あれ英語で何で言うの?

英語で豆腐の"硬さ"を表す言葉は「hard」じゃなくて「firm」でした。

更新日:

豆腐の固さを英語で表現「Firm 固め」

こんにちは。@Techガールです。

今日は豆腐料理を作ろうと思い、スーパーにお豆腐を買いに行きました。
結構硬めの豆腐が欲しかったので、スーパーの豆腐が売ってあるアイル(商品が陳列されている棚の間の通路)をショップの人に尋ねて豆腐売り場を教えてもらいました。

SPONSORED LINK

何となくですけど、硬めの豆腐(日本だと木綿豆腐?)って「 hard 」っていう単語を使うんだろうかって思ってたんですけど、どうやら違っていたようでした。

下はスーパーで見付けた、アメリカのお豆腐の写真になります。硬さの表記も「Soft」「Firm」「Extra Firm」ってちゃんと書いてありますね。

豆腐の固さを英語で表現「Soft やわめ」

まずは「柔らかめ」のお豆腐です。
こちらは安易に想像がつく「Soft ソフト」ですね。

豆腐の固さを英語で表現「Firm 固め」

こちらは「少し硬め」のお豆腐で、「Firm」という単語が使ってあります。
Firm = (物質が)硬い の意味で使われているようですね。

さっき書いていた様に、私はてっきり「hard」とかかなって思っていたのですが、、ぜんっぜん違った様です。(汗)まだまだ英語の勉強足りないですね。。。

豆腐の固さを英語で表現「Ex Firm 更に固め」

こちらは「結構硬め」のお豆腐で、「Extra Firm」になります。

Extra = 特別な、余分の」の意味になるExtra(エキストラ)を付けて「Extra Firm(更に固め)」で表現してあります。

物質が硬い物の場合は「Firm」を使うんですね〜。なるほど!豆腐を買いに来たのにまたこれで勉強になりました。^^

しかしこの豆腐って英語も、そのまま「Tofu」なんですね。これは知っていたけど、硬さとかの表現までは知りませんでした。

豆腐の硬さ英語で表す場合は「Firm ファーム」になります。
Firmの正確な発音はWellioさんで確認してみてくださいね。

[ads2]

ちなみにですが、豆腐を買いに行って来たスーパーは、日系スーパーやアジア系のスーパーではなく、近所の普通のスーパーマーケットに行ったんですが、お豆腐は今やどこのスーパーにも普通に売ってあります。

上の写真のは日本でもお馴染みの「ハウス食品」さんのお豆腐なのですが、豆腐以外にも以下の様なアジア系の食品は、最近はどこのスーパーでも見かける様になりました。

アメリカで良く見かけるヤキソバ

これも良く見かけます。
Fortuneというメーカーのヤキソバです。日本では見た事ないですね〜、一体どの国からのヤキソバなんだろう、、?

アメリカで売っている春巻きの皮

これも結構良く見かけます。
こちらも日本のハウス食品の春巻きの皮みたいですね。
日系やアジア系の食品も、今や普通のアメリカのスーパーマーケットで本当よく見かける様になりました。

今日は「豆腐の硬さを英語で表す単語」でした。
最後まで読んで頂きありがとうございました!

SPONSORED LINK

あれ英語で何で言うの? の人気記事(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
@Techガール

Techガール

このブログの運営者。アメリカの現地生活情報を読者目線で詳しく、分かりやすく書いています。妊娠出産を機に、現在は育児情報ネタが多いです。

2018年9月に月間約30万PVを記録!現地ライターさんにも協力を得ながら、アメリカ生活情報を提供し続けています(^^)

個人的な私のプロフィールはこちら

- あれ英語で何で言うの?
-

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.