TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

全ての「独身女性」に贈る!「結婚で後悔」しない為に、結婚までにやっておきたい9のこと!

      2015/08/30

結婚前にやっておきたい9つのこと!

こんにちは。@Techガールです。

タイトルからして、急に何だか「偉そう」でスミマセン・・(汗)
今日のブログは独身女性の方に読んでもらいたい「結婚までにやっておきたい9の事」になります。

突然ですが、私は結婚してまだ3年足らずですが、結婚した事や結婚生活に関して、ほぼ不満はありません。(この短期間に沢山苦労はしましたが…汗)自分を分析してみて、なぜこう思えるのか考えてみると、

結婚するまでに自分がやりたかった事を、
ほぼやってしまったので「やりつくした感」がハンパなくある。

これに尽きると思います。

これ以外で重要なのは、
旦那君の事が大好きで、

幸せにしてもらいたい < 幸せにしてやる!

「自分を幸せにしてもらいたい」気持ちよりも、
「相手を幸せにしたい」気持ちが大きい事が、
結婚生活に多いに影響している事も確かだと思います。

このような事が根底にあるので、
以下の様に思う事が出来るのだと思います。

  • 自分の時間が満足に持てなくなっても特に不満は無い
  • 結婚をしたら「一人の時間 < 家族や夫との時間」は当たり前

どうしてこういう風に思う事ができるのか?
それでは早速ですが、私が結婚するまでに「やっておいて良かった事」をまとめてみたいと思います。それではいってみましょう!

SPONSORED LINK

恋愛

結婚すると恋愛はできません。(結婚して恋愛、それが本気になると「不倫」というお互いが悲しい結果になってしまうので)
ですので、結婚前には大いに恋愛を楽しみましょう!私は結婚するまでに、おおよそ5人くらいの人とお付き合いをしました。長く付き合った人もいれば、ほんの数ヶ月で終わった恋愛まで色々ありましたが、どの経験も「結婚するまでの良い恋愛経験」になったと思います。

もちろん恋愛で沢山傷ついたし、心を痛めた事だって沢山あります。でも恋愛において辛い経験をする事で、男性(男性の場合は女性)についてもっと理解する事ができるし、自分にはどういった人物が合っているのかも、次第に分かる様になってきます。

あと、もし結婚したいって思う人がいれば、必ず一度は「同棲」する事をオススメします。デートだけじゃ分からない相手の本質や、価値観なども見えて来るので、ここで「一緒に生活できる、出来ない」もある程度分かってくると思います。あと、相手の金銭感覚を知る事も結婚前の絶対条件ですね。結婚してから、相手の金使いの荒さに気づいたり、趣味にどれだけお金を使っているかも、結婚前に知っておくべき事だと思います。

実際結婚をすると、お互いの「資産」を共有して生活をするので、お金に関わる悪い事も良い事も「運命共同体」として、自分の身に降り掛かってくる恐れもあります。ですので、結婚前は相手との同棲、そして金銭感覚を知っておく事はとても大事な事だと思っています。

男女友達との遊び

これも結婚をしてしまうと、独身時代の様に羽目を外して遊ぶ事ができなくなってしまいます。これは私の感覚なのですが、結婚してからも真夜中〜朝方まで頻繁に飲みに行ったりして羽目を外し過ぎると、やっぱり「みっともない」と思うのです。たまになら良いと思いますが、こういった事が日常化してくる事で、まず生活そのものが乱れて来てしまって、家や旦那さんをしっかりサポート出来なくなってしまうと思うのです。

生活が乱れてくると、常に疲れを感じたりして、健康にも影響してくると思うので、結婚をしたら心身ともに健康な生活を心がける必要があると思います。自分が健やかであれば、自分以外の誰かの健康を管理したり、家族をちゃんと守る余裕も出来ると思うので、結婚後は自分自身の生活を管理する事も、非常に大事になってくるのではないかと思っています。

ですので結婚をしたら、「生活が乱れる様な羽目を外し過ぎた遊びや生活は慎むべき」だと思っています。羽目を外したいのであれば、独身時代に十二分に楽しんでおきましょう。

ファッションや趣味を楽しむ

これも結婚をすると、「自分のお金=自分だけのお金」ではなくなるので、自由に使えるお金は少なくなると思います。そうなると、結婚してからは「以前は好きな時に好きな洋服を買えていたのに、今は我慢ばっかりでイヤ!」って爆発してしまう日が来てしまうかもしれません。

そうならない為にも、自分の予算の範囲内で、独身時代にはオシャレや趣味をたくさん楽しんでおきましょう!

友達や親との旅行

これも結婚をすると、なかなか家を空ける事が出来なくなるので、友達や家族と十分に旅行を楽しんでおく事をおすすめします。「いつか長期でどこか旅行してみたい!」という方は、なおさら独身時代にやっておくべきだと思います。

私は結婚するまでに、友達や親とたくさん旅行に行きました。
特にフランスには3回程行きました。友達が住んでいた事もあって、結構長く滞在させてもらう事ができ、とてもラッキーでした。フランス旅行中は2週間位滞在する時間があったので、「旅行者」というより「現地の人」の感覚で滞在していた事もあり、とても楽しかったです。こんな経験は独身でないと出来なかったでしょうね。。

以下は私が独身時代に旅行したおおよその回数です。

  • 国内旅行(回数は覚えてないが結構多く行った)
  • アメリカ(アリゾナ・カリフォルニア・シカゴ等)結構行った気がします…
  • フランス(3回)
  • イギリス(1回)
  • 韓国(4回位)
  • ハワイ(1回)
  • 香港(1回)

これだけ旅行が出来たので、旅行に関しては本当に悔いは無いです。。

仕事を猛烈に頑張る

猛烈に「仕事だけ」に打ち込めるのも「独身」だから出来る事の一つだと思います。結婚をすると、夕方には家に帰って食事の支度をしたり、自分以外の誰かの為に時間を使わなくてはならない機会も増えるので、自分の仕事の為だけに時間を使う事が難しくなります。

仕事が好きだからと、毎日朝から夜まで家を空けていると、旦那さんと生活を共にする時間が極端に減ってしまうので、結婚生活にヒビが入ってしまう恐れもあります。ですので、結婚をしてからは、お互いが一緒の時間を過ごせる様に努力する事も必要だと思います。

こういった理由から、仕事が大好きな人は、結婚するまで思いっきり仕事を楽しんでおきましょう!

長期・短期の語学留学

これは私が結婚するまでにやっておいて一番良かった事になります。
長期語学留学という事で、アメリカの短大に2年程留学をしていたのですが、この経験は「英語を勉強する」という一番の目的以外でも、「周りの人や環境に感謝する事の大切さ」を学ぶ事ができました。

今まで生きてきた様々な経験の中でも、とにかく一番衝撃的でした。日本という国を、日本以外の国から客観的に見る機会なんて、留学する事でしか経験出来ないと思います。また、日本では絶対に出会えない様な人達との出会いも刺激的でした。そういった人達との出会いや、辛くてもやりがいのあった留学経験から「生きていく上でとても大事な事」を学んだ気がします。

言葉も通じない、自分を知る人も居ない、こんな環境でゼロから自分の居場所を築いていくのって本当に思った以上に大変なんですよ。でもこれを実践したお陰で、自分がどれだけ今までぬるま湯に浸かって、周りの居心地の良い環境に甘えていたのかも、よーく分かりました。だから結果として、「人に感謝をする気持ち」も芽生えたんだと思います。

▼以前もブログで海外留学についてまとめています。

参考アメリカ留学のメリット!人生一度は海外に住むことを勧めたい10の理由(2)

参考アメリカ留学のメリット!人生一度は海外に住むことを勧めたい10の理由(1)

 

この様に、今後の自分の人生において大きな影響を与える素晴らしい経験は、独身中でないと出来ない可能性が高いです。とにかく海外留学は、語学を習得する以外でも、貴重な経験がたくさん体験出来る事は間違いないです。私は中学生時代からずっと「留学したい」と思っていたので、独身時代にその夢を叶える事ができて本当に良かったと、心から思っています。

ここからは、私がやっておきたかった事でも出来なかった事になります。
まだまだ結婚されていない人は、以下の様な事にもチャレンジしてみてはどうでしょうか?

貯金

これはハッキリ言って無理でした。T_T
というのも、私の場合は国際結婚だった事もあり、とにかく彼に会いに行くのにお金が掛かったり、結婚する前は語学留学で相当お金を使ったので、貯金をする余裕なんて全くありませんでした。ですので、結婚してからはとにかく貧乏で貧乏で(笑)アパートの家賃だって払えない位貧乏だったので・・・、今は普通に毎月家賃も払えて、そこそこのアパートに住めている事に本当に幸せを感じます。。

結婚して新生活をスタートさせるにあたっては、湯水の如くお金が消えていってしまいます。家具を買ったり、TVを買ったり、生活に必要な細々とした物から、とにかく色々な事にお金が掛かるのです。ですので、結婚をする前は、出来るだけお金は貯金しておいた方が良いかと思います。

歯科矯正

これも本当はやりたかったんですけど・・・なんせアメリカ留学でお金を使いすぎてしまい、結局実現する事が出来ませんでした。T_T 「インビザライン」という金具を使わずに歯を少しずつ矯正していくアレをやってみたかったんですよ。でもアメリカに住み始めて気づいたのですが、インビザラインは元々アメリカの会社なので、ここアメリカでインビザラインをやってしまった方が、実は日本の半額以下でできちゃうらしいのです。

歯科矯正は20代の頃にやっておきたかったのですが、今はもうアメリカに住んでいるので、30代でもローンを組んでやってしまおうかと未だに考えております。上と下の歯合わせても、多分$5000以内($1=120円で60万)で済む感じです。(日本だと100万円位は費用が掛かりそうです。)

歯科矯正は大体1年以上は掛かるので、もしお金に余裕がある方は、一生モノになるであろう「結婚式の写真」を撮るまでには、歯科矯正を済ませておくと満足な写真が残せそうですね。

料理

これは結婚してから気づいたのですが、アメリカ人の旦那君が好きな料理を作るのが難しいので、日本に居る間にお料理教室に通っておくべきだったと後悔しております。

ご存知の方も多いと思いますが、ここアメリカでは、油・塩・砂糖の沢山入ったファストフード店がわんさか存在しています。簡単で安い、そしてボリュームもあるので、一人暮らしの料理が出来ない男性は、ついつい足を運んでしまうのではないでしょうか。

私は結婚してから出来るだけ毎日食事を作っているのですが、忙しくなると、時間を節約するために、トレーダージョーズの冷凍食品や、「Pre-made meals」と言って、買ってすぐ食べられるご飯を夕食の一部に出す日も多くなってしまうのです。(私は仕事をしながら学校にも通っているので、忙しい時はハンパなく忙しい)

でもやっぱり食事は毎日の事だから、「出来るだけ自分で作りたい」とは思っているんですよ。。しかし、毎日夕食のメニューを考えて、それを一から作るのって本当に本当〜に大変な事なので、「もし料理が得意だったら・・少しは手際よく毎日お料理もこなせていたのかも・・」とずーっと思っていました。

お料理が出来るという事は、食事を通して「家族の健康を守る」ことが出来るので、女性としては、もの凄く重要な事になると思っています。これにもっと早く気づいていれば、お料理教室にもとっくの昔から通っていたのでしょうが。。過去には戻れないので、今から頑張るしかありません。

まぁ結婚してからもお料理は習えますが、色々と自分で開発して作れる様になるまでは、少し時間が掛かるのでは?と思っています。(これは人によってセンスもあるかもしれません・・T_T)

アメリカ在住の女性にとっては凄くためになる料理本ですよ〜!

ブログでもレシピを公開されてます。

 

如何でしたか?
今回も記事がちょっと長くなってしまったのですが、
独身女性の方にとって少しでもお役に立てれば嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
また次回も宜しくお願いします。

以上、Techガールでした!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  こちらの関連記事もどうぞ!

国際結婚の悩み 女性の自立について
国際結婚は自分の「人間力」が試される?

こんにちは。@Techガールです。 ちょっと最近嫌な事が多くて・・・つくづく「ああ、日本だったら一人で何でも出来るのに〜〜アメリカに住むのって大変だ….」と悔しい思 …

国際結婚が長続きする秘訣と秘密
国際結婚が上手くいくたった一つの秘訣。私の思う長続きするカップルの共通点とは?

こんにちは。@Techガールです。 今年で結婚してから3年目が経とうとしています。 本当に月日が経過していくのが早いです。 私の周りの日本人の友達には、国際結婚カップルや、パー …

結婚式のご祝儀の相場に思うこと
「ご祝儀が少ない」と文句を言うアナタに向けてちょっと一言。結婚式のゲストは「金づる」ではない。

こんにちは。@Techガールです。 10月に旦那さんの会社の同僚の結婚式に出席して思った事を今日はブログしたいと思います。 アメリカの結婚式はご祝儀という物がありません。 です …

幸福な人生への近道は「不幸を良く観察する事」
不運が続く時、アナタはずっと悲観し続けますか?不運から学ぶ、幸せへの第一歩とは?

こんにちは。@Techガールです。 もう気づけば3月ですね。 1月から3月にかけては何かとイベントが多い月のせいか、昔から以下の様に言われています。 1月は「行く」 2月は「逃 …

嫌われるには理由がある。心ないあなたの言動が人を傷つけるキッカケになっているかも。
アナタが嫌われる理由。人は幸せだと鈍感になりがち。こんな人は友達が去って行く!

こんにちは。@Techガールです。 今日ブログでお話する内容は結構前の話になりますが、つい先日、仲の良いお友達とランチしている時に、この話で何故かすごく盛り上がりました。その子 …

Facebookを止めて気づいた3つのメリットとは
友達の「リア充」投稿に心をかき乱されているアナタへ。私がFacebookを止めて気づいた3つのメリットとは?

こんにちは。@Techガールです。 突然ですが、最近毎日楽しく、特に深刻な悩みもなく生活していますか? もし答えがYESであれば、今日のブログは全く興味が無い内容だと思うので、 …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間21万PVを記録中(2016年9月)
外部メディアへのブログ寄稿も近々スタートします!

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら