TechガールのUsLife

アメリカで生活するテックガールが、妊娠・出産・子育て・英語・アメリカ旅行者に役立つ情報など書いてます。

同じカテゴリー内の人気記事ベスト5

アメリカでお土産が買えるスーパー&ショップ20選!日本未上陸ブランド&喜ばれる品が揃うから超★おすすめ!

      2016/06/22

アメリカでお土産が買えるスーパー&お店20選!日本未上陸ブランドや喜ばれる品が揃うから超おすすめ!

ブログ上の撮影写真・文言の無断転載を禁止します。特に、キュレーションメイディアの「まとめサイト」への無断転載は固くお断りします。
こんにちは。@Techガールです。

久しぶりですが、アメリカ旅行者向け情報をブログしてみたいと思います。

今年は出産を控えているので、嬉しいことに日本から母(+母の友人一人)が孫を見に、しばらく滞在してくれる事になりました。

アメリカ滞在中はきっと色々な場所に(旦那君が)母とその友人を連れて行く事になると思うので、ちょうどいい機会なので、母とその友人の為にアメリカ土産についても教えてあげられるよう、今までこのブログでたくさん書いてきた「アメリカお土産情報」を、この記事にまとめておきたいと思います。

私は職業がデザイナーということもあり、お土産も結構パッケージが可愛いモノに目がいってしまいがちです。。。

ですので、お土産を選ぶ視点がちょっと偏っているかもしれませんが、一応女性&主婦の視点で、「自分だったらこういう所に行って、こういうモノが買いたい!」や、「日本未進出のアメリカならではのショップ or ブランド」という基準でご紹介して行きたいと思います!

これからアメリカ旅行をする方にとって少しでも参考になれば幸いです。それでは早速ですが、いってみましょー♪

SPONSORED LINK

アメリカのお土産選びでオススメの場所・スーパーマーケット編

まずは最初に、アメリカのスーパーマーケットをご紹介します。
お土産で買おうとしている物が、お菓子やチョコレートなどの食べ物(アメリカっぽいウケ狙いの不気味なお菓子も含む)を、お土産として買いたい方には便利なお店になると思います。

お土産の値段の価格帯としては、恐らく一人$1〜5以内で済む物が殆どだと思います。

「お土産の予算は少ないけれど、効率的に可愛くてオシャレなお土産をスーパーで買って周りたい!」という、ワガママな人の願望も叶えてくれると思いますよ。^^

あと、大人数で分けることのできる「バラマキ系のお土産」も買う事ができます。それぞれのスーパーの特徴と、大体の価格帯も一緒に載せておきますので、参考までにどうぞ。

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

トレーダージョーズのロゴ
言わずと知れた、アメリカの人気ナンバーワンのスーパーマーケットです。

アメリカでお菓子のお土産や、ばらまき系のお土産を買う際は、このお店に足を運んでみてください!きっと値段もデザインも気に入った商品が見つかると思いますよ。^^
(ここでお土産を買う場合の価格帯は大体一人$1〜$5位)

ここで売っているお菓子は基本的に、普通のアメリカのスーパーで売られている「砂糖から作られているような、超甘過ぎるお菓子」とは違って、甘さもちょうどよい位に作られているものが多いです。

なので、私の様にアメリカ在住の日本人の口にも結構合うお菓子だと思っています。

また、季節限定のお菓子も登場するので、アメリカの主要イベント時(イースター、ハロウィン、クリスマス等)に行くと、かわいい季節限定品にお目に掛かるチャンスもあると思います。

トレーダージョーズの季節限定お菓子(チョコレート)▲こちらはクリスマス限定のチョコレート。瓶詰めのデザインがとってもキュート☆

特にチョコレート系のお菓子は種類が豊富なので、色々とお気に入りを探してみて下さいね!

あと、トレーダージョーズで買える物で日本人に一番人気なのは、なんと言っても「エコバッグ」
様々な種類のエコバッグが店内に売ってありますので、こちらもお土産選びには要チェックですよ!^^価格も$0.99〜と安いので、自分用と友達用にいっぱい買っていくことも出来そうです。

トレーダージョーズに関しては、以下の過去記事も参考になると思うので合わせてどうぞ。

参考お土産や日常のおやつに最適!トレーダージョーズのオススメ&オシャレなお菓子22選!

参考食べるのが惜しくなる!お土産に最適な超かわいい★トレーダージョーズの季節限定オススメお菓子22選!保存版!

参考トレーダージョーズを大解剖!大人気エコバッグからおすすめの商品まで一気にご紹介します!

Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)

ホールフーズ外観

こちらは健康志向のアメリカ人に大人気の高級スーパー「ホールフーズ」です。こちらのスーパーも、アメリカでのお土産探しには便利なお店だと思います。こちらのお土産予算ですが、一人大体$1〜$10位だと思います。

店内には、オーガニックの商品を中心に、素材と質にこだわった様々なブランドの商品が並んでいます。ここで売っているお菓子も、Non-GMO(遺伝子組み換え食品を使っていない)だったり、オーガニックの素材を使ったものが数多く取り揃えてあります。

自然派で食べ物にこだわりのある人向けのお土産や、ちょっと良い品を気軽にお土産で渡したい場合は、このスーパーは活用できると思いますよ。^^

あと日本人に大人気なのが、ここで買える「エコバッグ」です!

様々なデザインのエコバック(しかもオシャレで可愛い)がたくさん売ってあり、値段も一つ$0.99〜と安いので、そちらもお土産選びには要チェックです!

ここで買えるお土産については、今まで過去記事でも紹介しているので、以下の記事も参考までにどうぞ。

参考ホールフーズマーケットを大解剖!PB商品やおすすめのお土産、エコバッグも一挙にご紹介!

参考ホールフーズで女子ウケするお土産はコレでしょ!デザイナーの私が選んだ、喜ばれるお土産を勝手に特集!

Costco(コストコ)

こちらは日本でもお馴染みのコストコになります。アメリカでは「コスコ」と言うので発音に注意が必要です。

ここでは殆どの商品がまとめて大量に売ってあるので、アメリカのお菓子をお土産で職場などにばらまきたい人には、とってもオススメの場所になります。

過去記事でも「スーパーで買えるお土産ベスト9」でご紹介したお菓子(例えばグラノーラバーなど)も、コストコで買うと大きな箱で大量に、そして安く売ってあるので、近所の子どもや職場に配ったりするお土産には最適だと思います。

参考スーパーで買えるアメリカお土産ランキング!主婦が厳選したお土産ベスト9!

日本とアメリカの品揃えの違いもチェック出来ると思うので、観光で行ってみても面白いかもしれませんよ。^^

Walmart(ウォルマート)

言わずと知れた、激安の殿堂「ウォルマート」です。

ここではアメリカっぽい「気味の悪いお菓子」や、いかにも体に悪そうな「カラフル過ぎるアメリカのお菓子」などが安く手に入ります。

完全にウケ狙いの「笑えるお土産を買いたい!」という人は、ここに行って色々と物色してみるのもいいと思います。

日本人の感覚からすると、あまり美味そうとは思えない食べ物やお菓子がたくさん売ってありますが、そういうのを見たい人にとっては良い場所になるかもしれません。

あと、とにかく安さだけがウリのスーパーなので、品質や店員の態度に期待してはいけません。(笑)お店の店員さんは、外国からの移民も結構多いので、英語がよく話せない人も多く、何か困った事があった場合に話しかけても、よく対応してもらえないことも多いです。T_T

また、このお店は「アメリカの変人&奇人」に出会える場所としても有名です。

私は↑このことを、アメリカに来るまで知らなかったのですが、Youtubeの「People at Walmart」という動画が爆発的に人気になるなど、ここではこの動画で見られるような、ちょっと変わった人々に会える場所としても、ここアメリカでは知られています。

もしWalmartに行く機会があれば、店内のお客さんを注意深く観察してみるのも面白いかもしれませんよ。^^;

Safeway(セーフウェイ)

セーフウェイ(外観)アメリカ

トレーダージョーズやホールフーズと違って、ここは普通のスーパーになりますが、アメリカ現地に住む私にとっては、中級くらいのスーパーな感じがします。

品質もそこまで悪くないし、値段も激安という訳ではなく、かといって高級という訳でもありません。^^;

ただ、他のスーパーに比べて、スーパーのチラシのデザインがしっかり作ってあったり、お店オリジナルデザインのエコバッグも、他同レベルのスーパーと比べてデザインがしっかりしているので、安さだけがウリのスーパーとはちょっと違うと感じています。

あと、ここは比較的社員教育がしっかりしていて、レジの後に「Ms.●●, thank you for shopping with us!」という風に、必ず名前を呼んでお礼を言ってくれる店舗もあります。(名前はお店の VIP Customer サービスカードに書いてあるので、レジの人はそれを見て名前を呼んでくれる)

まぁこういった理由で他のスーパーに行く位なら、ここで気持ち良く買物したい〜と言う理由から、トレジョとホールフーズ以外のスーパーに行く際は、ここに行く事が多いので一応おすすめのスーパーとして挙げています。

以前、ここのスーパーで買えるアメリカのお土産特集記事を書きましたので、興味のある方は以下もご覧下さい。

参考スーパーで買えるアメリカお土産ランキング!主婦が厳選したお土産ベスト9!

 

※よく「Target(ターゲット)」というスーパーもお土産選びの店として上げられますが、個人的な意見ですが、売ってある物が結構ショボイので、お土産を選ぶ場所としてはあまりオススメしません。。

私の「Target」のイメージとしては、「食品・日用雑貨・家具などが、そこまで安くもない値段で揃えてある、中途半端な店」というイメージしかありません…。

正直、ここで買える物は大体Walmartか普通のスーパーで買える物が多いです。もちろんWalmartや普通のスーパーで買った方が安いので、私はあまり行きません。。。

あ、でもベビーグッズは結構多く取り揃えてあるので、アメリカの赤ちゃん用品を買って帰国したい方にはオススメですよ。

日本未発売の物がいっぱい!アメリカで絶対行っておきたいお店&ブランド

以下はアメリカに来たら絶対に行っておきたいお店&ブランドのリストになります。日本では手に入らない人気商品もたくさん紹介していますので、是非参考までにどうぞ。

以下のお店に行く場合は、お土産に使う予算は一人当り$10〜$15以上はあるのが望ましいと思います。(衣類やアクセサリー、コスメやデザイナーズブランドになると、それ以上の予算になります。)

アメリカのスーパーでお土産を調達するより、予算は少し高めにはなりますが、費用を抑えて大人数にバラまけるお土産を買える店もあるので、それぞれのお店の特徴と一緒にご紹介したいと思います。

Bath and Body Works(日本未進出)

アメリカでお土産が買えるお店(Bath and Body Works)

このブログでも以前ご紹介していますが、これは絶対女子に人気があると思うのでオススメです!(お土産に使う予算は一人大体$5〜20位だと思います。)

ほぼ全州に店舗があると思いますので、アメリカ旅行の際は興味のある方は絶対足を運んでみてください。まず、店内の香りに驚くと思いますよ。

先日ちょうど行った際に写真を撮ってきたのですが、5月だったので春っぽい商品がたくさん並んでおりました。お店のディスプレイもすごく可愛かったです。

昨年日本に一時帰国した際も、私が使っていたBath and Body Worksのハンドクリームの香りを嗅いだ友達から「いいな〜それ!どこで買ったの?」と聞かれたので、「これアメリカにしか売ってないのよ〜」と言ったら、「くれ!(笑)」と速攻でおねだりされてしまいましたww

まぁ冗談だったんでしょうが、とにかく香りがよいハンドクリームやボディクリーム、ハンドソープなどがたくさん売ってあるので、女子は絶対に喜びそうなお土産になること間違いナシだと思います。^^

今現在、日本では店舗が無いので通販でしか買えないこともあり、このお店の存在を知る人もそんなに居ないと思いますので、本当にお土産にはもってこいの品になります。

アメリカでお土産が買えるお店(Bath and Body Works)▲先ほどの写真の続き。こちらも春っぽい香りの商品が所狭しと並んでいます!この日も3つ買うと追加の2つは無料になる(Buy3Get2Free)セールをやっていました。

アメリカでよく見掛ける「Buy○Get○Free」の意味を解説

アメリカでよく見掛ける「Buy3Get2Free」などのセールは、3個買って2個が無料になる訳ではなく、「3個買うと追加の2個は無料になる」という意味です。なので「合計5個買うと3個分の値段で買える」ということです!お間違いなく!

以下の買物に使える英語集↓も役立つかもしれません
参考アメリカで買い物する際に使える英語フレーズ集!よく聞く・使う英語のまとめと予備知識!

季節ごとの主要イベント(ハロウィンやサンクスギビング、クリスマスなど)がある際は、店内が可愛くデコレーションされていて、その時期にしか買えない季節限定品もたくさん登場します!

Bath and Body Works 店内の様子▲こちらはクリスマス時の店内。お店はクリスマス一色です。

価格帯も$1から買える物もあるので、バラまき系のお土産もここで買う事ができます。(特にレジ付近に安い商品やセール品が並んでいることが多いです)

アメリカの主要イベント中にこのお店に行くと、とにかく店内のデコレーションや商品も季節限定品がいっぱいになるので、買う物が無くても観光にもなるかもしれませんよ!(でも商品の香りが良過ぎて…絶対何か買ってしまうと思いますがw)

Bath and Body Worksのハンドソープ▲これはハロウィンの時期(9〜10月頃)に店内で見付けた季節限定品。真ん中2個と両端のハンドソープは季節限定品になります。

真ん中のパンプキンスパイスは、ハロウィンが近かったので売ってありました。甘いパンプキンワッフルの香りを、手を洗う度に楽しめました。

Bath and Body Worksのボディクリームとミスト▲こちらはレジ付近に売ってあった、3個で$10とかの詰め合わせになります。

好きな種類を3つ選ぶと、バラバラで買うよりお得になるようなセールは、どの店でも毎回やっているので、大人数のお土産もここで準備できますよ。^^

ちなみに友達からおねだりされたハンドクリームは一番左で、一番右のボディミストは実家の母に取られてしまいました。^^; このように、あらゆる年代の女性に支持されているブランドなので、まず女子が喜ぶお土産が探せる場所であるのは間違いないと思います!

Bath and Body Worksでお土産を買う際の裏技

ここでお土産を買う際の裏技なのですが、もしここで数人分お土産を買う際は、時間がある際は買物を2回に分けて買ってみてください。

1回目の買物で、下の様なクーポン券がレジで貰える事があるので、それを次の買物の際に使う事が出来るので、2回目の買物では多少安く買えるチャンスがあるかもしれません。

Bath and Body Worksのクーポン▲これはここで何か購入すると、お店から貰える割引クーポンになります。

上のクーポン券は全体の購入額から20%オフになるクーポン券です。
「Save 20% Your Entire Purchase」で「全体の購入額から20%オフ」の意味になるので、こういったクーポン券を貰うと、次回かなりお得に買物が出来ます。

私はこれを結構利用していて、1回目ではハンドソープなどを買ってレジでクーポン券を貰い、数日後にまたお店に行ってボディクリームなどを買って、クーポン券利用で安く買ったりしています。(ただ、クーポンが利用出来る期間が決められている場合があるので、その際は旅行期間中は使えないかもしれません…)

クーポン券には色々と種類があるので一概に安く買えるとは言えませんが、中には$10以上買うと、何か無料で商品を貰えるクーポン券もたまにあります。

なので、数人分のお土産を買う際は、2回に買物を分けるとちょっとお得に買物が出来てしまうかもしれませんよ。^^

Victoria’s Secret(日本未進出)

Victoria's Secret 羽田国際空港店
この店も女子に絶対喜ばれる物が売ってあるハズなので、女子用のお土産選びで困ったら、ここに行ってみるのもオススメです!(ここでのお土産予算は、一人当り大体$10以上は掛かってしまうと思います。)

ただ、お店のメインアイテムが下着ということもあり、男子はちょっと入りにくいお店であることは間違いないです。^^;

女子でアメリカに旅行する方は、こちらのお店も先ほどご紹介したBath and Body Works同様、香りの良いボディクリームやソープ、シャンプーなどがたくさん売ってあるので、色々と店内を物色してみてくださいね。^^

ビクトリアズシークレット 店内様子

日本には店舗が無いとの事ですが、昨年日本へ一時帰国中に、羽田国際空港の中に「Victoria’s Secret」のお店を発見しましたよ!(一番最初の店舗外観は、羽田国際空港内の Victoria’s Secret のお店です)

アメリカに旅行する人はアメリカの店舗の方が大きいし、品揃えが豊富なのでそっちに行った方がよいと思いますが、アメリカ以外の国に旅行する人で羽田国際空港を利用する人は、ここで一応 Victoria’s Secret の商品が購入可能です。

お店の大きさはアメリカの店舗の1/3程しか無かったので、あまり品揃えは良いとは言えない感じでしたが…香水やらバックなどの小物は結構売ってありましたよ。^^

Pink(日本未進出)

アメリカでお土産が買えるお店(PINK from Victria's Secret)
この「PINK」というお店は、Victoria’s Secret からの別ブランドになります。(お土産の予算は一人大体$20位から)

若い女の子をターゲットにした服や下着、部屋着やパジャマなんかもたくさん売ってあります。Victoria’s Secret はセクシー系ですが、こちらはどちらかと言うと、学生をターゲットにしているので、セクシー路線であることは変わりないけど、「PINK」はスポーティーな要素も結構入っています。

アメリカのカレッジガールっぽい服や下着などがいっぱい売ってありますね。

ここで何かを買う際、気になるのが「サイズ展開」だと思うのですが、私のサイズは164cm/48kg(通常時)なので、ここで何か買う時は、サイズは大体「XS」か「S」を買っています。下着類は殆ど「XS」でちょうどよい位です。

試着室が必ずありますので、試着したい商品を手に試着室に行き、「Can I try on This(複数の時はThese)?」と聞いて、Fitting Room(試着室)を使わせてもらいましょう。※「Try on」で「試着する」の意味になります。

お気に入りのものを探して、いっぱい試してみるといいと思います。^^

Yankee Candle(日本未進出)

アメリカでお土産が買えるお店(Yankee Candle)
「香りが良い」と言ったら、こちらのお店も忘れてはいけません!

この「Yankee Candle(ヤンキーキャンドル)」という、アメリカのキャンドル専門店もお土産探しにはオススメのお店です!(お土産予算は一人大体$5位から)

アメリカだと、私の住む地区では大型ショッピングモールでしか見た事がないのですが、行ってみたい方は、以下のストアロケーター(店舗検索)で探してみると普通の店舗も存在しているのかもしれません。

参考Yankee Candle Store Locator

こちらのお店もBath and Body Works同様、とにかく香りの良いキャンドルが店内に所狭しと並んでおります。香りの種類がめちゃくちゃ多いので、きっとお気に入りの香りが見つかると思いますよ。

アメリカでお土産が買えるお店(Yankee Candle)▲この棚全部キャンドルです!香りの種類もハンパない位にあります。

また、キャンドル専門店の本格的なキャンドルなので、火を付けなくても蓋を開けただけで、家中に香りが広がってくるので、ルームフレグランスとしても使用できます。

こちらも季節によって「季節限定の香り」などもたくさん出てきますので、イースター(3〜4月)、ハロウィン(10月)、サンクスギビング(11月)、クリスマス(12月)などのアメリカの主要イベント時にアメリカ旅行中の方は、貴重な季節限定品もお目に掛かれるかもしれませんよ!

アメリカでお土産が買えるお店(Yankee Candle)▲先日行った際に見付けた、夏っぽい香りの季節限定キャンドル。手前にはパイナップルの香りのキャンドルが並んでいます。

See’s Candies(東京の一部の店舗のみ)

ロサンゼルス国際空港内のお土産売り場 See's Candiesアメリカではお馴染みの大人気チョコレートです。(お土産予算は一人大体$10位から)

私も以前、バレンタインに旦那君から頂きました。とっても甘くて濃厚なチョコレートの詰め合わせをもらったのですが、本当に「ザ・アメリカ」という感じのお菓子です。^^;

ですので、日常的に食べるものではありませんが、「アメリカお土産」というのなら本当にピッタリだと思います。甘い物が好きな人はもちろん、子どもにも喜ばれると思うので、お土産を買う場所には最適かもしれませんよ。

ロサンゼルス国際空港内のお土産売り場 See's Candiesお土産を買い忘れた際は、アメリカの空港に結構売ってあることが多いので、探してみると見つかるかもしれません。(結構高確率で見付けられると思います。)

ロサンゼルス国際空港(一部のターミナルのみ)にも売ってありましたので、以前詳しく記事を書いています。気になる方は以下の記事も参考までにどうぞ。

参考ロサンゼルス国際空港でお土産探し

Urban Outfitters(日本未進出)

Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)
こちらのお店も有名なのですが、何故か日本には店舗がありません。(お土産予算は一人大体$20位から)

なので、バイマとかで買うしか今のところ方法が無いので、このブランドが好きな人はアメリカ旅行の際に行ってみるとよいと思います!行く場所に Urban Outfitters があるかどうかは、以下のストアロケーターで探してみて下さい。

参考Urban Outfitters Store Locator

アーバン・アウトフィッターズ店内写真
▲内はこんな感じです。ベーシックなデザインから小物まで、結構色々揃います。ボヘミアンスタイルが好きな人にとっては嬉しい場所かもしれませんね。

Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)アクセサリー

▲アクセサリーなんかは色々と可愛くて安い物もたくさん売ってありましたよ。どれも大体$5〜$35位の範囲で買えるものが多かった様に思います。

Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)携帯ケース
▲オリジナルの携帯ケースやマグカップ、オリジナルのピアスホルダーなど、その他、ここでしか買えない商品がいっぱいあるので、小物や雑貨をお土産として買いたい場合は、この店に行くのも面白いかもしれませんよ。^^

Urban Outfittersについては以前記事で詳しく紹介していますので、以下の記事↓も参考までにどうぞ。

参考日本未上陸ブランド Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)はアメリカでも大人気!ボヘミアンスタイル好きには超おすすめ!

NORDSTROM(日本未進出)

アメリカでお土産が買えるお店(Nordstrom ノードストロム)
このお店は「ノードストロム」と読みます。このデパートも結構色んな州にあるので、気になる方は足を運んでみてはどうでしょうか。(お土産予算はちょっと高くて、一人大体$50位から)

日本でもご存知の方がいると思いますが、「TOP SHOP」とかもこのお店に入っています。あと日本でも大人気の「Kate Spade」や「Coach」、「Marc Jacobs」なども入っていますよ。

基本的にデザイナーズブランドのセレクトショップみたいな感じなので、売ってある物はちょっとお高めの品が多いのですが、日本で買うより大分安くなったりするので、上記ブランドが好きな方は行ってみるとよいかもです。

たまにセールもやっているので、セール品だったら更に安く買えるチャンスもありますよ。^^

Kate Spade

KateSpade(アウトレットショップ)
私の大好きなブランド、「Kate Spade(ケイトスペード)」も、アメリカで買うと日本より3割位安く買えるので、自分用のお土産を買うのにはオススメの場所です!(お土産予算は一人大体$50位から)

特に「Kate Spade Outlet Shop(ケイトスペード アウトレットショップ)」に行くと、半額以下の商品もたくさんあります。(アリゾナにも一つあるのですが、私はここを「聖地」と呼んでいますw)

KateSpade(アウトレットショップ)▲これは昨年末にKateSpadeのアウトレットショップに行った際に撮ってきた写真ですが、冬物のセールをやっていました。

アウトレットなので、元から値段が安くなっているのですが、この日は更に半額〜40%OFFの大セールをやっていました。

この日は何も買う予定は無かったのですが、余りにも安かったので…ついつい自分用と、日本の家族へお土産の品↓として色々と買ってしまいました。^^;

KateSpade(アウトレットショップ)▲トラベル用のポーチ一つ(自分用)と財布を二つ購入。
元値はポーチが確か$99程で、財布が一個$159程。この日は3つの品が合計$150位で買えました!

財布一個の値段で…もう一つ財布が買えてしまって、更にポーチまで付いてきた計算になりますね。^^;本当にすごいセールでした…。

年末頃に行くと、こういったセールを行っていることもよくあるので、年末行くのもすごく狙い目ですね。

一緒に並んでいたKateSpadeファンのお客さんからは、「Black Fridayより今日の方が安いわ…私はBlack Fridayにはセールのために、ここに並んだのに!Shooot!!」って言ってました。(汗)まぁその位にすごいセールだったんでしょう、きっと。。

ですので、アメリカで日本のブランド品を安く買いたい人は、アウトレットショップに行ってみるのも超オススメだと思います!アリゾナに来るKateSpadeファンの方は、以下に住所を書いてますので、是非行ってみて下さいね〜☆

 

参考Kate Spade Outlet Shop in Arizona
住所:4976 Premium Outlets Way Chandler, AZ 85226

その他の州のアウトレットショップは以下より検索できます。
参考Kate Spade Store Locator

Jack Spade

こちらは「Kate Spade」のデザイナーの夫の「アンディ・スペード」によって作られた「Kate Spade」の姉妹ブランドです。基本的に、「Kate Spade」のメンズラインだと思ってよいと思います。

シンプルだけど作りがしっかりしたバッグや財布、小物や服などがたくさん売ってあります。

私は以前、この「Jack Spade」のキャンパスバックがセールでとても安かったので、アメリカで使う大学用のバックへと買ったことがあるのですが、本当に丈夫で、デザインもシンプルで飽きがこない素敵なデザインで、今でも気に入って使っています。

女子がこのブランドのバッグを使う際は、ちょっとサイズが大きいと感じると思うこともあるかもしれませんが、私は大きめのバッグが好きなので、結構気にせず使っています。

あと、旦那君の仕事用小物入れも、(セールを利用して)よくここで購入してます。作りがしっかりしていて、耐久性にも優れている商品が殆どなので、男性用のプレゼントやお土産にも結構おすすめできます。

こちらも日本で買うよりアメリカで買った方が安く買えると思うので、Kate Spadeファンの方で彼氏orお友達へのお土産を考えている方は、ここにも足を運んでみては如何でしょう?^^

お知らせ

アメリカ国内にある「Jack Spade」の店舗は現在クローズされている場所が多い様です…。。もし購入を考えている方は、オンラインサイトでは現在も購入が可能です。

参考Jack Spade Online Shop

コスメ関連

SEPHORA(日本未進出)

アメリカでコスメ関連のお土産が買えるお店(Sephora セフォラ)
「SEPHORA」は「セフォラ」と読みます。アメリカでコスメ関連のお土産を買う場合は、このお店は結構オススメです。(お土産予算は一人大体$20位から)

ランコムやシャネルなどのデザイナーブランドのコスメも結構揃っています。SEPHORAブランドのコスメも店内にたくさん売ってありますよ。

でも・・・ちょっと高いのがネックですね。。(ドラッグストアのコスメと比べたら)私はアメリカ在住なので、ここコスメは買いませんが、お土産としてここのブランドを買って行く分には喜ばれると思います。

コスメ系のお土産をアメリカで安く買う場合は、後でご紹介しているドラッグストアの方が安く買えます。

Ulta Beauty(日本未進出)

アメリカでコスメ関連のお土産が買えるお店(Ulta オルタ)
「Ulta beauty」と書いて「オルタ ビューティー」と読みます。

この店も、先ほど紹介したSEPHORA同様、様々なコスメを取り扱っています。取り扱っているものは、コスメはもちろん、ネイル関連、スキンケア、ボディケア、ヘアケア、香水なども売ってあります。

クリスマスにここのギフトカードをもらったので一度行ったことがありますが、コスメの他にボディケア商品も結構揃っているな〜という印象を受けました。

お店によっては商品の品揃えが違うのかもしれませんが、こちらもセフォラ同様、コスメ関連の商品が買えるので、自分用のお土産を買うには良い場所だと思います。

ただこの店…日本では知っている人があまり居ないので・・友達へのお土産は知名度の高い「SEPHORA」で買った方が喜ばれるかもしれません。

ベビー&キッズ関連

Old Navy Baby(日本未進出)

Old Navy 店舗外観(アメリカ)
もうすぐ出産予定の友達が居る方や、自分の子ども用のお土産として超おすすめなのが、Old Naby Baby のベビー&子ども服!(お土産予算は一人大体$10位から)

デザインがすっごい可愛いし、しかも値段がかなり安いんです!

OldNavyの可愛いベビー服(ボーイズ)

▲男の子用のベビー服。真ん中の奥にあるロンパース(上と下がつながってツナギみたいになってる服)の2着セット$29.94が、なんとクリアランスで$8.99でした!

OldNavyの可愛いベビー服(ガールズ)

▲女の子用のベビー服も、こんな感じでキュートなデザインが多かったです。

新生児に使えるかはちょっと疑問ですが、あまりの安さ&可愛さに、つい買ってしまいました。^^;

これだけのセールで、Old Navy と同系列のブランドが発行するクレジットカードを使って購入すると、更に割り引きになるセールがあったので、この日は似た様なベビー服を他に3着程かったのですが、合計が何と$15位で買えてしまいました…。

こんな感じでセールと併用すると、恐ろしい程に安く買えてしまうこともよくあるんです。

Gapグループ傘下にあるブランドなので、価格も最初から買いやすい設定ではありますが、アメリカ現地に住んでいる方は、GAP傘下のブランド(Banana Republic、Old Navy など)のクレジットカードを使うと、更にお得に買物が出来るので、Old Navy で買物をする際は、クレジットカードを作って買物することをオススメします。

以前このブログでも紹介したことのある、「アメリカで使えるクーポンサイト」との併用で、これまた更に安く買える可能性があるので、もし近くにOld Navyのベビー服ショップがある場合は、是非行ってみることをオススメします!(今のところ、日本では個人輸入かバイマとかでしか買えないです…T_T)

旅行中の人でもアプリを利用すれば、使えるクーポン券もあると思うので是非チェックしてみてくださいね!

Buy Buy Baby(日本未進出)

アメリカでベビー&キッズ関連のお土産が買えるお店(BuyBuyBaby バイバイベイビー)
ここは「Buy Buy Baby(バイバイベイビー)」と言うお店で、アメリカでベビー用品が何でも揃うお店になります。(お土産予算は一人大体$15位から)

先日、色々と赤ちゃんを迎える準備をするために、旦那君とこの店に下見に行ってきたのですが、店内の品揃えには本当に驚きました…。

まず、赤ちゃんに関する用品は、「ここで全て揃うんじゃない?」というほど、何でも売ってありました。(笑)他の店にも色々と行こうと思っていたのですが、この店に色々と揃い過ぎていて、ベイビーシャワーのレジスターも、もうここでやってしまおうとさえ考えています。^^;

以前、親戚のベイビーシャワーに参加した時にも、この店を訪れる機会があったのですが、なんせまだ子どもを持つこととか具体的に考えなかったので、どんな品揃えだったのか全く忘れてしまっておりました。。。(興味が無いと目に入ってこないのと同じですよね。^^;)

アメリカでベビー&キッズ関連のお土産が買えるお店(BuyBuyBaby バイバイベイビー)
▲店内には、日本未発売の「The Honest Company」の商品も数多く取り揃えてありました。

この商品は、パッケージが可愛いだけでなく、使用している素材は殆どオーガニックベースで作られているので、赤ちゃんにも安心して使える商品が殆どです。

※元々この会社は、女優のジェシカ・アルバが自分の子ども達のために安心して使える商品が少なかったために、それなら自分で作ってしまおうと、赤ちゃんのいる家庭でも安心して使える商品を開発するために作った会社なのです。

見て分かる様に、既にギフト様にラッピングされている商品もありますので、お土産にはもちろん、お友達のベイビーシャワー用にも最適だと思います。

アメリカでベビー&キッズ関連のお土産が買えるお店(BuyBuyBaby バイバイベイビー)

▲こちらは日本でも大人気の「SKIP HOP」のベビー用品になります。

「SKIP HOP」の商品も結構いろんな種類の商品が売ってあったので、子どものいるお友達のお土産としても最適だと思いました。(日本で買うと輸入品になるので、ちょっと値段が高くなってしまいます…)

このお店については、今後もっと詳しく情報をブログでご紹介する予定ですので、気になる方は今後もブログをたまに見に来て下さいね☆^^

「Buy Buy Baby」の店舗情報は、以下の店舗案内よりチェックしてみて下さいね!

参考Buy Buy Baby Store Locator

こちらもお土産が色々揃う、アメリカほぼ全州にあるドラッグストア

Walgreens(ウォルグリーン)

Burts Bees の商品(ドラッグストアで買えるお土産)
アメリカのドラッグストアもお土産選びには最適な場所です。(お土産予算は一人大体$5位から)

上の写真はアメリカの自然派コスメブランド「バーツビーズ」のコーナーになります。日本でも「リップシマー」や「ティンテッドリップバーム」などが大人気ですよね。

最近日本を撤退してしまったらしいので、日本ではアマゾンや楽天以外では購入しずらくなっているので、アメリカ旅行の際は是非ドラッグストアやスーパーなどで、「バーツビーズ」の商品を色々と物色してみるのもよいかもです。

ドラッグストアの便利な点は、店舗によっては24時間営業の店もあるので、お土産を買い忘れた人もここで買う事ができるし、予算が低めでもそんな高い商品はあまりないので、自分用でもお友達用でも経済的にお土産を揃えることが出来ます。

また、アメリカのコスメは日本と比べると比較的安いので、アメリカ発ブランド(メイベリンニューヨーク、レブロン、ロレアルなど)で好みの物があれば、アメリカで購入した方が安く買えるので、自分用のお土産としても最適だと思います。

アメリカのドラッグストア内の口紅▲とにかく色々な人種がいる国なので、コスメの種類が豊富。リップ一つでも色がたくさんあって、選ぶのに迷ってしまいそうです。

滞在先の近くにWalgreensがあるかどうかは、以下の店舗検索を使ってチェックしてみてくださいね。

参考Walgreens Store Locator(店舗検索)

アメリカのドラッグストアで買えるお土産についても過去記事がありますので、興味のある方はそちらも是非参考までにどうぞ。

参考アメリカのドラッグストアでおすすめのお土産はコレ!人気コスメやアメリカっぽいお菓子も買える Walgreens へ行ってみよう!

CVS(シーヴィーエス)

CVSも上で紹介したWalgreensと同じ様に、24時間空いている店舗もあるので、お土産を買う時間が無い人にとってはおすすめの場所だと思います。(お土産予算は一人大体$5位から)

品揃えはほぼ、Walsgreensと同じです。

アメリカで買えるコスメ(ドラッグストア)

▲コスメ専用の棚。本当に色々な種類のブランドを扱っています。(写真はWalgreensで撮影)

Revronのアイシャドー

▲アメリカのコスメでおすすめなのはアイシャドウ!安くて色々な色が揃うし、しかも発色がいいのでアメリカのアイシャドウは日本のより気に入って使っています。(やっぱアメリカ産なだけあって色も濃く強く発色するんでしょうかね…)

店内にはアメリカのお薬はもちろん、様々なブランドのコスメやネイル等、また、お菓子や飲み物から冷凍食品まで揃います。

チョコレートのお菓子もたくさん揃っているので、チョコレートのお土産を買いたい人もここで買う事ができますよ。(チョコなどはトレジョか他スーパーのが品揃えも豊富ですけどね…^^;)

気になる方は店舗案内をチェックして、近くに店舗があるかどうかチェックしてみて下さいね。

参考CVS Store Locator(店舗検索)

 

如何でしたか?

思い出す限り、アメリカのお土産選びに最適なスーパーやお店をリストアップしてみました。特に、アメリカでしか手に入らない「日本未進出ブランド」は是非参考にして頂きたいと思います。

また今後他によい店が見つかれば、情報を追加していきたいと思います。

ブログ読者の方で「このお店もよかったよ〜〜!」という方は、コメント欄からのコメントも歓迎致します☆ コメントすごく嬉しいです。^^

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また次回もお楽しみに☆

こちらの関連記事もすごく人気です!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

この記事がよかったら
「いいね!」をお願いします★

TechガールのUsLifeより、
ブログの最新情報をお届けします。
★From USA★ ^^/

Twitterでテックガールをフォローしよう!

アメリカ生活必需品&オススメアイテム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  こちらの関連記事もどうぞ!

アメリカお土産おすすめ!! 知ってて損しないアメリカお土産ランキング!!
アメリカお土産おすすめランキング!! 実際に買った私的アメリカお土産!!

こんにちは。@Techガールです。 今日はアメリカお土産におすすめしたい物を、アメリカ在住のTechガールが勝手にランキングしてみました。(笑)  結構頑張ってまとめてみました …

ホールフーズで女子ウケするお土産はコレでしょ!
ホールフーズで女子ウケするお土産はコレでしょ!デザイナーの私が選んだ、喜ばれるお土産を勝手に特集!

こんにちは。@Techガールです。 今日はアメリカの大人気スーパー「Whole Foods(ホールフーズ)」で買えるお土産を集めてみました。 今回は主に「パッケージが可愛い、女 …

T-Mobileの海外ローミングは最強。アメリカで携帯使うならT-Mobileが断然おすすめ!
アメリカから日本一時帰国はT-Mobileの海外ローミングが最強過ぎた件。超オススメな理由を一挙にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 今日は昨年末の日本一時帰国中に知った、アメリカの携帯電話「T-Mobile」の超オトクな海外ローミングサービスについて詳しくブログでご紹介し …

ホールフーズ外観
ホールフーズマーケットを大解剖!店内の様子はもちろん、PB商品やおすすめのお土産、エコバッグも一挙にご紹介!

こんにちは。@Techガールです。 私のよく足を運ぶスーパーの一つに、「ホールフーズマーケット」がありますが、ここはショップバックや店内の広告等も本当にお洒落で、デザインだけで …

熊本のお土産おすすめランキング!美味しいもの大集合!
熊本お土産おすすめランキング!熊本市民30年以上の私が推薦する熊本の美味い食べ物10選!

こんにちは。@Techガールです。 突然ですが、記事のタイトル通り、私は元・熊本市民です。(また身バレする要素を公開してしまった…汗) 以前このブログでもアナウンスしたように、 …

海外旅行の持ち物リストと必需品
海外旅行の持ち物まとめ!女子も男子もこれ無しじゃもう無理!トラベル快適グッズをまとめてみました!

こんにちは。@Techガールです。 さて、今日はタイトルにもある様に「海外旅行を100倍ラクにする持ち物リスト&私の必需品とおすすめグッズ」についてブログしたいと思います。 私 …

wholefoods-ecobag-main
ホールフーズのエコバッグは、安い・可愛い・種類が豊富!お土産や普段使いにとっても便利!

こんにちは。@Techガールです。 先日、ホールフーズ関連のこういう記事↓を書きましたが、エコバッグの点数が多く、情報量が多くなり過ぎるため、「今度別の記事でご紹介します」と記 …

今日のアクセスランキング

ブログの中の人「テックガール」の紹介

2008年から2年間アメリカに留学。留学前に日本で出会った「日本大好き&ちょいヲタのアメリカ人」の夫と結婚しアメリカで生息中。ブログは「アメリカ生活の予備知識」として、アメリカ生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。その他、どーでもいい関係ない事や、現地で覚えた英語なんかも時々更新しています。

ブログ運営実績
月間21万PVを記録中(2016年9月)
外部メディアへのブログ寄稿も近々スタートします!

注意事項
このブログで使用している、私自身が撮影した写真・文言の無断転載、文章をリライトして他サイトでの使用はお断りします。特に、キュレーションサイトの「まとめ記事」への転載は固くお断りします。
※普通にこのブログや記事を紹介して頂ける場合は大歓迎です。

プロフィールはこちら