TechガールのUsLife

アメリカ在住のテックガールが、アメリカ生活情報(観光からお土産・妊娠・出産・海外育児)を発信中!

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

スターバックス1号店を徹底解説!他スタバとの違いや店内、お土産になる限定品などシアトル観光名所をレポート!

    2018年2月22日

シアトルのスターバックス一号店のあるパイクプレイスマーケット周辺

このブログで使用している著作物の無断使用は禁止します。(著作権侵害についての警告と注意書き)

皆さんはシアトルと言えば、なにを連想しますか?

最近ではハイテク産業である、アマゾンやマイクロソフトなどのIT系企業のイメージが強くあるかもしれませんが、シアトルと聞いてまず連想するのは、「スターバックス発祥の街」であるということ!

日本でもスタバファンの方はたくさんいらっしゃるので、ピンときた方も多いのではないでしょうか。

発祥の地ということであれば、当然1号店もあります!日本人からだけではなく、世界中の観光客から大人気のスタバ1号店。私もシアトルの周辺に住んでおり、ダウンタウンに遊びに行った時には必ずと言っていいほど立寄る場所です。

自宅からは少し距離がありますが、車でも公共交通機関を利用してもアクセスしやすい場所にあるので、月に1~2回は商品のチェックなどに出かけますよ!

今回は、シアトルにあるスターバックス1号店の特徴や立地、そこでしか買えない限定グッズなどについて、シアトル在住の私が詳しくご紹介したいと思います。これを知れば、スタバ1号店に行きたくなること間違いなしです!

SPONSORED LINK

行く前に知っておきたい、他スタバとの違いや特徴

スターバックス一号店のお店外観

まず、スターバックス1号店と通常のスターバックスとの違いと言えばなんでしょうか?もうすでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、決定的に違うのは、ロゴです!(上の写真では人魚のロゴが1号店のロゴになります)

一般的なスタバのお店は緑色の人魚のイラストですが、1号店はチョコレートのような色味のブラウンで人魚のイラストのテイストもかなり違います。どちらかというと、1号店の方は少しリアルなイラストですね。

このイラストは好みがけっこう分かれるところかと思います。しかもこのイラストがそのまま看板になっているのですが、街の風景に色合いが馴染んでいるので、1号店はさぞかし目立つのだろうと思っていると、確実に見逃しますのでご注意を^^;

しかし、お店の前にはだいたお行列ができているので、ロゴの看板と言うよりは行列のできているお店を探せばすぐに見つかりますよ!

スターバックス一号店のお店外観

▲こんな感じで毎回行列が出来ています。目立たない店ですが行列が目印にもなるので見落とすことはなさそうです。ただ、空いていて行列が無い時は見落としがないように注意しておきましょう。

そして、1号店は店舗が小さいので、テーブルやカウンターなどが一切なく、店内で商品を飲んだりすることはできません!

スターバックス一号店の店内

▲お店の中はこんな感じで大体混雑しており、「店内でゆっくりコーヒーを〜」なんてことは無理です(涙)

あくまでこちらの店舗は商品の購入のみしかできません。「スタバ1号店でコーヒーを飲むんだ!!」と夢に見ている方がいたら、ガッカリしないためにもこれは知っておいてくださいね。ゆっくりコーヒーを飲むなら、郊外や街中のお店で楽しむことをおすすめいたします…。

シアトルのスタバ1号店の立地する場所や周辺・営業時間

スタバ一号店付近になるパプリックマーケット

スタバ1号店の立地は観光客にとって、非常に分かりやすい場所にあります。なぜかというと PIKE PLACE MARKET(パイク・プレイス・マーケット)という、シアトルで1、2を争う観光スポットにあるのです。

シアトルを訪れたら PIKE PLACE MARKET(パイク・プレイス・マーケット)は必ずと言っていいほど行く場所なので、そのついでに立寄れるのが嬉しいですね。マーケットの大きな看板を目指して歩けば、まず迷うことなく見つけられるでしょう。

ただ、マーケット内にあるわけではなく、マーケットから道路を挟んだ向かいのアーケードにスタバ1号店は位置しています。このあたりは平日の昼間でも比較的混雑しており、ブラブラと歩いている観光客や車で賑わっています。

スターバックス一号店の外観

それが休日ともなると本当に混雑します。スタバ1号店の行列だけでなく、その周辺のデリやピロシキ屋などにも人が密集しているイメージがあります。

ちなみにこの周辺は、シアトルのダウンタウンでも一番の繁華街。レストランやカフェ、お土産屋さんなどもあるので一日過ごすことができるくらいの場所です。バーなどもあるので、夜のシアトルを楽しみたい時にもおすすめです。

スターバックス1号店の店内様子

まず初めてスタバ1号店を訪れた方は、その店内の規模に驚くのではないでしょうか。よく言えば、こぢんまりして可愛らしい感じ。つまりは、かなり狭く、いつも人がひしめき合っているんです!間口が狭く、少し奥行きがある感じのお店なので、混雑具合によってはチラッと覗いただけでは奥まで見通すのは難しいかもしれませんね。

しかし入ってすぐのところに、スタバ1号店のプレートがあるのでここはフォトスポット!行列に並んでいる間に写真を撮りましょう。

スタバ一号店店内にあるストアプレート

▲お店に入ってすぐに、スタバ1号店のプレートが!注文を待っている間や並んでいる間に写真撮影しておくといいかも。

そして店内に入ってすぐに上を見上げると、大きなブタのオブジェがあります。このブタさんはスタバ1号店のマスコットではなく、PIKE PLACE MARKET(パイク・プレイス・マーケット)のマスコットです。PIKE PLACE MARKET(パイク・プレイス・マーケット)に行けば、このブタのオブジェと写真を撮ることができますよ!

スターバックス一号店店内にあるブタ

▲コーヒー豆で作られたっぽい、パイク・プレイス・マーケットのマスコットのブタのオブジェ。

そして店内の作りはいたってシンプルで、下の写真では向かって右側が全てレジ。左の壁にはタンブラーやマグカップがずらりと並んでいます。こちらでドリンクを買った場合には、受け取りは全てレジに向かって左側の窓口から受け取ります。

スターバックス一号店の店内

混雑している時には自分のドリンクがだいたい何番目に出てくるのか予想すらつかないので、その場を離れずに待ちましょう!オーダーした際には名前が聞かれますので、名前が呼ばれるのですがそれも店内の喧騒にかき消されてしまうほど。

ちなみに日本人の名前は店員さんも言いにくいので、なるべく短く分かりやすい名前を伝えるといいですね!スタバだけでなくファーストフード店でも名前で呼ばれることが多いので、これに備えてイングリッシュネームを作っておくのも楽しいかも。

ここでしか手に入らない1号店限定品やグッズをご紹介

毎回スタバ1号店へ行く度にチェックしているグッズの中で、今回は旅行の記念やお土産になりそうな、おすすめの限定品などを一部ご紹介したいと思います。(スタバ1号店の限定グッズは、次の記事でもっと詳しくご紹介する予定です)

人気のタンブラーはもちろん、マグカップやエコバッグなど、スタバファンには嬉しいグッズが色々とありました!これから訪れる方への予備知識や、スタバグッズのコレクターの方にとって参考になれば嬉しいです。^^

PIKE PLACE MARKET の LIMITED EDITION(限定)陶器タンブラー

スタバ一号店のおすすめローカルタンブラー

▲まず1号店で購入すべきタンブラーと言えば、やはりコチラ!PIKE PLACE MARKET(パイク・プレイス・マーケット)のロゴが入った陶器のタンブラーです。

ローカルコレクションの商品で、LIMITED EDITION(限定版)という表示があるとおり、このデザインはハズせませんね。しかも PIKE PLACE MARKET(パイク・プレイス・マーケット)のデザインは2種類あるので、迷ってしまうかも!?

スタバ一号店 パイクプレイス限定ローカルタンブラー

▲もう一つのデザインはこちら。こちらも1号店限定の PIKE PLACE MARKET をデザインした陶器タンブラーです。こちらは夜をイメージしているのか、ネオンをイメージさせる様なデザインになっています。

スタバ1号店の記念にも!エコバッグと一緒に買いたい限定タンブラー

スタバ一号店のおすすめ一号店限定タンブラー

▲そしてもうひとつは、スターバックス1号店の外観がデザインされた、白を基調にしたシックなデザインのタンブラー。こちらはスタバ1号店に特化したデザインなので、シアトルと言うよりは1号店に行った記念になる一品ですね。

トートバッグもここでしか手に入らない限定品でレアな商品なので、お金に余裕があればタンブラーと一緒に購入したいグッズの一つになりそうです。

※限定品と謳っていますが、何と Amazon のスターバックスオンラインショップで入手可能のようです。アメリカ限定になりますが、違う州に住む人は通販でも買えてしまう便利な時代となりました…(汗)

スタバ1号店ロゴがデザインされた人気のマグカップ

スターバックス一号店の人魚のマグカップ

スターバックス1号店のマグカップで絶対に押さえておきたいのは、白地に1号店の人魚が書かれたデザインのカップ。こちらはやはり売れ筋ですよ。タンブラーを PIKE PLACE MARKET の柄にしたら、マグカップは人魚デザインにするなどして、制覇したくなりますね!

小物などのスタバグッズもおすすめ!

スタバ一号店のおすすめ一号店限定タンブラー

スターバックスの人気アイテムと言えば、タンブラーやマグカップが頭に浮かびますが、それ以外でも人気のグッズはたくさんあります。スターバックスのエコバッグも、そんな人気アイテムの一つです。

エコバッグは、特に女性から人気があり購入している方をよく見かけます。お値段は20ドル弱なので、ばらまき用お土産にするにはちょっとお高めかも。ただ、タンブラーやカップなどと比べるとかさばらず、重量もないので買いやすい商品ではありますね。(上の写真は先ほどもご紹介した1号店限定のタンブラー写真ですが、エコバッグも一緒に売ってあるので再度載せています)

また、コーヒー好きにとっては嬉しいコーヒー関連グッズや小物も一部ですが取り扱いがありますよ。ここでの私のおすすめは、スプーンです!スプーンにも「STARBUCKS」の文字が!(ちなみにこれはここの限定品じゃありません…)

スタバ一号店に売ってあったスプーン

自宅でスタバの豆を使っている方には特におすすめです!もし別の豆を使っていても、これを機にスタバの豆に変えたくなるかもしれませんよ。^^

1号店限定デザインのスタバカードも!

スターバックス一号店限定のスタバカード

アメリカ国内で何度でもリチャージして使えるスタバカードも、ここシアトルスターバックス1号店の限定デザインのものがあります。レトロな雰囲気で可愛いですよね。

レジ横にこっそりとディスプレイされているので見逃しがちです。「Take home a memory of the first Starbucks store(スターバックス一号編へ来た思い出を家に持って帰ろう)」と書いてあり、お店からも密かにおすすめされているようですね。^^

スターバックスをよく利用する人は、スタバのカードを持っていると「Starbucks Rewards™」と言って数回に一回のドリンクが無料になるので、カードは作っていた方がお得ですよ。

このリワードプログラムは、1ドルの買物で2スターが溜まり、ある一定のスターが溜まると次回のドリンクやフードが無料になるというプログラムです。あと誕生日には無料ドリンククーポンなどが郵送されてきますので、サインアップしているととてもオトクなプログラムなのです。

アメリカ国内でカードを購入した場合、アメリカでは問題無くどの州でも使えると思いますが、このカードを日本で登録し、利用することはできないので注意が必要です。(もしかしたら使えるという情報もあるので、その辺りは詳しく調べてみて下さいね ^^;)

詳しくは以下の公式サイト(英語)をご覧下さい。

参考Starbucks Rewards(英語)

日本語の公式サイトは以下です。

参考Starbucks Rewards(日本語)

シアトル スターバックス1号店への行き方と所在地

さて、気になるスタバ1号店へのアクセス方法ですが、まず一番シンプルな方法は徒歩。というのも、観光客の方はシアトルのダウンタウンにホテルを取ることが多いです。シアトルのダウンタウンに宿泊していれば、徒歩で行くのが一番早いですよ。しかもダウンタウンは碁盤の目になっており、迷うことはほぼありません。

他に考えられる移動手段は、シアトルの主要な交通手段である Light Rail(ライトレール)という電車です。この電車を使うのは空港周辺に宿泊している場合になります。空港とダウンタウンを1本でつなぐ非常にシンプルな路線なので、これも迷うことがありません。

空港の駅名は「Airport Station」、ダウンタウンの駅名は「Westlake Station」です。空港から向かうときは「University of Washington」行きに乗車、ダウンタウンから帰るときには「Angle Lake」行きに乗りましょう。乗車時間は片道40分弱です。

街ごとに雰囲気が違うので、景色を眺めていればあっという間に到着してしまいます。

★スターバックス1号店の住所と営業時間
1912 Pike Pl, Seattle, WA 98101
開店時間 6:00AM
閉店時間 9:00PM

 

いかがでしたでしょうか?
スタバファンでなくても、シアトルに行くとなればスタバ1号店限定グッズをお土産として購入したくなること間違いなしです!

スターバックス1号店は PIKE PLACE MARKET(パイク・プレイス・マーケット)や、シアトルのシンボル的な展望台であるスペースニードル、メジャーリーグ球団のシアトルマリナーズのホームスタジアム・セーフコフィールドなどと並ぶ観光地になっています。そして街自体はとてもコンパクトなので丸一日あれば、このあたりの観光地は網羅できますよ。

ぜひ、シアトルに来たらスタバ1号店へも立寄ってみてくださいね!続編として「スターバックス1号店で買える限定おすすめお土産15選!」の記事も書いていますので、スタバグッズ好きの方はそちらも読んでみてくださいね!

スターバックス1号店に寄ったら、シアトルで人気No.1の観光スポット「パイクプレイスマーケット」にも行ってみましょう!このマーケット付近にはたくさんのおすすめ観光スポットがあるので、ぜひ以下の記事も参考にしてシアトル観光を楽しんで下さいね。^^

参考パイクプレイスマーケット付近のおすすめ観光スポット!世界で2番目に汚い場所も?一見の価値アリな人気の名所8選!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また次回も宜しくお願い致します☆

YUKI

ワシントン州在住のYUKI(30代)です。アメリカ在住歴は3年目です。アメリカに来てメジャーリーグ観戦が趣味になりました!長く旅行業に携わっているので、旅行情報系のジャンルを得意としています!在住者だから分かる地元ワシントン州やアメリカの魅力もお伝えしていきます!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム
アマゾンプライムでお金と時間を節約する方法

  常に人気のカテゴリー!

アメリカで買えるお土産特集
トレーダージョーズ特集
ホールフーズ特集

  こちらの関連記事もどうぞ!

フロリダ州各都市別のおすすめ観光スポット
フロリダで行くべき人気の観光スポット28選を、在住者が各都市ごとに感想付きでご紹介!アメリカ旅行の参考に!

Sunshine State(日光の州)と呼ばれているフロリダ州は、アメリカ合衆国の東海岸の一番南にあり、温暖な気候でアメリカ人にはリゾート地として人気の州です。 アメリカの他 …

シアトルのスターバックス一号店限定品やお土産品を大公開
スターバックス1号店のお土産15選!限定タンブラーやマグ、エコバッグなどレアグッズが揃う!スタバファン必見!

シアトルの観光地の一つともなっているスターバックス1号店。 お店周辺を歩いていると、大きな紙袋を持って歩いている日本人観光客の方をよく見かけます。かくいう私もシアトルの周辺に住 …

シアトル土産紹介記事のメイン画像
シアトルでお土産探し!必見!旅行業者が教える、おすすめショップや限定品など、喜ばれるお土産リスト!

今回は初のシアトルのお土産情報について!アメリカ全土を対象とした、おすすめのお土産アイテムは別記事で詳しく紹介していますが、州が違えばその土地ならではのおすすめ品が、必ずと言っ …

パイクプレイスマーケット内のおすすめお土産店メイン
パイクプレイスマーケットでお土産探し!旅行業者が教える!★厳選★シアトルを代表する観光スポットのオススメお土産屋5選!

シアトルでお土産をお探しの場合には、まずはパイクプレイスマーケットを訪れてみましょう!こちらのマーケットはシアトルの風景を代表するスポットで、いつも活気に満ち溢れています。 ダ …

スターバックスリザーブロースタリー&テイスティングルーム
五感でコーヒーが楽しめる高級店、シアトルのスターバックス リザーブ ロースタリーを徹底レポート!店内様子はもちろん、お土産に絶対欲しい★限定グッズなど一挙ご紹介!

スターバックスが展開する、今までにない新しい店舗の「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」をご存知ですか? スターバックスの公式サイトによると正式名は「スターバックス・リザー …

アラスカ観光を120%楽しむ!旅行業者がおすすめする、夏と冬で絶対外さない!観光スポット&アクティビティ15選!

アラスカというと、たくさんの方が「極寒の地」というイメージを抱くのではないでしょうか?実はそのイメージは半分は正解ですが、半分は間違っているんですよ。アラスカにだって夏はやって …

ついでに寄りたい!パイクプレイスマーケット付近の人気の観光スポット
パイクプレイスマーケット付近のおすすめ観光スポット!世界で2番目に汚い場所も?一見の価値アリな人気の名所8選!

シアトルの観光スポットと言えば、ダウンタウンにあるパイクプレイスマーケットが有名ですが、もちろんその周辺にも観光スポットはたくさんあります! 最近はシアトルと言うと、やっぱり「 …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間25万PVを記録中(2017年2月)
・サンフランシスコ&ニューヨークのウェブマガジン「はっちすたじお」で寄稿を始めました。

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
内容だけパクってどっかのキュレーションサイトの記事作りに使うのもやめて下さい。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら