的にみてもハワイ産のコナコーヒーは美味しいと評価が高く、また高級な品種としても取り使われています。

現在、ビッグアイランドを含むハワイ諸島には、約800ものコーヒー農家がコーヒー豆を栽培しています。あの小さな島でこれだけのコーヒー農家があるのが驚きですね。

こちらはハワイのホールフーズマーケットにしか売っていない、ハワイはモロカイ島産のピーベリー豆100%を使った特別なコーヒー。豆自体が濃縮された風味を持ち、コーヒー豆全体の約3%しか生産されないのだそうです。

アメリカで唯一コーヒー豆を生産しているハワイ諸島に観光に来た際は、その土地で採れた美味しいものをお土産として買って帰ると、旅の思い出にもなりますね。^^

ハワイのコーヒー豆情報は、以下のサイトでも詳しい情報を読めますよ。(英語のみ)
参考Top 10 Things made in Hawaii

 

第4位:調味料&スパイス類

高級レストランの味!美味すぎるトリュフ塩

ホールフーズマーケットの白トリュフ塩

ホールフーズマーケットの調味料売り場の下の棚の目立たないところにひっそりと売ってありましたが、トリュフ塩はめちゃくちゃ美味いです!

このトリュフ塩じゃないんですけど、以前、トレーダージョーズでトリュフ塩が売ってあったので、ちょっと高かったけど買って使ってみたんですが、例えば肉料理や野菜炒めにササっと振りかけて炒めるだけでも、かなり味に深みが出て美味しくなります。

あまりに使い過ぎて、量が少なくなってきたんでまた買おうと思ったんですが、もうトレジョでは取り扱いが無くなっていたので、ホールフーズマーケットでは売ってあるかと思って探してみたんですが…ありましたよ!

しかも値段たっかい!!これ1個で34.99ドルって!!(汗)でも、もうトレジョのトリュフ塩で美味さを知ってしまったので、完全に無くなったらきっとこっちを買いにまたホールフーズに来るんだと思います…。

上の写真は白トリュフ塩ですが、他にも黒トリュフ塩もあります。

ホールフーズマーケットで買える黒トリュフ塩

こちらの黒トリュフ↑の方が10ドルくらい安いです。こちらもセールがあるかもしれないので、定期的にチェックしておきたいと思います。グルメな方への高級お土産におすすめですよ〜。^^

お手頃サイズのオーガニック調味料&スパイス類

ホールフーズのオーガニックスパイス

こちらはホールフーズマーケットブランドのオーガニックの調味料とスパイスです。とにかく種類がたくさんあって、サイズも小さいので価格もお土産には嬉しい、1個2.99ドル〜になっています。

ホールフーズのオーガニックスパイス

この日一番売れていた「細かく切り刻んだガーリック」のスパイス。にんにくが必要な時に、お料理にサッと使えて便利そうですね。

ホールフーズのオーガニックスパイス

メキシカン料理には欠かせない「チリパウダー」。私も自宅にはオーガニックのチリパウダーを常にストックしています。チリパウダー、クミン、塩、胡椒があれば、タコシーズニングを買わなくても簡単にタコスが作れてとっても便利ですよ。

ホールフーズのスパイス

ホールフーズブランドのスパイス。各4.99ドルと、量の割にはこちらもお手頃です。

ホールフーズのオーガニックスパイス

ホールフーズブランドではありませんが、その他にもパッケージの可愛いスパイス類がたくさんありますよ。お土産選びの際は、スパイスコーナーも覗いてみて下さいね。

トレーダージョーズにも安くて美味しい調味料がたくさん揃っています。実際に試してみた、おすすめの調味料もブログでまとめていますので、そちらも参考までに読んでみて下さいね。

参考トレーダージョーズで人気&おすすめの調味料16選!コスパ最強で美味しいから日常使い&お土産にも便利♥

第5位:チョコレート、クッキー、グミなどお菓子

ホールフーズマーケットで販売しているお菓子のほとんどが、Non-GMO(遺伝子組み換えでない)や、加工をなるべく少なくして素材本来の味を引き出しす工夫がされた商品、オーガニック素材のみを使用した商品のものがほとんどなので、価格は他スーパーと比べるとかなりお高めです。

しかし、このスーパーで見るチョコレートやクッキー、グミなどは商品の質はもちろん、砂糖少なめの身体に優しく配慮された商品が多いので、その辺りも他スーパーとかなり違った部分になりますので、時間に余裕のある際は、その辺りもチェックして選んでみて下さいね!

人気急上昇の予感?ニューヨーク発 Mast Chocolate はマストバイなのか?!

ホールフーズマーケットのマストチョコレート

最近アメリカのオーガニック系スーパーでよく目にするようになった、Mast Chocolate(マストチョコレート)。ニューヨークはブルックリン発の、素材と製造行程にも徹底してこだわった、新しいチョコレートブランドです。

アメリカには数多くのチョコレートブランドがありますが、それらのチョコレートとは一線を画し、素材はもちろん全てオーガニック、遺伝子組み換え原料を使用しない、グラニュー糖不使用(砂糖)、なるべく加工しない、シンプルで素材本来の味を引き出すことを徹底したチョコレート作りを行っています。

ホールフーズマーケットのマストチョコレート

マストチョコで特に素晴らしい点は、パッケージデザインが全て美しく、最初見た時はチョコレートバーとは思えないほどでした。Hershey’s(ハーシーズ)の板チョコが1枚1.50ドルくらいしますが、こちら、同じサイズで何と!7.99ドルします!

この一回り小さいサイズのチョコレート(一番上の写真)でも、1枚3.99ドルもするんですから、チョコレート界の型破りと言っていいほどの、高級チョコレートをニューヨークから世に送り出していっています!(こんな高いチョコ…スーパーで初めてみたよ…??)

この企業曰く、「この特別なチョコレートは(美味い)コーヒー一杯分の値段で買えます」と紹介されていますが、まさにスタバのコーヒー一杯分くらいの感覚で買う、新しいタイプの高級チョコレートという位置づけを示しているのかも知れません。

まだ比較的新しいブランドなので、これから日本でも人気急上昇の予感がしますね。まだどのホールフーズマーケットの記事にも紹介が無いので、多分私が一番乗り?

パッケージデザインも型破りな感じで、美術品の雰囲気すらかもし出しています。日本なら間違いなく Good Design 賞ものでしょう。これから注目度の高いチョコレートになるかもしれませんので、さわもん(流行もの好き)なアナタは一足お先にゲットしましょう!

もし、ニューヨークに観光で行かれる方は、マストチョコレートのフラッグシップショップ(旗艦店)が見学できますので、以下の住所のオフィスで無料のコーヒーとチョコレートを楽しみながら、お店を見学してみるのも面白いかもですよ。

Mast Chocolate Flagship shop(マストチョコレート旗艦店)

111 North 3rd Street, Williamsburg, Brooklyn
-Open daily from 11am to 7pm
-We will be closed on April 16th – 18th. Our regular hours will resume on Thursday, April 19th.

※詳しい情報は Mast Chocolate 公式サイト(英語)をご覧下さい

カカオ本来の旨味を引き出す本気度が凄い!ノーマッドチョコレート!

ノーマッドチョコレート

チョコレートでおすすめと言えば!こちらもパッケージが可愛くて、しかも身体にも優しい健康と味に配慮したチョコレートになります。写真を見てもらうと分かると思いますが、こちらの商品もカリフォルニアの人にとっては地元となる、ローカル素材を使ったチョコレートも幾つかありました。

ノーマッドチョコレートですが、こちらもマストチョコと同じく、オーガニック素材を使用した、乳製品不使用、ソイ不使用、精製された砂糖の不使用、Non-GMO(遺伝子組み換えでない)、味や色を加えていない、なるべく加工の工程を省いた、素材の味を生かしたチョコレート作りをしています。

ノーマッドチョコレート

このチョコレートの一番の特徴は、チョコレートの原材料であるカカオを焙煎(roast)せず、熟成(age)させてカカオ本来の味を引き出すのだそうです。

熟成することで、カカオ本来の旨味や、カカオの持つ独特の風味まで生かしながら、身体にも良い健康的なチョコレートを作ることが出来るのだそうです。(ただ、この方法だと時間が掛かるので値段もその分高いんでしょうね…)

こちらパッケージはマストチョコと比べるとポップなデザインですが、使用してある素材がとても良いので、こちらも健康志向の方へのお土産にはおすすめですよ!^^

丸形が可愛い!TAZA(タザ)チョコレート!

ホールフーズのチョコレート

チョコレートと言えば、板チョコやリンドールチョコの様にコロっとした個別包装のチョコレートがほとんどですが、こちらはちょっと形が珍しい丸形のチョコレート。

こちらもオーガニックの使用し、最小限のプロセスで作られた特別なチョコレートです。しかもカカオは石で挽いていて粉砕しているそうです。

ホールフーズのチョコレート

TAZAチョコレートには色々と種類がありますが、ホールフーズマーケットでよく目にするのは、この丸形の「Chocolate Mexicano Discs」という種類で、全部丸い形になっています!レビューを読むと、こちらも評価が高いので、パッケージも可愛いのでお土産にはおすすめです。

カカオの含有量がパーセントで書いてあることが多いので、甘さなども好みで選べますよ。男性用のお土産にも出来るかも?値札が付いている写真の価格は1個辺り4.99になっていますが、Amazon に買収されてからは、値段が下がり今現在は1個3.99で売ってあります。

2017年以降は、全体的に価格は下がっていますので、若干ですがオーガニック製品もお手頃価格になりましたよ〜〜。^^

お砂糖が少なくて子供にも安心!スマートスイーツグミーベアー

スマートスイーツグミ

たくさんのお菓子があるなか、パッケージの可愛さからつい手に取ってしまった熊さんのグミ。よく読んでみると、お砂糖が一袋に3gしか含まれておらず、何やらこだわりのあるグミのようです。

スマートスイーツグミ

気になって裏を見てみると!何やら色々とこだわった健康志向のグミのようです。グルテンフリー、Non-GMO(遺伝子組み換え材料不使用)、砂糖とアルコール不使用、人口調味料不使用、乳製品不使用、ピーナッツ類不使用と、かなり何でも省いています。

ナッツアレルギーの子供が多い、ここアメリカでは需要のありそうな健康的なグミなのかもですね。こちらもホールフーズマーケットのインスタアカウントで紹介があったので、店内ではちょっと注目度の高い商品なのかもしれません。

ちょっと食べ物にこだわりのある方や、子供さんがいる方へのお土産にも良さそうだな〜と思って選んでみました。^^ パッケージも可愛いし、子供が食べてもそこまで害が無さそうなんで、これから嬉しいかなと思いました。

ホールフーズマーケットを訪れた際は、チョコレートなどが売ってある棚に一緒に置いてありますよ。

クッキーや子ども向けキャラクタークッキー

ホールフーズのクッキー

量もたっぷり入ってお値段もお手頃価格な、Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)のPB商品「365 Everyday Value」のクッキー。オーガニックで健康的なので、小さい子どもがいるお子さんのお友達には喜ばれそうですね。

ホールフーズのクッキー

動物の形をしたクッキーもあります。こちらも全てオーガニック。ピーナッツバターやチョコレート、チョコチップなど動物によって味が違います。こちらはセール中だったので1袋1ドルでした。

ホールフーズのクッキー

ライオンのイラストが書かれたクッキー。こちらはチョコチップ味。材料には NON GMO といって、GMO=Genetically Modified Organisms、要するに「遺伝子組換え」で作られた食材は使っていない事を示しています。

Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)にはたくさんの NON GMO 食品が売ってありますので、遺伝子組換えで作られた作物を使っていない食べ物を買いたい方は、ホールフーズに行くと手に入ります。

※最近では一般のスーパーでも「NON GMO」食品専用のコーナーが設けられていますが、数や種類に限りがある場合が殆どです。

ホールフーズのクッキー

その他にも様々な種類のクッキーがあります。グルテンフリーのクッキーも種類が豊富です。

第6位:ハイロドフラスコ、クリーンカンティーン

ホールフーズマーケットのハイドロフラスクボトル売り場

ホールフーズマーケットは、アメリカのお洒落スーパーということで、こちらで売ってある保温/保冷が出来るタイプのステンレスボトルもお土産には最適です。

特に今回ご紹介している2つのブランド、「Hydro Flask(ハイドロフラスク)と「klean kanteen(クリーンカンティーン)」はデザイン性も高く、安全性にも優れているアメリカでも人気ブランドです。

上の画像は、ホールフーズマーケット店内にあった Hydro Flask(ハイドロフラスク)の売り場と、下の写真はklean kanteen(クリーンカンティーン)になります。

クリーンカンティーン ステンレスボトル

klean kanteen(クリーンカンティーン)では、使用している素材や環境にも優しい製品づくりをしており、特にボトルの塗装は一般の物より4倍の強度を持つそうです。物をキレイな状態で長持ちさせることは、環境にも優しいという理念の元、買った時の状態をなるべく長持ちさせ、長く愛用してもらえる商品作りを行っています。

暑い夏や寒い冬に、保冷保湿機能のあるステンレスボトルを持っていると本当に助かりますよね…^^; 自分で飲み物を家から持参できて美味しく保存できるので、お金も節約出来るし、持っているだけでもオシャレなので、バッグの中のオシャレアイテムとしても、お友達から注目を浴びそうです。

上の写真は、基本どのホールフーズマーケットにも売ってある klean kanteen(クリーンカンティーン)のステンレスボトルなのですが、日本で買うより大分安いです。

日本の Amazon で買うと4,000円近くしますが、アメリカで買うとサイズの大きいものでも20ドル前後で買えてしまいます。(小さいものならもっと安く買えるかも)

アメリカの Amazon で買うと 20oz(約600ml)でもやはり20ドル前後です。(Prime会員だと送料無料)これは細長いし、重くないので親しい日本の友人に一時帰国のお土産としても使えるかな、とも個人的に思っています。ただ、お土産ならもう少し小さいサイズの方が日常的に使ってもらえそうですよね。

キッズ用もあるので、子供用のお土産にも出来て使えますよ!ちょっとオシャレな子供さんのお土産にもすごく良さそう。^^

Klean Kanteen Kid Kanteen Sippy Bottle Bundle 12oz - 2 Pack: School Bus※値段や詳細は amazon にて確認できます。

パイナップルをイメージさせる、子供が飲みやすいシッピーボトルのクリーンカンティーンボトル。日本への一時帰国のお土産にもぜひ。

第7位:お茶、紅茶、ココア

パッケージの可愛いTea(お茶)

ホールフーズのお茶(ハイビスカスティー)

お次ぎもパッケージの可愛いさで選んだ商品です。ハイビスカスのお茶と、その他いろいろな種類のお茶が売ってありました。どんなお味がするんでしょう・・@_@?? 冒険好きの友達にはオススメかも。

ホールフーズのお茶

こちら一般的に良く見る種類のお茶になりますが、これもパッケージがオシャレでした。

チョコレートドリンク(ホットチョコレート)

wholefoods-gift-drinkingchoco

これもパッケージが可愛くてつい写真に収めてしまいました。様々な地域のチョコレートを使った「インスタントチョコレートドリンク」です。

チョコレートの含有量が表示されていて、何となく「濃いチョコドリンク!」という感じがします。甘い飲み物なので、子どもの居る家庭のお友達にも、きっと良いお土産になるだろうし、独身女子でも貰うと嬉しいんじゃないかなーと思いました。パッケージが本当可愛いかったです。^^

wholefoods-gift-drinkingchoco2

その隣には、インスタントホットチョコレートまでありました!

こちらも牛のイラストが描かれた瓶に入っていてオシャレです。この「Silly Cow Hot chocolate」シリーズの商品は、全てグルテンフリー、Non-GMO(遺伝子組み換えの作物を使用していない)なので、その辺りが気になる方にも安心してお土産として渡す事ができそうですね。

8位:ピーナッツバター

ホールフーズPBブランド365オーガニックのピーナッツバター

アメリカっぽいお土産になるのが、アメリカの国民食とも言える、ピーナッツバター。ここアメリカでは、ありとあらゆる種類のピーナッツバターがあり、見ているだけでも面白いです。

ホールフーズマーケットでは、身体に良い健康的な食品を数多く取り扱っていることから、オーガニックのピーナッツバターも結構置いてあります。「365」の番号が目印の、ホールフーズPBブランド品もあるので、量の割には買いやすい価格で売ってあります。

ただ、お土産として買って帰ると重くなって荷物にもなるので、現地で食べる分にはいいかもしれません。

Wholefoods 個別包装ピーナッツバター

どうしてもお土産として買いたい場合は、上の写真のような、アメリカではちょっと珍しい個別包装のピーナッツバターもあるので、そっちの方を買って帰るといいかもです。

個別包装だと2個で1ドルなどのセールを行っていることもあり、手軽にアメリカの味を楽しめますよ〜。

8位:パンケーキ

ホールフーズのパンケーキ売り場

ホールフーズマーケットには、パンケーキ類もたくさんあります。どれも普通のスーパーじゃ見ないブランドが多く、商品自体にもこだわりがあったり、パッケージも可愛いものが多いです。

お土産として買って帰る場合は、作り方が簡単な物を選びましょう。以下なんか水を入れるだけで、その後焼けば完成するので、こんなのはお土産には向いていると思います。

水を混ぜるだけの簡単パンケーキ

こちらはグルテンフリー、アメリカでも珍しい Low Glycemic(炭水化物を摂った後の血糖値の上昇を考慮した商品)、乳製品不使用のパンケーキです。「Just add water」と書いてあるので、水を入れて混ぜて焼くだけで完成。健康志向の方やGI値を気にしている人には嬉しいですね。

10位:シャンプー・コンディショナー

Giovanni(ジョバンニ)

ジョバンニのシャンプー

愛用している私が自信を持っておすすめするシャンプーがこちら!Giovanni(ジョバンニ)です!日本人の肌質にも(多分)相性抜群のジョバンニシャンプーも、ここホールフーズマーケットで手に入ります。

最近は一般のスーパーでも取り扱いが増えてきたので、人気も上がってきてるのかも?一番上のシャンプーとコンディショナーは、それぞれ別売りですが、私は普通のコンディショナーは使わず、シャンプー後に直接トリートメントをしばらく塗っています。(トリートメントは上から二番目の商品棚)

ジョバンニのシャンプーは日本で買うと高いので、自分用のお土産としてもおすすめです!セール札が付いている際は更にお特になりますので、これが付いていれは即買い?かも。

ジョバンニのシャンプー実際に使ってみた使用感や、他アメリカでおすすめのシャンプーも別記事で詳しく書いていますので、シャンプー選びの際はそちらも読んでみて下さいね。^^
もう一つ日本で有名なシャンプーに「John Masters Organics(ジョンマスターオーガニック)」がありますが、それに付いても書いています。

参考アメリカのシャンプーでおすすめの物ランキング!18個以上試した結果、満足度の高いシャンプーはコレだった!

ホールフーズブランドのシャンプー&コンディショナー

ホールフーズブランドのシャンプー

ホールフーズブランドのシャンプー&コンディショナーも、自社ブランドの割にはパッケージがオシャレです。ボリュームが欲しい人向け、カラーリングした髪を長持ちさせるシャンプー、髪に水分が不足している方向けなど、値段も10ドル以下でたくさん揃っています!

超敏感肌の方におすすめ!365 Everyday Value シャンプー

ホールフーズ365ブランドの無香料シャンプー

私の旦那君は超敏感肌で、変な物を使うとすぐ頭が痒くなったり背中に湿疹がたくさん発生するので、洗濯用洗剤からシャンプーまで、今まで様々な商品をアメリカで見付けては試して…の繰り返しをやってきました。T_T

しかし、数ヶ月前に旦那君から直接リクエストがあり、「これ、ホールフーズで買って来て!」と頼まれたので買って来たシャンプーがあるのですが、それがこの Fragrance Free & Hypoallergenic のシャンプーです。

「Hypoallergenic」の表記はアメリカじゃよく目にしますが、意味は「低刺激で、アレルギー反応を起こしそうな物質を取り除いた」商品を指しています。

今までは他のを使っていたのですが、なぜか最近はこれに落ち着いて、しばらく愛用しているようです。今の所、頭に湿疹なども出来ていないので、使い心地は良いようですが、泡立ちがまぁまぁとは言っていました。アメリカで敏感肌の方は試してみるのもいいかも。

お土産にはちょっと向いてませんが(笑)こういった商品もあるよ、ということで載せておきます。

アメリカで敏感肌の方は、商品に「Hypoallergenic(低刺激)」の表記があるものを選んだ方が良いでしょう。以下は、洗濯用洗剤についての記事ですので、こちらも参考までにどうぞ。

参考敏感肌におすすめ!「hypoallergenic」って何?使って良かった敏感肌用の洗濯洗剤&その他の製品10選!

番外編:店内で食事も出来る!デリも美味しいよ!

ホールフーズマーケットのデリ

ホールフーズマーケットでのお土産選びの際は、店内のデリも覗いてみて下さい。オーガニックの素材を使った食事が楽しめます。日本人の口に合う食べ物もあるので、好きな物を取って箱に詰めて、そのままレジに持って行けば店内で食べることが出来ます。

ホールフーズマーケットのデリ

スープもあります。ライス(ご飯)もありますので、おかずになるような物を取って一緒に食べれば抵抗ないかも。どんぶり物も売っている時があります。箱を取って好きな食べ物を好きなだけ詰め込んだら、重さで料金が計算されます。

レジにそのまま持って行ってもいいですが、近くに計りがある場合は事前に計ってもらって、値札を張ってもらう事も出来ますよ。

デリ付近には中華料理や寿司を扱っている店も(何故か)入っているので、日本食っぽい物が食べたくても大丈夫です。ちなみにアメリカの「寿司」は、日本のと大分違っているので、アメリカで独自の進化を遂げた「Sushi」を楽しむことができますよ(笑)

お土産話にもなると思うので、怖いもの見たさで、ホールフーズマーケット内の日本食も覗いてみて下さいね。^^;

番外編:アメリカ在住者は手みやげにもOKなケーキ類!

アメリカ在住者が利用できそうな、Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)でお土産になりそうな物と言ったら、まずは美味しそうなケーキ類が頭に浮かびます。

先日も友達と「焼肉パーティー」を行った際に、ホールフーズのケーキを手みやげに持って行く予定でしたが、その日は友達から別にリクエストがあったので結局は違う物を買いましたが、特にリクエストが無かったら、きっとホールフーズのお菓子やケーキをお土産として買って行ったと思います。

アメリカでは手みやげを持って行く習慣が余り無いので(あってもワインなど飲み物とか)、いざ持って行くとなると色々と考えてしまうのですが、ホールフーズに行くとお土産にしても恥ずかしくないレベルの商品が、手頃な値段で売ってあるので、アメリカ在住の方にとってもオススメのスーパーです。

ペイストリーコーナーのケーキやマカロンなど

ホールフーズのケーキ
▲Whole Foods(ホールフーズ)のホールケーキ!

デコレーションが日本のケーキに近いので、安心感があります。他一般のスーパーの様に「青いクリーム」が使ってないので、手みやげを貰った人も青ざめる事なく、美味しく食べる事が出来そうですね。(笑)

ホールフーズのケーキ
▲先日、小さいサイズのケーキを買ってみました。こちらは上から塩キャラメルのチーズケーキと、エスプレッソ風味のチーズケーキになります。こんな感じでちゃんと専用の容器にも入れてくれます。

wholefoods-sweets2

こちらはマカロンと少し小さめのケーキ。カラフルで可愛いです。

ホールフーズで買える手みやげ

ホールケーキ以外にもフルーツタルトなど様々な種類のケーキが売ってあります。卵だって100%ケージフリーの卵を使用しています!

バルク売り(量り売り)クッキー

ホールフーズのクッキー(量り売り)

こちらは量り売りのクッキー。1パウンド(約500g)で10.99ドルとなっています。好みのクッキーを好きな分量だけ買えるので、自分用にもお土産にもオススメです。

 

いかがでしたか?

本当はまだまだアメリカからご紹介したい商品がたくさんあるのですが、あまり時間がないので、この辺りで一旦公開させて頂きたいと思います。また時間が出来次第、ブログに情報を追加していく予定ですのでお楽しみに。^^

注意!

この記事から取得した情報を他媒体やブログなどで使用する際は、必ずこのページのURL(https://www.theuslife.net/gift-from-wholefoods/)とページタイトルを入れて下さい。最初にこの記事を書いたのは2015年春頃でしたが、3年後の現在、似た様なタイトルや記事が多く存在し、このページからの情報を参考にしたであろう内容の記事もよく目にします。

※特に大手媒体記事で「ホールフーズマーケット大解剖」とかいう名前の記事多過ぎ…。既にこのブログで3年前に同じタイトルで記事を書いてます。

何か情報が得られて参考になったのなら、必ずこのページのURLとページタイトルを入れたリンクを張って下さい。もちろん無断転載や一部・完全コピー、リライトは禁止です。悪質な場合や通告を無視する場合は通報しページの削除を依頼します。サーバー会社へ連絡し、サイトやページの削除を依頼します。

今日は「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)で買える、女子ウケする人気のおすすめお土産ランキング!」でした。

最後まで読んで頂き有り難うございました。
また次回も宜しくお願い致します☆

ちなみにですが、ホールフーズマーケットの大人気エコバッグは、日本でもアマゾンで購入できますよ〜〜。^^☆

>> ホールフーズの可愛いエコバック一覧を見てみる

ホールフーズマーケット関連の人気記事一覧

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、そして分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在はアメリカでの育児情報ネタが多いです。一歳児の育児で毎日ヘトヘトになりながらも時間を見付けてはブログを更新し、現地人だから書けるオリジナルな情報を発信しています。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム
アマゾンプライムでお金と時間を節約する方法

  あなたにオススメのカテゴリー!

アメリカで買えるお土産特集
トレーダージョーズ特集
ホールフーズ特集

  こちらの関連記事もどうぞ!

ホールフーズマーケットでおすすめの食材
ホールフーズでのオススメはコレ!オーガニックで美味しい、ここでしか手に入らない日本食材厳選8選!

こんにちは。@Techガールです。 私が妊活中によくお世話になっていた「ホールフーズマーケット」でのおすすめ商品に関してなのですが、その前に一つお伝えしたいことがあります。 先 …

ホールフーズ外観
ホールフーズマーケットを大解剖!店内の様子はもちろん、PB商品やおすすめのお土産、エコバッグも一挙にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 私のよく足を運ぶスーパーの一つに、「ホールフーズマーケット」がありますが、ここはショップバッグや店内の広告等も本当にお洒落で、デザインだけで …

アメリカでお土産選びに最適なお店
アメリカに来たら絶対行きたい!Bath and Body Works がお土産に最適な理由。女子が大好き♥アイテムが勢揃い!

こんにちは。@Techガールです。 今回は久しぶりのお土産ネタ。アメリカに来たら絶対行っておきたいお店で、まず私がオススメするのは「Bath and Body Works」。 …

シアトルのスターバックス一号店限定品やお土産品を大公開
スターバックス1号店のお土産15選!限定タンブラーやマグ、エコバッグなどレアグッズが揃う!スタバファン必見!

シアトルの観光地の一つともなっているスターバックス1号店。 お店周辺を歩いていると、大きな紙袋を持って歩いている日本人観光客の方をよく見かけます。かくいう私もシアトルの周辺に住 …

アメリカでエコバッグを買うならトレジョとホールフーズに行くべし!
アメリカの大人気スーパー「トレジョ&ホールフーズ」で見付けたエコバッグ17選!お土産にも超最適♥

こんにちは。@Techガールです。 今までの過去記事とちょっと情報が被ってしまうかもしれませんが、今日はアメリカで手に入る、超人気のエコバックだけをまとめた記事を書いてみたいと …

ロサンゼルス国際空港
ロサンゼルス国際空港での時間潰し…お土産売り場やレストランなど空港内の様子を一挙にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 最近ブログの更新スピードがかなり落ちています。スミマセン。。 今日はちょっと時間が出来たので、昨年末からの日本一時帰国関連の記事をまた書いて …

トレーダージョーズの「季節限定」大人気のお菓子特集!
食べるのが惜しくなる!お土産に最適な超かわいい★トレーダージョーズの季節限定オススメお菓子22選!保存版!

こんにちは。@Techガールです。 いきなり季節外れの記事でスミマセン。。。 昨年末のことになりますが、私はいつもの様にアメリカの超人気スーパー「トレーダージョーズ」で、クリス …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間25万PVを記録中(2017年2月)
・サンフランシスコ&ニューヨークのウェブマガジン「はっちすたじお」で寄稿を始めました。

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
内容だけパクってどっかのキュレーションサイトの記事作りに使うのもやめて下さい。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら