TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、アメリカお土産情報・妊娠・出産・子育て・学んだ英語など書いてます

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

セドナおすすめの観光スポット巡りと周辺情報!アートやグルメ、お土産選びも楽しめるテラカパキは絶対寄るべし!

      2017/11/22

セドナ旅行記

こんにちは。@Techガールです。

今日はアリゾナの大人気&おすすめ観光地「セドナ」について詳しくブログでご紹介したいと思います。

実はTechガールはアメリカ合衆国のアリゾナ州に住んでいます。アリゾナ州ってどこやねん!!って方、アリゾナ州は一応大都会のLAがあるカリフォルニア州の右下辺りにあります。

地図では近いんですがね、アメリカって超広いので、LAからだと私の住む街まで車で6時間、飛行機で2時間くらいは掛かります。ちょっと地図から探してみましょう。

アリゾナ州の位置私的にはこんな砂漠の何も無い州に住むより、サンフランシスコとかLAとかの方が都会で住みやすくていいだろうなぁ〜と思っているのですが、ここアリゾナ州だって他の州に負けない位素晴らしい観光地があります!!

  • セドナ
  • グランドキャニオン
  • アンテロープキャニオン
  • モニュメントバレー

どれも超有名で人気の観光スポットですが、日本でも特に有名な「セドナ」「グランドキャニオン」の2大観光地は特に人気で、日本から産後の私のお世話に来ていた実母がアリゾナ州に初めて訪れた際も、このセドナとグランドキャニオンだけは現地ツアーで予約してから観光に行きました。

そして私も実際に行ったことがあります。(アンテロープキャニオンとかモニュメントバレーはまだ行ったことがないですけど)

セドナに関しては、アリゾナ州の首都フィニックスから車で2時間半位で行けるので、ハイキングに行く様な感覚で行けます。

というか、実際に旦那さんとセドナにハイキングだけしに行ったこともあります。それくらい、ここアリゾナ州の首都フィニックスからは気軽に行ける人気観光スポットなのです。

そういう点ではアリゾナ州って素敵ですね。パワースポットにハイキング日帰り旅行!なんか響きだけはセレブっぽいです。(笑)

セドナがどういった場所か知らない人にとっては、セドナってどんな所か見てみたいですよね。これからセドナへ旅行に行く人は、これから実物を見ることが出来ると思うのですが、今までセドナ旅行で撮影してきた写真を、ここで少しご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

アリゾナでおすすめの観光スポット「セドナ」ってこんなところ!

セドナのベルロックセドナと呼ばれる観光地周辺に入ると、周りがとにかく赤々とした岩山に囲まれてくるので、運転しながらこの地に来ても、すぐに「セドナに来たぞ!」ということが分かると思います。

私はアリゾナ在住なので、セドナに来る際はアリゾナの国道I-17をずっと北上しながら車で2時間半ほど掛けて来るので、毎回そういった景色を最初に見るのですが、例えばラスベガス方面からのオプショナルツアーでバスツアーで参加して来られる方は、また違った景色を最初に見るのかもしれません。

でも、セドナ周辺は赤い岩山に囲まれた「精なる地」なので、恐らくこの地に入るとどこも同じ様な風景になるのではないかと思います。

まずはアップタウンセドナで情報収集!

セドナにはアップタウンセドナという小さな町があるのですが、そこには初めてセドナへ訪れる観光客向けに、インフォメーションセンターがあるのですが、そこでは様々な観光情報を提供してくれます。

例えば大人気のピンクジープツアーの当日予約も、アップタウンセドナのインフォメーションセンター付近にあるので、初めてセドナを訪れる方は、必ず立ち寄って色々な観光情報をゲットしましょう!

一旦観光を済ませたら、お土産なんかも買って帰りたいですよね?

アップタウンセドナでは、ナバホ族が作ったネックレスやピアス、ポンチョやその他の伝統的な柄の織物など、ファッションに敏感なオシャレさんも喜びそうなお土産もいっぱい売ってるので、とてもおすすめ出来る場所です。

もちろんレストランも沢山あり、どれも歩いて行ける距離にあるので、セドナの壮大な風景を見ながら散策できます。空気も非常に澄んでいるので、歩いているだけでも心と身体がスッキリしてきます。(私は毎回そう感じます)

レストランは私が記憶している限りでは、メキシカンが結構多かった気がします。(アリゾナ州自体、メキシコと隣接した州なのでセドナ以外でもメキシカンレストランはすごく多いです。でもめっちゃ美味いですよ!)

アリゾナ州は雨が降ることが少ないので、私は今まで4回位セドナに旅行していますが、行った日は全て晴れていました。

セドナに来たら絶対行っておくべき!おすすめの4大ボルテックス巡り!

セドナに来たら絶対に外せない、おすすめの有名な観光スポットと言えば「ボルテックス」ですよね。

ここセドナでは有名なボルテックスがいくつかあり、その中でもパワーが非常に強いと言われている「4大ボルテックス」が存在します。

ボルテックスとは、渦とか渦巻きの意味ですが、スピリチュアルな意味合いだと「強力なパワーが渦巻いて大地から吹き出している場所」を指します。アメリカだと、ここアリゾナ州の「セドナ」がボルテックスを感じられる場所としてはかなり有名です。

この大地から吹き出ていると言われる未知なるパワーが、身体や心を癒す効果があると考えられています。(科学的に実証された訳ではありませんが)

また、セドナはこの地の先住民であるネイティブアメリカンの神聖な祈りの場所として存在していたこともあるので、大昔の人々は、この地から吹き出る大地のエネルギーを崇拝し、祈りを捧げる場としても大事にされてきました。

実際にセドナに来ると、この場所がとても神聖な場所だということは、肌で感じることができます。

セドナに来ると、夕方や朝方頃はヨガマットを敷いて、静かに瞑想する人やヨガを楽しむ人が結構います。私はベルロックに登った時に、ヨガを楽しんでいる人に何度か遭遇しました。

旅行者か現地の人だと思いますが、パワーを感じることの出来る人は実際結構いるのではないかと思います。(私は全く感じませんでしたが…汗)なので、一度訪れただけで、いきなりセドナに移住を決意する人もいるそうです。特にアーティストなんかはインスピレーションを得るために、セドナに移り住む人は多いようです。

私が一番最初にセドナに訪れた際は、この未知なるパワー(?)を感じたくて、すごく楽しみにしていたのですが、4大ボルテックスの一つの「ベルロック」を夫と登った際も、特に何も感じることがありませんでした。^^;

でも実際に行った人や観光地に詳しい人に聞くと、「ビリビリと電気みたいなエネルギーを感じる」とか、「何かよくわからないけど地面から何か感じる」という人が結構いるらしいです。

あと、この地をよく知る旅行関係者は、「中には妖精らしき何かを見る人もいる、しかも見る人は一人で来ている女性が圧倒的に多い」とのことでした。

なんでも「男性が一緒だと何も感じないことが多い」とまで言っていましたが、、そこまで言われると何かきな臭い感じもしますよね。(笑)

あと、「妖精まで見れるんか!」って思いましたが、これは実際に見た人にしか分かりません。。まぁそういう人も中には居るということでした。

ちなみに私は今回妖精は見ませんでしたが、セドナでハイキングの途中に「うずらの集団」には偶然に遭遇しました(笑)野生のうずらは初めて見たので、それには本当に感動しましたけどね。(日本じゃまず見れないと思ったので)

4大ボルテックスとは?

オーククリークの清流から見るカセドラルロックセドナにある4大ボルテックスは、以下の4つになります。(上の写真はオーククリークの清流から撮影されたカセドラルロックです)

  • エアポートメサ
  • ベルロック
  • ボイントンキャニオン
  • カセドラルロック

セドナには大小たくさんのボルテックスが存在しているそうですが、特にこの4つのボルテックスのパワーが非常に強力で、初めて訪れた人にも、そのパワーを感じやすい場所なのだそうです。

4大ボルテックスの一つ、ベルロックに登ってみた!

どれも特徴的な岩山なのですが、特に名前と見た感じが一致しているものが「ベルロック」です。ベルロックは見ると本当に「ベル」の形をしており、傾斜が他ボルテックスと比べるときついと言われているので、4大ボルテックスの中でも登るのがちょっと大変です。

セドナ4大ボルテックスのベルロック▲私が実際に登ってみたベルロック。これは真ん中付近まで登って撮影したので、頂上付近が少し近く写っています。足元がとても悪かったので、登る際は履き慣れたスニーカー必須です!

また、ベルロックは私が最初にセドナに訪れた際に、夫と共に登ったボルテックスでもあります。初めてセドナを訪れる人でも、このベルロックはすぐに分かると思います。その位、分かりやすい形をしています。

ベルロックで見付けた枯れた木▲ベルロックに登っている最中に、ねじれまくった木を発見!大地から渦巻いて吹き出しているパワーのせいで、この周辺一帯の木は、こんな感じでねじれています。

私は夫に「ボルテックスパワーすごいね!」と言うと、「うーん、皆そう言うけど、僕はただの風の影響だと思う。」と言い切っていました。(笑)さすが理系で現実的な夫。。

ベルロックからのセドナ風景▲もうセドナには何度も訪れているのですが、この写真を撮った日はセドナに一泊した時に撮ったものです。ベルロックをゆっくり散策しながら登ることが出来ました。

夕日が沈む時間帯だったので、言葉や写真だけでは表現できない素晴らしいサンセットも楽しむことができました。

ベルロックからのセドナ風景▲ベルロックから見る夕日が沈んで周りが影になっていく様子。セドナに来る途中に通った道路がとても小さく見えました。

この辺りは夕方頃になると、夕日に向かってヨガマット敷いて、瞑想している人にも遭遇しました。なかり本格的にセドナを楽しんでいますよね。

ベルロックのエネルギーは強力なので誰でも感じやすい

セドナには強力なパワーが吹き出している代表的なボルテックスが4つありますが、その中でも、このベルロックは非常に強いエネルギーを発しているのだそうです。

そのエネルギーを感じるために、車から降りてベルロックを登る必要がないほどに、とても強い、そして誰にでも感じやすいエネルギーを出しているのだそうです。(男性側と女性側の両方のエネルギーを出しているそう)

私は初めてセドナに来た際に、初めて足を踏み入れたボルテックスがこのベルロックだったのですが、残念ながら何も感じませんでした。。

ちなみに夫にも聞いてみましたが、夫は一言「登った後にお通じがとてもよくなった」と、何だかイミフな回答を貰ったのですが(笑)身体が軽くなったなども言っており、本人も喜んでいたので、まぁヨシとしました。

私はパワーとかそんな物は何も感じはしませんでしたが、この場所で夫婦で登山した時は、非常に足場が悪かったこともあり、手と手を取り合って、協力しながら登れるところまで登ることが出来たので、心も気分もスーーっと清々しくなり、とてもよい体験をすることができました。

ボルテックスのパワーを感じたいかたは、ぜひ登ってみることをおすすめします。

登る必要がないほどに強いエネルギーを発しているそうなのですが、登ってみた方が高い場所からセドナの絶景を楽しめるし、何より簡単に行ける場所ではないので、とても良い経験になることは間違い無いです。

エアポートメサからセドナ全体を見渡す!

sedona-01▲セドナのどの場所で撮影しかは忘れましたが、この日もきれいに晴れて、遠くまで撮影できました。空気がとても澄んでいて気持ちよかったです!

ちょっと忘れてしまいましたが、アップタウンセドナからここまでは少し運転して来たので、「エアポートメサ」という、4大ボルテックスの場所の一つだった気がします。(違っていたらスミマセン…)

カセドラルロック登山に挑戦!山の上から絶景を楽しむ

カセドラルロックは4大ボルテックスの一つで、女性側のエネルギーを強く発している場所になります。

こちらも頂上付近まで登りたい場合は、徐々に傾斜がきつくなってくるので、ボルテックスのパワーを感じながらトレッキングや登山を楽しみたい場合は、事前に準備が必要です。

登り始めは傾斜もとても緩やかなので、楽しみながら歩けますが、徐々に傾斜がきつくなってきます。

セドナでハイキング(駐車場の場所の写真)▲今回の目的はハイキング&登山だったので、このカセドラルロックの岩に登ります。車を止めた駐車場がもうあんなに小さい・・・。

sedona-05▲駐車場がだんだん小さくなってきます・・・。手前に見える赤石が積んである物は、登山から道を外さないための印です。あれが見えなくなると、登山コースから外れていることになるので、気を付けましょう。

毎年セドナでは、トレッキング中に足を踏み外し、落下による死亡者が出ています。セドナのボルテックスは、自然のそのままの状態で存在していますので、柵とかはあまりありません。

ですので、危険な場所での登山も自己責任になります。十分注意しましょう。

セドナハイキング▲斜面が徐々にきつくなってきて、写真を撮る余裕が無くなってきました。そんな中、後ろを歩いていたおばさん達に先を越されました(笑)あんな遠くまで登って・・・かなり元気イイおばさん達です。元気(・∀・)イイ!!

セドナでハイキング▲お、おばさーん!一体どこまで登るんだ・・・。( ;∀;)

blackwidow-spider▲途中、猛毒を持つ危険な毒クモに遭遇!!「ブラックウィドウスパイダー」という、猛毒を持つ危険なクモです。

アリゾナ州ではよく見るクモらしいので、見つけたら離れましょう。決して関わってはいけません。

セドナにハイキング▲私たちは頂上付近までは無理だったので、途中でギブアップ。(笑)最後に登りきった場所から写真撮影。高い所からのセドナの景色は本当に最高です!!

この日はちょっと運転で疲れていたこともあり、十分に上まで登れませんでしたが、途中まで登っただけでも絶景を楽しめるので、登れる場所まででもいいので、少し上を目指して記念に登っておくといいですよ。

セドナで登山を楽しむ際の注意点

ごつごつした岩の上を歩くので、足元が非常に悪いです。セドナに行く際は履き慣れたスニーカーは必須です。あと、登山する際も、決して無理は禁物です。途中で降りられなくなっても困るし、足を踏み外して落下すると命さえ危うい危険な場所もたくさんあります。

また、環境や気候も日本と大違いなので、体調も変化しやすいと思います。登山を楽しみたい人は、前もって水や必要な物を持って行く準備を必ずしてから登山してくださいね。

この日はこのカセドラルロックの岩を登って降りて、写真を撮っただけなんですが、いつもこの赤い岩山達に圧倒される訳なんですよ。毎回写真を撮る度に「ああ〜〜〜写真じゃぁこの感動を1割も伝えらないんだよなぁ〜」と残念に思います。

ここセドナは初めてここに訪れる人は、その景色とパワーに本当に圧倒されますよ。私も最初に来た時は本当に感動ものでした。

セドナで人気の観光スポット「チャペル・オブ・ザ・ホーリー・クロス」も必見!

セドナで最も有名な教会に「チャペル・オブ・ザ・ホーリー・クロス」がありますが、これもセドナに来たら絶対に見ておいて下さい!セドナのおすすめ観光スポットの一つなので、必見ですよ。^^

チャペルオフザホーリークロス私達は今回は時間がなく外観だけ楽しみましたが、教会自体の建物が珍しく、とても奇麗で素晴らしい光景でした。

他を観光中に真上にあることに気づいたので、思わず写真を撮りましたが、時間があれば次回は是非建物の中も観光してみたいと思いました。

チャペルオフザホーリークロス前のバス停みたいな所

▲これは旦那君が写り込んでいるのでボカしていますが、旦那君の後ろにバス停らしきサインがあったのですが、多分、セドナ観光をバスで巡ることが出来る「セドナトローリー」の下車する場所だったのかな?と今頃になって思いました。

チャペルオフザホーリークロス付近にあるスヌーピー岩がある場所同じくバス停のサインがある付近で私も写真を撮ってもらいましたが、左後ろにはホーリークロス教会に来た人向けの駐車場がありました。

ここに車を停めてから、レッドロックの岩の上にあるチャペル・オブ・ザ・ホーリー・クロス教会まで歩いて行けるようです。

アートやお土産選びも楽しめるテラカパキ(Tlaquepaque)は絶対行くべし!

セドナに来る途中に、セドナのアート街「テラカパキ(Tlaquepaque)」という場所があるのですが、時間があればぜひ立ち寄って欲しい場所です。

とにかく沢山のアーティストがお店を構えているので、アートも楽しめるし、セドナのお土産なんかもここで調達可能です。テラカパキ内にはレストランも結構あるので、セドナに来た際にはぜひ訪れることをおすすめします。

セドナのトラケパケ▲テラカパキの入り口です。夫が写り込んでいるのでボカしています。

KACHINA at Sedona セドナでのお土産▲セドナでのお土産と言ったら!!カッチーナ(KACHINA)も有名です。このカッチーナも、とにかく沢山売ってあるので、買わなくても見るだけでも楽しいです!

このカッチーナですが、なんでもネイティブアメリカンのホピ族が古くから作っている人形で、お守りの役割もあるんだとか。独特の雰囲気がありますよね。

トラケパケ中庭▲テラカパキ全体がちょっとヨーロッパの海沿いにある建物っぽいです。グリーンが多いので、中はすごく落ち着いた雰囲気です。色々なかわいいお店やアートもたくさんあって、私はこの場所がとても大好きなので、セドナに来た際は必ず立ち寄ります。

トラケパケ中庭▲さらに中に入ると、このような感じの中庭に辿り着きます。二階にも絵画などのアート系のお店がたくさんあります。

セドナの像▲テラカパキの敷地内には、こういったブロンズ像が結構あります。じーっと見ていると、何だか生きている人間の様に見えてくることがあるので…目を合わせるのはちょっと苦手です。@_@;

テラカパキのおすすめレストランで頂く美味しいもの達♥

セドナにあるレストランはどこも割高なのですが、セドナの中心街である「アップタウンセドナ」からここまでは少し離れていることもあり、テラカパキの敷地内にある、このレストランはまぁ結構お手頃な値段で食事を楽しむことができました。

当時は私も夫もビールが好きだったので、この地でしか味わうことの出来ない地ビールと、このレストランおすすめの出来立てあつあつのプレッツェルを楽しみました。(アメリカでの飲酒は21歳以上です)

セドナのレストラン&バー▲レストランの中にあるバーで一旦休憩。ハイキング前なので、食べ過ぎない様に軽くプレッツェルだけ頂きました。ここのおすすめらしいです。

お店の場所は「Oak Creek Brewery & Grill」という店です。セドナに行く際にはおすすめレストランですので、お手頃なレストランをお探しの方はぜひお試しあれ〜〜。

Oak Creek Brewery & Grill
住所:336 State Route 179, Sedona AZ 86336
Located in the Arts & Crafts Village of Tlaquepaque
電話:928-282-3300
営業時間:11:30AM 〜 8:30PM
※月曜〜金曜日の3:00PM〜5:00PMまではハッピーアワーで、前菜などのアパタイザーが$2オフになるそうです。

メニュー等や価格などの詳しいレストランの情報はHPをどうぞ。
http://oakcreekgrill.com/

あと、アメリカは未成年の飲酒には非常に厳しいです。飲酒の才は必ずIDの提示を求められますので、未成年(アメリカでは21歳以上)は絶対に飲酒禁止です。日本ではもう二十歳だし、お酒が飲める年だから〜と言っていると、罰せられることもあるので要注意ですよ。

フィニックス国際空港からセドナまでの行き方

アリゾナ州の玄関口である、フィニックス国際空港からセドナまでの行き方を一応載せておきます。Googleの地図で見ると、以下の様な感じです。途中からは一本道になるので、非常に簡単に辿り着くことができます。

フィニックス空港から車でセドナへ行く場合、まずはI-17の高速道路を目指して運転します。I-17に乗ったら、ずーっと基本北へ運転していきます。

途中、「アンサム(Anthem)」と呼ばれる街を通りますが、そこには大きなアウトレットモールがあるので、観光ついでにアウトレットモールでブランド品を安く買って帰りたい方は、セドナに行く途中や帰りに寄ることも可能です。

セドナへ運転中に途中で目にすると思います。そのくらい大きなアウトレットモールです。

車でセドナへ▲フィニックス方面から車を北へ運転してセドナへ。
アリゾナ州の国際空港、スカイハーバーからも車で2時間〜2時間半位で行くことが出来ます。どんどん運転して2時間くらいすると、窓越しにセドナの風景が見えて来ます。

セドナのベルロック▲どんどん運転して行くと、まずは4大ボルテックスの一つ「ベルロック」が見えてきました。(フィニックスからI-17経由で来ると最初にベルロックが見えてみます)

私たちはいつもアリゾナ州の国道I-17を北上しながらセドナにドライブするので、毎回このベルロックを最初に目にします。毎回ここに来る度に、この風景を見ると「お、セドナに来たな〜」って感じますね。

車でセドナへ▲どんどん運転していくと、こんな感じの風景が見えてきます。もうセドナは間近です。

車でセドナへ▲ベルロックはもう間近です!ひゃっほ〜〜♪

セドナ近くにあるおすすめ観光スポット

モンテズーマキャッスル

これは多分アリゾナに住む人しか知らないかもしれませんが、超マイナーな観光地で「モンテズーマキャッスル」という、セドナに向かう途中のCampVerde(キャンプベルデ)という町にあります。

これもセドナ同様、アメリカの先住民であるネイティブアメリカンの元居住地なのです。でも「キャッスル」と名前が付いている通り、見た感じ「城」っぽい形をしています。

西暦1100年〜1425年頃に存在していたであろう、シナグア族の居住地跡が、現在のモンテズーマキャッスルになっています。

モンテズーマーキャッスル▲セドナに行く途中でモンテズーマキャッスルに立ち寄りました。そんなに広くない観光スポットなのと、居住地跡を見ることがメインになるので、観光にそこまで時間は掛かりません。

モンテズーマーキャッスル▲断崖絶壁の中に、いきなり居住空間があるので、先住民はどこからどうやってこの居住空間に入っていたのか…とても謎でした。

パッと見た感じ、そこまで広くない感じですが、これがなんと5階建ての建物で、中には20部屋ほどあり、大人数が一度にこの空間に住んでいたそうです。

しかし、ある時期を堺に、この地に住んでいた先住民がこの地を捨てて突如としていなくなったそうなのですが、未だになぜ居なくなったのか、よく分からないそうです。

英語になりますが、詳しくは以下に観光地情報のサイトがありますので、観光の予習をしたい方は一度読んでみると面白いかもしれません。

参考参考Montezuma Castle -National Monument Arizona-

 

他にもセドナ観光途中に寄れるおすすめ観光スポットがあるので、また時間のある際に詳しくブログでご紹介したいと思います。

 

いかがでしたか?
今日はアリゾナ州在住の私が、アリゾナの超有名な観光地「セドナ」について旅行体験をブログに詳しく書いてみました。

近場ということもあり、もう今までに4回位行ってるので、行く度に写真は一応撮るんですが、感動も少しずつ薄れて来ているので、最近は写真も何だか雑になってきています。(笑)

セドナには時間があれば、たま〜に旦那さんと二人でハイキングに行ったり、ちょっと近場の旅行で行ったりしています。写真はまだまだ沢山あるので、整理したらブログにも追加でアップしたいと思います。

2017年6月20日 更新!

2016年に長男が誕生したので、それ以来二人で出掛けるのは減ってしまいましたが…次回は子連れでセドナの地へ観光に行ってみたいと思っています!^^

最後まで読んで頂き有り難うございました!
また次回もお楽しみに☆

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム
アマゾンプライムでお金と時間を節約する方法

  常に人気のカテゴリー!

アメリカで買えるお土産特集
トレーダージョーズ特集
ホールフーズ特集

  こちらの関連記事もどうぞ!

ごめんなさい!関連記事はありませんでした

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間25万PVを記録中(2017年2月)
・サンフランシスコ&ニューヨークのウェブマガジン「はっちすたじお」で寄稿を始めました。

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
内容だけパクってどっかのキュレーションサイトの記事作りに使うのもやめて下さい。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら