TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

「お前これだけは持って行け!」いや今は現地で手に入れてます私の6つの私の生活必需品。

      2016/07/13

アメリカで手に入れる事が出来るもの

こんにちは。@Techガールです。

突然ですが、私が初めて渡米したのは2008年の春でした。その時からすれば確実に現地調達できる品物は増えてきている訳で、昔「これだけは日本から持っていけ!」と言われていた物でも、最近ではわざわざ日本からアメリカに持って来なくても、現地で調達可能な物も増えて来ています。

渡米当初、私が調べて実際日本から持って行った物で、今現在では「日本から持ってくる必要が無くなった」と思う物を
いくつかリストアップしてみたいと思います。

それでは一緒に見ていきましょう!

SPONSORED LINK

洗濯用ネット

アメリカの洗濯機は日本のと比べると荒いです。特にアパートメント内にある共同で使用する洗濯機は、中にでかい棒みたいなのが入っていて、それが回りながら汚れを落とす古いタイプの洗濯機を使っている所が多いので、そういった所の洗濯機を使用する場合、下着やオシャレ着はネットに入れて洗った方が賢明かな、と思います。

実際、シャツを洗っていたらボタンが衣類同士で引っかかってボタンが取れてしまったり、服が破けてしまった事もあります。留学当初は私も100円ショップで洗濯用ネットを大中小と3サイズ買って行ったのですが、最近はこちらでも売ってあるので特に困る事はないかな〜と思います。

Amazon.com (米国アマゾン)でもあります。

でも以下で紹介している、
こういった趣向を凝らした日本人っぽい発想のネットは見た事ありません。
こういった少しクオリティの高いネットは日本で買った方がいいと思います。
ここまで気は利いてないです。(笑)

菜箸

これも中華系や韓国系マーケットに売ってあります。鍋に急須にしゃもじに色々あります。日本が恋しくなるとインスタントラーメンも恋しくなる時があるかと思いますが、これを入れるJustサイズのラーメン皿も中々妥当な物がないな〜と感じていたのですが、私はIKEAで見付けました。

沢山の種類のボールの用なお皿があるので、そこに行くと見付けられると思います。インスタントラーメンも私の住んでいるエリアですが、最近は日本からの物も増えました。

デリケートなオシャレ着様の洗剤(エマールとか)

これも実は詰め替えパックとかも2回分位持って行ったのですが、アメリカには「Woolite(ウーライト)」といって、デリケートな衣類を洗う専用洗剤があります。
実際使ってみた所、他の洗剤よりは衣類に優しい感じで、日本で買ったいくつかのデリケートな衣類はこのWooliteで洗っています。縮みやすい衣類やウールマークの衣類も、アメリカではこの洗濯用洗剤で洗えます。以下は「Woolite」の写真。

woolite

生理用品

これも「日本の物が使いやすい」という意見をよくもらっていたのですが、半年位すると実際持参していった生理用品が底をついたので、現地で売ってあるコットン生地の生理用品を使用するようになりましたが、そこまで違和感はありませんでした。

ただ、サイズは結構大きいサイズからになるので、気になる人は日本製の物を買って行ってもいいのかな〜と思います。
あと、アメリカでは「生理用ナプキン」を「ナプキン」とは言いません。

ナプキンは食事の時に使う、あのナプキンを指します。こちらで生理用ナプキンを英語で言いたい場合は「Sanitary Pad(サニタリーパッド)」、もしくは普通に「パッド」になります。

また「オリモノ専用シート」も売ってあります。
オリモノ専用シートは、英語で「Liner(ライナー)」になります。(日本でもパンティーライナーって言いますよね^^、アレです。)

こちらアメリカでよく見る「Always」というブランドの生理用品のサイトになります。
http://www.always.com/en-us/home.aspx

「生理用ナプキン(Pads)」と「オリモノ専用シート(Liners)」は、どの商品も箱が結構似ているので、買う時は商品名を良く見て買いましょう。

参考アメリカでよく見る生理用ナプキン(Pads)
http://www.always.com/en-us/product/pads/sanitary-pads.aspx

参考アメリカのオリモノ専用シート(Liners)
http://www.always.com/en-us/product/liners/panty-liners.aspx

頭痛薬・痛み止め

これも日本で愛用していたナロンエースを1年分位持って行ったのですが、痛くなってから探し始めると、何故かその時に限って見つからなかったりするので、一度貰った痛み止め(その時は生理痛でしたが)がよく効いたので、それからはアメリカで買った Midol という痛み止めを使用しています。生理痛で月に1、2回錠位服用していますが Midol(マイドール) はよく効きます。

以前は Midol(マイドール)を使用していたのですが、あまりに生理痛が酷い時は吐き気までしてきたので、試しに少し成分が違う Advil(アドビル)を飲む様にしました。これを飲み始めてからは生理痛からくる吐き気もなくなりました。効き始めるのもジェルカプセルなら早いです。

Midolはこんなパッケージです。以前は Tylenol を服用していましたが、気のせいか胃が痛くなる事が多くなった気がしたので止めました。相性とかあるのかもしれないです。

胃薬

胃薬も留学生時代は「太田胃散」「サクロン」とか持参していったのですが、今は胃が痛くなったら「TUMS(タムズ)」を服用しています。胸焼けや胃酸の出過ぎなどを緩和してくれるお薬です。けっこうカラフルなタブレットタイプで、ポリポリと噛んで服用します。

7つ以上を24時間以内で服用してはいけないよう注意書きされていますが、大体1回の服用(2、3錠)したら、私の場合は服用したら10〜30分位で症状が軽くなります。なので胃薬もこちらに変えました。

tums

TUMSです。

あともう一つ、旦那さんの実家に常用してあったのが「Pepto Bismol」というものすごい派手色の胃薬があるのですが、こちらもアメリカでは結構有名な胃薬です。

以前旦那さんの実家で食べ過ぎてしまった際、胃が痛くなり出してもらったのがこの薬。初めてこの薬を目にした時、非常に驚いたのがその色。薬のラベルじゃなく、薬そのものが蛍光ピンクって。。見た感じ、毒です。(笑)もうペンキですよ、ペンキ。(笑)

効きはどうだったかというと、私にはイマイチ。。
私にはTUMSのが効きました。これも個人差があると思うので試してみた方が良いかと思います。

どちらもアメリカの薬局やグロッサリー(スーパーマーケット)で手に入ります。価格は$2〜10以内であります。サイズも小さいものから大きいお徳用の物まで。以下は「Pepto Bismol」の写真。

cherry-liquid

まとめ
今挙げるとこれだけなのですが、また思い出したら順次追加していこうと思います。これを書いている最中に「アメリカに持って行った方がいい生活必需品」も思い出したので、後から書いてみようと思います!少しでもアメリカ生活のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
またアメリカ生活で気づいたことや、アメリカ生活に役立つ情報があればまたブログしたいと思います!
次回もお楽しみに〜☆

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  こちらの関連記事もどうぞ!

no image
アメリカでの敏感肌用(sensitive skin)の洗濯用洗剤

こんにちは。@Techガールです。 今日もアリゾナの外は43度という信じられない位の暑さです。 昼間食事を取ったあと、歯磨きするためバスムームに行って蛇口をひねったのですが、出 …

thumb_down
アメリカのサランラップや重いだけの掃除機…日本より品質が劣るアメリカ製品のまとめ!

こんにちは。@Techガールです。 日本もアメリカも同じ先進国なので、生活の違いにギャップを感じる事はあまりないのですが、こっちで使っている日常品や、また日本から輸出されたであ …

アメリカ版クイックルワイパーのSwiffer® Sweeper
これは使える!我が家の必須アイテムになったアメリカ版クイックルワイパーのレビュー!

こんにちは。@Techガールです。 今日は掃除大好きな私の必須アイテムになったアメリカの便利なお掃除ツール「Swiffer® Sweeper」のレビューを書いてみたいと思います …

no image
アメリカの物価ってどんな感じ?生活必需品の値段から見る、日本との違いとアメリカの様々な商品価格。

こんにちは。@Techガールです。 アメリカ暮らしもそろそろ5年目に突入してしまいました・・。 慣れるまでに本当に色々なことに驚かされましたが、そんな中でも、「ある生活必需品の …

日本製最高!
やっぱ日本製最高〜!未だ日本のモノ物を使っている私のこだわり商品リスト。

こんにちは。@Techガールです。 いつの間にかアメリカ生活も4年目になりました。 留学したばかりの頃はアメリカの品物に慣れなくて、使い慣れた日本製の物を色々と送ってもらったり …

Costcoのおすすめ商品
最大約60%OFF!私が毎回リピ買いしてる、割引率のすごいCostcoのおすすめ商品をご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 私の家はいつも部屋ごとにフレグランスをセットしている事が多いのですが、コンセント差し込み式のフレグランスって、スーパーとかで買うと結構高いん …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間21万PVを記録中(2016年9月)
外部メディアへのブログ寄稿も近々スタートします!

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら