TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

アメリカ留学のメリット!人生一度は海外に住むことを勧めたい10の理由(2)

      2016/07/14

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

こんにちは。@Techガールです。

先日ご紹介したアメリカ留学のメリット!人生一度は海外に住むことを勧めたい10の理由〜その1〜の続きになります。
それでは早速ですが、一緒に見て行きましょう!

SPONSORED LINK

アメリカ留学(海外留学)のメリット その5

お金の管理能力が身に付く

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

海外で留学生になる場合、大抵の人は、毎月予算内のお金で生活をする必要が出てくると思います。特にアメリカの場合は、学生の間は【働く事が出来ない※=収入が無い】という事になるので、留学資金から計算した毎月の予算に合わせてお金を使っていく必要があるのです。
※アメリカの学生ビザでは基本的に働く事が許されていません。

お金を何も考えなしに使い過ぎると、
【お金が足りない=授業料払えない=帰国】
という事にも成り兼ねないので、お金に対する緊張感は、
「お金の有り難さ」
「お金を管理能力していく事の大切さ」を教えてくれると思います。

私の場合ですが、学生時代の収入が無い時期は「日本で普通に働けていた事の有り難さ」もすごく実感する事になりました。。仕事があって、毎月安定した収入があるだけでも、本当ーーーに有り難いですよね。働きたいのに働けない国に行くとよくわかります。

こういった経験は日本に帰国した時も、必ず良い経験として今後に生きる事になると思います。

アメリカ留学(海外留学)のメリット その7

就職活動で好印象・優位になれる

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

留学が終わって帰国した後、お金も底をつき始めていたので、すぐ仕事を始める事にしました。
私の場合ですが、何でも良かったので取りあえず短期でも何でもいいから働けないかなーと思っていた事もあり、取りあえず地元の派遣会社に登録する事にしたのです。

年齢も20代超後半だったので・・・「留学を終えて再就職は結構難しいかもしれない・・地元田舎だし」と思って結構心配していたのですが、結果として、色々な企業に興味を持って頂く事が出来ました。

毎回面接の時に聞かれたのが、以下の質問。
「何故20代後半で仕事を辞めてまで留学したのか?」

私の場合は、以下の理由を毎回説明していたのですが、

  • 「10代の時から留学がしてみたかった」
  • 「英語や海外に興味がある」
  • 「新しい事にチャレンジするのが好き」
  • 「将来は海外でも働いてみたいので英語のスキルを身につけたかった」

こういった事を面接官に説明していくと、

  • 「何事にも挑戦する」
  • 「向上心がある」
  • 「適応能力がある」

という風に受け取ってもらう事が出来たのではないかと思いました。
※あくまで私の考えですが。

面接を受けた企業からはオファーを頂いたのですが、結局はその後、フリーランスで仕事のオファーを沢山頂く事ができたので、それらの企業には就職しませんでしたが、「留学した経験」は面接官や企業側から見ると好印象だった事は間違いなかったと感じています。

アメリカ留学(海外留学)のメリット その8

改めて「日本」という国の素晴らしさを知る事ができる

  • 街がキレイで安全
  • お店の店員が親切で優しいし、気が利く
  • 銀行は絶対間違えない
  • 電車やバスが正確
  • とにかく食べ物が美味しい
  • 食べ物の見た目もキレイ
  • 医療費が安い(国民皆保険制度がスバラシイ)
  • 世界的に人気のアニメや映画が沢山ある

数え上げたらキリがありませんが、日本で「素晴らしい!」と思える事って本当に沢山あります。(食べ物なんかは日本人だけ思う事かもしれませんが…)

これも日本に住んで居る間は気づく事はないと思いますが、海外で一度暮らしてみると、日本という国の素晴らしさがとてもよく見えてくると思います。

ここアメリカでは・・・、

  • バスや電車は日本の様に正確ではない
  • 賃金の安いお店ほど、店員の対応が悪い
  • 銀行だって普通に間違う
  • 治安の悪い地域は町並みも汚い
  • 食べ物は見た目も味もドッカリした物が多い・味付けが濃い
  • 肥満を助長する食べ物で溢れかえっている

あと特にヒドイ!!と思うのが
アメリカの医療費。

この国では健康体でなければ、とても暮らしてはいけません(涙)医療保険は民間企業が利益を求める為に運営しているので、カバー率は日本よりめちゃくちゃ悪いです。

今までもこのブログでアメリカの医療保険について色々書いてきましたが、これは断然!「日本の医療システムの方が明白」で優れていると思っています。

過去記事をご参考までに

アメリカで妊娠・流産…初めての産婦人科の記録(4)〜染色体検査の結果〜
※稽留流産の手術費用は保険適応後、総額しめて 22万円!!($1811.45)

「虫歯1本に25万円」を請求する国、アメリカ。それでもこの国に移住したいですか?アメリカの医療費が完全にカオスな件。

あと、以前アメリカの医療費でこんなツイートもしました。

とにかくアメリカの医療保険は分かりにくい。
そして、バカ高い。
毎回請求書を見る度にイラついています。

この辺にしておかないと、文句が止まらなくなるので、ここで止めておきますが(笑)、こういった他国と日本との違いが分かれば、日本をもっと好きになること間違い無しだと思っています。

アメリカ留学(海外留学)のメリット その9

世界への見方が大分変わる

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

日本に住んでいると、自国を客観点に見る事が出来ません。
まさに「井の中の蛙」状態です。

私も留学する前までは深く考えた事がありませんでしたが、日本は世界から見ると、「相当恵まれた裕福な国」である事は断言できます。その証拠に「ニート(働く意志の無い人達)」や「鬱病」の人達が以前より多くなり、社会問題になっています。

しかしこれは、世の中が物に溢れていて、ある程度裕福な国だからこそ、抱える問題なのだと思っています。

もし日本が、

  • 毎日食べる物に困る程貧乏
  • 戦争とかで日常生活も安全に暮らせない

こういう国だったら、ニートとか鬱病とか、そんな事言う暇無く、

とにかく手を動かして、体を動かして、働け〜〜
明日の食べ物の為に作物作れ〜

みたいになると思うのですが、今の日本はそうする必要は無いし、戦争も無く平和な国なので、「余計な事を考えたり、ボーっとする余裕がある」って事なんだと思います。日本は平和ボケしすぎってよく言われていますよね(笑)

私の通っていたカレッジのクラスには、政治的な理由で迫害を受けている人達が「難民ビザ」でアメリカへ亡命している人も何人かおりました。自国で戦争が起こったせいで、家族と離ればなれになった人達、家族は自国に置いて自分は何とかその家族を養う為に必死で働いている人達、

辛い中にも、彼らは何故かいつもイキイキしていました。
それは何故だと思いますか?
彼らには「明確な目的と目標」があったからです。

その「目的と目標」を達成する為に、日々必死でそれを成し遂げる為に、見知らぬ土地で頑張っているのです。

こういう人達を目の前にすると、本当に「自分は今まで本当に恵まれてたな…私も一生懸命やらないと」って思えてきますよ。。

世界を知る事で、逆に日本の良い点、悪い点など色々見えてくると思います。

こういった世界の実情を、一人でも多くの人が気づいていけば、世の中をもっと良い方向に変えていけるのではと思いました。

日本を知るためにも、世界を知る事は大切ですね。

アメリカ留学(海外留学)のメリット その10

人に感謝すること、両親、友達の存在の有り難さを実感する事ができる

海外留学のススメ! 留学する事の10メリット

この最後のリストが、私が留学から学んだ一番大事な事だったかもしれません。
語学より何より、「人や物・事に感謝をする事の大切さ」を留学では学ぶ事が出来ました。

日々の生活の中で、一体どれだけの人が、

  • 自分の親や家族
  • 友人や職場の同僚
  • 仕事があってお金を毎月得られること
  • 毎日ご飯を食べられること
  • 安全な国や土地で暮らせること

こういった事に感謝の気持ちを持っているのか?住み慣れた国を離れて、敢えて自分を厳しい環境に置く事によって、本当に色々な事に気づかされました。

留学中は何度も挫折したり、言葉が上手く話せないだけで、幼稚園児扱いされて自尊心を傷つけられたり・・・悩み事や嫌な事があっても、すぐに相談できる友達が側に居なかったり・・・そのせいでストレスが溜まってイライラしたり・・

こういった事は、私は日本に居る間は経験した事が無かったので、

  • 何でも自分で出来て当たり前
  • 言葉に問題なんて全く無い、皆と意思の疎通が出来るのが当たり前
  • 友達も居て当たり前
  • 仕事もあるのが当たり前
  • 安全な国や土地で暮らせるのが当たり前

何でもかんでもが「当たり前」すぎて、自分がどれだけ恵まれた環境に居るのか、全く気づく事が出来ませんでした。でも、これらの事って全く持って「当たり前」では無いんですよね。

その事に気づいてからは、自分の環境や周りの人達、親や友達、職場の友人達にも次第に「感謝の気持ち」が湧いてくる様になりました。

余りにも当たり前過ぎて、身近にあるものは、無くなると非常に困るけれど、同時に有り難さにも気づきにくいものです。ですが、一度そういったものから自分を切り離すと自分にとって大事なものが明確に見えてきます。

そういった事が分かっただけでも、「留学」という経験は、私の中で非常に価値のあるものだったと思っています。

全く異なった環境に身を置いて生活する事は「大きなチャレンジ」ですが、その分リターンも非常に大きいです。

しかし、どのようなリターンを得るかは、自分が「どう行動するか」によっても違ってくると思うので、留学した目的を常に忘れず、自分の行動には責任を持って、最後まで自分の力で様々な困難を乗り越えていく事ができれば、「留学」という経験が、自分の中で何事にも代え難い経験になるのではないかと思いました。

 

如何でしたか?

今日はアメリカ留学(海外留学)で得られるメリットに焦点をあててブログを書いてみました。
これから留学される方や、留学に興味のある方に対して、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また次回も宜しくお願い致します。

もう笑うしか無い、面白い留学体験はこの本からでも読めますよ〜。

アメリカ留学や語学留学関連の人気関連記事もどうぞ♪

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム

  こちらの関連記事もどうぞ!

TGIFの意味
TGIF って何?アメリカの週末でよく目にする「TGIF」の意味とは?

こんにちは。@Techガールです。 アメリカでよく目にする、この「TGIF」という言葉の意味を知っていますか? アメリカでは週末になると、この文字をツイッターやインスタグラム等 …

アメリカで歯科治療を無料で受けるサービス
アメリカで歯科治療が無料+お金も貰える?! 保険は無いけど、どうしても治療したい人は要チェック!!

こんにちは。@Techガールです。 先日学校のカフェテリアで面白い広告を見付けました。 簡単に言うと「無料で歯科治療が受けれる」という、かなり嬉しい広告になります。 あ、ちなみ …

tailgate party の意味
ここ最近アメリカでよく目にする「Tailgate Party」の意味とは?アメリカ文化を知る上で役立つかもしれない、この言葉の意味を解説してみる!

こんにちは。@Techガールです。 アメリカは今、フットボールシーズンに突入しております。 私も旦那君も、スポーツ観戦には全く興味が無いので、それ関連の英単語ってほぼ日常でも使 …

使える接客英語
英語で接客したいアパレル関係者必見!お客様の接客に使える英語フレーズ集(ショップ店員編)

こんにちは。@Techガールです。 今日はアパレル関連のお仕事で使えそうな英語をまとめてみました。 私はここアメリカでアパレル関連や販売系の仕事に就いた事はないのですが、ショッ …

英語の勉強
「費用・コストがかかる」を英語で言うと?意外に沢山の表現があるので、例文も含めまとめてみたよ。

こんにちは。@Techガールです。 今日は「支払いや費用、お金」に関する英語表現ついてまとめてみました。 英語を勉強すると、本当に沢山の言葉やイディオムがあるので、覚えていくの …

write off の意味
「Write off」の意味とは?知ると請求書の謎が解けるかも!医療費でこの言葉が意味するものとは?

こんにちは。@Techガールです。 このブログでもアメリカの医療保険については度々書かせてもらっていますが、つい先日、またしても歯医者に行って治療プランとその見積もりをもらって …

アメリカ留学インタビュー記事の紹介
アメリカ留学経験のインタビューを受けました!海外留学に興味のある方は是非読んでみてください!

こんにちは。@Techガールです。 最近ブログの更新が遅れています。。スミマセン。。T_T さて、今日はお知らせだけなのですが、先日「留学くらべ〜る」という留学エージェント会社 …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間21万PVを記録中(2016年9月)
外部メディアへのブログ寄稿も近々スタートします!

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら