TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

アメリカで買い物する際に使える英語フレーズ集!よく聞く・使う英語のまとめと予備知識!

      2016/02/05

英語で買い物、お土産を買う時に使う英語フレーズ

こんにちは。@Techガールです。

以前こんな記事をブログにアップしましたが、
参考アメリカお土産おすすめランキング!! 実際に買った私的アメリカお土産!!

この記事、実はとってもこのブログで人気があり、最近では一番読まれている人気ページになっています。
※2015/5/7日現在

この記事の為に一人こっそりBath and Body Works に取材行ったりしたので、沢山の方に見て頂いているのはすごく嬉しいですし、有り難いと思っています。何だか努力が報われた気分です^^;

そこで今日は、その記事を読まれた方にとっても参考になるであろう、近々海外旅行をする人に向けた「海外(アメリカ)で買い物する際に使える英語フレーズ」をまとめてみたいと思います。

お土産を買う際に使える英語フレーズも沢山あるので、是非参考にしてみてください。

英語圏でない国へ旅行へ行く際も、きっと使えるフレーズがあると思います!
※英語圏以外の国でも、国際空港内であれば英語は使えると思います。

それでは早速ですが、一緒に見て行きましょう!

SPONSORED LINK

英語で買い物する時のフレーズ集

まずは絶対使いそうな英語フレーズから

Excuse me.
まず重要なのが「Excuse me(すみません)」と一言声を掛ける事。
その後に自分の要望を伝えるのが重要です。
ですので、会話の最初は「Excuse me」から始めましょう。

Excuse me, Do you work here?
すみません。ここの店員さんですか?
※間違った人に声を掛けないよう、
店員がどうか分からない時はこうやって聞きましょう。

店内をぶらぶらしていると、店員さんから
May I help you?(いらっしゃいませ、何か手伝いましょうか?)
Are you finding everything OK?(買い物は順調ですか?)
など聞かれると思いますので、
何か英語で返したい、もしくは一人でまだ見ていたい時は
以下の様に返事してみましょう。

I’m just looking.(ただ見ているだけです)
I’m just browsing.(ただぶらぶらと見ているだけです)

Excuse me, I’m looking for a pair of jeans. Do you know where can I get them?
すみません。ジーンズを探しているのですが、どこにあるか分かりますか?

※ジーンズは英語で「a pair of jeans」と言います。
普通にjeansでも通じると思いますが、pair of jeans の方が一般的です。
基本的に2つで一組になっている物には「pair of 〜」が使われています。

I’m looking for 〜「〜を探しています」
Where can I get it?「それは何処にありますか?」
Where can I get them?「それらは何処にありますか?」
I need to buy 〜「〜を買う必要があります」

I’m sorry, but it’s not what I’m looking for.
すみません、それは私が探している物ではありません。

Yes, this is what I’m looking for!
そう、それが私が探していた物です!

Thank you for helping me out!
手伝ってくれてどうも有り難う!

在庫や値段の確認などに使える英語フレーズ

Could you check if you still have it in stock?
まだ在庫があるか確認して頂けますか?

When does it come back again?
いつ再入荷しますか?

メモ
アメリカで買い物をすると「BUY 2 GET 1 FREE」等のセールを目にする事がよくあります。「BUY 2 GET 1 FREE」は「2個買うと、もう1個同じ商品を無料で貰える」という意味です。ですので「3個買って1個分は無料」という事です。

でもここで「じゃあ1個だけ買うと価格はどうなるの?」と思う方も多いかと思います。例として1つの商品が$5だったとしましょう。普通は3つ買うと合計$15になりますが、このセールでは2個の価格の$10で3つ買えてしまいます。ですので1個辺りの価格は$3.3位になりますよね。

でも3つも必要ないので1個だけを$3.3で買えるかどうか尋ねたい場合は、
以下の英語フレーズを使ってみて下さい。

Can I get this discount if I just buy one?
1個だけ買っても、この割引(BUY 2 GET 1 FREE)はもらえますか?(適応されますか?)

Do I have to buy two to get this discount?
この割引をもらう為には2個必ず買う必要がありますか?

せっかく英語フレーズを紹介したのですが、、ここアメリカではこういったセールの際は、大抵は2個買う事が条件になるので、1個買ったとしても何も割引を貰えない事が多いです。でもチャレンジしてみたい方は、上の様に店員さんに英語で尋ねてみて下さい。

レジで使える英語フレーズ

I want to checkout.
支払いをしたいです。

Where is the cashier?(キャシュアー)
Where is the checkout?(チェックアウト)

レジは何処ですか?
※「cashier」の発音はキャシャーではなく、「キャシュアー」に近いです。
発音が難しい場合は、日本人でも発音が簡単な「checkout?(チェックアウト)」を使いましょう。

I will take it.
これください。(これを買います)

I’m not going to buy this today, could you put it back for me, please?
これは今日は買いませんので、元の場所に戻して頂けますか?

Could you break this $20 bill into singles?
Could you break this $10 bill into $5 bills?
この20ドル札を$1ドル札にくずして頂けますか?
この10ドル札を$5ドル札にくずして頂けますか?

メモ
※1ドル札は「$1(ワンダラービル)」と言ったり「Single(s) シングル(ズ)」と言ったりします。「お金をくずして欲しい」と英語で頼む時に、たまに耳にするかもしれないので、覚えておくと便利です。

I need a bag, can I have one?
袋が必要なのですが一つ頂けますか?

Can I have 8 extra bags, please? These items are gifts for my friends (in Japan).
袋を8つ頂けますか?これらは日本の友達へのギフト(お土産)になります。

Could you double it?
袋を二重にして頂けますか?
※袋が薄くて心配な場合は袋を二重にして欲しいと頼みましょう。

Can I have a receipt?
レシート(領収書)を頂けますか?

Can I return this If I don’t like it?
気に入らなかったら返品できますか?

This hand soap is leaking, so I would like to return it.
このハンドソープは液体が漏れているので、返品したいです。

アメリカで買い物をする際は、必ずレシートを保存しておこう!

アメリカでは、ほぼどの店でもレシートがあれば買った後に袋を空けてしまっても返品できます。

食品はさすがに無理かもしれませんが、衣類、靴、アクセサリー、生活用品などは、購入後もレシートさえ持っていれば返品できますので、アメリカで買い物をする際は必ずレシートを保管しておきましょう。

返品可能期間は店によって違うので、
レシートの「Return Policy」をチェックしておこう!

買い物してレジでお金を払った後に貰えるレシートは、必ず保存しておきましょう。

レシートの裏には大抵「Return Policy」、いわゆる「返品規則」が記載されているので、英語で書いてあっても何日以内まで返品可能かチェックしておくと良いかと思います。

以下はIKEAのレシート裏に書いてあった「Return Policy」ですが、
If you are not entirely satisfied with your purchase, simply return the item within 90 day with your receipt.

日本語に訳すると、「購入した物に対して満足しなかった場合は、90日以内にレシートと一緒に返品してください。」、つまり90日以内なら理由は何であれ、レシートさえあれば返品できるという事です。

しかし、レシートが無いと返品も出来なくなる可能性があるので、ここアメリカでレシートを一定期間保存しておくのは非常に大事です。
英語が難しと思う方は、先ほどのIKEAの例にならって、
「return the item within ●● day with your receipt.」
↑こういったフレーズに注意して目を通して下さいね。

海外で英語に困らない為の準備を!

私はフランスへ旅行の際、この「フランス語版」を買って行ったのですが、場面ごとで言いたい内容が「簡潔に分かりやすく、しかも全てイラスト付き」で紹介してあるので、フランス語が全くダメな私でも、旅行を十分楽しめました。

今は英語圏で暮らしているので、英語に支障はありませんが、「なか見!検索」で中身をチェックすると、本当に使えるフレーズがいっぱいあるな〜という印象でした。
せめて旅行中だけでも、最低限の英語を知っておきたい人は、120%役立つ本だと思います。オススメです。^^
厳選の使えるアメリカ英語を3000語以上収録。

先ほど上でご紹介した「旅の指さし会話帳9アメリカ第2版 (旅の指さし会話帳シリーズ)」とよく一緒に購入されている本です。

 

如何でしたか?
今日はアメリカで英語で買い物をする際に使える英語フレーズをまとめてみました。誰かのお役に立てれば幸いです。

レシートは帰国するまでは必ず、念のため保存しておきましょうね!
それではまた次回も宜しくお願いします。

人気の関連記事もどうぞ♪

アメリカのレストランで実際よく使う接客英語のまとめ!
アメリカお土産おすすめランキング!実際に買った私的アメリカお土産!
スーパーで買えるアメリカお土産ランキング!主婦が厳選したお土産ベスト9!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム
アマゾンプライムでお金と時間を節約する方法

  常に人気のカテゴリー!

アメリカで買えるお土産特集
トレーダージョーズ特集
ホールフーズ特集

  こちらの関連記事もどうぞ!

アメリカ現地で学んだ単語やフレーズをお届けします!
「ただいま〜」を英語で言うと?

こんにちは。@Techガールです。 アクセス解析の結果から、ブログへの意欲が復活してきました。 お正月休みの今週は、今まで忙しくてブログ出来なかった事をなるべく沢山書いていこう …

英語学習
似てる様でだいぶん違う「Convince」と「Persuade」の違いを復習してきたので、まとめてみた。

こんにちは。@Techガールです。 先日、私が通っているWritingのクラスで勉強していましてね、ふと思ったんですよ。 「Convince」と「Persuade」って、どっち …

アメリカ現地で学んだ単語やフレーズをお届けします!
「我慢する」を英語で言うと?場面ごとの使い分けを例文付きでまとめてみた!

こんにちは。@Techガールです。 今日は「我慢する」の英語表現についてまとめたいと思います。 この前、アメリカ人の友達と久しぶりに会って色々話していたのですが、「我慢する」と …

英語の勉強
覚えるとよく耳にする「〜と関係がある」の英語表現とは?

こんにちは!Techガールです。 最近仕事も忙しいのですが、ブログは頑張って続けております。 最近は色々とブログを通して色々とメールを頂く機会が多くなり、それがモチベーションに …

ドリップコーヒーを作る器具を、英語では「Pour Over」と言います。
ドリップコーヒーを入れる器具を英語で言うと?アメリカ生活でよく目にするコーヒーに関する色々な英語。

こんにちは。@Techガールです。 先日、私の大好きな Williams-Sonoma という、可愛くてオシャレなキッチン用品が沢山売ってあるお店に行って来ました。 その際に、 …

英語の勉強
「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」を英語で言うと?例文で学ぶ、ビジネスに使えるフォーマルな表現をまとめてみました。

こんにちは。@Techガールです。 最近この言葉「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」をメールで良く使う機会が増えました。頻繁に使っていると言うと、「どんだけ人に毎回迷惑掛け …

暗くなる公園
痴漢・変態を英語で何と言う?もしもの時の為に知っておきたい英単語!

こんにちは。@Techガールです。 今日は「痴漢・変態を英語で言うと?」ですが、変態や痴漢と言っても色々種類がありますよね。(そんな種類なくってもいいんですけどね・・・笑) 子 …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間25万PVを記録中(2017年2月)
・サンフランシスコ&ニューヨークのウェブマガジン「はっちすたじお」で寄稿を始めました。

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
内容だけパクってどっかのキュレーションサイトの記事作りに使うのもやめて下さい。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら