健康・ウェルネス

口内炎を早く治したい!!この薬であの痛さから解放されよう!!(日本の薬)

更新日:

こんばんは。@Techガールです。

口内炎って地味に辛いですよね。
しかも週末に口内炎が出来たりすると、
週末に友達と飲みに行ったり食事に行ったりすると、
その口内炎のせいで旨いビールも思いっきり飲めなかったり、
食事も注意して食べないといけなかったり・・・
この出来物って地味に辛いんですよね。

そんな辛い「口内炎を早く治すお薬」について今日はブログしています。
どの薬を愛用していたのか?!

早速ですが一緒に見ていきましょう!

SPONSORED LINK

口内炎を早く治す、めっちゃ助かるお薬 "口内炎パッチ 大正A"

口内炎を早く治す薬

使い方は至って簡単!
この坊やがやっているように、

(1) 中に入っているパッチを剥がして、
(2) 濃い赤色の薬剤面を患部(口内炎)に貼る!

これだけです。
しかしこの口内炎を早く治すにはちょっとコツがあります。

早く治すために私がやっていた事は、
夜寝る前にこの薬を付けて寝て、
夜中ずっとこの薬を付けっぱなしにしておく。

すると、次の日の朝には劇的に良くなっています。
この口内炎パッチは一度貼付けると、
自然に剥がれるまで剥がせない(というか無理に剥がしたら痛過ぎるw)ので、
貼るタイミングは結構大事です。

なので私は夜そのまま貼って寝る→朝起きた時に自然に剥がれる
という流れが多かったです。

また、この口内炎パッチを貼る前には
必ず口をキレイにして、
患部の水分を拭き取って貼り付けて下さい。
そうすると、
寝ている間に途中で剥がれる事があまりありません。

この口内炎パッチ
紙の様にとっても薄いので貼りやすいのですが、
口元(唇付近)に口内炎があると、
パッチを付けたあと口に非常に違和感があります。
しかし1時間も経過すると、
パッチ内にすこ〜し水分が入ってきて、
少し馴染んできます。(でも簡単には剥がれませんよ)

接客業の方は、
昼間はお客様とお話をしないといけないので、
日中この口内炎パッチを付けて治療するのは難しいかもしれないです。。。

そういった方は、
夜このパッチを貼って寝て、
集中的に治すよう努力して下さい。

あと、口内炎が出来ている間に暴飲暴食したりしていると、
治るのが長引いてしまいます。
口内炎がある間は、炭酸とか辛いもの、
アルコールも控えた方がいい気がします。

[ads2]

去年は事もあろうにクリスマスの数日前に口内炎が出来てしまいまして、
もう相当ガッカリしました。。

美味しいクリスマスディナーも遠慮しながら食べないといけないのか、
と思うと非常に寂しい気分になっていましたが、
このパッチのお陰で2、3日で痛みが気にならない位に治りました。

ですので、この「口内炎パッチ 大正A」、
口内炎でお悩みの方は一度試してみて損は無いかもです。

あと結構愛用していたので、気づいたのですが、
この口内炎パッチを使っても大体3、4つ目を使う頃には治っていたので、
一度に全部使ってしまう事ってないんですよね。

なので、一度買っても1年位箱に未使用の物が入っていたりするんですけど、
数ヶ月後に久々また口内炎が出来て使うと、
買ってすぐ使った程の効果って薄れている様に感じるんですよね。

なので、今現在こちらを使用中の方で、
最初の購入から1年位経過している人は
ドラッグストアとかネットで新しいのを買ってみるといいかもしれません。

全然使えないって訳じゃないんですが、
何か効きが弱くなってる感じがするんですよね。
使用期限は結構長いんですけどね、
何でだろ?? @_@;

ではでは、また次回もためになる情報をブログしたいと思います!
最後まで読んで頂き有り難うございました。

SPONSORED LINK

健康・ウェルネス の人気記事(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

- 健康・ウェルネス
-

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved.