アメリカ生活の基本 税金・年金・SSN

アメリカ在住者必読!海外銀行口座残高を申告する Form 90-22.1 で大慌てした件。

更新日:

海外銀行口座残高(アメリカ)

こんにちは。@Techガールです。

数ヶ月前の話になりますが、アメリカの税務処理のペーパーワークの際「ここまでやるか!アメリカ!!」って思ったので、誰かの役に立つか分かりませんが詳しく記録しておこうと思います。

今回のブログ内容は、アメリカ在住者、グリーンカードホルダーの方々全てに関わる事になるであろう、アメリカの税務手続きの一つ【Form 90-22.1】についてです。

※今回の記事は、今後アメリカへ移住される方にとって是非読んで頂きたい内容です。でもその後「げ!アメリカってめんどくさ〜」って思われる事もただあるかと思いますが、アメリカ様の決めた事なのでご了承下さいませ。(涙)

それではその【Form 90-22.1】について見ていきたいと思います。

SPONSORED LINK

アメリカ税務手続きの Form 90-22.1 って一体何だYO?

私もそうでしたが、急に「Form 90-22.1 があるから、ちゃんと申告しないとダメだよ!」って言われても、何の事かさっぱり分からないですよね。私も米国人旦那さんのお父さん(米国公認会計士)から言われて初めてその存在を知りました。

で、「Form 90-22.1 ってなんぞや?」って簡単に説明すると、

アメリカ以外で海外に銀行口座がある人は、その口座と預金を申告しなさいよ。

というものらしいです。
私の様にグリーンカード持ってアメリカ暮らししてる人には避けて通れない、申告を怠ると怖いフォームです。
もしあなたが日本人で、現在アメリカに住んでいて日本の口座に預金がある場合、あなたにはこのフォームの申告義務が発生します。(学生さんは含みません、グリーンカード保持者は対象になります。)ただ、条件があるようです。以下にまとめています。

もっと詳しく知る為に大元のIRSのホームページを見てみました。
※IRS(The Internal Revenue Service)の略で、アメリカ合衆国内国歳入庁の事です。主に税金関係を扱う政府機関。以下IRSのFBARのページ開いてます。

スクリーンショット(2013-10-09 22.19.58)のコピー

情報リンク元
http://www.irs.gov/Businesses/Small-Businesses-&-Self-Employed/Report-of-Foreign-Bank-and-Financial-Accounts-%28FBAR%29

これによると、海外(アメリカ以外に)に口座があって利息や預金などで資産がある人は申告する必要があるよって書いてあります。
赤で囲んだ一番下の文に「Who Must File an FBAR」(誰が申告する必要あるか)と書いてある部分があるので、ここ見てみて一体誰が申告する必要あるのか確認してみます。

誰が Form 90-22.1 申告する必要あるんだよ?

こちらの情報によると、以下に該当する人達は申告する必要があります。

  • アメリカ市民、アメリカ居住者で、アメリカ以外に銀行口座や資産を1つでも所有している人で、
  • その口座や資産の合計金額が年間で一瞬でも$10,000を超えた場合は申告義務があります。

Who Must File an FBAR

アメリカ市民、居住者というのは、アメリカ市民はもちろん、現在アメリカに住んでいる人でグリーンカードを持ってる人は対象になります。

また、申請の基準である 資産が年間で$10,000 を超えるかどうかの計算ですが、基準になる金額が$ドルになっているので、日本円は円→ドルに変換しないといけません。
これも"どのレートを使って変換するのか"という基準になるレートがあります。米国様がきっちり決めていらっしゃるようなんですね。。さすが。。

どのレート使ってドルから円に変換するんだよ?

Yearly Average Currency Exchange Rates という情報がIRSのサイトにあるので、これらのレートを使って円→ドルに変換します。

これによれば、去年の2012年レート83.008円 でした。

2013年以降はIRSのサイトで検索かけて Yearly Average Currency Exchange Rates を見つけて調べてみてください。(ブックマークでもいいですが、アドレスが変わる事があります。)私も以前ブクマしてましたが、すでにそのページは無くなっていました。

めんどくさいし、どうせ海外口座だしバレないだろうから無視してOK?

・・・と私も思ってたんですけど、どーやらそれは無理らしいです。

会計士のお義父さんにもしつこく申告をしろと言われて、6月30日まであと1日しかないギリギリもいいとこだったので、結局送料40ドル近く払って、またしてもUPSのOverNight便で郵送しました。ここアメリカに来てビザ申請関係や色んな書類関係でUPSのOverNight便はもうかれこれ10回以上は使っています。
結構UPSに貢献してますね、、割引欲しいくらい。(UPS関係の方〜見てる〜?送料で散財してますよ〜涙)

何故ここまで締め切り日にナーバスになるかというと、ペナルティが恐いし、タックスリターンの様に半年間延期とか無いからです。
これはキッチリ期限が決められていて、2012年度のものは2013年の6月30日までに郵送で規定の住所まで届ける必要がありました。届かなかった場合にどうなるのか知りませんがペナルティはしっかり準備されているようです。(次で紹介)

ちなみにタックスリターンのように、オンラインで出来るものではありません。(2013年の現時点で)郵送する必要があります。 2014年からはオンラインで申請できるようです。

2014.7.21更新
2013年は郵送しか方法が無かったようですが、今年2014年からはオンラインで申請できるようです。アドレスは http://bsaefiling.fincen.treas.gov/ になります。

▼下はサイトの画面キャプチャーです。
日本の銀行口座預金をアメリカで申請する

もし万が一、申請が遅れた場合、また提出期限を過ぎてから知った場合は、とりあえず米国の税理士さんに相談するのが一番良いと思います。

ペナルティとかある?

ありますね。
そして結構ヒドいです。

  • $10,000以下の罰金
  • 故意に申請を怠ったあり、悪質な場合は $100,000、もしくは申請時の預金の50%の罰金(仮に$500,000あったら$250,000は罰金)

きあぁああああ・・・。
罰金で破産しそうです。しかも今は円高なので結構な数の日本人が申請対象になりそうです。私は悔しくもギリギリのところで超えてしまいました。。海外の金までコントロールしようとするアメリカ合衆国、、恐ろしや。。

申請ってどうやるんだよ〜やり方教えろぃ!

私は専門家では無いのですが、私が申請した方法を残す事はできますので、記録として書いておきます。(責任は持てませんので各自の責任でお願い致します。)
先ほどのIRSのサイトに行って検索ボックスに【Form 90-22.1】と入れると該当するPDF形式のフォームが出て来ます。

2012年版ですが、フォーム内容はこんな感じです。
http://www.irs.gov/pub/irs-prior/f90221--2012.pdf
キャプチャは以下。
スクリーンショット(2013-10-09 23.24.53)

これをプリンタで出力して、各項目に記入していきます。

えんぴつはダメですよ。(当たり前ですがww)ペンとか濃いやつで記入します。
銀行口座は所持している分全て記載します。

私は日本の銀行2社を記載しました。どれも英語で社名、本社所在地などを記入する必要があるので、銀行のサイトに行って会社概要ページとかで社名の英字表記を調べます。

終わったら郵送する前に、記入し終わったForm90-22.1の全く同じコピーを取ります。
ココ非常に重要です。
会計士のお義父さんに、アメリカでは何でも書類を郵送する際に、送る前にコピーを取っておくことを強く勧められました。書類が紛失する事もあるだろうし、記入に誤りがあった際も(書類によっては)修正して送り直す事が出来るからだと言う事です。

オンラインで申請する際は、記入がすべて終わって「送信ボタン」を押す前には、記入したページのコピーを念のためプリンターで出力しておきましょう。

紛失した際や、何を記入していたかを後から確認する時はとっても助かりますしね。
良い知恵頂きました。
こんな私でも、また一つ利口になりました。

Form90-22.1の送り先住所 普通時と特急便使った時の送り先

IRSからのサイトで見た Form90-22.1 のPDFにも書いてありましたが(7ページ目辺り)、
時間に余裕ある時と、急いで送りたい時の2つ住所書いてありました。

スクリーンショット(2013-10-10-0.05.27)

赤い部分が私みたいにOverNight便使った人向けの送り先住所です。

会計士のお父さんも知らなかったみたいで、「Form90-22.1 のインストラクションに書いてあるよ」って伝えたら、「じゃあその住所使って」との事でした。なので私の場合は赤で囲んだ住所に送りました。

一緒にタックスリターン送らないで・・・
って書いてありますが、果たして送ってしまうおバカさんって居るんでしょうか・・・。居るから書いてあるんでしょうけどね。

郵送する書類は Form90-22.1 だけです。
他何も無いです。私はそれだけ送りました。「受け取りましたよ〜」とかの手紙も、あれから3ヶ月程立ちますが、何も来てないんですけど、そんなもんなんですかね。

来年はこれで少し楽になりそうです。今年てんやわんやしてしまったので。徐々にこうやってアメリカ生活にも慣れてくるんですかね。

ちょっとしたアドバイス
結婚して最初の年は、アメリカのタックスリターンも、こういった海外口座の預金申告の手続き等も、全く分からない状態だったので、こういった手続きに慣れるまでは、住んで居る地区に日本人税理士さんが居る場合は、一度相談してみる事をおすすめします。

海外銀行口座残高の申請は、このブログで書いた方法で自分でも出来るでしょうが、タックスリターンになってくると話は別です。節税の方法や、私の様に日本から少しでも収入がある場合は、ちょっと複雑になってしまうので、プロに相談するのが安全で確実に、早く処理できると思います。

お金は掛かりますが、アメリカの税理士さんなら同じ様なケースを数多く扱っているでしょうし、何より他に税的なアドバイスが貰えるかもしれません。知らない事や注意すべき事も色々と教えてくれるので、知らないで自分の身を危険にさらすよりは、大分マシだと思います。

私がこの考えに辿り着くまでに2年掛かりましたが、本当に最初の年からケチケチせずに、相談しておけば良かったとちょっと後悔しております。もしその後、手続きに慣れて来たら自分でも挑戦してみればいいですしね。

[ads2]

最後に

日本語で「Form90-22.1」の情報が余り無かったので書いてみましたが、以下のブログにも簡潔に専門家の方が情報を提供しています。こちらもご参考になれば。

ロサンゼルスの米国税理士さんの「アメリカ的マネーレシピ」
http://ameblo.jp/moneyrecipe/entry-10903585768.html

 

如何でしたか?
今日はアメリカの税務処理に関するブログでした。アメリカ在住者でアメリカ以外に銀行口座があって、年間の預金額が一瞬でも$10,000を超えてしまった方は申請する必要がありますので、この機会に是非チェックしてみてください!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。
次回も宜しくおねがいします。

SPONSORED LINK

アメリカ生活の基本, 税金・年金・SSN の人気記事(^^)

関連記事と広告

USPSでアメリカから日本へ荷物を送る

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

USPSでアメリカ→日本に荷物を送ってみた結果。日米で荷物追跡は可能か?日数や送料は?実際に利用して分かったことまとめ!

こんにちは。@Techガールです。 つい先日、アメリカの郵便局(USPS)を利用して、アメリカから日本へ荷物を送り、その荷物を日本で自ら受け取るという貴重な体験をしました(笑) 利用したのは、アメリカの郵便局が提供する国際郵便サービスの一つ、「Priority Mail International」で、通常6〜10日で配送される国際郵便サービスです。 私が今回送った荷物は、重さは 5lbs(約2.27kg)で送料は 66.85ドルでした。実際、ちゃんと10日で日本で受け取りましたので、まぁ説明通りのサービ ...

ReadMore

英語での住所の書き方講座

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

アメリカ住所の書き方一覧!日本へ郵送する記入例、郵便番号、番地、部屋番号など、アメリカで手紙の出し方・英語での書き方 基本講座!

こんにちは。@Techガールです。 今日はアメリカ国内向け、もしくは日本に送る郵便物の、英語での住所の書き方について。 日本に住んでいた頃は、アメリカや海外向けに何かを送る際、英語で住所を書くなんて、とても敷居の高いものでしたが、いざアメリカに住んでみて、毎回自分宛に送られてくる郵便物を見ていると、アメリカ式の住所の書き方ってすごくシンプルで、かなり簡単であることに気づきました。 が、しかし!会社宛だったり、学校の寮宛て、Suite(スイート)などの部屋番号を付けて送ったり、いつもと違った住所を英語で書く ...

ReadMore

アメリカで子供のパスポート申請方法と手順

アメリカ生活の基本 パスポート

アメリカで子供のパスポート申請方法!赤ちゃん・子供の写真撮影、料金、急ぎの場合や掛かる日数など、分かりやすく解説!

こんにちは。@Techガールです。 今回は「子供・赤ちゃんのパスポート申請」を、アメリカで行う際の手順や方法を詳しく解説したいと思います。 出産してから、毎日授乳〜育児の毎日で、パスポートの申請も未だ行っていなかったのですが、今年こそは日本に一時帰国したいと思って予定しているので、重い腰を上げて早速色々とリサーチしてみました。 この記事では、自分が実際に準備した物は、青枠の中に記しています。それ以外で対応できる書類は、その下に詳しく書いていますので、とにかく「どれが必要なの?すぐ知りたい!」という方は、ま ...

ReadMore

アメリカの郵便局(USPS)の利用方法と送料、サービス内容比較

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

アメリカの郵便局を徹底解説!日本へ1番安く国際郵便する方法とは?郵便の種類・送料・送り方・各種サービスなど【USPS完全解説】

こんにちは。@Techガールです。 まだアメリカに住み始めて間もない方は、アメリカから日本へ何か送りたい時、どうやって送ればいいのか、送料はどのくらいになるのか、ちゃんと荷物は届くんだろうか…など、色々な心配や疑問が頭に浮かぶと思います。 私もアメリカに来て間もない頃は、同じ様なことを思っていました。 しかし、アメリカにしばらく住んでいると、アメリカの郵便局や、その他の国際配送業者を使って日本へ何か送ったりすることも何度も経験しているうちに、送り方や住所の書き方、送料の計算方法から送るタイミング、郵送を避 ...

ReadMore

アメリカで日本のパスポート用写真は何処で撮る?

アメリカお役立ち情報 アメリカ生活の基本 パスポート

アメリカで日本のパスポート写真はどこで撮る?皆が知らない各国のパスポート写真の真実も一緒にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 先日、日本のパスポートを10年モノに更新するために、アリゾナ州の領事出張サービスに行って更新手続きを行ってきました。 その数日前より、日本のパスポート用の写真を何処で撮影しようかずっと考えていたのですが、実際に領事出張サービスに行って写真について質問してみると、意外な答えが返ってきました。 今日は、初めてアメリカでパスポート更新手続きをした事と、そこで初めて知った以下の内容についてブログしてみたいと思います。 アメリカで日本のパスポートを更新する際はUSサイズでもOK? ...

ReadMore

アメリカで結婚後にパスポートを更新する方法

アメリカ生活の基本 パスポート

【必読】アメリカでパスポートを更新する流れと注意点!日本大使館に電話して聞いてみたよ。

こんにちは。@Techガールです。 いよいよ私の条件付きグリーンカードも11月下旬に更新する手続きをする事になってしまいました。アメリカで結婚してもう2年、本当に時間が経つのが早いです。 11月下旬までに2年の条件付きグリーンカードを10年ものに更新する手続きをしないといけないのですが、最初のグリーンカードの手続きよりも単純で楽そうなんで、少しホッとしました。 その手続きは次のブログで説明するとして、今日は結婚後の名前の変更とパスポートの更新について書きたいと思います。 結婚後2年経過した今も、私はずっと ...

ReadMore

アメリカでクレジットスコアを確認する方法

アメリカ生活の基本 銀行・クレジットカード

アメリカのクレジットスコア、クレジットヒストリーを確認する方法!スコアの上げ方、決める基準など完全解説!

こんにちは。@Techガールです。 皆さん、アメリカでクレジットカートは使っていますか? 私はこのクレジットカード社会のアメリカで、ずーっとクレジットカードを持たずに生活をしていたので、今までとても生活が不便でした。 銀行からのATMカードはあっても、それはデビットカードだったので使ったらその分すぐに口座から金額が支払われるので、大きな金額の支払い(例えば急な車の修理で$1000以上支払うことになるとか)になると、お金が急に減った感があって、とっても嫌だったんですよ。 そんなとき、クレジットカードで支払っ ...

ReadMore

アメリカで小切手を注文

アメリカ生活の基本 銀行・クレジットカード

アメリカで小切手(チェック)をネットで注文する〜Bank Of America編〜

こんにちは。@Techガールです。 今日は久々週末にお休みを取って色々と用事を済ませています。 平日は旦那さんが会社から帰宅するまで車を使っているので、 平日の間に出来る事って色々と限られているんです…。 (そろそろ自分専用の2台目が欲しい…T_T) 今日はバンカメ(Bank of America)に行ってチェックブック(小切手)を作りに行きたかったので、土曜日でも空いているブランチ(支店)を探して行ったのですが… 閉店時間ギリギリだった為に、 「オンラインで申し込み出来ますよ」と言われ、軽くあしらわまし ...

ReadMore

クリスマスプレゼントをアメリカに送る、日本からアメリカに送る

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

クリスマスシーズンの郵便局(USPS)はクレイジー!アメリカから日本への国際郵送は一ヶ月前に準備すべし!

こんにちは。@Techガールです。 毎回の事ですが、本業が鬼の様に忙しくてブログを更新する時間が取れなくて、久々の更新になりました。ファンの皆様(居るんかいなww)大変お待たせしました。 今日はこの忙しい中、家族と日本のクライアント様向けに季節のご挨拶として、アメリカのグリーティングカードを送るため、郵便局に行って来ました。 私は普段、確かなサービスと間違いの無い処理をして欲しいので、どっかの店と併用している様な小さな郵便局(サブステーション)には行かないのですが、今日は昼間車が使えなかったために義理母に ...

ReadMore

海外銀行口座残高(アメリカ)

アメリカ生活の基本 税金・年金・SSN

アメリカ在住者必読!海外銀行口座残高を申告する Form 90-22.1 で大慌てした件。

こんにちは。@Techガールです。 数ヶ月前の話になりますが、アメリカの税務処理のペーパーワークの際「ここまでやるか!アメリカ!!」って思ったので、誰かの役に立つか分かりませんが詳しく記録しておこうと思います。 今回のブログ内容は、アメリカ在住者、グリーンカードホルダーの方々全てに関わる事になるであろう、アメリカの税務手続きの一つ【Form 90-22.1】についてです。 ※今回の記事は、今後アメリカへ移住される方にとって是非読んで頂きたい内容です。でもその後「げ!アメリカってめんどくさ〜」って思われる事 ...

ReadMore

人気の関連カテゴリー(^^)

アメリカ生活必需品!買ってよかった物特集
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
@Techガール

Techガール

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在は育児情報ネタが多いです。

2018年9月に月間約30万PVを記録!現地ライターさんにも協力を得ながら、アメリカ生活情報を提供し続けています(^^)

個人的な私のプロフィールはこちら

- アメリカ生活の基本, 税金・年金・SSN
- , ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.