TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

食べるのが惜しくなる!お土産に最適な超かわいい★トレーダージョーズの季節限定オススメお菓子22選!保存版!

      2016/11/12

トレーダージョーズの「季節限定」大人気のお菓子特集!

ブログ上の撮影写真・文言の無断転載を禁止します。特に、キュレーションメイディアの「まとめサイト」への無断転載は固くお断りします。
こんにちは。@Techガールです。

いきなり季節外れの記事でスミマセン。。。

昨年末のことになりますが、私はいつもの様にアメリカの超人気スーパー「トレーダージョーズ」で、クリスマス用の買い物をしておりました。

その際、たくさんの可愛らしい「季節限定」のお菓子を発見し、幾つか写真に収めてブログに公開する準備を進めていたのですが、日本一時帰国やら、帰国後の体調不良やらで…12月中旬までに情報を整理できなくて、公開できずにいたんです…。T_T

アップするタイミングを逃したまま、ずーっと未公開にしていたのですが、せっかく途中まで書いているので、何だかもったいない気がしてきたので…。。

季節外れで今は需要が無いかもしれませんが、「今年の年末頃にまた使えるであろう情報」として、「トレーダージョーズのかわいい季節限定(主にクリスマス用)」を、このタイミングでアップしておきたいと思います。

すっかり季節がずれてしまって・・大変申し訳ないです。T_T;

でも多分、この記事で紹介したお菓子と同じ物が、今年もホリデー用の「季節限定品」として店頭に登場する可能性が大きいので、ぜひ今年の年末頃に、「トレジョのお土産や日常買い用のお菓子ガイド」としてご利用ください。^^;

それでは早速ですが、いってみましょー!

SPONSORED LINK

サクっと読みたい方への見出し

見付けたら買わなきゃ損する?!「トレーダージョーズの季節限定お菓子」保存版!

Peppermint Pretzel Slims(ペパーミントのプレッツェル)$2.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)

これを店頭で見た時!「めっちゃかわいい〜」って思って、買ってみようと思ったのですが、なかなか味の想像がつきにくかったので止めました。^^;

商品の説明を読む限りでは、一応ホワイトチョコっぽいものでプレッツェルをコーティングしてあって、その上からペパーミントを振り掛けてるので、甘いお菓子であることは間違いないと思います。

トレジョのお菓子は、日本の様に季節感のある物がたまにこうやって登場するので、商品開発が日本の発想と似てるところがあるので、日常的に足を運んでいても飽きることがないんですよね。

日本だと、春先になると以下の写真の様に「イチゴを使った季節限定品」が店頭にずらっと並ぶと思うのですが、アメリカの一般のスーパーのお菓子売り場では、こんな光景ほとんど目にしませんよね?

日本の季節限定お菓子▲アメリカのセブンではこんな光景、まず見られないことでしょう…。

トレーダージョーズがアメリカでも人気ナンバーワンのスーパーである理由は、こういったところにも潜んでいるようです。色々なことに気づくと、トレジョに買い物に行くのが毎回楽しくなりますよ。^^

Peppermint Bark(ペパーミントのナッツ入り板チョコ)$9.99

アメリカではこの季節になると、この手のお菓子をよく見かけます。レッドとホワイトの色のコンビネーションがクリスマスっぽくて素敵ですね。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(ペパーミントチョコレート)▲レッド&グリーンでデザインされた箱がクリスマスっぽいです。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(ペパーミントチョコレート)

中身はナッツ入りの板チョコになりますが、先ほど紹介したペパーミントプレッツェルと味が似てるのかな〜と思いました。もしかしたら、違いはプレッツェルがあるか無いかだけかもしれませんね。^^;

値段は少し高めですが、箱に入っているのでお土産やクリスマスギフトとしてもそのまま渡せそうです。

Peppermint Cremes(ペパーミントクリーム)$2.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クッキー)
ダークチョコレートでコーティングされた、ペパーミントクリーム。こちらもアメリカではクリスマスの定番のお菓子なんだそうですよ。

家庭でもオーブン無しで簡単に安く作れるので、家庭で作れるクリスマスのお菓子として、色々とレシピも出回っているようです。
自宅用としてゲストに振る舞うお菓子として買ってもいいし、もちろんパッケージも可愛いのでお土産としても最適かもしれませんね。^^

Jingle Jangle(チョコレート菓子の詰め合わせ)$8.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレートクッキー)
これもクリスマスっぽいパッケージと名前に惹かれて、ついつい手に撮って写真に収めてしまいました。丸い箱の中身は、チョコレート菓子の詰め合わせの様でした。トレジョのお菓子やパッケージって本当に可愛くてオシャレですよね〜。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレートクッキー)▲中に入っているお菓子も、こんな感じで中身をチラっとチェックできます。

Pfeffernüsse(ジャーマンスパイスのクッキー)$2.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クッキー)

名前が正確に読めないのですが…、とっても美味しそうなクッキーと可愛いパッケージだったので、こちらも写真に収めて来ました!

このお菓子は今回買っていませんが、このジャーマンスパイスクッキーが入っていた別のクッキー詰め合わせを買ったのですが、とっても美味しかったですよ!ちょっとふわふわした感じのクッキーで、口当たりが軽い感じなので、何個でも食べれそうな感じでした。

Butterscotch Shortbread Wreath Cookies(バタースコッチのショートブレッドクッキー)$5.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クッキー)

リースの形をしたバタースコッチのショートブレッドクッキー。

リースの形とパッケージが、季節感があって素敵でした★ バタースコッチとショートブレッドクッキーの組み合わせなので、ちょっとカロリーが気になりますが、休日中の特別なお菓子としてならちょっと楽しみたいですよね。^^; 日常買いは太るのが怖いので無理かもしれませんが。(笑)

Sea Salt Caramels with gift card(ギフトカード付きの塩キャラメル)$1.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(メッセージカード付きのチョコ)
今回トレーダージョーズで見付けた季節限定のお菓子の中で、日本一時帰国の際にいいお土産になりそうだなーと思った商品です。

トレジョでも大人気の塩キャラメルチョコに、ギフトカードまで付いていてお値段 $1.99 なので、たくさん買ってもそんな高くならないし、可愛いパッケージなのでお友達にも喜ばれるかなーと思って、一応日本の友達へ渡すお土産として考えておりました。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(メッセージカード付きのチョコ)▲こんな感じでカードがセットになっています★素敵^^

トレーダージョーズの季節限定お菓子(メッセージカード付きのチョコ)

▲カードはこんな感じです。お土産を渡す相手の名前も書く事ができて便利です。

でも結局は他に良い商品があったので、今回はこちらは買いませんでしたが、アメリカのお友達や親戚の子どもにも気軽に渡せるギフトとして使えそうだと思いました。これもオススメです!

Candy Coated Milk Chocolate Pieces(キャンディコーティングミルクチョコレート)$5.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)
これめっちゃ可愛くないですか?!
瓶詰めされたミルクチョコレートなんですよ〜!一粒ごとに「Trader Joe’s」の文字や、雪の結晶のイラストが入っていて、これも季節感があって素敵だな〜と思いました。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)

▲近くで見るとこんな感じです。
色使いがクリスマスですよね〜^^☆ でもこれ、実は1月半ば頃まで店頭に売ってありました。在庫が多過ぎたのかな?@_@;??

ここで紹介している季節限定お菓子も、クリスマスの時期を過ぎた1月辺りでも売ってある物がチラホラありました。ただ、やっぱり殆どの商品がすぐさま売り切れてしまうので、今年の年末頃に見付けた場合は早めに買う事をおすすめします。

Pretzel Rods(スティックタイプのチョコレート掛けプレッツェル)$4.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子
こちらはスティックタイプのプレッツェル。3種類のチョコがコーティングされています。

使用してあるチョコレートの種類は、(1)ピーナッツバターの入ったダークチョコレート、(2)ミルクチョコレートの上からシーソルトのトフィーを振り掛けたもの、(3)ダークチョコレートとシーソルト、になります。

商品名にもある「Rods」って、「木の枝」の意味もあるらしいのですが、確かに見た目は日本の「森永 小枝チョコレート」のデカいバージョンみたいですね。^^;

English Toffee(イングリッシュトフィー)$8.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)
こちらは筒状の入れ物に入ったイングリッシュトフィーです!
ナッツとチョコレートに包まれたトフィーは、かなり美味しそうですが…こちらもバターがたっぷりと含まれているお菓子なので、食べ過ぎるとカロリーが気になるお菓子です。^^;

パッと見ると、中が柔らかそうなのですが、トフィーなのでまぁまぁ固いと思われます。でもこれ…、なんだか以前過去記事でご紹介した「アーモンドロカキャンディー」に似ていますよね??

参考スーパーで買えるアメリカお土産ランキング!主婦が厳選したお土産ベスト9!

 

多分私の推測ですけど、「アーモンドロカキャンディー」と結構味が似ているものと思われます。もしそうだったら、固いといっても板チョコにナッツが入っている位の硬さなので、結構何個でも食べられそうです!

こちらも筒状のパッケージがホリデーシーズン仕様なので、すごく可愛らしいですね☆

Mini Dark Chocolate Mint Stars(ミニダークチョコレートミントスター)$2.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クッキー)
ショートブレッドクッキーをミントチョコレートでコーティングしたチョコレートスナックです。
このパッケージはあまり季節感が無い感じがしますが、商品タグがホリデー仕様なので、こちらもきっと季節限定のお菓子なんでしょうね。。

今度トレジョに行ってまだこのお菓子が売ってあるのかチェックしてみたいと思います。^^

Mini Gingerbread Men(ミニジンジャーブレッドクッキー)$2.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(ジンジャークッキー)
クリスマスと言えばジンジャーブレッドクッキー!トレーダージョーズもこの季節になると、様々なジンジャーマンクッキーが店頭に登場します。

ところで、なぜホリデーシーズンになるとジンジャーやスパイスを使ったお菓子がたくさん登場するのか気になりませんか?色々調べてみると、ショウガやシナモンなどのスパイスは、お菓子を日持ちさせるため、ホリデーシーズンに使われるようになったんだそうですよ。

あとショウガは、その独特の香りから魔除けの意味を持ち、クリスマスツリーに飾ったり、ホリデー用のお菓子やパイに使われる様になったんだそうです。たーだ美味しいからという理由でジンジャーを使っていた訳ではなく、ちゃんと意味があったんですねー。

参考クリスマスと生姜の深い関係

トレーダージョーズではこの他にも、自分で組み立てるタイプのジンジャーブレッドハウスのお菓子セットもありました。価格は確か$10以下だったと思います。今年店頭で見付けたらチェックしてみてくださいね!

Weissella Cokkies(ソフトジンジャーブレッドクッキーチョコレート掛け)$2.49

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコクッキー)
ここにももう一つ、ジンジャーブレッドクッキーがありました!
こちらのはソフトタイプのクッキーで、チョコレートでコーティングしてあって、こっちも美味しそうです!^^

Crunchy Amaretti Tradizionale(さくさくのイタリアの伝統お菓子 アマレッティ)$3.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クッキー)
アマレッティってお菓子、今まで聞いたことが無かったのですが、調べてみるとイタリアの伝統的なお菓子で、メレンゲ菓子の一種なのだそうです。

通常のクッキーよりも食感が軽いメレンゲ菓子の一種であり、小麦粉の代わりにアーモンド・プードル(アーモンド・パウダー)を使った焼菓子である。通常のクッキーやビスケットのようにバターやマーガリン、ショートニングを使わないのが特徴である。「少し苦い」という意味の名称が指すとおり、イタリアではスイート種(甘扁桃)とビター種(苦扁桃)のアーモンド両方を用いる。

引用元:アマレッティとは -Wekipedia-

小麦粉ではなくアーモンドプードルを使用した焼き菓子なんですね。
箱にも書いてあるように、生産元はこのお菓子のふるさとである、イタリアのリグーリア州の小さな街で作られているようです。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クッキー)

ところで皆さん、お気づきでしょうか?

これ実は「Trader Joe’s(トレーダージョーズ)」ではなく「Trader Giotto’s(トレーダージオッツ)」からのお菓子なんです!

でも名前が違うからといってトレーダージョーズとは別のブランドという事ではなく、産地や商品の特長ごとに、遊び心でトレジョがブランド名を変えているらしいのです。「Trader Giotto’s」の商品は、名前のごとくイタリア関連や「Product of Italy」の商品によく使われています。

トレジョのイタリア産オリーブオイルも「Trader Giotto’s」の商品になっているので、次回トレーダージョーズに行く際にチェックしてみて下さい!^^

実は他にも以下の様なブランド名が店内には潜んでいるんですよ!各商品を注意深くチェックしていくと面白いと思います。

  • 「Trader Jacque’s」:主にフレンチ系やソープなどの商品。
  • 「Trader Ming」:主にチャイニーズ系の食品。
  • 「Trader Joe-San」:主にジャパニーズ系の食品。「トレーダージョーさん」って…一応日本なんで”サン付け”なんですね。(笑)
  • 「Arabian Joe’s」:主にミドルイースト(中東)系の食品。

もっと詳しく知りたい方は、以下の記事にもう少し詳しく書いていますので、そちらを参考までにどうぞ。

参考アメリカ人も知らない?トレジョのブランド名に隠された秘密!

Amaretti Virginia(ソフトアマレッティクッキー)$9.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クッキー)
こちらはもう一つ別のアマレッティのクッキーになります。
先ほどと違う点は、こちらはソフトクッキーのようです。サクサクよりも柔らかいクッキーがお好みの場合は、こちらの方がいいかもしれませんね。

箱のデザインが可愛過ぎるので、お菓子を食べ終わった後でもこの空き箱は何かの入れ物に使えそうです。^^☆

Extraordinary Bark of the finest collection(樹皮をイメージしたチョコレート)$3.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)
こちらは名前に「Bark」と付いていますが、犬の鳴き声ではありません。(笑)「Bark」は樹皮の意味もあるので、多分それをイメージしたチョコレートのお菓子なんだと思います。こちらもホリデー用の季節限定品となっています。

ダークチョコレートにミルクチョコレートのピーナッツバターカップ、プレッツェルにキャラメルポップコーン、砕いたアーモンドなど、たくさんの美味しい(そしてカロリーの高いものw)が含まれています!

確かにちょっと遠くから見ると、樹皮に見えなくもないですね。。^^; ちょっと珍しいお菓子です。

Trader Joe’s Platinum Reserve Cabernet Sauvignon Truffles(トレジョ限定ワイン カベルネソーヴィニヨンのトリュフチョコ)$8.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)

これはトレジョ限定のワイン(カベルネ ソーヴィニヨン)が若干入ったチョコレートになります。これに使用されているワインは、全て番号が入った特別仕様のワインで、そっちの方も期間限定で各トレジョで販売されておりました。

このチョコ、何とお酒が結構入っているのでアメリカでは購入時にID提示を求められます。私はこちらを日本のクライアント用にお土産として幾つか買っていったのですが、これを買う時にID提示の話を聞いてビックリしました。

「ワインが入っていたとしても、ほんの少量だろうし…そんな酔っぱらう程も入ってるんか?」って思ったら、箱の下辺りに「最大で5%のアルコールが入ってるよ」って書いてありました。う〜ん…意外に入ってるんですね。^^;

ということで、これは完全に大人向けの高級チョコレートになります。
これ…今年もまだあるのか分かりませんが、興味のある方でワイン好きな方は、今年の休暇用チョコレートとして購入してみては如何でしょう?^^

Taste Test of Caramels(キャラメルチョコの詰め合わせ)$5.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(箱が特徴的な珍しいチョコセット)
こちらはアソートメントタイプのキャラメルチョコレート。(キャラメルチョコの詰め合わせ)
とにかく箱が長過ぎて、すっごい目立ってました。^^; どれくらい長かったのかと言うと・・・(下をご覧下さい)

トレーダージョーズの季節限定お菓子(箱が特徴的な珍しいチョコセット)
▲じゃーーーん!!
この箱の長さ!!私の腕よりも長いんです!
とにかく横なが〜〜い箱の珍しいチョコレートでした!

これ…お土産用で買って帰ったらちょっと邪魔になりそうですね。。。これはアメリカに居る方用のホリデーシーズンのお菓子に向いてそうです。^^;

Organic Fair Trade Chocolate Barton(オーガニックフェアトレードのチョコバトン)$0.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコクッキー)
過去記事でも紹介している「お土産や日常のおやつに最適!トレーダージョーズのオススメ&オシャレなお菓子22選!」でも紹介していた「ココアバトン」の季節限定バージョンになります。こちらは一個しか入っていなくて価格が $0.99 もするので、ちょっと高いイメージがありましたね。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコクッキー)
フレーバーは「72%カカオ」「ラズベリー」「ダークチョコレート エスプレッソ」の3種類がありました。「ばらまき系のお菓子のお土産」として、気に入った物を幾つかお土産として買って行くのもいいかもしれませんね。

Belgian Chocolate Shoppe(ベルジアンチョコレートショップ)$9.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)
この季節になると、トレジョの店内ではたくさんの種類のベルジアンチョコレートが店頭に並んでおりました。その中でも名前が面白いな〜と思って手に取ってみたアソートメントタイプのチョコレートです。

「Shop(ショップ)」じゃなくて、「Shope」の綴りになっていたのですが、店内で調べてみたら「お店に古風をもたせるために、意図的に英語の綴りを変える場合がある」とのことで、多分この商品もちょっと古めかしい雰囲気を出したかったんでしょうね…。

パッケージ内のイラストも、かなり年代を感じさせる、古めかしい雰囲気が出ていますね。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)▲中身はこのような種類のチョコが入っています!
ベルギー産のチョコレートが12種類入った、ベルジアンチョコレートの詰め合わせでした。

子どもが喜ぶ!遊び心のある季節限定のお菓子もご紹介!

Advent Calendar(アドベントカレンダーのチョコレート)$0.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クリスマス用のチョコレート)
みなさん「アドベントカレンダー(Advent calendar)」ってご存知ですか?

私はこの商品を見るまで全く知らなかったんですけど、アドベントの期間(イエスキリストが降臨してくるまでの期間)に、窓を一つ一つ開けていくカレンダーなるものが、ここアメリカには存在しているのです!

アドベントカレンダー(Advent calendar)は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

但し毎年変化するアドベントの期間に関わらず、実際には12月1日から開始し24個の「窓」がある場合が多い。アドベントカレンダーは、窓を開くと写真やイラスト、詩や物語の一編、チョコレートなどのお菓子、小さなプレゼント等が入っていることが多い。宗教色の強いものもあれば、単に娯楽用のものもある。

引用元:アドベントカレンダーとは -Wekipediaより-

上の説明にもあるように、このお菓子には合計24個の窓↓があり、番号に沿って一つずつ窓を開けて中に入っているミルクチョコレートを毎日クリスマスまで一個ずつ頂く、という仕組みになっています。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クリスマス用のチョコレート)
▲子どもはまだ居ませんが、面白そうだったので実際に買ってみました。
12月前に購入して家に置きっぱなしにしていたのですが、気がつくと、旦那君が毎日一個ずつ開けて食べおりました…。(汗)子どもかよww

なので、気づいた日には私の分が既に食べられているという結果になり、味見が出来ないので翌日には二人して半分以上の15日分を食べてしまう結果となってしまいました(笑)。チョコの感想ですが、正直言って中のチョコレートは余り美味しくはないです。T_T

値段が $0.99 となかり安いので、安っぽいチョコレートの味しかしませんでした。(結構油っぽい感じです)でもお子様がいらっしゃる場合は、一日ごとに窓を開けてチョコと食べる楽しみが出来るので、子どもにはおすすめかもです!^^

Valrhona Advent Calendar(仏ヴァローナの高級チョコ使用のアドベントカレンダー)$9.99

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クリスマス用のチョコレート)
こちらはフランスの高級チョコレート「ヴァローナ」を使用したアドバントカレンダーです。下の写真の様に、数字だけが書いてあるので、前に紹介したチョコみたいに遊び心はありませんが、その代わりにチョコレートはフランスの高級チョコレートを使用してあります!

トレーダージョーズの季節限定お菓子(クリスマス用のチョコレート)
値段は先ほどのアドバントカレンダーチョコの10倍!
高いだけあってきっとチョコレートも期待を裏切らない程に美味しいのでしょう。。私はちょっと高いなーと思ったので買いませんでしたが、興味のある方は今年試してみては如何でしょうか?

 

如何でしたか?
かなり季節外れの記事になってしまいましたが、とにかく記事が途中まで出来上がっていてもったいなかったので…こんなタイミングで公開してしまいましたが、今年のホリデーシーズン用には結構参考になるのでは?と、勝手に思っています。^^;

あ、でもトレーダージョーズのちょっとしたトリビア(種類によってブランド名が違う)は結構「へーっ」て思いませんでしたか??私的には日本食ブランドの「Trader Joe-San(トレーダージョーさん)」がすごく気に入りましたよ。何かトレジョに親近感が湧きました。(笑)
最後まで読んで頂きありがとうございました!
また次回もどうぞ宜しくお願いします☆

>> トレーダージョーズのお菓子をアマゾンでチェック!

 

トレーダージョーズ関連の人気記事はこちら♪

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  こちらの関連記事もどうぞ!

トレーダージョーズおすすめ!パンプキンクロワッサン!
私的トレーダージョーズおすすめ!パンプキンクロワッサンが程よい甘さで美味&コスパも秀逸☆

こんにちは。@Techガールです。 今日はまたしても私的トレーダージョーズ(トレジョ)のおすすめ商品レビューになります。 今日のお買い物で買って来たのは、 じゃん!! トレーダ …

kumatoトマト
「黒いトマト」って知ってます?トレジョの黒トマト「KUMATO」は、見た目とは裏腹にめっちゃ美味しいので超オススメ!

こんにちは。@Techガールです。 今日はブログのタイトルにもあるように、再びトレーダージョーズのオススメ商品紹介になります。 先日、よく行くトレジョでトマトを物色中に、そこの …

トレーダージョーズのお菓子とお土産一覧
お土産や日常のおやつに最適!トレーダージョーズのオススメ&オシャレなお菓子22選!

こんにちは。@Techガールです。 アメリカに来た当初は、アメリカの甘過ぎるお菓子がとっても苦手で、ちょっと甘い物が食べたくても一体何を買ったら良いのか分からず、本当に困ってお …

トレーダージョーズおすすめのトマト「High-Lycopene-tomatoes」
夏バテ&美肌対策に!リコピンが高濃度に含まれるトレジョのHigh-Lycopene tomatoes(ハイ・リコピントマト)が絶品だったよ!

こんにちは。@Techガールです。 つい先日、通常のトマトよりも甘い「KUMATO」トマトをご紹介したばっかりなのですが、またしてもトレーダージョーズで美味しいトマトを発見して …

wholefoods-ecobag-main
ホールフーズのエコバッグは、安い・可愛い・種類が豊富!お土産や普段使いにとっても便利!

こんにちは。@Techガールです。 先日、ホールフーズ関連のこういう記事↓を書きましたが、エコバッグの点数が多く、情報量が多くなり過ぎるため、「今度別の記事でご紹介します」と記 …

トレーダージョーズのハロウィンクッキー
ハロウィンシーズン到来!秋に食べたいカボチャを意識した、アメリカのお菓子や食べ物をまとめてみました!

こんにちは。@Techガールです。 あっという間にもう9月も終わり・・・。 ここ最近、アメリカのスーパーマーケットやデパートでは、ハロウィンにちなんだ商品をよく目にします。 日 …

ホールフーズ外観
ホールフーズマーケットを大解剖!店内の様子はもちろん、PB商品やおすすめのお土産、エコバッグも一挙にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 私のよく足を運ぶスーパーの一つに、「ホールフーズマーケット」がありますが、ここはショップバックや店内の広告等も本当にお洒落で、デザインだけで …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間21万PVを記録中(2016年9月)
外部メディアへのブログ寄稿も近々スタートします!

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら