アメリカで学んだ英語

Pick up と Drop off の意味は?セットで覚えたい2つの英単語と、これを良く耳にする&よく見る場所をご紹介!

更新日:

場所が変われば意味が変わる!Drop off と Pick up の英語の意味と使い方

こんにちは。@Techガールです。

つい先日、私のアパートの玄関にクリーニング屋の広告が貼付けてありました。
うちのすぐ近くにあるクリーニング屋さんが、このアパートの住民専用のPick up とDrop off の Complimentary Service を行うとの事で、その告知広告でした。

この広告を見て、ちょっとばかり「お、イイな!」と思ったのですが、我が家ではクリーニングを毎回お願いしないといけない、そんな高級な服は日常で着ていないので・・・、必要ないか〜と思って、すぐチラシを捨てようとしました。

しかし、そこで思い出したのが広告の中で目にした英単語
「Pick up」と「Drop off」。

そういえば初めてアメリカでクリーニング屋さんに行った時、「drop off or pick up?」と聞かれて混乱していたのを思い出しました(笑)今日はこのアメリカでよく目にする英単語、「Pick up」と「Drop off」についてブログしたいと思います。

それでは一緒に見て行きましょう!

SPONSORED LINK

アメリカではよく目にする英語「Pick up」「Drop off」

先日アパートの玄関に貼付けてあったチラシです。

場所が変われば意味が変わる!Drop off と Pick up の英語の意味と使い方

注目したい点は、以下の様に書いてあります。

Offers complimentary pick up and drop off of all your dry cleaning and laundry needs! Take advantage of this convenient service!

要するに、私の住んで居るアパートの住人だけに、無料で洗濯物やドライクリーニングを取りに来てくれて、尚かつ、クリーニングが終わった後も、それをアパートのオフィスまで持って来てくれるサービスを紹介している訳です。

オレンジで色づけした英語表現に「complimentary pick up and drop off」と書いてある所が、「無料でクリーニングの引き取り」と、「アパートまで持って来ますよ〜」と書いてある部分です。

上の様なケースはあまり無いと思うので、自分がクリーニング屋さんに行ったときの事を想定し、この「Pick up」と「Drop off」を使ってみます。クリーニング屋さんでは、「Pick up」と「Drop off」の英語の意味は以下の様になります。

  • 「Pick up」=クリーニングを受け取る
  • 「Drop off」=クリーニングを引き取ってもらう

以下はクリーニング屋で使えるかもしれない例文です。

I'm here to pick up my cleaning.
私はクリーニングを受け取りにきました。

I'm here to drop off my dress today.
今日はドレスをクリーニングに出しにきました。

簡単ですね^^;

クリーニング屋さんに行くと、最初に必ず聞かれるのが、この英語「Drop off or Pick up?」になります。

私は恥ずかしながら、留学生を2年もやっておきながら、留学中にクリーニング屋なんて使った事が無かったので、初めてアメリカのクリーニング屋を利用した際に聞かれた時は「?」だったんですよ(汗)。

でもよく考えると「Pick up=受け取り」になるんで、その逆で「クリーニングを出すって事なのかな〜」とチラっと頭によぎってはいたんですけどね、なんとなくですが確信が持てなかったんです(笑)

その他の場所で「Drop off」「Pick up」を目にする場所

ズバリ、それは薬局です。

薬局と言っても、日本で言う所のドラッグストアみたいな所です。
アメリカでは「Pharmacy(ファーマシー)」と言います。

有名どころのPharmacy(ファーマシー)じゃ

  • CVS
  • Walgreen

になりますかね。
アリゾナ州ではこの二つがメインPharmacy(ファーマシー)になりますが、他の州だと違うのかもしれません。
アメリカの薬局で、「Drop off」「Pick up」がどのように使われているか、近所にあるCVSのPharmacy(ファーマシー)を写真に撮って来ましたので、以下をご覧下さい。

場所が変われば意味が変わる!Drop off と Pick up の英語の意味と使い方

場所が変われば意味が変わる!Drop off と Pick up の英語の意味と使い方

お!「Drop off」「Pick up」の英語!
ありましたね!

アメリカの薬局、Pharmacy(ファーマシー)での「Drop off」「Pick up」の意味は、以下の様になります。

  • 「Drop off」=医者から貰った処方せんを受付に出す
  • 「Pick up」=受付で出した処方せんの薬を受け取る

英語も使う場所が変われば、ちょっと意味が変わって来るんですね。

アメリカでは基本的に病院でその場で薬を貰いません。
処方してもらう薬は、医者から処方せんを貰ってPharmacy(ファーマシー)で受け取ります。
ですので、この「Drop off」「Pick up」も、アメリカ生活では欠かせない英語になるって訳ですね。

[ads2]

そして、またしてもですが・・最初にアメリカのPharmacyに行った際も「Drop off」と言われて、理解出来なかったんですよ(笑)ホント自分が情けない・・><; ※これも留学生時代で随分前の話ですけどね^^;

しかし、こうやって間違う事で強烈に印象に残るので、間違いが多い人程(それを正していく限り)何でも上達してくるんでしょう!はい、超ポジティブに受け取っておきます!^^;

如何でしたか?
今後アメリカ生活を予定されている方は、少しは参考になる情報かもしれません。

最後まで読んで頂き有り難うございました!
また次回も宜しくお願い致します。

その他、覚えておきたい実用英語はこちら

SPONSORED LINK

アメリカで学んだ英語 の人気記事(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
@Techガール

Techガール

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在は育児情報ネタが多いです。

2018年9月に月間約30万PVを記録!現地ライターさんにも協力を得ながら、アメリカ生活情報を提供し続けています(^^)

個人的な私のプロフィールはこちら

- アメリカで学んだ英語

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.