アメリカで妊娠・出産

妊娠8ヶ月お腹の大きさを大公開!体重が一気に増加!胎動が強くて痛い!色んな事が限界に近づいてキター(゚∀゚)!

更新日:

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

こんにちは。@Techガールです。

妊娠8ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠28週、29週、30週、31週になります。

まず、妊娠29週に入ってからすぐ、二度目の前駆陣痛らしきものを体験しました。

寝る前だったのですが、またしてもお腹が3〜5分感覚でしばらく張り続けたので、痛くて苦しくて心地悪くて…その日は眠りにつくのが本当に大変でした。。T_T (でも気づいたら何故か寝ていたw)

お腹も8ヶ月の後半から大きくなるペースがちょっと早く感じるようになりました。

また、お腹の大きさで胃が圧迫されてきたので、一度に食べる事のできる量も随分減りました。8ヶ月に入ってからは食事の回数を一日4回に分けて食べる様になりました。

また、赤ちゃんが急成長する頃なので、この頃に体重が前月比で一気に7.0lbs(約3Kg)増えてしまいました…。T_T 大丈夫な範囲なんでしょうかね…ドキドキです。

それでは早速ですが、妊娠8ヶ月のお腹の大きさを写真でご紹介したいと思います!この頃の胎動の感じ方なども一緒にご紹介していますので、参考までにどうぞ。

SPONSORED LINK

妊娠8ヶ月目の28週、29週、30週、31週のお腹の大きさの写真を大公開!

妊娠8ヶ月にもなると、お腹の大きさは徐々にバスケットボール程の大きさまで膨らんできました。

もうお風呂に入って体を洗うのも、横になって眠るのも辛くなってきました。T_T

特にお腹の重みで仰向けでは眠れなくなってくるのですが、かといって横になってもお腹の重みで寝てる間も変な箇所に重心がかかってしまい、翌日腰痛になっているというパターンも結構ありました。。

とにかく妊娠8ヶ月の後半頃からは、加速してお腹が大きくなってきている様に感じました。赤ちゃんも外の世界へ出る準備として、「完全体」に近づいてきているんでしょうね。^^;

それでは妊娠28週〜31週までのお腹の大きさをご覧下さい。

妊娠28週のお腹の大きさはこんな感じでした!

妊娠28週+3dのお腹の大きさ▲妊娠28週3日目のお腹の大きさ。
ご飯を食べた後に撮ったので、普段より少し大きいかもしれません。

妊娠28週+6dのお腹の大きさ▲妊娠28週6日目のお腹の大きさ。

[ads2]

妊娠29週のお腹の大きさ。他の週と比較もしてみたよ!

妊娠29週+5dのお腹の大きさ▲妊娠29週5日目のお腹の大きさ。

妊娠29週+5dのお腹の大きさ▲こちらも同じく妊娠29週5日目のお腹の大きさですが、妊娠23週、18週、13週の時に着ていた服を試しに着て、大きさを比べてみました。
この頃になると、お腹が服からはみ出すようになってしまいました。T_T

以下の写真は、妊娠23週、18週、13週のお腹の大きさの比較です。

妊娠23週目のお腹の写真▲妊娠23週のお腹の写真
まだお腹もすっぽり服に覆われています。

妊娠18週のお腹の大きさ▲妊娠18週のお腹の写真
お腹の膨らみは分かりますが、全然余裕で服で隠せます。

妊娠13週のお腹の大きさ▲妊娠13週のお腹の写真
妊娠しているのか食べ過ぎなのか、よく分からない位ですね。

こうして見比べてみると、やっぱり確実に大きくなってきていますね。まぁ当たり前なのですが、毎日見ていると自分では大きくなっているのかよく分からないんですよ。^^;

妊娠30週のお腹の大きさ

妊娠30週+5dのお腹の大きさ▲妊娠30週5日目のお腹の大きさ。この頃からお臍が完全に塞がってしまいました。T_T

妊娠30週+6dのお腹の大きさ▲翌日に撮った妊娠30週6日目のお腹の大きさです。

妊娠31週のお腹の大きさ

妊娠31週+2dのお腹の大きさ▲妊娠31週2日目のお腹の大きさ。
まだまだ妊娠線は出来ていませんよー!毎日ボディバター塗ったくってます!(笑)

妊娠31週+5dのお腹の大きさ▲妊娠31週5日目のお腹の大きさ。
これが妊娠8ヶ月の最後のお腹の大きさの写真になります。初期の頃と比べると本当に大きく膨れ上がりました。

妊娠8ヶ月目の体重増加の記録。なんと一ヶ月で一気に3Kg増えた(汗)

身長が164cmなのに対して、体重がなんと60Kgの大台を突破しそうです。。(汗)
今までの人生で一番太っています!

体重増加の内訳を考えると、
・赤ちゃん(1,500〜1,800g)くらい?
・羊水(300~500ml)くらい?
・体内に増えた血液量(通常より最大で1.4〜5倍増えるらしい…)

上記の容量以外だと、確実に私自身に付いた肉だと思いますが…果たしてどうなんでしょうか。。

デブってしまうのは妊娠中でもやっぱりショックなのですが、今はダイエットなんて絶対出来ないので、出産したらどうにか体型と体重を元に戻せるように努力しなければなりませんね。。

以下は今までの体重増加の記録です。

  • 妊娠10週目(妊娠3ヶ月) 115lbs【52.1Kg】※初診
  • 妊娠12週目(妊娠4ヶ月) 116lbs【52.6Kg】前月比 +0.5Kg増加
  • 妊娠17週目(妊娠5ヶ月) 120lbs【54.4Kg】前月比 +1.8Kg増加
  • 妊娠21週目(妊娠6ヶ月) 123lbs【55.8Kg】前月比 +1.4Kg増加
  • 妊娠27週目(妊娠7ヶ月) 125lbs【56.7Kg】前月比 +0.9Kg増加
  • 妊娠30週目(妊娠8ヶ月) 132lbs【59.9Kg】前月比 +3.2Kg増加

よく見ると、一ヶ月で3kg増加というより、正確には3週間で3Kg増えてますね…。(汗)一週間で1Kg増えるって…どんだけ??

28週目で「妊娠糖尿病」の検査を受ける、果たして結果は?

妊娠糖尿病の検査は、予定としては26週頃に受ける予定だったのですが、その日はちょっと具合が悪くって検診をキャンセルしてしまったので、28週目に受ける事になりました。

以下の様な甘いドリンク↓を一気に飲み干して、約一時間程病院で血液検査をするのを待ちます。

妊娠糖尿病の検査ドリンク▲キンキンに冷えていたので…まぁまぁ飲みやすかったです。でもすっごい甘くて、これ飲んだ後はちょっと気分が悪くなってしまいました。T_T

飲み終わったら受付で1時間程待ちました。
めちゃくちゃ眠かったので…少しウトウトしていましたが、一時間はすぐにやってきました。

血液を採取して検査終了。
その後、アメリカでの妊娠糖尿病の検査結果は電話で受け取りました。

結果は4日後くらいに分かりましたが、電話で「特に異常無し」の検査結果を聞かさせました。

実は7ヶ月〜8ヶ月の間に、低血糖で気分が悪くなることが結構あったので、妊娠糖尿病なんじゃないかとすごく心配していたのです。。

でも検査結果が特に異常無かったので、これで心置きなく今までの食事を楽しめます!ああよかった。

ちなみにですが、妊娠糖尿病は英語で「Gestational diabetes(ジェステーショナル ダイアビティーズ)」と言います。

アメリカでこの妊娠糖尿病の検査は、妊娠24〜28週の間に行うようスケジュールされているようです。

出産&赤ちゃんのお世話クラス(両親学級)に夫婦で参加!そこで知った衝撃の事実。

妊娠31週の時に、旦那君と二人で日本でいう両親学級みたいなのに参加しました。

内容は英語ですが、以下のことについて学んできました。

  • Identify warning signs(出産に関する危険な前兆の見分け方)
  • Identify signs of labor(陣痛のサインの見分け方)
  • Care received at hospital(病院でのケアについて)
  • Pain relief techniques(痛みを緩和する方法)
  • Delivery:vaginal and cesarean section(普通分娩と帝王切開について)
  • Care of you newborn(ママと新生児のケアについて)
  • Care of the new mom(ママのケアについて)
  • Breastfeeding(授乳について)
  • Bottle-feeding(ボトルでの授乳について)

これで約3時間くらいのクラスで結構長かったです。。

行われた場所は、普段私が通っている産婦人科でやっていたので土曜日を利用して夫婦で参加してきました。これ無料なのかな〜って思っていたら、何と$75も掛かるクラスで意外に金取るんだね、って思ってビックリしましたよ。(笑)

日本では両親学級って無料なんですかね〜。。

私は無痛分娩の出産になる予定ですが、Epidural(エビドラル)と呼ばれる硬膜外麻酔を背中に打って、陣痛の痛みを無痛にして出産するのですが、このエピドラルを打たれるまでに子宮口が7cm開くまで待つらしく、その間の陣痛が結構(というかかなり)痛いって説明を聞いて…出産前からビビリまくりです。(あ、でも痛みを和らげる呼吸法なども、このクラスでちゃんと習いました)

この日に聞いた事で最も衝撃的だったのが、いきみ中のアクシデントで大きい方(便)を出してしまう方も結構いるらしいということ。(汗)

実の親からも聞いたことはあったのですが、本当に稀なのかな〜って余り気にはしていなかったのですが、この先生が言うには、そんな珍しくない頻度で発生しているんだとか。(汗)

もう出産途中の本人は訳分かんない間に色々と事が進行してしまうので、そこで羞恥心とかは余り無いんだとは思いますが、もし気づいた場合は本当に恥ずかしくて仕方ないと思うんですよね。。=_=;

でも、この両親学級で先生が、「まぁ私たちは慣れてるから、そういったアクシデントがあっても普通にサッと処理するけどね」みたいにサラっと言ってくれたのが、何だか救われた気がしました。。

自分にそれが起こらない、なんて保証は何処にもないんですからね。(汗)
嗚呼、本当に女性に生まれたってだけで、色々なことが本当に大変ですね。。(色々と話を聞いていると、出産って本当に命がけなんだなぁ…とつくづく思いました。)

でも一応付け加えで、「でも、エピドラルする前に便意があったら、必ず私たちに知らせてね!必ず!」と念を押しておりました。(笑)慣れてるとはいえ、他人の便を処理するなんて、やっぱり嫌ですもんね。。

アメリカではエピドラルの前に浣腸をして便を出すなどの説明は無かったので、多分しないんだと思います。

でも、それなら「出産前は何も食べないで便を出し切って出産した方が良いのでは?」ってフツーに思ってしまうのですが…いきみに体力を相当使うので、陣痛中も食べる事ができる人は食事も勧めているみたいなので…今のところよくわかりません。(麻酔打った後は飲み食いは出来ませんが…)

どなたか経験者の方でご存知の方は、コメント欄より教えて頂けると嬉しいです。。

両親学級では色々と学んだ事が多かったので、時間に余裕があれば、これはまた別記事でご紹介したいと思います。^^

出産に備え、カイロプラクティックに骨盤調整に行く

妊娠29週目の時に腰痛対策としてカイロプラクティックに行ったのですが、後にも少し書いている通り、この先生は助産師の資格も持っていらっしゃる先生で、出産についてもかなりの知識があり、腰痛以外にも出産の為に骨盤辺りの骨と関連する体の調整を行ってもらいました。

腰痛を緩和する目的で行ったのですが、実はカイロプラクティックに行った後に少し腰の痛みが悪化してしまったのです。。T_T

これを先生に言っても「よくあること」で言われそうだなーと思いましたが、案の定、予想通りの回答を頂きました。(笑)

出産前は合計で3回行くことになりましたが、良くなるどころかちょっと悪化してしまったので…大丈夫なのかちょっと心配でしたが、3回目を終える頃には腰痛も軽くなっておりました。(しかし妊娠の週が進むにつれ、また悪化することになるんですけどね…)

今のところ、正直カイロプラクティックに出産前に行って効果があったのかは疑問なのですが、出産後は骨盤を調整しておなかいと、緩んだ骨盤のままだと元の体型に戻りにくいと聞いているので、出産後の方が効果があるのかもしれません。。

これはまた実際に出産してから追加で記事を書き足して行きたいと思います。

私がこの時期に揃えた、出産準備の為のアイテム

妊娠30週の時に、出産と赤ちゃんを迎えるための買物に義理の妹と行ってきました。

行ったお店は「Buy Buy Baby」というお店で、ベビー用品はほぼここで全部揃うくらいの品揃えのお店です。しかも、当日お店で登録すれば貰える20%オフのクーポンを使うと、かなりお安く買えることがあるので結構気に入っています。

行ったのはこちらのお店↓です!
※以前「アメリカでお土産が買えるスーパー&ショップ20選!日本未上陸ブランド&喜ばれる品が揃うから超★おすすめ!」の記事でもご紹介しています。

アメリカでベビー&キッズ関連のお土産が買えるお店(BuyBuyBaby バイバイベイビー)

今回一緒に買物に行った義理の妹さんですが、既に子どもが二人いて、下の子はまだまだ2歳位なので、赤ちゃん用品にはとても詳しく、今まで「とにかく赤ちゃんに安全な商品を探す為にリサーチしまくった」と言っていたので、買物当日は本当にすごく助かりました…。

ほぼ、彼女のオススメする商品ばかり選んで買っていたと思います。^^;

しかも彼女、すごい Good Negotiator で、私がこれでもか!って位に持ってきたBuyBuyBabyのクーポン券をレジで全部使わせてもらえるようにお願いしておりました。(笑)

前回私がこのお店で自分の腰痛対策で買った妊婦用のピローと下着を購入した際は、クーポン券の利用は一回の買物で一枚だけの利用だったのですが、この日は自宅に送られて来た4枚程のクーポン券を全て一回の買物で利用させてもらいました。(大体$30〜$40位は節約できましたよ。しかも期限切れのクーポンまで利用させてもらいました!期限切れてても頼んでみるもんですよ!)

ですので、今回は時間もお金もかなり節約でき、本当に大助かりでした☆
義理の妹よ、本当にありがとう!

ついでにベビーシャワーのレジスターもここで済ませてしまったので、出産前に買ったものや、アメリカでベビーシャワーのレジスターをする際の流れなど、今度時間を作って別記事で詳しくご紹介したいと思います。

妊娠8ヶ月の胎動の感じ方って?

妊娠8ヶ月の後半になると、胎動が初めて「痛い!」と感じるようになりました。

男の子なので、とにかくよく動くんです。。そして痛い。T_T 特に脇腹近くを思いっきり蹴ってきたりする時は、腹が揺れる程の衝撃と痛みも感じるようになりました。

アメリカでは毎回検診の度にエコーはしないので、この頃に赤ちゃんの頭がちゃんと下を向いているか分からなかったのですが、カイロプラクティックの先生からは下を向いていると言われていたのと、キックの胎動はおへそ辺りでいつも感じていたので、逆子では無いかな〜とは思っていました。

でもまぁ妊娠30週頃に逆子でも、まだ赤ちゃんが動く可能性があるのであまり問題無い、とは言われてました。

私の通っているカイロプラクティックの先生は、なんとミッドワイフ(助産師)の免許も持っている先生で、今までにたくさんの妊婦さんを施術している方でもあるのです。なので、お腹を触るだけで赤ちゃんがどういったポジションなのかも大体分かるんだそうです。。恐るべし。

この頃の胎動で面白いな〜と思ったのは、たまに赤ちゃんがしゃっくりをしているであろう胎動を感じる事も、妊娠8ヶ月の時に分かるようになりました。

赤ちゃんがしゃっくりをしているであろう時は、お腹の下辺りが一定間隔でピクピクしているのですが、多分それがしゃっくりで間違いないんじゃないかなーと思っています。^^;

たまにずーっとヒクヒクして大変そうなので、「大丈夫だよ〜もうすぐ収まるからね〜」なんて声を掛けながらお腹を撫でたりしておりました。

ずっとヒクヒクしていると、何だか可愛そうに感じちゃいますよね。。

妊娠8ヶ月のまとめ

妊娠8ヶ月の後半頃(30週以降)から、色々な事が限界に近づいて来たな〜と思う様になりました。。。

特に以下の症状がこの頃はとても辛かったです。
辛かった順に書いています。

  • 不眠。寝れても3時間程で目が覚める。トイレも近いので長時間熟睡できない。
  • 腰痛。赤ちゃんが重いので、重みが一気に腰くるので腰への負担が酷い。
  • お腹がとにかく重い!寝返りすると腹がもぎれそうに重い。
  • 脚の浮腫。デスクワークなので座っていると足が浮腫んで心地悪い。
  • 体調の変化。今日気分が良くても翌日何となく調子が悪い時がある。
  • 体から糖分が不足するとすぐ気分が悪くなってしまう。なので朝食は外せない。
  • 手の浮腫。手の浮腫は今まで無かったけど、9ヶ月に差し掛かる8ヶ月後半から手も浮腫む様になった。

これらの症状と、「最低でも後二ヶ月は付き合っていかなければいけない」と考えると、先が長過ぎて気が重いのですが、これも赤ちゃんに会うため!と思って、何とか毎日乗り切っています。

また、妊娠7ヶ月の頃に頻繁に感じていたお腹の張りは、以前の記事でも書いた様に「水分摂取」によって、大分改善されました。夜にウォーキングをしたり、買物に行った位じゃお腹は張らなくなったので、妊娠7ヶ月の頃よりも体は動かせている気がしています。

参考妊娠7ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と胎動の感じ方は?お腹が頻繁に張る原因と予防は?

 

夫婦で出産&赤ちゃんのお世話クラスに参加してからは、出産と育児が妙にリアルに感じてしまい、私に出産なんて出来るんだろうか?とか、色々と出産に対する恐怖や不安を感じるようになりました。

私はアメリカで出産するので「無痛分娩」になる予定ですが、これも「全く痛みが無い訳ではない」という説明も受けてきたので、ちょっと陣痛がどんな具合で、どの位痛いのか?本当にドキドキです。。

無事に出産まで終えたら、アメリカで体験した「無痛分娩」についても詳しくブログで書けるように、出来る限り状況をメモっておきたいと思います。(陣痛でそれどころじゃない感じにはなりそうですが…=_=;)

 

如何でしたか?
今日は妊娠8ヶ月目(妊娠28週〜31週)までのお腹の大きさ等を一気にご紹介させて頂きました。次は時間がある際、妊娠9ヶ月目のお腹の大きさをまとめて記事にしたいと思います!(体力と気力、そして時間があれば…)

この「Techガールの出産までの記録」シリーズでは、アメリカで妊娠〜出産までの様子や、受けた検査、掛かった費用なども詳しくブログでご紹介していく予定です。

続けて読みたい方は、下の「いいね!」でブログの最新情報が受け取れますので、是非この記事に「いいね!」を宜しくお願いします☆ ブログを続ける励みになります。^^

また、妊娠8ヶ月目の体験談や出産の体験談などもコメント頂けると、とっても嬉しいです!いつでもWelcomeです〜☆^^

最後まで読んで頂き有り難うございました。
また次回も宜しくお願いします☆

 

人気の関連記事はこちら!

SPONSORED LINK

アメリカで妊娠・出産 の人気記事(^^)

関連記事と広告

実際に効果のあった会陰マッサージの方法

アメリカで妊娠・出産 産後・産褥期

会陰マッサージは効果絶大!助産師から聞いた、裂けるのを最大限に減らすマッサージ方法をご紹介します!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠後期の方で出産が間近に迫っている方なら、「会陰切開」という言葉は一度は耳にしたことがあると思います。 でも何だか「切開」っていう響きが怖くありませんか?? 私も出産するまではそうでした。(でも妊娠後期になってお腹もドーンと大きくなってくると、毎日が苦しくて「早く出したい」の気持ちが何よりも強くなってしまうんですけどね。^^;) 出産するまでは出産のイメージが全く想像出来ないけれど、出産前に通っていたカイロプラクティックの先生(助産師の免許も持っている)や、既に子ども ...

ReadMore

内診での子宮口グリグリは効果はあるのか?

アメリカで妊娠・出産

内診での子宮口グリグリが効果テキメン!2日後に陣痛が来た!お産を早めて妊婦をさっさと終わらせた話…

こんにちは。@Techガールです。 妊娠後期になると、もうお腹が「これでもか!」って程に大きくなってくるので、毎日が本当に辛いですよね。 私は妊娠する前は、陣痛や出産が恐怖に思えて仕方無かったのですが、実際妊娠して臨月でお腹がすごく大きくなって、毎日重くて生きてるだけでも苦しくなってくると、「陣痛・出産が痛くでもいいから、もう早く出して楽になりたい!」と思う様になってきました。 私の場合は妊娠32週ごろからは、すでに毎日が生き地獄でした。T_T お腹が重くて苦しくて、眠たくてもぐっすり眠れず、頻尿が気にな ...

ReadMore

無痛分娩で息子を出産

アメリカで妊娠・出産

無痛分娩の体験談。出産までの流れを実況中継!リスクやデメリット、実際に掛かった費用なども一緒にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 8月半ば、アメリカで初めて無痛分娩で息子を出産しました。 今日は無痛分娩に興味のある方に向けて、自分の体験談をブログに詳しく書いてみたいと思います。 37歳で初めての出産、しかも異国での出産だったので妊娠中期頃までは不安だったのですが、妊娠後期になるにつれ、お腹が大きくて「生きているだけで精一杯」という状態になってくると、陣痛や出産が怖くても「早く出して楽になりたい!」の気持ちの方が強くなり、出産が怖いとか考える余裕が無くなってきていました。(笑) あと、日本で無痛分娩 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

臨月でお腹が下がり出産間近!(写真あり)内診時の子宮口グリグリでお産が一週間早まる結果に!

こんにちは。@Techガールです。 臨月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠36週、37週、38週、39週、40週になります。 この記事は既に出産してから書いているので、本日公開する臨月のお腹の大きさは妊娠36週〜38週目までとなります。 で、何故39週以降が無いのかと言いますと… 私が出産したのは38週目の最終日(38w7d)だったからです! 出産する二日前に産婦人科の検診でやってもらった「子宮口をグリグリと刺激」が効果テキメンで、その二日 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠9ヶ月お腹の大きさを大公開!遂に「おしるし」らしきモノも?出産が間近に迫ってきました〜!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠9ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠32週、33週、34週、35週になります。 妊娠37週目から41週目までの出産を「正期産(せいきさん)」と呼んでいるそうですが、これは赤ちゃんがいつお腹から出てきても大丈夫な期間のことで、ブログを書いている今日はもう既にこの正期産に突入しております…。 2016/09/08 更新! 2016年8月10日に無事に元気な男の子を出産しました! テックガールも遂にママ ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠8ヶ月お腹の大きさを大公開!体重が一気に増加!胎動が強くて痛い!色んな事が限界に近づいてキター(゚∀゚)!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠8ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠28週、29週、30週、31週になります。 まず、妊娠29週に入ってからすぐ、二度目の前駆陣痛らしきものを体験しました。 寝る前だったのですが、またしてもお腹が3〜5分感覚でしばらく張り続けたので、痛くて苦しくて心地悪くて…その日は眠りにつくのが本当に大変でした。。T_T (でも気づいたら何故か寝ていたw) お腹も8ヶ月の後半から大きくなるペースがちょっと早く感 ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠7ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と胎動の感じ方は?お腹が頻繁に張る原因と予防は?

こんにちは。@Techガールです。 妊娠7ヶ月のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠24週、25週、26週、27週になります。 妊娠6ヶ月の頃から発生した腰痛に、この頃もまだ悩まされておりました。 後から写真でもご紹介していますが、お腹もどんどん大きくなって体重、特にお腹辺りに集中して身体が重いので、腰への負担がさらに酷くなってきているようでした。 この頃は毎日よく眠れないのに加え、よく眠れる体勢をどう探したらよいのか、どうやったら心地よく休め ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠6ヶ月お腹の大きさを大公開!お腹の張り・腰痛・便秘などのマイナートラブルに悩まされる様になりました…。

こんにちは。@Techガールです。 妊娠6ヶ月の頃のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠20週、21週、22週、23週になります。 タイトルにも書いていますが、この時期から妊娠中の幾つかのマイナートラブルを経験し、日によっては大変な1日を過ごす日もありました。まだまだ妊娠中期ではありますが、お腹もこの頃にボーンと出てくるので、生活に支障をきたすこともちょくちょく出てくるようになりました。 あと、体重も非妊娠時より「6.5Kg」も増加しておりまし ...

ReadMore

妊娠中の貧血による息苦しさや動悸

アメリカで妊娠・出産

妊娠中の貧血は危険!息苦しさと動悸を体験して分かった、妊婦が不足してはいけない栄養素とは?

こんにちは。@Techガールです。 今日はタイトルにもあるように、「妊娠中の息苦しさと動悸」について、実際に私が体験したことをまとめておきたいと思います。 子どもを授かるということは、非常に喜ばしいことですが、ちょうど安定期も過ぎた頃の妊娠18週〜21週目辺りから、もの凄い疲労感と息切れ、もっと酷い時は動悸(生まれて初めての経験)までするようになり、自分が思っている以上に妊娠って体への負担が凄まじいんだなぁ…と、身を以て経験しました。。。 妊娠中期の18〜21週といえば、まだまだそこまでお腹も大きくないの ...

ReadMore

海外(アメリカ)で妊娠〜出産の記録

アメリカで妊娠・出産

妊娠5ヶ月お腹の大きさを大公開!体重増加と同時に胎動も頻繁に感じる様に…遂にエコーで判明した性別とは?!

こんにちは。@Techガールです。 妊娠5ヶ月の頃のお腹の大きさの写真を撮り溜めていたので、今日はそれをブログで公開したいと思います。週で言えば、妊娠16週、17週、18週、19週になります。 日本では「安定期」と呼ばれる期間に遂に突入することができました! 卵巣嚢腫を治療中は、自分がまさかこんな週まで辿り着けるとは…本当に長く永遠に続く道のりの様に感じて、想像することすら出来ませんでした。。 しかし妊娠してしまうと、時間は本当にあっという間に過ぎていってしまいますね。。 妊娠4ヶ月の頃は、まだまだ体を横 ...

ReadMore

人気の関連カテゴリー(^^)

アメリカおすすめ育児グッズ特集
アメリカ&海外出産特集
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

- アメリカで妊娠・出産
- , ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.