TechガールのUsLife

アメリカ在住のテックガールが、アメリカ生活情報(観光からお土産・妊娠・出産・海外育児)を発信中!

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

アメリカで小切手(チェック)をネットで注文する〜Bank Of America編〜

      2015/03/07

アメリカで小切手を注文

こんにちは。@Techガールです。

今日は久々週末にお休みを取って色々と用事を済ませています。
平日は旦那さんが会社から帰宅するまで車を使っているので、
平日の間に出来る事って色々と限られているんです…。
(そろそろ自分専用の2台目が欲しい…T_T)

今日はバンカメ(Bank of America)に行ってチェックブック(小切手)を作りに行きたかったので、土曜日でも空いているブランチ(支店)を探して行ったのですが…
閉店時間ギリギリだった為に、
「オンラインで申し込み出来ますよ」と言われ、軽くあしらわました。
その際に、下のカードを頂いて帰りました。

アメリカで小切手を注文

オンラインバンキングはよく使っているのですが、
チェックブック(小切手)をオンラインで申し込み出来るとは知らなかったです。

SPONSORED LINK

でも・・・よく考えてみたら、
申し込みくらいネットで出来そうですよね。
何で気づかなかったんだろう・・・T_T

という事で、
土曜日には13時まで空いている近くのバンカメまで車で行ったのですが、
結局は時間の無駄になりました。。

忙しい私にとって、
時間が無駄になる事は結構イライラ〜〜としちゃいうのですが、
ここでまた新しい事を知ったので、ヨシとします。
後からバンカメのサイトに行ってオンラインで注文してみようと思います。

2015/3/6更新
あれから引越をしてチェック上に書いてある自分の住所が変わった為、オンラインでチェックをオーダーしてみました。
無事にチェックブックが新しい住所宛に届きました。
チェックのデザインも色々ネットから選べる事が出来るので、窓口で注文するよりネットからの方が色々選べて便利だと思いました。
ちなみにチェックはタダでは貰えないので、ネットからオーダーする形で、支払いはバンカメの口座から払う事ができます。

アメリカで小切手(チェック)を使う時

アメリカではこのチェック(小切手)はあらゆる場面で使います。
でも今までアメリカに住んでいて、必ず小切手を要求されるのは「家賃の支払い」。

アメリカ国内で今までに引っ越しはもう…
かれこれ5回はやっているのですが
どのアパートでも小切手(持ってない時はMoney Order)で支払っていました。

それ以外の方法でも家賃を支払う事もできますが、
何とFee(手数料)が別途 $10〜$20 位掛かってしまう事もあります。

私の今契約しているアパートメントは支払いをクレジットカードにすると、
手数料として別途$20掛かります・・・
なんてヤクザな!!((o(>皿<)o)) キィィィ!!

自動で支払う設定(Auto Payment)もアパートメントによってはあるのですが、
それも以下の様に

  • バンクアカウント
  • アカウントタイプ
  • アカウント情報(Routing Number, Account Number)

いくつかの情報を調べて入力する必要があるので、
上の情報を揃えて、
かつ、契約しているアパートメントにオンライン支払いの機能がある場合は、
恐らく自動引き落とし(Auto Payment)が設定出来ると思います。
※契約しているアパートメントのオフィスで尋ねてみて下さい。

以下は私が住んで居るアパートのオンライン支払い専用Webサイトの
家賃自動引き落としの設定画面になります。

アメリカで小切手を注文

チェック(小切手)が手元にある方は見れば分かると思いますが、
Routing Number
Account Number
これら2つの情報は、チェック(小切手)上にも記載されていますよね。

チェック(小切手)で払うか、
チェック(小切手)上の情報を入力して自動支払しにするか、
という事なんでしょうかね。

だったら毎月チェック(小切手)を書いて、
オフィスに家賃を持って支払いに行くのが面倒なんで、
やっぱり自動引き落としを設定した方が良さそうですね。

バンカメだと、オンラインでチェック(小切手)をオーダーすると、
大体1週間〜10日程で到着する様です。
※実際オンラインでオーダーしました。

Expedite(急ぎ)で郵送して貰えるサービスもある様なので、
詳しくは契約している銀行のオンラインバンキングのWebサイトで検索してみてください。
「Ordering Checks」 と検索すると色々出てくると思います。

チェック(小切手)って家賃を払う以外で
日常ではほぼ使わないのですが、
一度使い方に慣れてくると、結構便利なんですよ。
急に何かを現金で支払う必要が出て来た時、
チェックがあれば、サッと書いてすぐ渡せますしね。

今日は「オンラインでチェック(小切手)を注文する」についてでした。
最後まで読んで頂き有り難うございました!
また次回をお楽しみに☆

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、そして分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在はアメリカでの育児情報ネタが多いです。一歳児の育児で毎日ヘトヘトになりながらも時間を見付けてはブログを更新し、現地人だから書けるオリジナルな情報を発信しています。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム
アマゾンプライムでお金と時間を節約する方法

  常に人気のカテゴリー!

アメリカで買えるお土産特集
トレーダージョーズ特集
ホールフーズ特集

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  こちらの関連記事もどうぞ!

no image
アメリカのクレジットカード詐欺や怪しい番号はここで調べてブロック!

こんにちは。@Techガールです。 今日はちょっと不思議な電話が掛かってきました。 アメリカのBarclayカードという会社からという事で、そのカードが不正使用されたとか何とか …

母の日におすすめのプレゼントランキング
母の日に贈る人気のプレゼントランキング!私的に是非検討したいおすすめギフトアイデア!(日本編)

こんにちは。@Techガールです。 もうすぐ母の日ですね。 毎年この季節になると、母の日のプレゼントは何にしようかと色々考えます。 そして、私の場合はプレゼントが最低でも3つ準 …

no image
ボディショップはアメリカの方が断然安い!会員カード&セール併用で半額以下も!通販を使って賢く買い物しよう!

こんにちは。@Techガールです。 日本からこちらにお引っ越しされた方に、基礎化粧品や今まで使っていた洗顔用品、ボディ用品など、そういった商品をアメリカの何処で購入すればいいか …

アメリカのお得なクーポンアプリ!!
アメリカの便利なクーポン&セール情報アプリでお得に買物!! スマフォに入れておくと超便利なアプリをご紹介!!

こんにちは。@Techガールです。 このところ、仕事と学校が忙しくてしばらく更新出来ませんでしたが、今週末からは少し時間が出来そうなので、今まで溜めておいた情報をブログしていき …

ライドシェアサービス「Lyft」
Uberだけじゃない!アメリカ発のライドシェア「Lyft」がスゴイ!秒速で配車完了・安い・快適・簡単だったので感想をレポートします!

こんにちは。@Techガールです。 先日、朝から急用が出来て、急に車が必要になったので、以前から気になっていた「Lyft(リフト)」というアプリを使って、初のライドシェアリング …

アメリカと日本の時差を瞬時に計算!今現在の時差だけでなく、未来や過去の時差も調べられるから超便利!
私の仕事でも大活躍している、アメリカと日本の時差を正確に調べる、めっちゃ便利なツールをご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 今日はアメリカと日本の時差を瞬時に、そして簡単に正確に調べる為の もの凄く便利なツールをご紹介します! 私が日本のクライアントとスカイプでミ …

ホッカイロを日本からアメリカへ送る際の注意点
日本からホッカイロをアメリカに送ってもらう際は、ホッカイロの製造元会社をチェックすべし!!

こんにちは。@Techガールです。 まだまだ毎日寒さが続き、ホント嫌になりますね。 私の住む州(アリゾナ州)は比較的、冬でも暖かく過ごしやすので、冬の間でも気温がマイナスになる …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間25万PVを記録中(2017年2月)
・サンフランシスコ&ニューヨークのウェブマガジン「はっちすたじお」で寄稿を始めました。

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
内容だけパクってどっかのキュレーションサイトの記事作りに使うのもやめて下さい。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら