アメリカの医療・保険

アメリカで親知らず抜歯体験…費用や術後の経過報告!!

更新日:

アメリカで親知らず抜歯

こんにちは。@Techガールです。

親知らずの抜歯手術から2週間が経過しようとしています。

今回のブログでは、きっと知りたい人が多いであろう、アメリカでの親知らず抜歯に掛かった費用と、歯科医からの請求書も公開しています。(超ふとっぱら!!)

SPONSORED LINK

親知らずの抜歯から2週間経った今も、食べ物はまだ反対側の歯でしか噛めないのですが、食事はほぼ普通に食べれる様になりました。(それでも固いものはまだ避けています)口を開けても顎もそこまで痛くなくなりました。

昨日辺りから親知らずの抜歯後の穴に、食べ物のカスが溜まっている様な気がしたので、鏡で歯に光を当てて確認してみたのですが、白っぽい物が何か入っている様で、、、恐る恐る少しずつ極小の歯間ブラシでつっついてみたのですが、やっぱり食べ物でした。(涙)

かなり怖かったのですが、口臭の原因になってしまいそうなので、今度はその極小の歯間ブラシで、表面だけ少〜しずつほじくり出して穴を少し掃除しました。

その掃除した後なんですが、、次の日から冷たい飲み物を飲むと、その部分だけ知覚過敏の様にしみるようになってしまって、今後大丈夫なのか、ちょっとビビり気味です。。

 

親知らず抜歯手術から一週間後に歯科医に行ったのですが、

  • 「術後は良い状態なので、とりあえずそのままで顎がちゃんと開く様になったらまた来て下さい。」
  • 「ドライソケットにはなっていません。ドライソケットだったらとにかく我慢出来ない位痛いので、痛み止めも飲んでなくて痛くないのであれば大丈夫です。」

という事だったので、傷跡がしみても恐らくドライソケットでは無い、というのが今の私の感想。
とりあえず痛み止めも術後5日目位から全く飲んでいないので、このままで大丈夫かな〜と思っていますが、、何かまた問題があればブログしたいと思います。

とりあえず、親知らずの抜歯直後〜1週間位はドライソケットにならないように、傷跡を触ったり、強くうがいしたり、抜いた歯の辺りを歯磨きしないように気を付けて下さい。

さてさて、今回の親知らず抜歯に掛かった費用ですが、以下は請求書の写真です。

アメリカで親知らず抜歯手術の費用

簡単に説明すると、保険適応有りで費用総額 $212.60
意外に安く済みました。

きっと歯科保険(デンタルインシュアランス)が結構良かったのかもしれません。
ちなみに我が家の歯科保険は Assurant を使っています。

[ads2]

ちなみにですが、歯科保険無しだと、赤で囲ってある上の部分の右端の金額($1,001)になります。赤で囲ってある下の部分の枠に「Estimated Insurance payment」ってありますよね?ここが保険会社が支払ってくれる金額になります。今回は大部分が保険会社より支払われました。

親知らずの抜歯手術の費用は総額で$212.60 だったのですが、実はその費用もヘルスセービングアカウントから支払ったので、Out of Pocket(実際に患者が負担する金額)で支払った金額はゼロでした。

いや〜〜ヘルスセービングアカウントに感謝だね。

これは旦那さんの会社から提供されているもので、毎月の給料から医療費にだけ使えるお金を天引きしているのだそうです。
しかも、そのお金の半分は会社が負担してくれるという、かなり嬉しい特典がついています。

親知らずの抜歯手術なんて・・・

めちゃくちゃお金掛かりそうで、怖いイメージがあったのですが、終わってみればそんな事全く無かったです。手術もめちゃくちゃ早く終わって、歯科医もすっごい手慣れている感じがしました。

レビューを読んだら、今まで親知らずの抜歯手術を沢山行っている歯科医だった事もあり、色んな事がスムーズに進んだんでしょうね。

横からニョキって出ていたへそ曲がりな私の親知らずちゃんは、抜歯手術の日をもって、闇に葬り去られました。。
アーメン。(笑)

アメリカで親知らずの抜歯手術を予定している方は、歯科医のレビューをしっかり読んで選んで下さい。今ままでに親知らずの抜歯を行った実績が多い歯科医を選ぶと安心できるかもしれません。また、抜歯に掛かる大体の費用も、初診が終わってから受付で尋ねると大体の金額も教えてくれます。

これは稀かもしれませんが、もし今現在、医療保険が無いのでしたら、その事も是非相談してみて下さい。病院によっては保険が無い人向けに医療費をディスカウントしてくれるサービスがある様です。

 

私は乳ガン検診時のマンモグラムとバイオプシーの時に、自身の保険が危うい時期があったので、病院の請求先オフィスに電話で「保険無くなるかも…」と言及したら、ディスカウントのオファーを貰いました。(確か10%〜20%off位だったと思いますが)
結局保険が間に合ったので、そのオファーを受け取る事ができませんでしたが、病院によっては無保険者用のオファーがあるようです。

 

如何でしたか?
今日は「アメリカで親知らず抜歯体験… 費用や術後の経過報告!!」でした。
最後まで読んで頂きありがとうございます!

人気の関連記事はこちら!

SPONSORED LINK

アメリカの医療・保険 の人気記事(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

- アメリカの医療・保険
- ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.