TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

アメリカのレストランで実際よく使っていた接客英語を、今更だけどまとめてみました!!

      2016/04/25

接客英語(レストラン編)でよく使うフレーズ集!

こんにちは。@Techガールです。

実は私、以前アメリカのお寿司屋さんで働いていた経験があります^^;
その時にレストランで使う接客英語を沢山勉強しておりました。

最近、このブログへのアクセスが英語のフレーズに関する検索で訪問してくる方も多いので、アメリカで使っていた接客英語も為になるかもしれないと思ったので、今日は「私がよくアメリカのレストランで実際に使っていた接客英語」について、ブログでまとめたいと思います。

カフェレストランレジでも使える英語フレーズもありますので、参考までにどうぞ。

それでは一緒に見て行きましょう〜〜!

SPONSORED LINK

お客様をテーブルに案内する際に使う接客英語フレーズ

How many people?
How many are you?
何人ですか?

Have you booked a table?
予約していましたか?(予約はとっていましたか?)

Did you put your name on the waiting list?
ウェイディングリスト(順番待ちリスト)に名前を書いておきましたか?
※込み合っている際は、店の入り口付近にある順番待ちリストの名前の順番に案内されます。

Your table is ready, right this way please.
お席の準備ができました、こちらへどうぞ。

Would you like a bar or booth?
バー(カウンター席)が宜しいですか?それともブースの席が宜しいですか?
※カウンターの席はアメリカでは「Bar バー」と呼ばれています。

Right this way, please.
Would you follow me, please?
こちらへどうぞ(席へご案内する時)

注文を取る時に使う接客英語フレーズ

Hi! my name is ●●. I will be your server tonight (or today).
こんにちは!私は今夜こちらのテーブルを担当します●●です!
※元気よく笑顔で言うのが大事です^^

Are you ready to order?
ご注文は決まりましたか?
※相手が中々注文しない時や、注文を取る前に一応尋ねていました。

Take your time, no rush!
ゆっくりご注文を決めて下さい、急がなくてもいいですよ。
※お客様がまだ注文を決めてない時、ちょっと恐縮してる時に使ってました。

What can I get for you?
ご注文は何にしますか?

Would you like something to drink to start with?
ご注文する前に何か飲み物は如何でしょうか?

What would you like to start with?
最初に何をご注文されますか?

That comes with rice and miso soup.
それはご飯と味噌汁も一緒についてきます。

There will be anything else?
他に何かご注文されますか?

電話での注文に対応する際に便利な接客英語フレーズ

私は当時、これが一番苦手でした…(汗)
電話だと、お客様が言っている事がよく聞き取れなかったからです。
英語初心者には電話での英語の聞き取り&英語での返しは結構大変だと思います。

しかし今では病院からの請求書を電話で支払ったり、
銀行のカスタマーセンターに電話したりなど、何でも電話で済ませてしまっています。
それでもたまに聞き取れない事はありますが、
もう普通に「すみません、もう少しゆっくり話してくれますか?」って頼んでいます(笑)
リスニングは耳を英語に慣らすのが一番ですね^^;

Hi, ●●●sushi restaurant. How can I help you?
こんにちは、●●●寿司です。どういった用件でしょうか?
※How can I help you. はお店の電話を取る時の決まり文句なので、直訳するのが難しいので一応便宜上「どういったご用件でしょうか?」と書いています。

Is that all?
ご注文は以上でしょうか?

(There will be) Anything else?
他に何か注文はありますか?

Could you speak a little slowly, please?
すみませんがもう少しゆっくり話して頂けますか?
※これも相手が早く話す時なんかによく使っていました。

It will take about 15 minutes.
15分程掛かります。

It would be 20 minutes.
20分位掛かります。

I’m sorry, we are out of soy sauce now.
すみません、今醤油を切らしています。(今醤油がありません)
※soy sauce の部分を変えると切らしている物を説明できます。

We’re out of straw.(今ストローを切らしています)
We’re out of low sodium soy sauce.(減塩醤油を切らしています)
※減塩醤油は「low sodium soy sauce」です。
※be out of の代わりに「run out of」も使えます。
We’re run out of coffee で「コーヒーを切らしています」になります。

Do you want some ginger on the side?
ガリはサイドで入れて欲しいですか?
※お持ち帰りの際に聞いていました。(寿司屋のガリだけに限らず、ケチャップとかソース類をサイドで欲しいだろう客に尋ねる際にも使います)サイドで入れる時は、そのまま横に置くのではなく、小さい容器に入れてお渡ししていました。

お客様のテーブルを見回る時に使える接客英語フレーズ

接客英語(レストラン編)でよく使うフレーズ集!

How are you doing?
これも決まり文句というか… how’s everything の代わりによく使っていました。
お食事はどうですか?
何か御用はありませんか?
という感じで聞いていました。こう言うと、何かまだ用があるお客さんは用件を尋ねてきます。
お料理を運び終えてしまって一段落した頃に聞いていました。

Is everything OK?
他に御用はありませんでしょうか?(全部ご注文の品は揃いましたでしょうか?)

How is everything?
お料理はいかがですか?

Would you like some water?
お水はいかがですか?

Can I take this away?
これを引いても宜しいでしょうか?
※食べ終わったお皿を引く時にひと言こう尋ねましょう。

Would you like some desert?
Would you like some water?
デザートは何か注文されますか?
お水は如何ですか?

※実際レストランに行くと「Do you have room for desert?」と聞かれる事がよくあります。
お腹に何かを入れる余裕がまだあるという表現で
「Do you have room for ●●」という表現をよく英語では使います。
room」と聞くと日本の英語学習では部屋のイメージが強いと思いますが、
英語では「場所やスペース」の意味としても使われています。

レジ&支払いを処理する時に使える接客英語フレーズ

It’s  $28 dollars.
28ドルになります。

Would you like to pay separate?
別々に支払いますか?

Would you like to split in 2 ways?
お会計を2つに分けますか?

Would you like to split in 4 ways?
お会計を4つに分けますか?

We don’t accept ●●card, we are sorry.
●●カードでは支払えません、申し訳ございません。

Thank you! Have a good day (or good night!)
有り難うございました!良い一日を!
週末なら have a nice weekend! でも良いと思います。

その他、接客(特に居酒屋)で使えそうな英語フレーズ

This is complimentary (appetizer), please enjoy.
これはお通しです、どうぞお召し上がりください。

※お通しはアメリカではほぼ見ないのですが、
日本料理店で働くとたまにですが出てきます。
皆さん、この「お通し」を英語で「complimentary」と言っていました。
もし「頼んでない」と言われたら「It’s free(無料です)」と答えると、
皆喜んで食べていた様です(笑)

Can I see your ID, please?
(年齢確認の為)IDを見せて頂けますか?

※アメリカではお酒を注文するお客様は、
必ずID(アメリカの場合は運転免許証)を確認させてもらっていました。
明らかに20歳以上の人は確認しませんでしたが、
年齢が怪しい人は必ず確認をとってお酒を提供する必要があります。

もっと使える接客英語のフレーズを知りたい人は、本で勉強するべし!

「なか見!検索」で、本の中身を是非チェックしてみて下さい。
現地で本当によく使われている英語が分かりやすく、キレイにまとめてあります。日本にまだ居る時にこの本の存在を知っていたら・・もっと表現の幅が広がったんじゃないかなーって思います。英語で接客に挑戦したい方、現在英語圏に居る方も、参考になる本だと思います。

 

如何でしたか?
ちょっと思い出しただけ書いてみましたが、これから英語で接客する必要がある方は、参考になる英語フレーズが沢山あると思いますので、状況に合わせて使ってみて下さい。

また思い出したら他の英語フレーズも加えていこうと思っています。

今日は「私がよくアメリカのレストランで実際に使っていた接客英語」についてでした。
最後まで読んで頂き有り難うございました!
また次回も宜しくお願いします。

人気の関連記事もどうぞ♪

アメリカで買い物する際に使える英語フレーズ集!よく聞く・使う英語のまとめと予備知識!
好印象を持たれる!知っていると便利な英語フレーズ集(初心者用)のまとめ!!
英語力に必ず差が出る!私が感じた「英語が上達する人達の5つの共通点」とは?

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム

  こちらの関連記事もどうぞ!

アメリカ生活
Native American or Native English Speaker?私も以前まちがえていた、英語初心者にありがちな間違いとは?

こんにちは。@Techガールです。 早いもので今日で4月の2/3が過ぎようとしています。 5月が来るのもあっという間ですね。 私が今現在通っている英語クラスも、残すところ、あと …

英語で買い物、お土産を買う時に使う英語フレーズ
アメリカで買い物する際に使える英語フレーズ集!よく聞く・使う英語のまとめと予備知識!

こんにちは。@Techガールです。 以前こんな記事をブログにアップしましたが、 参考アメリカお土産おすすめランキング!! 実際に買った私的アメリカお土産!! この記事、実はとっ …

使える接客英語
英語で接客したいアパレル関係者必見!お客様の接客に使える英語フレーズ集(ショップ店員編)

こんにちは。@Techガールです。 今日はアパレル関連のお仕事で使えそうな英語をまとめてみました。 私はここアメリカでアパレル関連や販売系の仕事に就いた事はないのですが、ショッ …

英語学習
似てる様でだいぶん違う「Convince」と「Persuade」の違いを復習してきたので、まとめてみた。

こんにちは。@Techガールです。 先日、私が通っているWritingのクラスで勉強していましてね、ふと思ったんですよ。 「Convince」と「Persuade」って、どっち …

アメリカ現地で学んだ単語やフレーズをお届けします!
「ビリビリやぶく/破く/ぼったくり」を英語で言うと?

こんにちは。@Techガールです。 いやいや、、、今年も頑張りましたよ。 クリスマスのラッピング!! (ビリビリ破く/ぼったくりの英語、ちゃんと下で説明してますよ!) こちらア …

TGIFの意味
TGIF って何?アメリカの週末でよく目にする「TGIF」の意味とは?

こんにちは。@Techガールです。 アメリカでよく目にする、この「TGIF」という言葉の意味を知っていますか? アメリカでは週末になると、この文字をツイッターやインスタグラム等 …

英語の勉強
「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」を英語で言うと?例文で学ぶ、ビジネスに使えるフォーマルな表現をまとめてみました。

こんにちは。@Techガールです。 最近この言葉「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」をメールで良く使う機会が増えました。頻繁に使っていると言うと、「どんだけ人に毎回迷惑掛け …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間21万PVを記録中(2016年9月)
外部メディアへのブログ寄稿も近々スタートします!

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら