アメリカお役立ち情報

私の仕事でも大活躍している、アメリカと日本の時差を正確に調べる、めっちゃ便利なツールをご紹介!

更新日:

アメリカと日本の時差を瞬時に計算!今現在の時差だけでなく、未来や過去の時差も調べられるから超便利!

こんにちは。@Techガールです。

今日はアメリカと日本の時差を瞬時に、そして簡単に正確に調べる為の
もの凄く便利なツールをご紹介します!

私が日本のクライアントとスカイプでミーティングをする際にも、
このサイトを良く使用しています。
アメリカと日本、もしくは日本と他の国との間の時差を調べる際には、
相当使えるサイトになると思います。

使い方はとっても簡単、
そして超シンプルなので、使い方を迷う事はありません。
一体どんなサイトなのか?

それでは一緒に見て行きましょう!

SPONSORED LINK

アメリカと日本の時差を瞬時に計算!無駄な機能一切ナシのシンプルな機能と使い勝手が魅力!

アメリカと日本の時差を調べるサイト「Time is」とは?

アメリカと日本の時差を瞬時に計算!今現在の時差だけでなく、未来や過去の時差も調べられるから超便利!

このサイトは見ての通り「Time is」という名前のサイトで、アメリカと日本、またはある2つの地点の時差を瞬時に調べる事ができる、とっても便利なツールになります。

Time is
http://time.is/ja/

私がこのサイトを知った当初はリリースしてすぐだったので、英語版しか無かったのですが、今は日本語版も完成した様で、私たち日本人にとっても更に使いやすくなっているようです。

私がこのTime isで一番気に入っている点は、

  • ある2つの国や地域との時差を調べるだけのシンプルな設計
  • 過去や未来の時差も調べる事ができる

この2点になります。

他のサイトでも時差を調べるサイトはありますが、
機能が重かったり、未来や過去の時差までも調べる事が出来なかったので、
私にとっては非常に使い勝手が悪いものばかりでした。

▼以下の画像は今、私の住んで居る所と、東京の時差を表した結果のページになります。

アメリカと日本の時差を調べる

例えばですが、アメリカはアリゾナ州Phoenixの時間で、
4/12(日)20:00からスカイプで日本のクライアントとミーティングしたいと思った場合、
「その時間は、日本では一体何時になるんだろう?」
と思い、以前は自分で時差を調べていたのですが、
これを見れば一目瞭然なんでよね。

上の薄い赤い色で塗ってある箇所を見てもらうと、
アリゾナ州Phoenixが 4/12(日)20:00 の時、東京は4/13(月)12:00
このように瞬時に出て来ます。

それ以外の時間も上の書いてある時差になるので、
時間を変更したい場合も一目瞭然で日本の時間が分かるんです。

「数日先のアメリカの時間は、日本では何時になる?」
これを瞬時に、簡単に調べる事ができるので、
このサイトは非常に重宝しています。
もうブクマして使っていますよ。

下にある「早い」「遅い」ボタンをクリックする事で、
更に先の日程や、過去の時間も調べる事ができるので、
このサイトは以下の様な方におすすめです。

  • 国際遠距離恋愛をされている方で時差を調べたい方
  • 海外を仕事で飛び回っている方
  • 私の様に日本の仕事をアメリカで行っている方で時差を調べたい方

もうこのサイトをブクマをするか、
この専用アプリをダウンロードして使うしかないですね!

[ads2]

簡単ですが使い方をちょろっと説明

まずは「Time is」のサイトへ行きます。

Time is
http://time.is/ja/

アメリカと日本の時差を瞬時に計算!今現在の時差だけでなく、未来や過去の時差も調べられるから超便利!

ここで上の赤枠の場所に自分の居る地点の地名を入れます。
私の場合はアリゾナ州Phoenixなので、Phoenix, AZ と入れると出て来ます。
日本は国内に時差はないので、Tokyo でOKだと思います。

二番目の赤枠には、調べたい地点の地名を入れます。
ロサンゼルスだったらLA, CA、
ニューヨークだったらNYC と入力するだけで表示されます。

その後に「時差を調べる」ボタンをクリックすると、
以下の様に2つの地点の時差がリストで表示されます。

アメリカと日本の時差を調べる

先ほどの地点の地名を入れる箇所で、
3つの地点の時差を一気に調べる事も出来る様なので、
余り無いとは思いますが必要な際は重宝しそうですね。

 

如何でしたか?
今日は私が仕事でもよく使っている「アメリカと日本の時差を瞬時に調べる、超使える便利なサイト&アプリ」のご紹介でした。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
また次回も宜しくお願いします!

SPONSORED LINK

アメリカお役立ち情報 の人気記事(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
@Techガール

Techガール

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在は育児情報ネタが多いです。

2018年9月に月間約30万PVを記録!現地ライターさんにも協力を得ながら、アメリカ生活情報を提供し続けています(^^)

個人的な私のプロフィールはこちら

- アメリカお役立ち情報
-

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.