TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、アメリカお土産情報・妊娠・出産・子育て・学んだ英語など書いてます

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

うゎ…このタンブラー使いにく過ぎ。買って損したスタバのコーヒータンブラーのレビューを書いてみたよ。

      2017/11/22

ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)のレビュー

こんにちは。@Techガールです。

最近レビュー物のブログも数を増やしていっている、このブログですが、圧倒的に「買って良かった物」のレビューが多いので、久しぶりに「買って損した・これは買うべきじゃ無かった」商品を、メーカーへの戒めも含めブログでご紹介しようと思います。

今日私がレビューで選んだのは「スターバックスのコーヒータンブラー」になります。どこが気に入らなかったのか、理由は以下に詳しく説明しております。

それでは早速ですが、いってみましょう!

SPONSORED LINK

スターバックスの「ステンレススチールクリップ(ハンドル付き)のタンブラー」は、やたらとコーヒーが漏れて困る。

スターバックスの「ステンレススチールクリップ(ハンドル付き)のタンブラー」を、旦那君用に最近購入したのですが、これが使った初日から何故かコーヒーが漏れまくりで大変でした。

これ多分日本では売ってないんじゃないですかね。一応日本のスタバでも検索掛けてみましたが、見当たりませんでした。日本語だと「ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)」だと思いますが、ここアメリカでは「Stainless Steel Clip Tumbler with Handle, 16fl oz」で売られています。

スタバの超つかえ無かったタンブラー

参考url Starbucks Stainless Steel Clip Tumbler with Handle, 16 fl oz

アメリカのスターバックスでは、店頭とオンラインで購入可能です。上の写真の様にタンブラーのハンドルをバッグに付けて移動できる事が売りのコーヒータンブラーですが、実際に買って使ってみた後は、こんな風に持ち歩いたらバッグや自分の服がコーヒーだらけになってしまいそうで、かなり怖いです。

このタンブラーの蓋ですが、下の写真↓の様に回しながら締めていくタイプの物なのですが、この回しながら蓋と本体を一体化させながら閉める作業が、なかなか上手く行かない事が多いんですよ。やっと「閉まった!」って思っても、一応タンブラーを逆さにして中身が漏れて来ないか確かめてみると、やっぱり一回目は「ちょろちょろ〜」っと漏れる事が多いです。

ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)のレビュー
ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)のレビュー
何かこれ、設計ミスなのかな?って思ったくらいですよ。
その位に蓋の締まりが悪いし、閉めにくいのです。

もう一個別で持っているスタバのタンブラーもありますが、そのタンブラーでは一度も同じ様にコーヒー漏れを起こした事ってないのに、こっちの「ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)」は何故かよく漏れます。こっちを予備で買ってあげて使った翌日には、コーヒー漏れで旦那君のコーヒ用バッグ↓がコーヒー色に染まってしまっておりました。

ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)のレビュー
ああ・・可哀想。旦那君のバッグ・・・。
ちなみにこれもスターバックスで買ったバッグです。どっかのファッション系ブランドとのコラボレーションデザインだったと思いますが、どこのブランドかは忘れてしまいました。私に買ってくれた物だったのですが、何故か今では旦那君が愛用しています。

ハンドル部分は取り外し出来て便利だけど、まずはコーヒー漏れをどうにかして欲しい・・。

このタンブラーの特徴は、写真の様に取ってを外してバッグなどに繋げる事ができる点です。

ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)のレビュー
私の旦那君は車で出勤しているので、こういった機能は必要無かったので、とにかく普通のタンブラーより少し大きめで、しっかり保温・保冷できる物を探していたのですが、まさかここまで漏れやすいとは思ってもいませんでした。

すぐ返品しようと思いましたが、旦那君が「蓋を取って家で使うから、そのまま家に残しておいて」と言うので、返品はしませんでした。でもその結果、旦那君のバッグは、このタンブラーを使って運が悪かった日には、コーヒーが溢れてバッグが汚れるという自体に陥っております。(汗)

でもそれを洗濯してキレイにするのは私の仕事なので、多分旦那君はそこまで気にしていないのかもしれません。(汗)

まとめ

外出用のコーヒータンブラーとしては使いにくいです。
もし壊れても、再度購入はありません。

ステンレススチールクリップタンブラー(ハンドル付き)のレビュー
ただ、自宅で使う分には使えるかもしれません。蓋を使わず、タンブラー本体だけ使用する場合は。(笑)現在、旦那君は自宅ではそういう風に使っています。

普通のタンブラーよりは少し大きめで、コーヒーもその分少し多めに入るので気に入っていたのですが、残念でした。デザインも結構気に入っていたんですがね。コーヒーが漏れやすいなら使い物になりませんので・・。大事な物と一緒に持ち歩く特は、一層注意しないといけない不便なタンブラーなんて、必要無いです。T_T

 

如何でしたか?
今日は初めてスターバックスのタンブラーのレビューを書いてみました。スタバのタンブラーを購入予定の方は、この記事が参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで頂き有り難うございました。
また次回も宜しくお願いします☆

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム
アマゾンプライムでお金と時間を節約する方法

  常に人気のカテゴリー!

アメリカで買えるお土産特集
トレーダージョーズ特集
ホールフーズ特集

  こちらの関連記事もどうぞ!

白いTシャツ
敏感肌におすすめ!「hypoallergenic」って何?使って良かった敏感肌用の洗濯洗剤&その他の製品10選!

こんにちは。@Techガールです。 日本からアメリカに移住して、まず最初に困ったのが旦那君の肌に合う洗濯用洗剤とシャワーで使う石鹸(ソープ)選び。 旦那君は超敏感肌なので、普通 …

日本製最高!
やっぱ日本製最高〜!未だ日本のモノ物を使っている私のこだわり商品リスト。

こんにちは。@Techガールです。 いつの間にかアメリカ生活も4年目になりました。 留学したばかりの頃はアメリカの品物に慣れなくて、使い慣れた日本製の物を色々と送ってもらったり …

thumb_down
アメリカのサランラップや重いだけの掃除機…日本より品質が劣るアメリカ製品のまとめ!

こんにちは。@Techガールです。 日本もアメリカも同じ先進国なので、生活の違いにギャップを感じる事はあまりないのですが、こっちで使っている日常品や、また日本から輸出されたであ …

no image
アメリカでの敏感肌用(sensitive skin)の洗濯用洗剤

こんにちは。@Techガールです。 今日もアリゾナの外は43度という信じられない位の暑さです。 昼間食事を取ったあと、歯磨きするためバスムームに行って蛇口をひねったのですが、出 …

アメリカで手に入れる事が出来るもの
「お前これだけは持って行け!」いや今は現地で手に入れてます私の6つの私の生活必需品。

こんにちは。@Techガールです。 突然ですが、私が初めて渡米したのは2008年の春でした。その時からすれば確実に現地調達できる品物は増えてきている訳で、昔「これだけは日本から …

アメリカ版クイックルワイパーのSwiffer® Sweeper
これは使える!我が家の必須アイテムになったアメリカ版クイックルワイパーのレビュー!

こんにちは。@Techガールです。 今日は掃除大好きな私の必須アイテムになったアメリカの便利なお掃除ツール「Swiffer® Sweeper」のレビューを書いてみたいと思います …

no image
アメリカの物価ってどんな感じ?生活必需品の値段から見る、日本との違いとアメリカの様々な商品価格。

こんにちは。@Techガールです。 アメリカ暮らしもそろそろ5年目に突入してしまいました・・。 慣れるまでに本当に色々なことに驚かされましたが、そんな中でも、「ある生活必需品の …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間25万PVを記録中(2017年2月)
・サンフランシスコ&ニューヨークのウェブマガジン「はっちすたじお」で寄稿を始めました。

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
内容だけパクってどっかのキュレーションサイトの記事作りに使うのもやめて下さい。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら