オモシロ

超感動!号泣レベルのアメリカP&GのオリンピックCMで涙が止まらない!

更新日:

P&G Proud Sponsor of Mom

おはようございます。@Techガールです。

もうすぐソチオリンピックですね。
私は昔フィギュアスケートをちょろっとやっていた事もあって、フィギュアスケートの大ファンなのですが、日本の選手だと浅田真央選手をいつも応援しています。

その浅田真央選手も出場する、ソチオリンピック
開催まであと一ヶ月とちょっとだと思いますが、このオリンピックシリーズのCMを作っている、アメリカP&Gコマーシャル、本当に毎回作りが上手で、5分位ある長編もののCMも、ドラマ仕立てで「母親の愛」を感じるCMになっています。大体CMって短いんですが、少し位長くても、そんな事気にならない位に感動する内容になっています。

SPONSORED LINK

今、ちょうど日本でも話題になっているCMは、以下のソチオリンピック編なのですが、
私はお気に入りのCMは、ロンドンオリンピック編の「Raising an Olympian(オリンピック選手を育てる)」です。

下のYoutube動画は、今年開催されるソチオリンピック編になります。

P&G Thank You, Mom | Sochi 2014 Olympic Winter Games


これだけでも十分「母親の愛」を感じますね。
このアメリカのP&G Thank you Mom のCMシリーズは大好きです。
誰がディレクターでどの会社が作ったのか非常に気になります。

そして、次が私の大好きなロンドンオリンピック編。
5分位ある結構長めのCMです。

ロンドンオリンピックのP&GのCM(これも号泣もの)

みなさん、女子体操の団体と個人で金メダルを取得した「ガブリエル・ダグラス」という少女を知っていますか? アメリカでは「ギャビー」の愛称で親しまれている彼女、金メダルを取得したロンドン五輪の2012年には、まだ16歳という若さでした。

しかし、このビデオでも分かる様に、オリンピック選手になるまでには、ものすごい苦労があったようです。
自分の選んだ専属のコーチの元で練習するために、家族の住む場所から3000マイルも離れた所でトレーニングを続ける毎日。オリンピアンになるまでの16年間を、彼女は自分の全ての時間、体、とにかく彼女に出来る全てを、このトレーニングに捧げて来ました。
[ads2]

もちろんまだ16歳という若さなので、極度のホームシックとも戦ったきたのだと思います。クリスマスにギャビーの母親と姉二人と兄がギャビーの元に会いに行ったとありますが、この時もひどいホームシックで、家族と一緒に家に帰る、とだたをこねたようです。

しかし、さすが母親。
彼女にはこういって聞かせたそうです。

Life is not easy, You have to fight and just refuse to quit.
You have a country that you are representing.
人生はそんなに甘く無い。止めたい気持ちと戦わなくちゃいけない。
あなたは、国を代表するチームメイトの一員で、国の代表選手なのだから。
※和訳苦手です…間違い指摘歓迎(笑)

親ならきっとすぐに連れて帰って、体を休ませてあげたいと思ったかもしれません。
ギャビーの母親も、オリンピック選手に育てる為に、厳しくなければならい事と戦っていたのだと思います。
このシリーズは他にも色々あるので、
Youtubeで色々探してみると、他の選手とその母親のオリンピックまでの道のり、も閲覧できます。
寒い冬に心温まる映像ですね。

SPONSORED LINK

オモシロ の人気記事(^^)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

- オモシロ
- ,

Copyright© TechガールのUsLife , 2019 All Rights Reserved.