アメリカお役立ち情報 アメリカ生活の基本 パスポート

アメリカで日本のパスポート写真はどこで撮る?皆が知らない各国のパスポート写真の真実も一緒にご紹介!

更新日:

アメリカで日本のパスポート用写真は何処で撮る?

こんにちは。@Techガールです。

先日、日本のパスポートを10年モノに更新するために、アリゾナ州の領事出張サービスに行って更新手続きを行ってきました。

その数日前より、日本のパスポート用の写真を何処で撮影しようかずっと考えていたのですが、実際に領事出張サービスに行って写真について質問してみると、意外な答えが返ってきました。

今日は、初めてアメリカでパスポート更新手続きをした事と、そこで初めて知った以下の内容についてブログしてみたいと思います。

  • アメリカで日本のパスポートを更新する際はUSサイズでもOK?
  • アメリカで日本仕様の写真を撮影するには?
  • 世界のパスポート用写真のサイズを知ると、どの国でも日本用の写真が撮れるかもしれない

それでは早速ですがいってみましょー♪

SPONSORED LINK

アメリカで日本のパスポート更新には、写真はアメリカサイズでOK

まず、この記事に検索で辿り着いた方へ、簡潔に書かせて頂きます。

アメリカで日本のパスポートを更新する際は、写真のサイズはアメリカのパスポート写真サイズでもOKだそうです。

今回領事出張サービスに行った際に、まず一番最初に聞いたのが写真のサイズだったのですが、私は今回Walgreensで撮影したので、写真サイズが果たして日本基準に合っているのか結構不安でしたが、質問すると意外な答えが返ってきました。

「あ、写真のサイズはアメリカの写真サイズでもOKですよ」

( ゚ ▽ ゚ )エッ!! そうなの??
何か笑顔でフツーに言われたので、本当に調子抜けしてしまいました。

実はこの日、「写真サイズが合っていません、撮り直して下さい」と言われるかも知れない事を想定して、大分早めに出張サービスに向かっていたので・・・でも結局写真の撮り直しもしなくて良かったので、本当にホっとしました。

会場に着いてからは、書類を記入したり順番を待ったりで、結局自分の番が回ってくるまで1時間程ありましたが、時間にかなり余裕があったので、特に何の問題もなくパスポート更新手続きを済ませる事ができました。

私はUSサイズではなく、一応日本サイズの規格をWalgreensで見せてからお願いしたので、USサイズの用に顔がデカデカ写っているサイズでは無かったのですが…本当にそれで良いのかは不安になりますよね。

しかも、LA管轄の地区だけ「USサイズOK」とかだったら、他の州の日本人は混乱してしまうだろうし・・・もーどすればいいだYOってなりますよね。。。

そんな方へ向けて、以下にもっと詳しく書いていますので、結局のところ、「どこで&どうやって日本人用のパスポート写真を撮影すれば良いのか」を、自分の体験を交えてご紹介したいと思います。

[ads2]

Walgreensで日本のパスポート用写真を撮影可能

では、続きです。

先ほども書いていた用に、今回私は日本のパスポート更新用の写真をWalgreensで撮影しました。

でも最初っから不安が何もないまま写真を撮影できた訳ではありません。

私の考えでは、ただ普通にWalk-inで「日本のパスポート更新用の写真を撮りたいんですが…」といっても、多分バイト君みたいな人が担当であった場合、対応出来ない可能性が高いと思ったので、まず 1 Hour Photo Service をやっているWalgreens(なるべく大きなストア)に電話して、日本のパスポート用の写真撮影をお願いしたいと電話をしました。

でも案の定、日本のサイズなんて分かる人が居なかったので「ヨーロッパのパスポート用写真と写真のサイズが似てるんですけど、それなら分かりますか?」って言ったら「OK, We can try」とか言ってくれたので、取りあえずそのWalgreensに出向く事にしました。

着いてからは、前もって話しをしていたのですぐ写真を撮影してもらいました。(プロ用のカメラとかじゃなく、フツーのデジカメで撮影されますw)

その後、撮った写真を店においてあるモニター付きの端末にデータを入れ込んで、写真をパスポートサイズのガイドに沿って調整しておりました。

知っていましたか?

日本のパスポート用写真のサイズは、以下でご紹介する国でも同じサイズが使われているので、その国のサイズで調整をお願いすれば、日本のパスポート用の写真も作れてしまいます。

皆が知らない世界のパスポート写真の事実!

今回こうやって色々と調べる前までは、アメリカの写真サイズが日本のと違う様に、世界中バラバラなのかなーと思っていたら、どうやらそれは違っていた様でした。

実は、日本、一部のヨーロッパ諸国(イギリス・フランス・ドイツ・オーストリア等)、オーストラリア等の国は、全てパスポート用の写真のサイズは「3.5 x 4.5 cm」と規格が決まっております。

以下のキャプチャは、後からご紹介する「epassportphoto.com」というサイトで調べた、各国のパスポート用写真のサイズです。

フランスのパスポート用写真サイズ▲フランスのパスポート用写真のサイズ

ドイツのパスポート用写真サイズ▲ドイツのパスポート用写真のサイズ

イギリスのパスポート用写真サイズ▲イギリスのパスポート用写真のサイズ(6年以上のもの)

オーストラリアのパスポート用写真サイズ▲オーストラリアのパスポート用写真のサイズ(2年以上のもの)

日本のパスポート用写真サイズ▲我らが日本のパスポート用写真のサイズ

 

全部日本のサイズ(4.5cm×3.5cm)と同じなんです。これを知ってからは「なるほど〜」と思いましたよ。

だからWalgreensで「EU諸国(ヨーロッパ)とサイズ規定が似ている」と説明しただけで、日本のパスポート用写真が撮影出来てしまったんですね。(正確にはEU諸国と同じサイズだった事になりますがね ^^;)

この情報からだと、アメリカに住んでいる方も安心して、アメリカのドラッグストアで日本のパスポート用写真が撮影出来そうですね。

ちなみに以下のサイトにも似た様な事が言及されています。(以下は後でご紹介しているサイトのブログ記事の一部になります)

In case you require photographs for the Japanese Passport, get a passport photo in the specified size of 45X35mm. The height of the face from bottom of chin to the top of the head is 32mm to 36mm. In addition, the distance between top of the head to the top of the picture is between 2 to 6mm. The face of the applicant must be positioned almost in the middle of the passport photograph. The background of the photograph has to be a completely white or off-white. These provisions for the Japanese passport photos are also confirmed by the standards of EU specifications.

引用元:Japanese Passport Photo Specifications

太字の部分を読んでみて下さい。

この情報からだと、EUのパスポート写真サイズに沿って作ると、日本向けパスポート写真でも使えるという事になります。

サイズ規定での細かい部分(頭は頭部から顎までが34mm±2mm)とかも、Walgreensの写真調整用マシンに入っていた様なので、その辺りも調整してくれます。
※多分、画面を見せながら調整してくれると思います。でも念のため、日本のパスポート写真の規定が書いてある紙は持参して行って下さい。英語で書いてあるサイト(例えばこんなの)をプリントアウトして持っていけば、説明に役立つと思います。白背景なので、それも伝える事をお忘れなく。

その他の使えそうな写真撮影サービス

それでもまだドラッグストアで写真撮影するのが不安な方は、以下の様なサービスもあるので一緒にご紹介しておきます。

ePassportPhoto.com

これは自分で自宅で写真撮影をして、近くのCVSやWalgreensなどの写真プリントを取り扱っているお店でピックアップできるサービスです。

ePassportPhoto.com

色々と検索をしている最中に見付けたサイトですが、これでどうやってサイズ調整をするのかが不明でした。実際写真のアップロードまでやってみたのですが、結局写真を自分で撮影した後に調整する必要があれば、それが間違っていた場合が面倒くさいと思ったので利用しませんでした。

あと、料金が意外に高かったです。T_T

写真2枚の注文で$7.99するのですが、「写真調整+色調整+サイズ調整」とかを自分でする事を考えたら、「面倒くさい」の言葉以外、なにも浮かんでこなかったので使うのをやめました。

結果としてですが、Walgreensでやった方が「自分は撮影されるだけ、色調整もやってくれる、サイズ調整もやってくれる、それで写真2枚で$14は、まぁ妥当」と思えたので、ドラッグストアでの写真撮影で済ませて良かったと思っています。

アリゾナに住んでいる方は写真撮影所があります

Williams Passport Photo, Phoenix AZ

Open 7days a week
Appointment only
Address: 2328 E. Chanute Pass, Phoenix, AZ 85040

アリゾナ州のPhoenix/Tempe/Mesa/Chandler 辺りにお住まいの方は、この方が日本のパスポート用写真を撮影してくれます。

撮影したその日に写真を納品してもらえます。価格は30ドルとちょっと高めですが、確実に間違いの無いように写真を準備したい方は、こういったプロのサービスを利用しても良いかと思います。

撮影が難しい赤ちゃん(新生児も含む)のパスポート写真なんかは、こういったプロのカメラマンに頼んだ方が絶対良い気がします。

私も頼もうと思ってサイトにある番号にテキストして詳細を聞いてみましたが、返信も早く質問にもすぐに答えてくれました。(でも結局は$14でWalgreesで撮影しちゃったんですけどね。^^;)

2015/10/26 更新

Walgreens(ウォルグリーンズ)で撮影した写真で、日本のパスポートを作ってきました。
特に問題なく、先日無事に受け取りましたよー。一応ご報告しておきますね。ちなみに費用は10年用で145ドルでした。結構高かったです。これで無事にICチップ入りのパスポートに更新完了です!

2018/06/26 更新

赤ちゃんの写真撮影が難しいと書いていましたが、実際に自分でやってみたところ、意外に簡単でした…。私の場合、赤ちゃんではなく1歳半年ほどの幼児を白壁をバックに家の中で撮影しましたが、無事にパスポート用の写真が撮れました。

便利なツールや詳しい写真撮影方法はもちろん、アメリカで子供用のパスポート申請について詳しく書いていますので、そちらも参考までに読んでみて下さいね!

参考アメリカで子供のパスポート申請方法!赤ちゃんや子供の写真撮影や自宅でプリントする方法、料金、取得日数など、分かりやすく解説!

 

いかがでしたか?
各国のパスポート用写真サイズの事実を知ってしまうと、アメリカでも他の国でも日本のパスポート用写真の撮影が出来てしまいそうですよね。

実際今回Walgreensで撮った写真を自宅でチェックしてみると、「頭は頭部から顎までが34mm±2mm」もバッチリサイズ内に収まっておりました。日本のサイズ規格がWalgreensにあった訳じゃなく、同じ規格を使っている他の国のサイズが、写真調整マシンに入っていたと思われます。

アメリカ在住者や海外在住者の方にとって参考になるかもしれない情報だったので、忘れない様にブログに残しておきたいと思います。

誰かのお役に立てれば幸いです。
最後まで読んで頂きありがとうございました!
また次回も宜しくお願い致します。

その他、パスポートに関連する記事はこちら♪

SPONSORED LINK

アメリカお役立ち情報, アメリカ生活の基本, パスポート の人気記事(^^)

関連記事と広告

USPSでアメリカから日本へ荷物を送る

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

USPSでアメリカ→日本に荷物を送ってみた結果。日米で荷物追跡は可能か?日数や送料は?実際に利用して分かったことまとめ!

こんにちは。@Techガールです。 つい先日、アメリカの郵便局(USPS)を利用して、アメリカから日本へ荷物を送り、その荷物を日本で自ら受け取るという貴重な体験をしました(笑) 利用したのは、アメリカの郵便局が提供する国際郵便サービスの一つ、「Priority Mail International」で、通常6〜10日で配送される国際郵便サービスです。 私が今回送った荷物は、重さは 5lbs(約2.27kg)で送料は 66.85ドルでした。実際、ちゃんと10日で日本で受け取りましたので、まぁ説明通りのサービ ...

ReadMore

英語での住所の書き方講座

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

アメリカ住所の書き方一覧!日本へ郵送する記入例、郵便番号、番地、部屋番号など、アメリカで手紙の出し方・英語での書き方 基本講座!

こんにちは。@Techガールです。 今日はアメリカ国内向け、もしくは日本に送る郵便物の、英語での住所の書き方について。 日本に住んでいた頃は、アメリカや海外向けに何かを送る際、英語で住所を書くなんて、とても敷居の高いものでしたが、いざアメリカに住んでみて、毎回自分宛に送られてくる郵便物を見ていると、アメリカ式の住所の書き方ってすごくシンプルで、かなり簡単であることに気づきました。 が、しかし!会社宛だったり、学校の寮宛て、Suite(スイート)などの部屋番号を付けて送ったり、いつもと違った住所を英語で書く ...

ReadMore

アメリカで子供のパスポート申請方法と手順

アメリカ生活の基本 パスポート

アメリカで子供のパスポート申請方法!赤ちゃん・子供の写真撮影、料金、急ぎの場合や掛かる日数など、分かりやすく解説!

こんにちは。@Techガールです。 今回は「子供・赤ちゃんのパスポート申請」を、アメリカで行う際の手順や方法を詳しく解説したいと思います。 出産してから、毎日授乳〜育児の毎日で、パスポートの申請も未だ行っていなかったのですが、今年こそは日本に一時帰国したいと思って予定しているので、重い腰を上げて早速色々とリサーチしてみました。 この記事では、自分が実際に準備した物は、青枠の中に記しています。それ以外で対応できる書類は、その下に詳しく書いていますので、とにかく「どれが必要なの?すぐ知りたい!」という方は、ま ...

ReadMore

アメリカの郵便局(USPS)の利用方法と送料、サービス内容比較

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

アメリカの郵便局を徹底解説!日本へ1番安く国際郵便する方法とは?郵便の種類・送料・送り方・各種サービスなど【USPS完全解説】

こんにちは。@Techガールです。 まだアメリカに住み始めて間もない方は、アメリカから日本へ何か送りたい時、どうやって送ればいいのか、送料はどのくらいになるのか、ちゃんと荷物は届くんだろうか…など、色々な心配や疑問が頭に浮かぶと思います。 私もアメリカに来て間もない頃は、同じ様なことを思っていました。 しかし、アメリカにしばらく住んでいると、アメリカの郵便局や、その他の国際配送業者を使って日本へ何か送ったりすることも何度も経験しているうちに、送り方や住所の書き方、送料の計算方法から送るタイミング、郵送を避 ...

ReadMore

アメリカで日本のパスポート用写真は何処で撮る?

アメリカお役立ち情報 アメリカ生活の基本 パスポート

アメリカで日本のパスポート写真はどこで撮る?皆が知らない各国のパスポート写真の真実も一緒にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 先日、日本のパスポートを10年モノに更新するために、アリゾナ州の領事出張サービスに行って更新手続きを行ってきました。 その数日前より、日本のパスポート用の写真を何処で撮影しようかずっと考えていたのですが、実際に領事出張サービスに行って写真について質問してみると、意外な答えが返ってきました。 今日は、初めてアメリカでパスポート更新手続きをした事と、そこで初めて知った以下の内容についてブログしてみたいと思います。 アメリカで日本のパスポートを更新する際はUSサイズでもOK? ...

ReadMore

アメリカで結婚後にパスポートを更新する方法

アメリカ生活の基本 パスポート

【必読】アメリカでパスポートを更新する流れと注意点!日本大使館に電話して聞いてみたよ。

こんにちは。@Techガールです。 いよいよ私の条件付きグリーンカードも11月下旬に更新する手続きをする事になってしまいました。アメリカで結婚してもう2年、本当に時間が経つのが早いです。 11月下旬までに2年の条件付きグリーンカードを10年ものに更新する手続きをしないといけないのですが、最初のグリーンカードの手続きよりも単純で楽そうなんで、少しホッとしました。 その手続きは次のブログで説明するとして、今日は結婚後の名前の変更とパスポートの更新について書きたいと思います。 結婚後2年経過した今も、私はずっと ...

ReadMore

アメリカでクレジットスコアを確認する方法

アメリカ生活の基本 銀行・クレジットカード

アメリカのクレジットスコア、クレジットヒストリーを確認する方法!スコアの上げ方、決める基準など完全解説!

こんにちは。@Techガールです。 皆さん、アメリカでクレジットカートは使っていますか? 私はこのクレジットカード社会のアメリカで、ずーっとクレジットカードを持たずに生活をしていたので、今までとても生活が不便でした。 銀行からのATMカードはあっても、それはデビットカードだったので使ったらその分すぐに口座から金額が支払われるので、大きな金額の支払い(例えば急な車の修理で$1000以上支払うことになるとか)になると、お金が急に減った感があって、とっても嫌だったんですよ。 そんなとき、クレジットカードで支払っ ...

ReadMore

アメリカで小切手を注文

アメリカ生活の基本 銀行・クレジットカード

アメリカで小切手(チェック)をネットで注文する〜Bank Of America編〜

こんにちは。@Techガールです。 今日は久々週末にお休みを取って色々と用事を済ませています。 平日は旦那さんが会社から帰宅するまで車を使っているので、 平日の間に出来る事って色々と限られているんです…。 (そろそろ自分専用の2台目が欲しい…T_T) 今日はバンカメ(Bank of America)に行ってチェックブック(小切手)を作りに行きたかったので、土曜日でも空いているブランチ(支店)を探して行ったのですが… 閉店時間ギリギリだった為に、 「オンラインで申し込み出来ますよ」と言われ、軽くあしらわまし ...

ReadMore

クリスマスプレゼントをアメリカに送る、日本からアメリカに送る

アメリカ生活の基本 郵便局(USPS)

クリスマスシーズンの郵便局(USPS)はクレイジー!アメリカから日本への国際郵送は一ヶ月前に準備すべし!

こんにちは。@Techガールです。 毎回の事ですが、本業が鬼の様に忙しくてブログを更新する時間が取れなくて、久々の更新になりました。ファンの皆様(居るんかいなww)大変お待たせしました。 今日はこの忙しい中、家族と日本のクライアント様向けに季節のご挨拶として、アメリカのグリーティングカードを送るため、郵便局に行って来ました。 私は普段、確かなサービスと間違いの無い処理をして欲しいので、どっかの店と併用している様な小さな郵便局(サブステーション)には行かないのですが、今日は昼間車が使えなかったために義理母に ...

ReadMore

海外銀行口座残高(アメリカ)

アメリカ生活の基本 税金・年金・SSN

アメリカ在住者必読!海外銀行口座残高を申告する Form 90-22.1 で大慌てした件。

こんにちは。@Techガールです。 数ヶ月前の話になりますが、アメリカの税務処理のペーパーワークの際「ここまでやるか!アメリカ!!」って思ったので、誰かの役に立つか分かりませんが詳しく記録しておこうと思います。 今回のブログ内容は、アメリカ在住者、グリーンカードホルダーの方々全てに関わる事になるであろう、アメリカの税務手続きの一つ【Form 90-22.1】についてです。 ※今回の記事は、今後アメリカへ移住される方にとって是非読んで頂きたい内容です。でもその後「げ!アメリカってめんどくさ〜」って思われる事 ...

ReadMore

人気の関連カテゴリー(^^)

アメリカ生活必需品!買ってよかった物特集
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

- アメリカお役立ち情報, アメリカ生活の基本, パスポート
- ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved.