TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

アメリカ入国審査はめっちゃ厳しい!入国審査でのやり取りを記録してみた。

      2016/05/26

アメリカの入国審査

こんにちは。@Techガールです。

私はいつもロサンゼルス国際空港を経由して、ここアリゾナ州のPhoenixまで来るのですが、毎回ながらロサンゼルス国際空港は厳しいです。。。

しかも、ビザ無しの観光3ヶ月滞在だと、ほぼ100%の確立で怪しまれます。私は今回が確か3回目(ペースは1年に一回)だったので、「何でビザ持ってないの?」「学校行くんじゃないの?」とか色々聞かれてとても困りました。。

去年の話ですが、こちらに来る際は大韓航空を利用し、ストップオーバーで韓国に一泊。留学時代の友達と韓国で久しぶり会って遊んだ後、ロサンゼルス経由でアリゾナ州へ到着。乗り継ぎ時間は余裕を持って3時間に調整しておりましたが、やっぱりというか入管で1時間半程費やしました。。。;_;

SPONSORED LINK

ロサンゼルス国際空港での入国審査でのやり取り

まずは入国審査で審査官の質問攻め。
(1)アメリカに(今年も)何しに来たの?
(2)仕事は何してるの?
(3)アメリカのどこに泊まるの?最終目的地はどこ?
(4)お金幾ら持ってるの?今の所持金は?

うわ〜〜ん、泣きそうになりましたが、こんな事も想定内だったので落ち着いて一つずつ回答していきましたが、そこで想定外の事が!!!

(4)お金幾ら持ってるの?
私  :「手持ちは$80だけど。」
審査官:「$80で87日も滞在できる訳ないだろ、目的は何だ?」
私  :「銀行口座持ってるから、そっちにお金が入っている。」
審査官:「銀行口座〜〜〜??!(何で口座持ってんだ?みたいな怪しげな顔で)」
私  :心の叫び(うわっっ〜〜まずかったなか。。どーしよぉ。)
審査官:パスポート見ながら、顔かしげてる。。。
そして画面を見ながら何か考え中。。そして一言、
「銀行口座は何で持ってるの?」
私  :「アメリカに学生で留学している時に作った。今も旅行の際にはそれを使ってます。」
審査官:ふ〜〜ん、、みたいな顔。
その後、しぶしぶスタンプを押す。
私  :「何か他にありますか?」
審査官:「ないよ、もう行って。」

用事が済むとかなり冷たくあしらわれました。。
でも内心ホっとしました。

が、それもつかの間。
バゲッジクライム(預け荷物の受け取り)が終わって、さあ空港の外に出れるぞ〜と思いながらカートを押して、飛行機内でもらった税関の紙を持って順番を待っていると、私の順番が来た時に、

税関検査官:「あ、君何日アメリカに滞在するの?」とまたもや同じ質問。
私    :(書いてある通りに)「87日です」というと、、
税関検査官:「じゃあ君は念のためこっち」
私    :えっ…. (また?)

出口の隣にある別の荷物検査の場所に案内されて、入念にバゲッジの中身まで検査されました。

特に問題になりそうな物を入れた覚えは無いので、「はいはい、好きなだけ見てやってください〜」状態だったので、特に焦りは無かったのです。が、審査官のおじさんが発見した物の中に、私がアメリカで使用するMacのキーボード(右に数字キーがあるやつ、こっちのが使いやすい)が入っていたので、

「ん?何だこの固いのは?」といって取り出され、私は内心「あ、何かやばいかなー」って思ったら、おじさん一言「Oh!! Nice Keyboard!!(お!いいキーボードだねー)」

またしても、内心ホッ。。
それ以外は、今日のランチの話や世間話を同僚と話しながら、入念(?)に私のバゲッジの中身をチェックし、特に問題が見当たらなかったので、すぐに解放されました。

アメリカにビザ無しで学校行くとか、絶対止めておいた方がいいよ

このバッグの中身を確認している最中で、留学する目的でアメリカに来た痕跡があったり、何か商売をする目的で商売道具が入っていたりすると、もしかするとこの時点で強制送還を喰らってしまう人達も居るらしいです。

というのも、アメリカでは目的に合ったビザをちゃんと取得してからアメリカに来る事が決められているので、例えば短期滞在(3ヶ月)の間に、学校に行く事が主な目的な場合、学生ビザ無しでアメリカにこっそり入国しようものなら、学校に行くんじゃないか?という事が分かった、もしくは見つかった時点で、即・強制送還になると思います。

強制送還・・・

自分には関係ないって思っていませんか?

私の友達はある理由で、アメリカに到着してすぐ「強制送還」されてしまった経験のある人がいるので、現実として起こりうる事なんだなって、ちょっとリアルに感じています。アメリカは移民が多く、テロの標的にもされやすい国なので、こういった管理がかなり精密で厳しいです。

あまり無いだろうと思っていますが、もしアメリカにビザ無し滞在期間(3ヶ月)を利用して、その間に学校に通おうと思っている方、絶対止めておいた方が身のためです。

お友達の「私は大丈夫だったよ〜」的な信憑性の無い話も、半分程度に聞いておきましょう。もし「まぁ大丈夫だろう」と勝手に過信して、ビザ無しでアメリカの学校に短期で通おうとしたのが、入国審査でバレてしまった場合、強制送還とかになったらシャレになりません。
一度嘘をついた事が入国審査のレコードに残ると、毎回アメリカ来る度に別室送りになってしまいますよ〜。

 

話は飛行機の乗り継ぎ時間の話にまた戻りますが、3時間あった乗り継ぎ時間も、残り1時間20分になっていました。
入国審査で1時間30分程掛かってしまった。。。
皆さんもアメリカ=日本を行き来している方は、乗り継ぎ時間を十分に見積もって下さい。

 

乗り継ぎ時間が良過ぎるのも、注意が必要です!

ちなみに、サンフランシスコ国際空港の入管もかなり厳しいです。(これも体験しています)

私は以前、その空港でI-20という、アメリカへ留学する留学生は入管の時に絶対に持っていなければならない大事な書類をバゲッジに入れたままにして手に持っていなかったので、「なぜI-20持ってないんだ!?」と厳しく問いつめられ、結局別室送りになりました・・・。(涙)

バゲッジは乗り継ぎがあったので、最終地点(アリゾナ)までチェックアウトする必要が無かったのですが、その便利さがこの時はアダとなってしまいました…。T_T

あげくの果てに、長時間そのことで別室に拘束されてしまったので、次の乗り継ぎの飛行機に間に合わず、そのまま空港に置いてけぼりにされてしまいまいた。T_T
それ以来、サンフランシスコ国際空港がトラウマになってしまい、LAXを使う様になりました。(笑)

というか、サンフランシスコ国際空港は全く何も悪く無いんですけどね(笑)I-20をパスポートと一緒に持っていなかった私が悪いんです。。。

この時の乗り継ぎ時間は、確か余裕を持って2時間半位はあったと思いますが、結局2時間位拘束されてしまったので、自分の乗る予定だった飛行機の搭乗ゲートに走って到着したころには、すでに飛行機は飛び立った直後だったので・・・ボーゼンとその場にしばらく立ちつくしていたのを覚えています。。

あの頃はまだ留学前で英語もろくに話せなくて、一人空港で泣きましたよ。(笑)

大人なのに、、、大人なのに、何も説明できずに次の飛行機もあるか分からない状態で、知らない国、知らない土地に一人、、本当辛かったです。

なので、こんな事にならない為にも、乗り継ぎ時間は良過ぎると乗り遅れる時もあるので十分注意した方が良さそうです。

付け足し情報

2015/12月末に、久しぶりに日本へ一時帰国してきました。その際にロサンゼルス国際空港を利用したのですが、入国が機械による自動入国審査で、一部無人化していて、かなりスムーズに入国できてビックリしました。(あ、もちろんグリーンカード持ちの方のみです。)

もちろん周りには、怖〜〜いセキュリティの方達がずーーっとチェックしていますけどね。^^;
現在は混雑を避けるため、機械による入国審査で、かなりスムーズに入国出来る様になっています。機械は8〜10カ国語くらい対応していたと思います。もちろん日本語もありましたので、英語の苦手な方も安心して利用できますよ。本当便利になっていてビックリしました。

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム

  こちらの関連記事もどうぞ!

パスポート番号無しで航空チケットを予約する方法
パスポート番号なしで海外航空券を予約してみた。困っている人はこの方法でチケットが安いうちに買えるかも!

こんにちは。@Techガールです。 お久しぶりです。 年末に近づいてきたので段々と仕事が忙しくなってきており、ブログを更新する頻度が最近落ちて来ています。。最近ちょっと疲れ気味 …

ロサンゼルス国際空港
ロサンゼルス国際空港での時間潰し…お土産売り場やレストランなど空港内の様子を一挙にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 最近ブログの更新スピードがかなり落ちています。スミマセン。。 今日はちょっと時間が出来たので、昨年末からの日本一時帰国関連の記事をまた書いて …

海外旅行の持ち物リストと必需品
海外旅行の持ち物まとめ!女子も男子もこれ無しじゃもう無理!トラベル快適グッズをまとめてみました!

こんにちは。@Techガールです。 さて、今日はタイトルにもある様に「海外旅行を100倍ラクにする持ち物リスト&私の必需品とおすすめグッズ」についてブログしたいと思います。 私 …

ライドシェアサービス「Lyft」
Uberだけじゃない!アメリカ発のライドシェア「Lyft」がスゴイ!秒速で配車完了・安い・快適・簡単だったので感想をレポートします!

こんにちは。@Techガールです。 先日、朝から急用が出来て、急に車が必要になったので、以前から気になっていた「Lyft(リフト)」というアプリを使って、初のライドシェアリング …

羽田空港
遂に日本へ一時帰国!3年半ぶりの日本は新鮮で楽し過ぎました。。無事アメリカに帰国しています!

こんにちは。@Techガールです。 明けましておめでとうございます。 お久しぶりでございます。読者の皆様、お元気でしたか? 昨年末の2週間の日本滞在から、無事アリゾナに帰国して …

アメリカでお土産が買えるスーパー&お店20選!日本未上陸ブランドや喜ばれる品が揃うから超おすすめ!
アメリカでお土産が買えるスーパー&ショップ20選!日本未上陸ブランド&喜ばれる品が揃うから超★おすすめ!

こんにちは。@Techガールです。 久しぶりですが、アメリカ旅行者向け情報をブログしてみたいと思います。 今年は出産を控えているので、嬉しいことに日本から母(+母の友人一人)が …

T-Mobileの海外ローミングは最強。アメリカで携帯使うならT-Mobileが断然おすすめ!
アメリカから日本一時帰国はT-Mobileの海外ローミングが最強過ぎた件。超オススメな理由を一挙にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 今日は昨年末の日本一時帰国中に知った、アメリカの携帯電話「T-Mobile」の超オトクな海外ローミングサービスについて詳しくブログでご紹介し …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間21万PVを記録中(2016年9月)
外部メディアへのブログ寄稿も近々スタートします!

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら