アメリカ留学

アメリカ留学のメリット!人生一度は海外に住むことを勧めたい10の理由 (1)

更新日:

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

こんにちは。@Techガールです。

人生一度は海外で暮らしてみたいと思っている方って多いと思いますが、日本での生活に一度慣れてしまったら、その心地よい環境から離れて生活をするのは、恐らく誰でも勇気のいる事だと思います。

しかし、20代後半で留学を経験した私の考えでは、「人生で一度は海外に住んでみた方が良い」というのは、これからの長い人生において、プラスになる事の方が多いというのは断言できると思っています。

今日は「海外へ留学する事で得られる10のメリット」を、私の実体験を交えてご紹介してみたいと思います。

それでは早速ですが、一緒に見て行きましょう!

SPONSORED LINK

アメリカ留学(海外留学)のメリット その1

日本以外の文化を学ぶ事ができる

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

まぁこれは当たり前の事ですが、海外留学する事で、その国の文化や、その土地の人々を知る事が出来ます。

土地が変われば人も変わりますので、自分とは全く異なった考えを持つ人が大勢います。そういう人達の中で、色んな荒波に揉まれながら生きる事は、これからの長い人生において、とても貴重な経験となるはずです。(もちろん、楽しい事も沢山ありますよ^^)

特にアメリカは移民の多い国なので、「人種のるつぼ」と呼ばれる様に、あらゆる国の人々がこの国に住んでいます。ですので、文化や宗教も多種多様です。

最初は理解に苦しんだり、受け入れられない事も結構あると思いますが、他国の文化や人々を知る事で、自分の見聞を広める事ができるので、とても良い経験になる事は間違いありません。

アメリカ留学(海外留学)のメリット その2

日本語以外の言語を身につける事ができる

留学生と仲良くなる為の心構え

母国語以外の言語を身につける事は、人生において何かと便利です。
特に英語は、間違いなくプラスになります。

私は留学前は全くといっていい程、英語が話せませんでしたが、留学を終える頃には、ほぼ日常生活には支障のない位までの語学力を身につける事ができたので、英語圏以外の国へ旅行する際も、言葉に関してはあまり不安なく旅行する事が出来る様になりました。

英語は世界共通言語といっても過言ではない程、世界中で話されている言語です。

何か調べ物をする際にも英語で検索すると、日本語より数倍情報量があるので、最新の情報をいち早くキャッチする事も出来る様になります。

留学する為には、相当のお金が必要になりますが、自分で働いてお金を貯めてでも、海外留学をする価値はあると思っています。

「留学はしたいけれど、お金が貯められない・・」
と思っている方、まずは少し我慢して留学資金を貯める事をオススメします。

お金を貯金する方法としては、以下の様に考えると良いかもしれません。

●お金をファッションや娯楽に使う

物として残るだけ
次の資産を生まない

●お金を自分への「投資」として使う


スキルアップで自分自身の価値を上げる、
適応能力、サバイバル能力など
人生に於いてのスキルが身に付く
次の資産を生む

海外留学は、将来の自分への「投資」だと思って下さい。
投資すればするほど、自分自身の価値は上がっていきます。

若い頃は一時的な物にお金を使ってしまいがちなのですが、一時の娯楽や見栄の為だけに散財してしまうのではなく、将来、自分自身がしっかりお金を作る事が出来る様になるため、自分自身に対しても「投資」をしていく事が大切だと思っています。

そういう事で、今後は日本でも海外留学する人達がもっと増えて、国際社会に一人でも多くの人が仲間入りし、日本人が世界でもっと活躍していける場が増えるといいなと思っています。

アメリカ留学(海外留学)のメリット その3

自分の行動に慎重になる、問題解決能力、危機回避能力が身に付く

海外留学中は、仲の良かった友達や両親とも離れて暮らす事になるので、身の回りに起こる様々な問題は、基本、自分で解決していなかくてはなりません。

これを海外で日々対処していくと、知らず知らずの内に、問題解決能力と危機回避能力が自然に身に付いてきます。

自分である程度問題を解決していくと、それを解決するまでに時間が掛かったり、面倒で大変だった場合、次からは何とかそれを「出来るだけ回避したい」って、思う様なると思うのですが、それと同じ様に、知らず知らずの内に自分を守るためにも「危機回避」の為のアンテナが働く様になり、結果として、自分の行動にも慎重になってきます。

こうやって培われた能力は、今後日本に帰国した際、実際の社会生活の中でも生かされてくると思います。

アメリカ留学(海外留学)のメリット その4

適応能力が身に付く

これも慣れない環境に敢えて自分の身を置く事で、適応能力が身に付いてきます。

「郷に入れば郷に従え」という事で、その土地の文化や習慣も理解して、受け入れる必要があるので、そういった事に慣れてくると自然に適応能力が身に付いてきます。

これも帰国後、実際社会に出て生活する際、多いに役立つ能力の一つになると思います。

[ads2]

アメリカ留学(海外留学)のメリット その5

物怖じしなくなる、自分の意見を言える様になる

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

私の周りで留学を経験した人が数人いるのですが、帰国後、全員に共通するのが「自分の意見をハッキリ言う様になった」事です。
※もちろん良い意味でですよ^^;

これって日本だと「ちょっと意見が強い人」って勘違いされてしまいそうなのですが、人の意見もちゃんと聞いた上で、「自分の意見はこうなんだ」と言うのは全く悪く無い事だと思うのです。

日本では曖昧にする文化、「ハッキリ言わない事が美徳」と考えられている部分があると思うのですが、この「グレーな回答」は、ここアメリカではちょっと嫌われてしまうかもしれません。

先ほど文化について触れた様に、アメリカは多種多様な文化が混在しているので、「自分はどう思っているのか、どう考えるのか」、それをハッキリ相手に伝える事がヨシとされています。

なので、自分の意見が求められている際に、
・それを答えない(or 答えられない)
・他人に合わせる
という事は、

「自分の意見がない=そこに自分が存在していない」という事になってしまいます。
※ちょっと極端ではありますが。。

シャイな人や人見知りな人は、最初は地獄の様に感じてしまうかもしれませんが、少しずつでも良いので、「自分はこう思っている」という事をその国の言葉で相手が分かる様に伝えるトレーニングをしていくと、日本に帰国してからも、そのトレーニングの効果は周りの人達が気づく事になると思います。

 

如何でしたか?

留学に興味のある方、これから留学される方、留学を迷っている or 躊躇している方、この記事が何か少しでもお役に立てたら嬉しいです。続きの記事は「アメリカ留学のメリット!人生一度は海外に住むことを勧めたい10の理由(2)」からどうぞ!

最後まで読んで頂き有り難うございました!
また次回をお楽しみに☆

アメリカ留学や語学留学関連の人気関連記事もどうぞ♪

SPONSORED LINK

アメリカ留学 の人気記事(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

- アメリカ留学
-

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved.